上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

飲んでいる場合なのか

「夏休み無理やり取ったから、土曜日出勤しなきゃまずいでしょ?」と相方が日本人サラリーマンのようなことを言って、今週末も休日出勤。、2週続けて会えないというのは、夏休みに8日間一緒に居た後だけに寂しさが募ります。夏休みも昼間は別行動だったんだけどね~。

昨日は、わたしがかわいがっていた元部下Oくん&Oちゃん夫妻が東京から帰省していて、丸の内OLとなったOちゃんは同世代女子と晩ごはんを食べに行き(しょんぼり)、わたしはOくんと飲みに行きました。

一応人妻なのでふたりで飲みに行くのはまずいから(ウソ、Oちゃんもうちの相方もまったく心配してない)、先輩女子も誘って三人で。
c0069036_2385445.jpg
ジョッキがあまりにもかわいくて、「待って待って、写真撮るから~」とブロガー魂を見せちゃいました。

おっと、禁酒していたんだった・・・。ええい、このあとゆず梅酒のロックも飲みました。一応健康によさそうのを選んでみたんですけど。

実は昨日の明け方、下腹部に激痛がはしって目が覚めたのでした。1年半前にも同じような痛みに襲われて、そのときはあまりの痛さに吐き、生まれてはじめての種類の痛さに不安で押しつぶされそうでした。翌日「卵巣が腫れている」という診断を受けたので、今回は「あ、また腫れたんだな」とわかり、けっこう落ち着いていました。そのまま寝て、次起きたときはなんとか痛みも治まっていて、ふつうに朝ごはん食べて出勤しました。

でもなんとなく卵巣あたりの調子が悪いのはたしかです。でも、飲んでしまった・・・。痛みのことも、飲酒のことも相方には絶対内緒です。
[PR]
by yu_ppie66 | 2008-08-28 23:20 | 戦いの日々 | Comments(0)