上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

妻業務中(泣く泣く)

日曜日の午後からはたいていテンションが下がりまくりのわたしですが、アルコール飲料とお気に入りパン屋で買って来たサンドイッチというシンプル晩ごはんをいただいたり、ロクシタンのバスソルトを入れたお湯に浸かったり、ネイルカラーを塗りなおしたり、という自分の時間を過ごすことでなんとか気持ちを保っています。

ところが相方とずっと一緒となると、パン食なんて許されないし、洗い物ばかりしているし、彼のペースに巻き込まれるし、で精神状態はよろしくありません。今日も彼の時間観念のなさにキーッとなりっぱなし。彼から「もっとやさしくして。全然かわいくないっ」と言われて、「は?今なんて言った?」とさらにキッとなると、「ちょ、ちょっとだけかわいいデス」と言い直されました。こういう返しが時々やってくるので腹が立っていても思わず笑ってしまうんですけど。

c0069036_22421447.jpg
昨夜のわたし作晩ごはん。実家でとれたキャベツを千切りにして無印のラビゴットソースで和えたらとても美味しかったです。そして煮込み料理。圧力鍋は本当によい仕事をしてくれます。
c0069036_2242352.jpg
今日のお昼ご飯は昨夜の残りと、米茄子のグラタン。これ見た目通り、あまり美味しくできませんでした。とほほ。

楽しみにしていたジャパンオープン高橋大輔くんの演技もグタグタ・・・。まあ、世界選手権で今季は終わってるもんね。この時期に開催するのは選手にとって心身ともにきつくてかわいそうです。しかし、ちょっとぉ、わたしの明日からの元気の源はどこに求めたらいいのーっ?

彼を送り出すまでの朝のドタバタを考えるだけで暗くなります。あ、もちろん一緒に居られるのは嬉しいんですよ、本当に。いつもは甘いパンとカフェオレだけの朝食だけど、ゆで卵とサラダ、フルーツくらいのオプションはつけちゃおうと思ってマス。
[PR]
by yu_ppie66 | 2008-04-20 22:55 | 週末婚生活再び | Comments(0)