上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

やっと梅雨入り

「(当初の予定通り)今日そのまま大阪へ帰るかもしれないし、残るかもしれない」と相変わらずなことを今朝言い残して出掛けて行ったので、もし大阪へ帰るんだったら、と、玄関に荷物(着替えや洗剤や本)を入れた紙袋を用意しておきました。

しかし、夜わたしが会社を出るときに電話したら、「今バスで帰ってるとこ」「どこへ?」「マンションだよ」というので、どうやら滞在延期は決定のもようです。

帰宅したら彼はもう部屋でくつろいでいて、玄関に紙袋がそのままの状態で置いてありました。

晩ごはんは相方が作りましたが(だって自分が食べるんだもん、わたしはサンドイッチくらいで十分なのに・・・)、後片付けはわたし。だからウィークディに家事はさせないでって!仕事用のシャツもこっちにそんな枚数置いていないから、せっせと洗濯機も廻さないといけないし・・・。

晩ごはんを終えて、どうも喉の奥に違和感を感じ、ふと、ランチに食べた秋刀魚の骨が刺さっているのかも!と気づきました。そこからは必死で吐いてみたけれど、吐き体質のわたしもお昼ごはんまでさかのぼって吐くことはできず、苦戦。トイレでゲーゲーやってきたら、相方が飛んでやってきて激しく心配してくれました。

「さ、秋刀魚の骨がぁ」「かわいそう!魚を食べるのが下手な●ちゃん」と背中をさすってくれたり、涙をふいてくれたり。やっぱり孤独死を避けるためにも、同居だなあ、と思いました。

しかし骨はささったままなかんじ。つらい。

そんなわたしの会社員生活の2枚。
c0069036_2358322.jpg
オフィスのフロアに設置されてある自販機でコーラを買ったら、サラ・ジェシカ・パーカーの顔が!SATCの映画が夏に公開されるんだわ。ぜひ観なくては!

黄色の携帯は会社支給のもの。ちょっと恥ずかしいです。
c0069036_23582029.jpg
月曜日にFさんにもらった蕎麦ちょこと空豆の箸置き。どちらも嬉しかったです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2008-06-11 23:44 | 戦いの日々 | Comments(0)