上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

ひとりぼっちのAnniversary

10時に起きて(!)、洗濯してバルコニーに干して、ワックスがけして、買い出しに出掛け(ドラッグストアで旦旦の離乳食、家電量販店でDVD-RW、ユニクロで相方のポロシャツとトランクス、スーパーで牛乳、パン屋さんでドイツのパン)を買って帰りました。

帰宅してからDVDプレーヤーのHDDの整理。大ちゃんの1年前の映像についつい見入ってしまって、結局午後3時くらいからひとりで祝杯をあげました。
c0069036_22524396.jpg
レモネードクーラー/ドイツのパンにクリームチーズとサーモンマリネをのっけてオープンサンド

こういう大好物のものを好きなときに好きなスタイルで食べられるシアワセ。

離れていても相方の存在があるからこそ、このシアワセ気分を満喫できるのかもね、と夫への感謝の気持ちを忘れない心やさしき妻でありました。

最近彼に対して、「■ちゃんはあたしを喜ばせようとする気持ちがないっ」とキレてしまうことが多いわたし。夫からいろいろなプレゼントをもらっている周囲のセレブミセスたちの生活とついつい比べてしまうんですね~。決して高価なものを望んでいるわけではなく、お花の1本でおさまるわけです。「花を買うくらいで●ちゃんの機嫌がいいんだったらいつでも買うよ」と吐き捨てられて、またまたカチーン!

とはいえ、彼もさすがに気にはしているようで、この前の上海出張前には「●ちゃん、お土産何がいい?」と訊いてくるので、「ロクシタンの・・・」と言いかけたら、「待って、待って!メモするから。ロク・・・」「L'OCC・・・」「待って、待って!エル、オー、シー・・・・」と大慌てでメモしていました。

浦東空港のDFSのわかりづらいところにあるので、「見つからなかった」に50元!と思っていたら、予想通り、「●ちゃんの言っていたの、探せなかったよ」という報告がありました。もっと根性入れて探せ!と思ったけれど、気にしていただけで今回はOKということにしておきます。

5年目に突入したわたしたちの結婚生活。何か変化が欲しいな、と思っているところです。
[PR]
Commented by danmei at 2008-05-01 07:12
Anniversary おめでとうございます!
何の変化だろうねとお楽しみにします。
Commented by yu_ppie66 at 2008-05-01 22:57
★danmeiさん ありがとうございます。
結婚3年目には夫が日本に戻ってきて週末婚生活が始まるという大きな変化があったのですが、4年目は本当に何も変わらなかったんです。変わらないのも幸せかな、とは思うけれど、5年目はちょっと変わってもいいかな?と考えています。何の変化かはわかりませんが。
by yu_ppie66 | 2008-04-29 23:32 | まったり休日 | Comments(2)