上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

この男、どうしたものか

相方が上海に持って行くわたしのMUJIピギーに、義妹へのお土産や着替えのトランクスや靴下をせっせと詰めながら、妻としての実感を噛みしめて(?)いたところ、昨夜の電話でそんな思いは吹っ飛びばした。

「もうミルク買った?」「うん、今日買って詰めたけど。」「えーっ、買わなくてよかったのに!」

って、どういうことですかーっ?
「行きも関空からだったよ。だから土曜日に直接行くから、ミルクもこっち(大阪))で買うよ」

「ん?行きはこっちからって言ってたよね。何度も確認したよね。」「だって、今日チケット確認したら関空だったんだもん。・・・怒った?」

当然怒りました。「あたしの今日の時間とお金を返して!」とまじギレしちゃいました。だいたいINとOUTがちがう空港なんておかしいと思ったよ。なんでチケットもらったときに確認しないかなあ。

この人と出逢ってからわたしは振り回されてばかりです。怒りがおさまらないでいたら、「こんなことで怒らないでよ。心が小ちゃいな。」なんて言われてさらに激怒。「おまえが言うな!」

「怒りというか、情けなくて悲しいだけ。」と伝えました。伝わったかどうかわかりませんが。

「明日■ちゃんが帰ってくると思っていたのに帰って来ないから寂しいし。」とここは女のテクをつかってみました。(実はひとりでビール飲んで好きなものつまんでお気楽な金曜日の夜を過ごしているんだけどね。)

まあ、妻の怒りに怯えて昨夜はその後も2度ほど「まだ怒ってる?」と電話を掛けてきた相方。「GWは一緒にどこか行こう!ちゃんと考えるから。」と必死。

「と、その前に結婚記念日どうしてくれる?ていうか、■ちゃん、結婚記念日いつかわかってるよね?」「もちろん4月27日!」「は?」「あ、28日!」「はーっ?」「に、29日だよ、もちろん!」はー、やっとたどり着いたか。もうこの男どうしたものでしょう?

でも最初に電話で「ちょっとミスがありました」と言われたときは、パスポートかビザ絡み?とドキッとしちゃったので、出発する空港が違っていたくらい、粉ミルクをだぶって買ったくらい、なんでもないことなのかな。

いやいやこの落とし前はしっかりつけてもらわなくちゃ。

c0069036_2249328.jpg
100均でひとめぼれ。さくらんぼ柄のフキン
[PR]
Commented by xiaozhuzhu at 2008-04-26 00:06
「出発する空港が違っていたくらいなんでもない」だなんて、素晴らしく心が広いコメントですね(笑)!さすが!
yu_ppie66 さんの荷物リストを見て、私も自分の夫に日本の粉ミルク持たせなきゃと気づきました。謝謝!
Commented by yu_ppie66 at 2008-04-26 12:54
★xiaozhuzhuさん
あの夫と一緒にいると無理やりでも心を広くしていないと生き延びられません(涙)。
xiaozhuzhuさんところも甥っ子さんご誕生、おめでとうございます!
日本の粉ミルクは優秀らしいですね。義妹からは明○乳業、指定でリクエストがありました。
by yu_ppie66 | 2008-04-25 22:47 | 戦いの日々 | Comments(2)