上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

民主主義国のある秋の一日

昨夜の日本シリーズ第1戦、川上憲伸(被安打2なのに!)で負けてしまったドラゴンズファンの父を慰めに博多土産(博多通りもんと明太子)を持って実家へ。後から姉と姪っ子もやって来てにぎやかな時間を過ごしました。
c0069036_19512784.jpg
c0069036_19514831.jpg
日本の秋」・・・。こうゆう風景をいつでも見られるわたしは幸せかも。

夕方帰宅してドキドキしながら大ちゃんのスケアメ結果を確認したら、「2コケ(!)ながら逃げ切り優勝」だったようです。フィニッシュ後の納得いかない表情に萌え。中日スポーツのこの記事、この写真★にもやられています。とりあえずよかった。去年の今頃のFPの状態に比べたら上出来です。

晩ごはんは梅昆布茶をだしに明太子鍋を作りました。明太子は稚加栄お豆腐は男前豆腐店大根とほうれん草は実家の畑から採りたてという最高の素材で(豚肉はスーパーで買って冷凍していたものだけれど)。美味しかった~。

相方は本日もお仕事、お仕事。来月も大連出張があるし、土日もさまざまなイベントが待ち受けているようです。休日を仕事でつぶされるのが何よりもキライな彼は怒りまくり。「ソフトボール大会は強制参加だって。ここは民主主義の国なのかーっ!」

わたし的にはイベント参加の名目で「本社のあるこっちへ帰ってこれるんだったらラッキーじゃない?」と思うんだけれど。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-10-28 20:17 | まったり休日 | Comments(0)