上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

【2日目】タンタンです、请多关照!

今回一番の目的はイブに産まれた甥っ子に会うこと。

夕方滞在しているホテルで実家から帰ってきた相方と合流。義妹のマンションに向かい、初対面を果たしました。
c0069036_17275620.jpg
パパ似なのかな?おとなしくいい子にしていました。愛称は旦旦(タンタン)くんです。

帝王切開で産んだ義妹は1ヶ月は要安静なので、ミルクをあげるぐらいしかしていないとのこと。おむつの交換は全て義妹ダンナがやっているそうです。「おむつ替えるなんてあたしはムリ、ムリ。」と相変わらずです。

彼女たちのことだから誰かを雇うのかなと思っていたら、「ダンナが人に任せられないというの」で、ふたりで育児をするらしい。義妹はキャリアもしばらくはあきらめて「この子を育てるのが仕事だと思う」そうです。意外や意外。時間的に自由が効く自営業のパパが「ものすごくいろいろやってくれる」のだそうだ。

「おにいちゃんも子ども大好きみたいだから、しっかり面倒みてくれるよ、おねえちゃんも早く産んでー。」たしかに甥っ子に対する相方の溺愛ぶりにはちょっとびっくり。「将来ぜったい男前になるよ」なんて伯父バカぶりを発揮していました。

将来は子どもたちをオーストラリアにでも留学させて、老後はみんなあっちで暮らそう、なんて計画話も盛り上がりました。

晩ごはんは義妹ダンナ作。
c0069036_1740254.jpg
薄味で美味しい。あと上海蟹もゆでてもらい、今季初の上海蟹も堪能しました。まったく使える男たちです!
[PR]
Commented by じゃあず at 2008-01-08 14:52 x
旦旦くん、メチャかわいい!
おめでとうございます☆
「この子を育てるのが仕事・・・」なんて
男前です、義妹さん!(^-^)

それにしてもyu_ppie66さんの周りの男性は、
本当「使えます」ね!うらやましいぃ~
Commented by yu_ppie66 at 2008-01-08 22:11
★じゃあずさん
旦旦は本当にかわいかったです。でもその後のハプニングのせいで初対面の感動がふっ飛んでしまいました(涙)。
義父が家のなかでもよく働く人で、料理も得意だからそれを見て育った兄妹は男性が家事をするのが普通だと思っているみたいです。義妹なんて「男にやらせればいい」という考えで、わたしにも「おねえちゃん、何もしなくていいよ。」と言ってくれるのでそれに甘えちゃっています。
少なくともこれだけは「当たり!」でした。
by yu_ppie66 | 2008-01-03 23:25 | 2008新春上海 | Comments(2)