上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

【八月九日 星期六】旦旦と再会

今回の航空会社は初めて利用する中国国際航空。前日、爆破予告があったトコです。テロ、許さまじ!

お正月のANAが快適だったので、やっぱり日系だな~と思ったけれど、料金的にこの時期ダントツCAが安かったです。それも2名同じ行程ならの価格ということで、行きも帰りも相方と一緒。これ非常に珍しいです・・・。おかげで飛行機ギライのわたしも離着陸の恐怖をあまり感じませんでした。(帰着便も相当揺れたけれど平気で機内食たべてたし)
c0069036_21243737.jpg
c0069036_2124475.jpg
機内食も意外と○!頼んだビール、西湖陴酒はいまひとつでしたが・・・。「ぬるっ」とつぶやいたら、相方がすかさず、氷を頼んでくれました。日頃「お酒禁止~!ビール反対~!」とうるさい割りにはやさしいなあ。

今回わたしたち、義妹にたのまれて、粉ミルク20缶を運んでいますから当然義妹夫婦が車で迎えに来てくれていました。到着ターミナルが新しくできた第2の方だったのを伝えていなくて、なかなか逢えなかったけれど、なんとか無事拾ってもらえました。

まもなく9ヶ月の甥っ子旦旦もすっかり男の子に成長!
c0069036_213034.jpg
か、かわゆす!相方はかわいくってしかたがないようであやしまくっていたのですが、まんまと泣かれていました。

ホテルに送り届けてもらって、ミルクや離乳食を無事渡して義妹たちとお別れ。今夜はホテルの近くで軽くふたりでばんごはんを取ることにしました。

水餃子のチェーン店にて。
c0069036_21344018.jpg
けっこう次から次への家族連れが入ってくるんだけれど、めちゃくちゃ美味しいというわけでもなく、安いわけでもない・・・。
c0069036_21345652.jpg
小籠包も普通。
c0069036_2135878.jpg
「水餃子だけじゃなく焼きも」というわたしのリクエストで頼んでもらったら、予想外のこんなのが出てきました。「25元(400円)もしたのに!」と彼は文句たらたら。ふたりで「王将の方が50倍おいしい!」と言いまくっていました。

隣りの席の青年がお皿を廻して遊んでいたら案の定落として割っていました。お店の小姐にすかさず「5元!」と言われて素直に渡してた・・・。小姐も笑っていたから冗談で請求したんだと思うんだけれど、日本のサービス業じゃあありえないですね。

帰り道、20元でスイカ1玉と桃3個買って帰ったけれど、これもまずかった。初日は食に関してはことごとく失敗してます。以前のようにローカルのお店で楽しむことができなくなっているのかしら?前夜会席料理を食べたせい?いやいや、今日のお店が単に感動できる味じゃなかったということでしょう。
[PR]
by yu_ppie66 | 2008-08-09 23:59 | 2008暑假上海・南昌 | Comments(0)