上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

「ウィークディは料理しないっ」

・・・と宣言していたわたしですが、昨日は早く帰宅できたので「社長が居るから遅くなりそう」という相方のために腕をふるっちゃいました。
c0069036_21503523.jpg
豚スペアリブと人参の煮込み、ホタテと新玉ねぎのハーブソルト炒め、セロリとキュウリのサラダ、男前豆腐の冷奴、ごはん、デザートはパパイヤ。

なんといっても力作はスペアリブなんだけど、わたしにはつよーい味方、圧力鍋があるのであっという間にできあがり~。

*レシピ:下茹でしたスペアリブにフライパンで焼き色をつけ、圧力鍋に入れ、人参、マッシュルーム、ゆで卵、酒、みりん、にんべんつゆ、オイスターソースも入れて煮立ってきたら、圧力をかけて10分。フタをとって少々煮詰めて完了。

相方からは「お店で食べてるみたい~!」と大絶賛を受けました!作りがいもあるってもので。実は彼の帰りが遅いので、ひとりで赤ワイン飲みながら料理したり、先につまんだりしていました。わたしはすぐ顔に出ちゃうので、「●ちゃん、お酒飲んだね?」とバレバレでしたが、大目にみてもらいました。

結婚するときに、彼はわたしに対して料理に関してはまったく期待していなかったはずなので、ちょっとがんばればえらく感謝してもらえます。

朝ごはんもひとりのときのように菓子パンとカフェオレで済ませるわけにもいかず、相方のためにチーズトースト(今朝は「もう1枚ない?」とおかわりされたよ)、ホットミルク、卵サラダを準備。同居婚ってけっこうパワーを要するなあ。世の中の妻はエライ!

ていうことで、今日は料理パワーが残っていなくて(はやっ!)、スーパーで明太ポテトサラダ、サーモンマリネ、穴子入り巻き寿司などを買って帰りました。スペアリブがまだ残っているので、それで許してもらいます。
[PR]
by yu_ppie66 | 2008-06-04 22:05 | 戦いの日々 | Comments(0)