上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

若づくりはしたけれど

社員旅行でした。例年の旅行よりは疲れなかったかも。宿泊が旅館ではなくホテルだったので気心のしれた先輩とふたりだったこともあり、気疲れしなかったというのが大きい気がします。 バスの中も二人席をのびのびとひとりで使えたし。ツライのは明日からまた仕事だということ、ですかね。

今回かなりゆるーい服装で参加しました。女子から「カワイイ!」と褒めてもらうたびに、「凹むからやめて」と言っておきました。

c0069036_213628.jpg
◆右:初日。(いきなり寒くなったのでインナーを急遽タートルシャツに変更)◆左上:2日目はトップスを替え。(キャミ+長袖ボーダーニットにフワフワニットをさらに重ね着) ◆左下:足元もかなりゆるくコキュのミュールで。(素足は寒かった~) ※実はミュールと2日目のLifeのキャミと無印のボーダーニット以外は全て大阪で買ってきたものだった!これに帽子と、バッグ2個も大阪で購入したものだし。

ミュールも好評でしたが、これものすごく滑りやすくて、1日目の夜、宴会前のフリータイム中にキャナルシティでスッテンコロリン。お尻、肘を強打。とほほ・・・。

そして今日の柳川下り、直射日光に弱いので帽子をかぶって参加したのだけれど、途中で脱げて水路に落ちてしまいました!なんとか無事捕獲してもらったのだけれど、当然濡れてしまっていたので、部長に「ちょっとかぶって乾かしといて」とかぶらせておきました。売上を詰められない土日は部長に対しても強気なわたしなのでした。

昼食会場で昨夜のすってんころりん現場に居合わせた人たち(柳川では別の船に乗った)から、「今日は船から落ちているんじゃないか、と言ってたんだよ」と言われて、「いや、落ちたのは帽子だけど。」と軽く応えておきました。

これでまたひとつ会社行事も終わり、いよいよ年末に向かっていくかんじです。※旅行中、本当においしいものをいっぱい食べたのでまたupします。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-10-21 21:18 | 戦いの日々 | Comments(0)