上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

地を這う血圧数値と、戦争終結と、内助の功と。

結局昨日も21時まで残業となり、頑張ってくれている2年目女子に晩ごはんをおごってあげようと、帰り道のカフェへ。サブリーダーくんと先輩Fさんも一緒。お酒というよりしっかりごはんを食べたくて、海老とアボガドのサラダ、すじコン入りオムレツにひき肉&納豆丼を平らげました。「ごちそうさまでした、来週からもガンバリマス!」と24歳女子は帰ってゆきました。

そして楽しい週末!ではありますが、相方は急に休日出勤となり(生産は暇なのに会議がはいった!「これは嫌がらせかな?」と嘆いていました。)、帰って来れなくなりました。近所の小学校の運動会に飛び入り参加して夫婦で障害物競走にでも出ようかと考えていたのに(いや、まじで。プログラムがポストに入っていて一般参加OKとなっていたんです)、残念だわ~。

で、今朝は7時前から起きて、部屋の片付けを。しかし体が非常にだるく、もしやと思って血圧計を手にしてみれば、
c0069036_15335336.jpg
やっぱり・・・。私はとにかく上が低い。体調に合わせて、ゆるゆると取り組むものだからちっともきっぱり片付かない!そのうえホコリアレルギーが重なって、くしゃみ鼻水で体力をさらに消耗。途中、相方にもらった月餅(ハーゲンダッツのではない)を食べてエネルギーを注入してみたものの、お昼過ぎにエネルギー残量EMPTYとなったところでいったん終了。片付いたような片付いていないような・・・。

午後から義妹に頼まれていたお土産を渡す業務(もうひとり分残っていました)。うちの近くまで取りに来ていただき、義妹から預かっていた翡翠のブレスレットを無事渡しました。お相手は上品な年配女性で、義妹へのお土産とわたしへのお菓子をいただいてしまいました。義妹が留学生時代に日本でお世話になった人はセレブな年配の方が多い気がします。そしてずっと付き合いを続けているところが、彼女が事業家に向いているところなのでしょう。
c0069036_1534557.jpg
こんなにたくさんの焼き菓子をいただき、申し訳ない・・・。実家と会社で配ります。

義妹に国際電話して、業務完了の報告と、「遅くなってごめんね」のお詫びをしておきました。「全然大丈夫よ。おねえちゃん、お正月にはこっちに来られる?」とかわいい対応をしてくるんですね、これが。さすが商売人だわ。でも単純な義姉は、嫁小姑戦争をあっさりと心の中で終結させたのでした。

その後車でふらりとユニクロへ。相方の大連出張用の服を買いたいなあと思ったので・・・。
c0069036_15341777.jpg
仕事用長袖シャツ、オフタイム用のトレーナー(カーキ)、ジップアップカットソー(ダークグレー)。
c0069036_15342889.jpg
大連に持っていくスーツケース。RIMOWAサルサが壊れた(涙)ので、ネットでプチプライスのスーツケースを購入。これはもちろん相方に請求します。ネットではけっこう高評価で、よかったらわたしもレッドを買おうかな、と思っていたけれど、RIMOWAサルサをリピ買いしよう、と決意しました。比べてしまうとやっぱり・・・ね。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-09-29 15:55 | まったり休日 | Comments(0)