上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

新年好!

2008年も明けました。

昨日から実家へ帰って、ありえないほどまったりと過ごしていました。大晦日の夕食は牡蠣・イカ三昧。ビールが旨かった~。親子三人で2007年を振り返っていたら、父は「本家の祖父や兄(腹違い)が亡くなったことはやっぱり寂しくて、悲しい一年だった」と言い、母は「わたしはわりと元気でよい一年だった」と言っていました。周りの人たちが亡くなるとか、親自身の体も弱ってくるとか、老いと向き合う日々がやってきたことを実感させられますね~。

年越し番組は濱口くん好きの母のリクエストで「無人島生活」とかになっちゃったし(ピンポイントで紅白、カウントダウンはジャニーズ!DVD録画はダウンタウン。)、そんな2007年の締めでした。

あまり変化のない一年だったし、あえて「無理をしない」生き方を選んでいたのだけれど、今年は「ちょっとは無理をしちゃおうかな」と思っています。

で、とっても寒いなか、初詣に行って来ました。
c0069036_23282083.jpg
仕事運UPを祈願しなくちゃ、と御稲荷さまを祭ってあるところを特に力をいれてお参りしたんだけど、参り終えて戻っていたらつるりと滑ってもうちょっとで転ぶところでした。「縁起でもないっ」と母にあきれられたのだけれど、かろうじて転ばなかったから大丈夫なんじゃないでしょうか。

以前厄除けの御札をもらって帰ろうと車に乗ったら、それがないことに気づき慌てて引き戻したところ植え込みにヒラヒラ舞っていたのを発見、という過去がある場所でもあります。まったくわたしってどうしてこうなの!?ま、そのときもちゃんと取り返したからよかったんじゃないかな?

夕方にはマンションに戻ってきて、年賀状の返事を大慌てで書いたり、上海行きの準備をしたりしています。なんか明日から上海という実感がまったくありませんが、久々の関空発は遠いし時間もかかるけれど楽しみでもあります。

0時10分頃相方から「新年好!」と電話があって(向こうはまだ大晦日だっただろうけれど)、こういうタイミングでちゃんと連絡をしてくれるようになったのね~、としみじみ嬉しかったです。「今年もよろしく」と言い合って電話を切りました。夫婦の間でもこういう挨拶は大事ですよね。今年も助け合い、支え合いながら生きていきたいです。いろいろお互い大目にみながら・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2008-01-01 23:43 | まったり休日 | Comments(0)