上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

今週も持病発症(模様替えしたい病ではなく)

朝起きたら片頭痛。といってもわたしの場合頭痛というより、片頭痛の前兆のひとつと言われる閃輝暗点が現れて気持ち悪くなり、おさまった後も一日くらいは気分がよくないという症状なのです。

ここのところランチのお店の照明が明るすぎるのが気になったりして光に敏感になっているなあ、そろそろ来るかなあ、とは思っていましたが、当たりでした。はー、いつになったら開放されるのやら。

結局お昼くらいまで寝て、自分で炊いたピーナッツ入りおかゆを食べ(ルクルーゼのお鍋焦がした・・・)てから、よろよろと実家へ向かいました。

母とこたつのなかで、世間話をしてまったり過ごしていたら、体調はだいぶん快方に向かいました。
c0069036_101861.jpg
母が持たせてくれたざぼん、自家製梅干、節分豆
c0069036_104938.jpg
病人には!甘かったデス。

本日オフィスのリニュアルのため出勤していた相方ですが、バスに飛び乗って帰ってきました。「精勤だなあ」(by うちの母)。

最終の路面電車にギリギリ間に合う時間だったのに、「迎えに来て~」と甘えられたら、ここは車を出すしかありません。みぞれと雪が降るなか、迎えに行っていたら、「電車に間に合うから乗るよ」と連絡があり、結局、電停の傍に車をつけて待っていました。

スーパー経由でマンションに辿り着いたときにはけっこうな雪になっていて、わたしの髪やフリースについた雪を一生けん命払ってくれる相方にキュン。
[PR]
by yu_ppie66 | 2008-02-02 23:59 | まったり休日 | Comments(0)