上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:お引越し( 19 )

女子大生のお引越し

4回生の後期はほとんど授業がないのでアパートをひきあげ、実家もしくはうちからJR通勤をすることになった姪っ子の引越し手伝いのために早起きして高松へ。8時半、女子大生の1Kに到着してみたら、まったく準備・片付けができていないうえに、「なんで4年間でこんなに増える!?」と思わず叫びたくなるような荷物の多さに姉とふたりでキレまくりました。一生終わりがこないかと思いましたが、必死で片付けて荷物を運び、義兄のCARAVANとわたしの軽四に全て詰め込め終えました。所要時間2時間。

それにしても手伝いに来てくれていたBFのKくん(22歳)、おばちゃんたちの必死の形相にひるみもせず、さわやかな笑顔でてきぱきと働いてくれて、これはちょっと感動もので、「絶対逃すな!」と姪っ子に言い聞かせたのでした。

今夜は飲み会で友達のところへ泊るという姪っ子を残して、また海を渡って帰る。
c0069036_14514152.jpg
c0069036_14515177.jpg
c0069036_1452177.jpg
c0069036_145210100.jpg
c0069036_1452206.jpg
完璧な青空。あまりにも疲れていて写真を撮ったときには感動はなかったけれど、トリコロールカラーが本当にきれい・・・。

「もう高松に行くことはないかもねえ。」と帰りのフェリーのなかで姉夫婦としみじみ語り合う。そういえば、姪っ子の入学式の保護者として出席したのはこのわたし。入学式前夜はふたりで栗林公園の夜桜を観に行き、居酒屋で祝杯をあげ、当日は桜の木の下に立つ姪っ子を撮ったのでした。3年半前のことなのね~。

しかしそこではたと気づく。実は姪っ子、4月からは高松本店の銀行に就職が決まっていて、寮生活に入る予定のため、また半年後には荷物を運び込まなければならないのでした。「もうわたしは行かないっ」と姉と同時に叫んでしまいました。引っ越しって本当に疲れる!!
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-09-23 15:04 | お引越し | Comments(0)

寝室公開!

昨夜1週間ぶりにボイスチャットしたのに、テレビ番組に気を取られているのか(!)わたしとの会話は上の空の相方。「久しぶりなのに何よ、その態度?」とキレておきました。

本日もバタバタと忙しい休日でした。AMは義兄の送迎係。なんでも県の文化観光検定試験なるものをわが母校で受験するというのだ。

「その資格、何の役に立つの?」と素朴な疑問を投げかけたら、「何の役にも立たないけど、ボクほどわが県の文化・歴史に詳しい者はいない、ボクが受からなくて誰が受かるんだ!」と息巻いていました。特に勉強もせず受けたようですが自己採点で既に合格が判明したらしい。問題を見たらわたしでも6割はできるような内容でした。(7割以上で合格)

c0069036_1924289.jpg午後からは買出しに出掛けたり、実家に寄ったり、柿パウンドケーキを焼いたり、今冬初おでんを煮込んだりしました。吟醸酒でいいかんじに酔っ払っていたら宅配便が到着。

c0069036_1928085.jpg先日の通販で買ったベッドカバー類の交換分やカーテン、トイレマットなどと一緒に届いたのはコレ。消臭効果のあるフェイクグリーン。けっこう奮発しちゃいました。本当は生クワズイモが欲しかったんだけどわたしの場合高い確立で枯らしてしまいそうなので最初からフェイクにしました。風水的に人工植物はよくないらしいですけどね。フロアスタンドは昨日無印で買ったもの。

相方が「早く寝室の画像も見せてよ、どうせ前の部屋みたいに洋服がいっぱい散らかってるんでしょ?」と聞き捨てならないことをいうのでUP!
c0069036_1943680.jpgc0069036_19431634.jpgc0069036_19432741.jpg
5畳の寝室はセミダブルのベッドでけっこう満杯。テーマカラーはネイビー、グリーン、赤、アイボリーです!

ついでにもうひとつの洋室。当初ダンボールが積まれていた部屋です。今はすっかり片付きました。
c0069036_19453165.jpgc0069036_19454175.jpg
壁一面がクローゼット、物入れなので、しっかり収納できます。テーマカラーはブラウン、グリーン、アイボリー

あとはリビングのカーテンが到着したらインテリアはほぼ完成。でも写真に撮っていないところは既に物が溢れてとっ散らかり始めています。危険、危険。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-12-04 19:52 | お引越し | Comments(0)

ステキな隣人

朝から義兄が洗濯機の設置にやって来てくれる。水道栓との接続が今までのとは違うのでわたしの能力では不可能。義兄ともども顔面に水をプシューッと浴びたりもしながら無事設置完了、溜めていた1週間分の洗濯を済ませることができました。

広いベランダに干すのは気持ちいい!目隠しがあるので下着まで外で干せるのが嬉しいです。

仕事に戻る義兄が置いて帰ったのは!彼女は初めてこの部屋に足を踏み入れたのです。「きれいだねー、いいねー。」と言いながらあちこち見て廻ったり、持参した柿を剥いたり、と主婦はじっとしていませんねー。

ユニクロの広告に興味津々のようなので、近所の店舗に出掛ける。母にとってはおそらく人生2度目のユニクロ体験。引越しのお祝いにお小遣いをもらったのでお返しとして父母にフリースのタートルネックシャツを買ってあげました(安くあげ過ぎ?)。
c0069036_1845553.jpg
自分には手袋と防寒下着を購入。

そのまま実家に母を送り、野菜をもらって戻る。夕方まで片付けの続き。100均で2、000円分くらいカゴなどを買ってきて洗面所の押し入れの中と洋服の整理を。
c0069036_18473428.jpg
夕食は大好物サーモンマリネとビール!母が持たせてくれた蕪の千枚漬けも柚子がきいていて美味しい。

何度か引越し前にお逢いしていたお隣りさんが本日引越しというのでご挨拶に来られました。なんと向こうも国際結婚カップル。ご主人とは英語でご挨拶しましたよん。「やっぱり南向きはいいですよね、今日はバルコニーでお茶して気持ちよかったです。」と奥様。Oh!おしゃれな生活だわ。なんかこれからのマンション生活、楽しくなってきました。

実は今日義兄と母がやって来た時、エレベーターで奥様と一緒になったらしく部屋番号を言って挨拶したら、「ああ、お嬢ちゃんがひとりでいらっしゃるところね。」と言われていたそう。おそらく10歳も歳が違わないと思うんですが、お嬢ちゃん呼ばわりは大歓迎。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-26 18:59 | お引越し | Comments(0)

新居で迎える週末

徐々に生活のペースを取り戻しつつあるけれど、なぜか料理欲は湧いてこなくて(美しいキッチンを汚したくない?)、デパ地下で買って済ませています。食後はラ・フランス。
c0069036_2116087.jpg

写真のローボードは以前から使っているものですが、茶色の色目が新しく買った家具や床の色と微妙に違って不満ポイントです。でも買い替えるまでの財力とふんぎりが・・・。

そしてもうひとつ、通販で買ったラグ。カタログとカラーイメージが違っていたので返品交換しようと思っていたけれど、寒さに耐え切れず敷いてしまいましたー。

遠赤外線放射エリアラグ、というらしく、自然な暖かさがポカポカ伝わります。(これはカタログの宣伝通り!)一枚敷いただけで全然違います。もう手放せない!お手頃価格(130×190cmで5,980円)なので、今シーズンで使い捨てても惜しくない?いや、惜しい。
c0069036_2272057.jpg

ハイテク給湯システムのお風呂からあがり、ドラマ『花より男子』を観ながら(テレビは映るようになりました)、チャット開始を待っているところです。

昨夜深夜12時過ぎに連絡したらまだ残業中だった相方。「設備のトラブルで帰れないよ~」と携帯に出た声は意外と元気そうでした。「●ちゃん、お風呂入った?早く寝てよ」と相変わらずわたしのことを気にしてくれていました。感謝、感謝。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-25 22:14 | お引越し | Comments(0)

穏やかな休日

穏やかな晩秋の陽射しで目覚める。やっぱり寝室を南に取ってよかったなー。よく寝られました、ってだいたいどこでも快眠なんですけどね。

今まではテレビつけっぱなし(電気もついているときもあり)で寝ていたので、なんとなく遠くにテレビの音を聞きながらの睡眠だったけれど、新居の寝室にはテレビを置いていないのでさらにぐっすり寝られそう。

でも長年の1K暮らしでは、狭いなりに動線も出来上がって機能的に満足していました。新居はまだまだ生活するには出来上がっていないところが多いので、これからいろいろ試行錯誤の日々です。

c0069036_1459558.jpgc0069036_150873.jpg
今日はトイレの写真。写真ではわからないけれどこの壁紙、大きめチェックの地模様が入っていて、とても気に入っています。ウォッシュレットじゃないのでつけようかどうしようか迷っています。で、まだマット・カバー類は買っていないけれど、棚のディスプレイだけ。

バリの絵葉書と、チェンマイの象のお香立てとパリのデパートで買ったポプリ。

広くなったので、今まで飾れなかった旅の思い出やプレゼントの出番がやっと来たのが嬉しい!

朝コーヒー一杯飲んで、顔を洗ってからそのタオルを肩に掛けたまま(なぜに!?)、片付けに突入!お昼過ぎまでかかってダンボール20箱をとりあえず開け切りましたぁ。

c0069036_158314.jpg
廊下の片面がずっと収納スペースなのが自慢。膨大な量の雑誌類もこのとおりBOXファイリング。黒色のUNOが重要書類、赤色のDOSが上海関係・・・というかんじで一応テーマ別です。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-23 15:12 | お引越し | Comments(2)

とりあえず完了

今夜から新居生活です。普段使わない洋室に詰まれたダンボール(大10個・小10個)はまだ手付かずだけど、なんとか生活できそうです。(てことは、ダンボール20個分はたいして必要じゃない荷物ってこと?)

テレビとビデオの配線、ネット接続も終了。テレビの映りが非常に悪くBSしかまともに観られないんだけど、気にしないことにします。これでますますネット三昧生活に拍車がかかりそう。

c0069036_2029216.jpg最初の晩餐はパンプキンスープパスタとワインクーラー

早々とお風呂から上がったので(給湯システムがハイテクなの!親とかが泊まりに来たら説明がたいへんそう・・・)、引き続き韓国ドラマでも観まーす。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-22 20:35 | お引越し | Comments(0)

大快晴!

いよいよ引越し当日の朝を迎えました。

c0069036_1134596.jpg雲一つない晴天。なんたって晴れ女ですから。

朝一度自分の車で荷物を運んで、今は引越しトラック待ちです。

昨夜、相方とボイスチャット中、「●ちゃん、部屋の最後の様子見せて」と頼まれるが、ライブカメラ接続が面倒くさいので、昨日のブログのダンボールの写真を送信して済ませた。たしかに彼にとってもこの部屋は思い入れや思い出があるものねー。

「■ちゃん、初めてこの部屋に来たときのこと覚えてる?」「覚えてるよー。」「どういう感想だった?」「・・・、今ご飯食べたばかりだから思いつかない。」やっぱりその程度でした。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-22 11:40 | お引越し | Comments(2)

Last night

13年半暮らしたマンション最後の夜を迎えました。

c0069036_2222096.jpgほぼ荷造りも終わり、明日は15時に引越しトラックがやって来るまでゆっくりできそうです。

場所と物に執着がない私、思ったほど感慨に耽ったりはしていません。この部屋で暮らした歳月を振り返ってみたら、本当にいろんなことがあり過ぎたのに・・・。出産と転職以外のさまざまな体験をしましたねー。

c0069036_22283384.jpg最後の夜の御供はこのビデオ。ひょっとしたら新居最初の夜もこれ観ているかも・・・。

うちのサムシク(ドラマ観ている人しかわかりませんね。『わたしの名前はキム・サムソン』で、ヒョンビンくんが演じる主役男性)は、またまた学校に通おうとしています。今度はプログラム開発のお勉強らしいです。

「●ちゃん、どう思う?」と訊いてきた時点で本人はその気だと思います。うちの母なんて「まったく何歳まで勉強するつもり?勉強は20歳迄でいいから、稼げ!」と言ってますがね。まあ、相方が前向きでいるとわたしも元気が出るので、けっこう高い授業料も助けてあげたい気持ちです。

*明日にはもうネット環境が整うはずなので新居からUPする予定です。では、引越し頑張ります!
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-21 22:39 | お引越し | Comments(0)

鶏、食べないでね!

一刻も早く、そう相方に伝えたいのに、ここのところちっともゆっくり話ができない。水・木・金と三晩連続彼は飲み会でした。昨夜はわたしが起きていられず・・・。

だいたい土日は昼寝・夕寝をドロドロ楽しんでいたのに、ここ数週間は休日にせっせと活動しているから、夜は眠くて仕方ないのだ。

本日も朝8時から新居に待機。寝起きの相方から「●ちゃーん、もう出掛けちゃったの?朝チャットしようと思ったのにー。」と電話がはいる。「とっくに活動中だよん、今夜こそチャットしようね。」と切るが、果たして起きていられるでしょうか。

本日の「お引越し」準備は、ガスの開栓手続きと物入れのクロス張替えと通販で頼んだ商品受取。ガス会社の人にも、クロス修理の人にも、「いい部屋だなぁー」と褒められました。自信作のソファが置かれているだけなので、まだ生活臭がないからね。

c0069036_20433787.jpgc0069036_20435032.jpg
こんな雑貨を調子に乗って買ってます。食器洗剤も普段はスーパーで198円の使っているくせに、カエルマークの可愛いフロッシュのを1,000円近く出して買っちゃってます。鶏のキッチンワイプも一目ぼれ!

c0069036_20481524.jpg洗濯干しの組立てに思いのほか、苦戦!「ダーリン、Help me!」と何度か叫びました。

無事完成したのでタオル(上海IKEAで購入)を掛けて撮影してみました。まだ新居で洗濯はできないので、あくまで撮影のためにセッティングしているわたしってどうなんでしょう。

でもこのピンチ、かわいいでしょう?
c0069036_20523551.jpg


通販で頼んでいた、カーテン、ラグ、玄関マット、ベッドカバーなどは惨敗でした。写真と違いすぎるんですけど、ベル○ゾン!!玄関マットはかろうじて合格、カーテンがないと辛いのでレースのカーテンはそのまま使うことにしたけれど、あとのは全部交換してもらう予定。

午前中の任務を終えて実家へ。親も姉も引越し中のわたしをものすごく労わってくれるのでこそばゆいです。「疲れるから甘いもの食べなきゃ」とケーキまで買ってくれていました。
c0069036_20585654.jpg
あとひと息、がんばるぞー。夕方からもう一度新居へコート類を運び、現マンションへ戻って雑誌類を箱詰めし始めました。あとは当日の午前中くらいで詰め終えそうなくらいにして本日の業務終了。

あとは相方とのボイスチャットの時間まで起きておくだけです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-20 21:04 | お引越し | Comments(0)
「ソファのお届けが9:30~10:00になります」という朝一の連絡がはいり、新居へ向かう。到着はきっかり9:30。梱包設置までしてもらいました。運送会社のおにーさんが、「家具にこだわりがあるんですねー。」と何度も褒めてくれるのに戸惑う。

こんなかんじになりました。
c0069036_20501159.jpg

c0069036_2050233.jpg
ホーチミンの市場で買った敷物、やっとデビュー!

いったん現マンションに戻って豆カレーを食べていたら、「LOFTから椅子をお届けにあがりたいのですが何時に行きましょうか?」と連絡がはいる。13時を指定して、また新居へ。約束通りの時間にバースツール2脚が届けられました。

「ダンボールはどうしますか?」と訊かれたので、「椅子だけ抜いて持って帰ってください」とお願いする。

その15分後照明3点が到着。これは「本日13時~15時の到着」というメールが来ていました。

そうこうしていたら家電量販店から「あと30分で着きます」という連絡がはいり、冷蔵庫とエアコン2台がやってきたのでした。2時間弱かかってエアコン据付工事が終わった頃、放置されていた照明の箱に気づいたおにいさんが「照明もつけておきましょうか?」と言ってくれ、そりゃあ甘えさせていただきました。プロの手にかかると3台があっという間に天井に取り付けられました。家電量販店で買わずにネットで買ったものだったのに・・・、こういうのがサービスなんでしょうね。本当に助かりました。

c0069036_2101613.jpgバースツールと奥に輝く冷蔵庫。スツールのオレンジ色は本当は違う色にしたかったけれど、この色しかなかったのだ。

それにしても配送サービスって昔からこんなにすごかった?競争が厳しいからどこも頑張っているのでしょうか。あっぱれ、日本の配送システム!ってことで疲れたけれど気分は上々。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-19 21:06 | お引越し | Comments(0)