上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

愛する人に逢いに

昨日仕事を終えて、びゅんと大阪へ向かいました。新幹線のなかで、母に「明日休みがとれたのでこれから大阪へ行くよ」とメールしたら、「そりゃまた何用で?」と返ってきたから、「もちろん愛する人に逢うために!」と答えました。

「ああ、そうか今日大連から帰ってくるんだったね、■さんによろしく伝えておいて」なーんて、結婚を猛反対されていたのが遠い昔のことのようです。

大連出張から帰った相方はそのままオフィスに出勤、きっちり残業をして(オニですね~、あの会社!)21時過ぎにショッピングモールで落ち合って帰りました。
c0069036_2058751.jpg
今回のお土産。漢方薬とお菓子(このねじったお菓子、本当にやめられないの)とカボチャの種(これは彼がやめられなくなっていました)。まあ、時間もなかっただろうし、こんなものでしょ。

彼の部屋に行くと、わたしはダメ妻度がさらにUP!相方が溜めてくれたお風呂に浸かり、相方が切ってくれたスイカとメロンを食べ、きわめつけは出勤する夫をベッドのなかでお見送りしたのでした。

だって、「朝、あたし寝てていい?」「いいよ、しっかり寝てて~」なんて言われてるんだもの。(彼の朝の準備をみるとストレスになるので寝逃げ、というのもある。)

「●ちゃん、行ってくるよぉ、ちゅっ」と彼が出ていく瞬間にやっと目覚めました。

「いってらっしゃ~い。電話してね。携帯持った?」
「あっ・・・。」ああ、これだよ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2008-07-24 21:06 | 戦いの日々2 | Comments(0)