上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:2009初夏療養の日々( 28 )

結局録画してまで観続けている『がんばれ!クムスン』を途中まで観てから、病院へ。
c0069036_20293872.jpg
一応マスクとメガネで新型インフルエンザ対策をしてみた。

わたしはインフルエンザには強い、と勝手に思っているのですが。インフルエンザと診断されたことがない人生。(2005年の年末、上海で発熱したのは怪しかったが、病院に行ってないから診断くだされてないもんね。自力で水分取り続けて治した!)

病院はさすがにマスク着用率90%でした。
早めに着いたから1時間半くらい待たされ、診察は5分。結果、「経過すこぶる良好」。まったくもって問題なし。わたしの場合は尿管に癒着していたので腎臓の超音波も診てもらったけれど、これも大丈夫だったようです。

「で、どうします?」「・・・(どうします?って?)・・・。」ドクターの質問の意味がわからず思わず黙っていたら、「終わりってことで」と宣言されました。わたし、もう通院不要らしいです。相変わらず先生、言葉足らずだなあ。

同じような手術を受けた周囲の人たちは術後も定期的に診てもらっているようなんですが、本当にもういいのでしょうか。「年に1-2回のがん検診を受けてもらえば・・・。」はい、それは会社の定期健康診断で受けます。

いまだに下腹部や膀胱に痛みがあるので、それを訴えても「半年くらいは違和感があってフツウです。」とのこと。健康診断ALL5でこの始末だったので、検診というものをいまやまったく信用していないわたし。今秋の婦人科検診はきっちり診てもらえるところで受けよう、っと。

とにかく去年からの婦人科通いはこれにて終了です。母に報告したら「よかったなー。」と心からほっとして喜んでくれたけれど、実はちょっと寂しい気もしています。本日診断を受けたクリニック棟を出て、隣りの入院棟を見上げたら懐かしさがこみ上げてきた。もう戻りたくはないけれど、やっぱり再発してしまった場合はここへ出戻ってこよう。
c0069036_20452767.jpg

晩ごはんのあと、pinoマンゴー味でひとりお祝いしてみました。
c0069036_20501638.jpg
もう病人扱いしてもらえないのかなあ・・・。いや今しばらくは甘えて過ごそう。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-19 21:01 | 2009初夏療養の日々 | Comments(6)

名残惜しゅうございます

わたしの療養生活もLAST DAY。

Mちゃんとランチで打ち上げ(?)とばかりに、近所の評判の洋食屋さんに出掛けました。ふたりとも初めてのお店です。
c0069036_18484515.jpg
メインは太刀魚か鶏を選びます。太刀魚は病院で食べたので、ここは最近摂取率が非常に高いけれど鶏をセレクト。

小鉢もずらりとならびます。この品数が嬉しい!こういうおうちでは作れない料理にこそ、お金を払いたいものです。お味噌汁もおいしいし、玄米ご飯もヘルシー♪
c0069036_1851064.jpg
デザートはMちゃんは苺のプリン(?)、わたしはティラミスのパイはさみ(?)。半分コにしてたいただきました。ドリンクはコーヒー。コーヒーが飲めないMちゃんは紅茶です。

「快気祝いだよ」と、なんとMちゃんがごちそうしてくれるつもりだったらしいですが、とんでもないっ。あんな遠い病院まで2回も来てくれて(うちの親でも1回きりなのに!)、いくら感謝しても足りないくらいですので、ここはわたしのおごりにさせてもらいました。

その後Mちゃんの運転で初g.u.
c0069036_18553625.jpg
平日なのにお客さんがけっこう入っている。「若いもんが平日に何やってんだろうね。」「あたしたちもそう思われてるよ。」「いや、『若いもん』とは思われないよ、『お気楽主婦』だね~。」

一応店内をウロッとしてみましたが、何も買わず出ました。おそらくもう来ることはないでしょう。

その後うちでまったり休憩。
c0069036_18581357.jpg
昔は休日といえば、ふたりでランチ食べに行き、当時わたしが住んでいた1Kの部屋でゴロゴロしてたものです。

Mちゃんがさっぱりボブ(おかっぱ?)になっていたので、「わたしも出勤前に髪切っとこ・・・。」ということで美容院に予約を入れ、Mちゃんに送り届けてもらいました。

わたしが病気だったことを担当カリスマ美容師K氏は知っていたので、手術&入院生活報告をしておきました~。仕上げにコテでくるくるされた出来上がりは・・・
c0069036_191176.jpg
よし、気合をいれて明日から出勤だ~。

晩ごはんはいつものようにベランダで。
c0069036_19102757.jpg
美容院の帰りに買って帰った豚マンがメインです!

療養生活の最終日を祝うかのように、なんとゴーヤの花が初めて咲きました。
c0069036_1932766.jpg
しかし、この後、ジョウロで水を遣ったらはかなく落ちてしまいました。あーれーっ。縁起でもない・・・。

「療養生活中に料理を一生懸命作ったり、ベランダでずっと植物を眺めていた」という話をしていたら、K氏が「病気が転機になるというのは、やっぱりあるんだね。」とつぶやきました。たしかに、わたしも何かが変わった気がしています。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-13 19:16 | 2009初夏療養の日々 | Comments(2)

専業主婦向き?

なんだか本当に専業主婦生活にはまっているんですけど・・・。

キッチンに立っていろいろしたり、電子体温計の電池を買いに行ったり、便座カバーのゴムを入れ替えたり、ベランダで植物をずーっと眺めていたり、楽しーっ!主婦ったって、自分のためだけにやっていることなんだけどね。

あと、有給休暇消化中なのでこうしていてもちゃんとお給料がもらえるのがありがたいところです。

ともかく、この療養生活中にわたし相当料理にがんばりましたぁ。退院後の身体に負担が掛からないようにと、レトルトやインスタント食品を買い込んでいたんだけれど、まったく手をつけず。むしろ以前より手の込んだ料理を作りまくりました。時間があるってステキ。ときどき体力を消耗してぐたーっとなったりもしたけれど・・・。
c0069036_18162715.jpg
今日は玉ねぎ、人参、ジャガイモ、セロリのポタージュスープを作りました。バーミックス使用。今までキッチンの飾り物と化していたバーミックスも、療養生活中にやっと日の目をみることができたのです。

セロリの葉っぱ部分も「ええい、入れちゃえ」とたっぷり加えたので、セロリの味が強いです。セロリ好きのわたしにはたまりませんが。かなりボリュウミーでこれだけでおなかがふくれます。食欲がないときにもいいかも。って、食欲がないことってほとんどないんだけどね。

午後から図書の本を返しに行って、そのまま川ぞいをちょっとだけドライブ(電池買いに電器店を目指しただけ)。木々の緑が本当に美しく、窓全開で風を感じながら走っていたら、「なんていい季節なのぉ」と切なくなるくらい感動しました。やっぱりこの季節が好き。今年は一年でいちばん好きな季節に療養生活を送ることになったけれど、働き詰めの日々では見えていなかったことも感じることができた気がします。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-12 18:34 | 2009初夏療養の日々 | Comments(0)

おうちライフ満喫中

職場復帰までのカウントダウン。といっても復帰の日を決めるのは自分自身なんだけれど、勝手に木曜日あたりかな、と思っている。(水曜日と思っていたら、妻の身体が心配な相方から「木曜日にしたら」という提案が。即受け入れちゃいます♪)実際おなかはなんとなく痛い。おへその奥もときどき痛む・・・。これって大丈夫なんでしょうか?

もちろん手術前のような卵巣が腫れての痛みというのは消えてます。よかった~。なもので、朝からイオンスチーマーを顔にあてたり、洗濯機のカビ取りをしたり、パウンドケーキを焼いたり。意外と向いているかも?専業主婦ライフ

ケーキなんて、賞味期限切れのアーモンドをレンジでチンした後、バーミックスで砕いて自分でアーモンドプードルを作って投入しちゃうという頑張りっぷり。
c0069036_15134475.jpg
ハーゲンダッツのマカデミアアイスを添えて。おいし~♪
c0069036_15135621.jpg
コーヒーもチョコ&マカデミアのフレーバーコーヒーでカフェラテ。ミルクもちゃんと泡立てました。

今日も外はすごく暑いらしいですが、ベランダが(住居面積に対して)広いので、室内に日差しが入らないからその暑さを実感することはないです。快適~。

毎日13:30~放映している『がんばれ!クムスン』もまもなく観れなくなっちゃうなあ(録画してまで、という気持ちはないので)、と名残惜しく観ていたら、相方から電話。こういう時間の電話は「ロクな話じゃない」率高し。だいたいがやっかいな頼まれごとです。案の定、今日は「会社から出た宿題の回答を助けて~」とのこと。その前にメールを開いたら相方からその件でメールが来ていたから、「はい。はい。」と受けておきました。自分でヤル気はまったくないようです。

相方は今の会社を年内で辞める気、90%です。その後、わたしたちの生活はどうなっちゃうんだろうなあ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-11 15:27 | 2009初夏療養の日々 | Comments(0)
母の日なので、実家~。
c0069036_20553341.jpg
c0069036_20554926.jpg
c0069036_2056157.jpg
・・・と。本日の実家の風景をUPしていて、ふと1年前の日記を読み返してみたら、、まったく同じアングルで写真を撮っていたので驚いた!成長してないなあ、わたし。

お見舞いでもらったマスクメロンとさくらんぼをみんなにお裾分けしてきました。(月末迄戻ってこない相方が「わー、網のメロン食べたかった~」と言うので、かわいそうだから1/4をフリージングしておいたよ。)

母には枕セットを「これ■ちゃんから」と言って渡しました。みんなでお茶していたら、相方から電話が掛かってきたので、「今日ママに■ちゃんからということにしてプレゼント渡したから、ママがお礼言いたいらしいよ」と小声で伝え、「何渡してくれたの?」「枕」「わかった・・・」というやり取りの後、母に代わりました。ふー、気を遣うよ・・・。しかし、義母のことはすっかり忘れていたわたし。夕方彼から「実家に電話してくれた?」と訊かれて、「は?」と返してしまいました。中国も今日は母の日なのでした。SKYPEで彼実家に電話し、相方から言われたとおりのあいさつをしたら、いきなり義母がいろいろしゃべり始め、さっぱり理解できないわたしは、「好、好。」とか適当に答えていたら、義母苦笑。嫁としてはダメダメです。そんな母の日、2009。

実家には姪っ子もやって来ていて、GWに彼実家にあいさつに行き、彼から婚約指輪をもらったというシアワセに満ちた報告を受けました。
c0069036_20575670.jpg
今どきの婚約指輪。お互い田舎育ちなのでこうゆうのきちんとする子たちです。

とってもかわゆい姪っ子ですが、彼女のブラサイズはA70!考えられない~。うちの家系はわりとグラマラスなので・・・。
c0069036_2103556.jpg
こんなの載せてるのばれたら怒られるな・・・。
c0069036_21227.jpg
ちなみに全身写真はこんなかんじ。若いってステキ!

入院中に知り合ったTさんからメールが来ていて、彼女は先週水曜日から仕事復帰し、週末は娘さんの居る京都にまたお出かけしていたらしい。術後すぐはわたしの方が元気だったのにな・・・。ちょっと焦るけれど、状況は人それぞれなので自分のペースを守ろうと思っています。

昨日同僚Sちゃんから会社の現状話をいろいろ聞かされてから、ずっとおなかが痛い気がしています。これって出社拒否症だったりする?水曜あたりから半日出勤してみようかな、とは思っています。

今日もベランダでひとり晩ごはん。母が持たせてくれた鯵のひらきを焼き、いなりずしと巻き寿司(これももらった)をほおばり、納豆、ポテトサラダレモンチューハイと一緒に。ぷはーっ、シアワセ。読みかけの絲山秋子『北緯14度』を完読。こんな日々も残りあとわずかか・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-10 21:55 | 2009初夏療養の日々 | Comments(0)
昨夜せっせと内祝の品をMARKS&WEBのネットストアで注文。母から「快気の内祝いはそんなに早くするもんじゃないよ。」と言われていたのに、イラチなわたしはがまんできず・・・。いろいろ選んで組み合わせるのが楽しくて、気づいたら余裕で予算オーバー!でも「お見舞い」をしてくれる気持ちが嬉しくて・・・。

しかし、今朝の宅配でまたお見舞いの品を受け取りました。やっぱり年長者のいうことはきいておくべきでした。
c0069036_189754.jpg
開けてみると、佐藤錦だ~♪ ウレシイなぁ。

午後からは同僚Sちゃんが遊びに来てくれました。
c0069036_1812508.jpg
焼き菓子とお見舞いを持って来てくれて・・・ありがとう。

まもなく2歳になる息子も一緒だったので、我が家のリビングはこんなかんじに・・・。
c0069036_1813487.jpg
c0069036_1814235.jpg
彼はかなりわたしのことと我が家が気に入ってくれたみたいで、そうなると(特に子ども好きではない)わたしもめちゃくちゃかわいがったりして・・・。

また内祝の品、第2弾を注文しようっと。ずっとネットショッピングを封印していたので、再開となったら楽しくてしかたない。今朝、内祝以外の商品もポチッとしてしまいました。届いたらUPしま~す。

「5月は忙しいよ、土曜日はずっと出勤だよ」と言っていた相方、結局今日はお休みだったもよう。だとしたら、「療養中の妻の元に飛んで帰って来る」と思いきや、先日の5時間のみちのりがこたえたらしく、あっさりパスされてしまいました~!あれれ・・・。

そして終日、やきとり研究に勤しんでいるようです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-09 18:23 | 2009初夏療養の日々 | Comments(0)

復帰できるのか・・・

母親があまりにも「帰って来い」とうるさいので、実家に1泊してお昼過ぎに戻ってきた。いまだ原則車の運転は禁止(人によって指示が違う。うちのドクターはダメという・・・)なれど、マンションから5分くらいの距離は既に乗っていたのですが、ちょっと遠距離にチャレンジしてみました。といっても片道30分。しかしやっぱり運転の姿勢が負担になるのか、下腹部と腰が痛くなった(泣)。

ここで安静にした方がいいのか、動いた方がいいのかよくわからないけれど、マンションに戻るといろいろやることがあるのでついつい動いてしまう。実家だと何にもしないんだけど。

がんばっているベランダガーデニング
c0069036_19313740.jpg
c0069036_19314620.jpg
GWの新入りは、ゴーヤのほかに、イタリアンパセリとラベンダーとハツカダイコン。育ってくれ~。

しかしガーデニングも、心に余裕がないとできないね。働き出したらムリかも・・・。

晩ごはんはそのベランダで。
c0069036_19333667.jpg
c0069036_19334547.jpg
さやえんどうと豆腐の卵とじ(先日作り置きしておいたプリプリつくね入り)と冷凍していたササミと明太子の釜飯

食後は読書など。
c0069036_1935267.jpg
奥田 英朗『ガール』 働く女性なら共感できる(であろう)短編集。わたしより年上の男性作家がWORKING GIRLの心情をここまで描けるのがすごい。

会社の人からのメールや電話が何本か。来週くらいはちょこっと出ようかなあ。しかし再びあの世界に戻れるんだろうか、わたし。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-08 19:42 | 2009初夏療養の日々 | Comments(6)

その後の食生活

必殺料理人・相方が帰ってからのわたしの食生活はというと・・・

VIVA パン生活!てかんじで、昨夜の晩ごはん↓
c0069036_1252185.jpg
メインは卵&ハム・きゅうりサンドイッチでございます。コーンポタージュスープとステッィクサラダ

けっこうなボリュウムだったけれど、相方と一緒に居たおかげですっかり胃拡張になったわたしは、その後寝るまで、カフェオレ&胡桃パン(ミルククリームたっぷり)、ノンアルコールビール&納豆・焼きおにぎり小1個と食べ続け、これじゃあやばい、と反省しました。

やっぱり3食をしっかり作って食べる方がいいや、ということで、
c0069036_1255454.jpg
ささみと明太子の釜飯とレンコンと豚肉の炒め物をお昼に作ってしっかり食べました。

リベンジのはずの釜飯は味がうすく、ささみより鶏もも肉のほうがよかったかも?でもレンコンにしっかり味がついていたので、組み合わせとしてはOKでした。

料理するのはいいけれど、洗い物が増えるのがつらい~、なんて自分ひとりのための家事をしとけばいいのに甘えてますね。

午後は明日回収のゴミ出し(うちのマンションは前日15時から出してOkなのだ)を済ませてから、実家に帰って、さらに甘やかされてきます。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-07 13:00 | 2009初夏療養の日々 | Comments(0)
大渋滞に巻き込まれた相方は普段なら3時間の道のりを5時間かけて帰ったようです。深夜0:48(実は既に寝ていたわたし)、「今帰ったよ~」と連絡がありました。「地下鉄間に合ってよかったね。」「終電だったよぉ!」終電に間に合うところが相方なんです。いよっ、ギリギリ男!

途中バスがトイレ休憩に立ち寄ったインターチェンジで、なぜか高い包丁を買ったらしく、その包丁がいかにすばらしいかをえんえん語ってくれた深夜1時。なぜに刃物専門店で買わず、そういうところで買う?

睡眠を途中でジャマされた(!)ため、本日は8:30起き。ゆっくり朝ごはんを食べていたら(晴れてパン食生活に戻る!)、ピンポーン、宅配です。
c0069036_16185180.jpg
同僚Yさんからお見舞いのメロンが届きました。The お見舞い!てかんじでウレシイ。こんなに元気になっているので申し訳ない気もしますが。

お昼は昨日の残りの炊き込みご飯、茄子のはさみ焼きをがっつり食べて、シャワー。
c0069036_16211598.jpg
肌が乾燥気味なので、MUJIのボディミルク(マンゴーの香り)を塗ってみました。甘い香りで乙女度UP。相方が居る間から使えばよかったかも・・・。

乙女度があがったところで、わたしの買い物欲も復活。ずっと入院ライフに必要なホームウェアしか買っていなかったけれど、やっと「洋服買いたーい」という気持ちになってきました。といってもおしゃれして街まで出掛けるパワーはないので、車で5分のユニクロへGO!

c0069036_16344522.jpg
本当は←これ狙いだったんだけれど、モード過ぎてこっ恥ずかしい気がしてやめました。ボーダーをこよなく愛するわたしですが、ストライプはやっぱり苦手。

替わりに買ったのはこちら↓ DI(suzuki takayuki)A ゆるいかんじですね~。期間限定で半額の1,490円で購入。

c0069036_1641247.jpgネットではブラウン(カーキ?)をチェックしていたんだけれど、このナチュラルしかなかった。これ1枚だと厳しいので、Tシャツかブラトップと合わせる予定。持っているインナーはダークカラーが多いのでナチュラルでよかったかも。

トップス2枚とクロップドパンツ1枚を試着した時点で、ヘロヘロになったので、これ1枚だけ買って帰りました。さすがに体力が落ちてるのかな?いや、もともとこんなもんだった気もするけど。

で、買って帰ってブログ用に写真を撮っていたら、「あれ、Mサイズを買ってた」と気づく。ずっとSサイズのつもりで試着もして「ちょっとだぶついているけどSでこれだからしかたないな、ゆるく着よう」なんて思っていたんです。

結局交換しに再びユニクロへ。体力ないのに2往復って(涙)。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-06 16:45 | 2009初夏療養の日々 | Comments(4)

そして彼は帰っていった

夕方のバス(高速の渋滞がたいへんなことになっているんだろうなー)で相方が帰っていきました。明日もう1日休みなのに、「明日は仕事の準備があるから」と病みあがりの妻を置いてあっさりと帰っていきました。一緒に居てもご飯食べるとき以外は別々のことをしていて、彼はリビング、わたしはベッドルームに居ることが多かったんだけれど、やっぱり居なくなると寂しい。

朝7時台には目覚めて(就寝時間が早いし、昼寝もしていたからね)、「おはよー」「おはよーっ」とあいさつを交わし(ちなみにわたしは彼の元気な「おはよーっ」の声が好き。実家の父の「おはうさん」(神戸っ子なので「よ」にアクセントあり)というあいさつも好きだけど)、「今日は何する?」とだらだら相談する時間が至福のひとときでした。ま、これといって何もすることはありませんでしたが。
c0069036_1838366.jpg
これ、GW中の基本の朝ごはんです。彼が圧力鍋で作る八宝粥。最近好きになってきました。彼がジョギングから帰ってきた9時くらいに食べ、その後彼はシャワー、わたしもシャンプー&シャワーというのが日課でした。

本日のお昼ごはん。
c0069036_1839547.jpg
昨夜から仕込んでいた豚肉&シソ巻きの串焼き。食べる直前まで彼に対して腹が立つことがあって怒りモードだったわたし。無言のままこれをひとくち食べたところ、あまりのおいしさにいっきに機嫌が直りました!茄子のひき肉はさみ焼きはわたし作。大根おろし&ポン酢でいただきます。これもまずまず。
c0069036_18433289.jpg
ずりの串焼き。これを作るのに相方が手間取って「なんたる段取りの悪さ!」とわたしがキレたのでした。病人なんだから心を安静にしなくては!
c0069036_1844446.jpg
わたし作、鶏と明太子のたきこみご飯。意外とレシピに忠実な相方に対し、オリジナリティがわたしの料理のウリですから、隠し味は梅こぶ茶にしてみた。これが大正解!本当はササミで作りたかったのに、相方がもも肉を買って来たので・・・。次回はササミで作ります。
c0069036_18562969.jpg
デザートはマンゴーアイス。うちのベランダ、左側がこのGWから育て始めたゴーヤです♪

今日のお昼に作った茄子のはさみ焼きは、昨日ランチを食べに行った、いつも大繁盛のうどん屋さんで食べた茄子餃子を「再現してみよう!」と彼が言うのでチャレンジしたものです。
c0069036_18594515.jpg
うちのキッチンでは揚げ物はしないので、焼いてみました。味はほぼ再現できたのではないかしら。とりもも肉と豚ももの切り落としをバーミックスで轢いて作った力作なんです。

ちなみにメインのうどんは、彼はいつもの煮豚入り野菜あんかけうどん、わたしはカレーうどん
c0069036_1914994.jpg
c0069036_192029.jpg
カレーうどんはおいしかったけれど、もうちょっとあっさりしたうどんのセレクトにすればよかったかも・・・。にしても、外食は後片付けをしなくていいからシアワセ~。

そんなこんなで、スーパーの買出し1回、図書館1回、外食2回というごくごく近所への外出以外はおとなしくおうちで過ごしたGWでした。うちの母なんて「■さん(相方)、家事で疲れたんじゃないの?」なんて気遣ってましたが、まったくそんな心配ご無用、本人は「ああ、いっぱいいろんなもの作れたな~」と満足してますから。いや、わたしも予定以上に手伝いましたよぉ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-05 19:10 | 2009初夏療養の日々 | Comments(0)