上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

喰う、寝る、乗り遅れる・・・

起床10時過ぎ。
c0069036_16524327.jpg
朝食は昨夜作っておいたおかゆ。相方の指示のもと、わたしが作りました。研修生からもらった、とピーナッツをたくさん持ってきていたので、それと十六穀米で。ほのかに甘く、ピーナッツの歯ごたえがあって美味でした。そういえば、相方の実家で義父が朝ごはんに作ってくれたおかゆがまさにこの味でした!

お昼ごはんは、豚スペアリブの煮込み。もちろんこういう料理は相方作です。昨夜から仕込んでました。
c0069036_1656468.jpg
結婚祝いにもらったものの未使用だったルクルーゼのお鍋、やっと登場。しかし初登場でいきなり高麗人参とかを煮込まれるとはルクルーゼもびっくり、かもね。

豚スペアリブ、高麗人参、西洋人参、マッシュルーム、玉ねぎ。味付けは塩だけなのにうまみたっぷり。1時間くらい煮込んだら、スペアリブの骨も食べられました。
c0069036_16561853.jpg
ほうれん草と椎茸の炒め物。昨日実家の畑からとれたばかりのほうれん草は新鮮でした。これも塩味のみ。
c0069036_16563181.jpg
ごはんも実家からもらった新米を炊きました。両親が相方にどうしても食べさせたかったみたいです。はー、満足。

ラ・フランス、りんご、柿を剥いてデザートに。満腹してふたりしてうとうとしていたら、目覚めれば相方の帰るバスの時間5分前!結局次のバスで帰って行きました。

相方と一緒だと、作る、食べる、片付けるに終始する休日になってしまいます。でも彼と結婚していなかったら一生食べることのなかった料理を経験することができています。なにより食べる量が断然増えた~。そりゃ体重も上昇し続けるよな。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-12-09 17:08 | 週末婚生活再び | Comments(0)