上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

留学生に愛を!

ものすごく久々に金曜日の夜『Around40』が観える時間に帰宅しています。というか、ほぼ18時過ぎには家に辿り着いていたんだけど。

本日の通訳イベントがマンションの近くのホテルであったので、スタートの立会いだけして直帰させてもらいました。

わが家の中国人の時間感覚にいつも苦しめられているものだから、留学生たちに何度も「集合時間に遅れないでね」と念押しし、公共交通機関で来る子たちにはバスの時間を案内し、それでも心配していました。

しかし、彼らはスーツをきっちり着て余裕で到着してきました。す、素晴らしい~!てことは、国民性というより個人の性格のモンダイだったのか?

待機時間には彼らといろいろ話ができて楽しかったです。今回のメンバーの中では日本語力はそう高くない22歳中国人男子(彼は卓球で留学してきています。インカレで10位台くらいの実力らしい)が、出逢った頃のうちの相方とどこかだぶって、登録時から目をかけていたのですが、だいぶんわたしにも慣れてきたのか(?)冗談ばかり言ってきてかわいい!あと上海出身の男子とは中国経済の今後について論じあったり、美人韓国女子が韓国政府通訳と同じテーブルだったので「顔をしっかり売っておいで」とけしかけたり、本当にわたしはアジア留学生ラブです。

おそらく、出逢った頃の相方と姿をみている気がするから、というのがあるんだろうなー。

せっかく早く帰宅したのに、最後まで立ち会ったチームの営業くんから「無事終わりました」という連絡がはいるまではお酒は飲めませんでした。金曜の夜なのにぃ。

営業くんが「レセプションが終わった後、残った料理を食べさせてもらいました。スタッフさんもしっかり食べてました」と報告してくれたので、彼らの嬉しそうな顔がうかんで、心から「よかったぁ」と思いました。

c0069036_2247353.jpgそういえば、大ちゃんは今韓国に居るんだった。

韓服、似合ってるのか?でもこの筆書きサインは味があっていいなあ。彼の書く字体がとても好きです。しかし、何がそんなにおかしかったのでしょうか。

留学生への愛、大ちゃんへの愛、・・・は、いいとして、最近の相方は?というと、とにかく帰宅が遅いので電話もゆっくりできていません。今週末も会えないし。

先日ふと思い出して、「そういえば義妹への荷物、ちゃんと届いたのかな?」と尋ねたら、「あ、とっくに届いていてるよ。」とのお答え。なぜに早く教えてくれない!「(SAL便なのに)1週間で届いたよ、すごいでしょ。」と自慢げにいうので、「ちょっとぉ、すごいのは全部手配したあたしじゃないの?」と文句を言ったら、電話のむこうでゲラゲラ笑っていました。疲れていてもわたしとの会話では笑ってくれるので、まだ大丈夫かな?
[PR]
by yu_ppie66 | 2008-05-16 23:09 | 戦いの日々 | Comments(0)