上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

社員旅行2日目

ホテルはすごくよかったです。でも若い子には正直もったいないと思いました。だってあいつら部屋に戻ってきたのが4時とかいうんですよ!

そして「なだ万」の朝食。(2,600円也!)
c0069036_22305523.jpg
おかゆが美味しかった~。ペロリといただけました。この朝食を食べられただけでも旅行に来た価値がある、とわたしは思いました。

あいつらに「なだ万は10年早い」と思っていたら、若者は洋食レストランのバイキングの朝食を選んでいたようです。(なだ万が混雑してやむなくバイキングを選んだアダルトチームも居たようです。早起きしてよかった~。)
c0069036_2234517.jpg
その後は柳川下り。オノヨーコの実家とか、松岡修造氏の通った柳川高校とかを眺めながら下りました。
c0069036_22352313.jpg
お昼ごはんはうなぎ蒸篭弁当。うなぎの苦手なわたしは五目蒸篭。でも隣りの人からちょっと分けてもらったらうなぎ美味しかった。やっぱり高級なのは臭くない。これからはうなぎも食べられるかも。ただし高級なやつならね!(いやなかんじ?)
c0069036_22353816.jpg
c0069036_2235546.jpg
食後は周辺を見学(というかフラフラしてみた)。
c0069036_22361487.jpg
大宰府天満宮へ。20年前くらいに来た事があるけれど、当時はこんな観光地化されていなかった記憶が・・・。ガイドさんお勧め「きくち」で梅が枝餅を買って、出来たてをパクリ。旨い~っ。

そして最後に楽しみにしていた九州国立博物館へ。しかし微妙に時間がなくて大急ぎで廻ったため、あまり記憶が残っていない。

だいたい社員旅行ってあまり観光の記憶がない。おいしかったものとか、若者のトランクス姿(昨年はたむけん、今年は小島よしお)とか、しくったこと(2年前は結婚指輪を忘れそうになった、今年は転んで、帽子を川に落とした)とか、覚えているのはそんなもの。

いつまでこんな豪勢な旅行ができるかわからないけれど、とりあえず感謝です。でも若者たちにはもったいないよぉ。(しつこい?)
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-10-21 21:00 | 戦いの日々 | Comments(0)