上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

あれ、まだ火曜日?

朝礼のスピーチも、司会進行役のMTGも、とりあえず終わってほっとひと息。会社員生活はプレッシャーとの戦いなのです。(ま、今日のは小さなものですが・・・。)
c0069036_2337763.jpg
最近の朝ごはんは、義母からもらったレーズンを使った自家製パン。ありえない量のレーズンをもらったので、生地に対してありえない量のレーズン(一晩ラム酒につけた)とひとつかみの胡桃をいれたパンを日曜日に焼きました。レーズンの甘みだけで十分甘いです。

今日の夜はリーダー会議の後、先輩Fさんと晩ごはんを食べました。ふたりで時々行くうどん屋さんで、仕事の愚痴とか、出産の話とかしながら・・・。
c0069036_23411917.jpg
わたしはかつおのタタキ、おろしうどん(あたたかいの)、冷奴、ごはん、マンゴーシャーベットのセット。Fさんは、茄子餃子、梅おろしうどん(冷)、おにぎりのセット。シェアしていただきました。満腹~♪

「結局は●さんは幸せだと思うよ、ちゃんとだんなさんも居て」なんて言われたけれど、Fさんにも長年お付き合いしている彼がいて、たまたま結婚という形はとっていないけれど、ふたりが愛と信頼関係で結ばれていることは第三者のわたしにもよくわかります。ただ今の日本社会では「結婚」という形式が意味を持つ場面が多いのが現実でしょうか。

送ってもらっておうちへ帰り、相方からの定期コールを受けました。「●ちゃん、朝礼のスピーチ、うまくできた?」開口一番、そう訊いてくれたことがとても嬉しくて、「あたしのこと気に掛けてくれてるのね、ありがとう」と感謝しておきました。

その後外食して帰ったことを告げたら、「お酒飲んでないよね?」と確認されちゃいましたが。(今日は1滴も飲んでいない!)
[PR]
by yu_ppie66 | 2008-08-26 23:59 | 戦いの日々 | Comments(0)