上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:2012国慶節在日本( 9 )

同居婚は非日常か

本日相方はかの国へと帰ってゆきました。

朝8時に家を出て出勤のわたしと一緒に駅へ向かいそこから高松へと向かうスケジュール、だのに、朝7時半に起きて来て寝起きのまま7:40の時点で動画をダウンロードしてたりしたので叱り飛ばす。

なんとか予定通りにおうちを出て路面電車で駅に到着。マリンライナーのホームを案内して改札で見送っていたけれど、ふと列車の時刻の掲示板をみたら同じホームから10分おきに、松山行きや高知行きが出発するではないか!「これはやばい」と思って、駅員さんに「今、外国人を見送ったんですけど、間違えないように伝えたいのでホームに行ってもいいですか?」と必死で訴えたら、あっさり「いいですよ」と言われて、彼を追いかける。ホームに降りたら、荷物を持って掲示板を眺める彼の後姿。「■ちゃん!(今止まってる列車に)乗っちゃダメだよ!」と伝えたら、「わかってるよ~、も~。」と苦笑されたので、「なら、いいわ。」と戻りました。入場券なしで通してくれたやさしい駅員さんにペコリ。

そんなかんじでいつもの日常が戻ってきました。「ただいま」といっても返事のない暗い部屋に帰る。寂しい、でもお気楽。自由を実感、でも寂しい。
c0069036_21311450.jpg
今回彼に持って帰ってもらったわたしの荷物。夏休み、IKEA@上海で買って持ち帰れず置いて帰っていた、サイドテーブル、ナフキン立て、テーブルランナーなどなど。

これよくあるパターン。なんだかんだいっても助けてもらってますね~。今回の滞在中、厳しい日中関係の時期にもかかわらず、大きなケンカはありませんでした!!
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-10-04 21:39 | 2012国慶節在日本 | Comments(0)
相方が滞在中に1日くらい有休取ろうと思っていたけれど、法改正&システム改訂の時期と重なり、非常に休みづらい状況に。でも自分的には最初のヤマを超えたので、営業部門のメンバーに「ダーリン来てるんですけど」と甘えてみるも、「それはお気の毒ですぅ(ニヤニヤ)」という調子で、「休んでよい」と言ってもらえない。

で、うちのチームメンバーのやさしさで、本日朝2時間だけ遅れて出勤させてもらいました。朝ゆっくりできたし、今日から義母が上海に来ているらしいから出勤前にデパートでお土産買えたし、貴重な時間有休でした。そしてすべてを投げ捨てて定時で退社。

ま、そんなに急いで帰っても晩ごはんはなかなか出来上がらないんですけれども。懲り過ぎですってば。アルコール(今日はビールと日本酒)とお皿類を準備するくらいでわたしはネットしながら、「あと何分(でできるの)?」と急がせるだけです。

c0069036_2304137.jpg
出ました、お得意の鶏皮とごぼうの串焼き、牛すじと人参・ごぼうの煮込み、韮炒め

塩加減が最高。でも、これでまたしばらく相方の作るごはんを食べることはできません><

彼が滞在中、食べすぎのせいか、ストレスのせいか、胃腸の調子がいまひとつで空腹感も感じられなかったのですが、それでも彼の作る料理はおいしく食べられてました。

明日再び高松空港から彼は飛び立ちます。見事に台風を避けての移動でしたね~。どちらかというと彼は『雨(嵐)男』なんですけれども、妻の『晴れ女』度が勝ったのでしょうか。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-10-03 23:15 | 2012国慶節在日本 | Comments(0)
朝は自分のペースで出勤準備がしたいので、できるだけゆっくり相方には起きてもらいたんだけれど、今朝は出勤15分前にすごい寝ぐせの髪で起きてきた。「お願い、もうちょっと寝てて」と押し返すと、「・・・寝とくか・・・。」としょんぼり寝室に戻っていきました。すまん。

しかし、帰宅して「ただいま~」と言ったら、「お帰り~」と返ってくるシアワセ。

自分では作らないようなごはんが出来ているしね。といっても、昨夜あたりから晩ごはんも2品とごはん、漬物、デザートくらいで、飽食過ぎなくてよいです。

本日のメニュウは鰹のたたきもどきと茄子とピーマンと豚肉に炒め物
c0069036_2152494.jpg
鰹の刺身を買ってきて、皮の部分を炙ってます!!
c0069036_21534369.jpg
こちらも深みのあるお味です。

洗い物も彼担当で、わたしは食後のお茶とフルーツを準備しただけ。。

この休暇中、もっぱらおうちで読書したりパソコンしたりして過ごしている相方。でも今日は、わたしのデスクトップパソコン(あまりにスピードが遅くなって放置して最近はずっとノートパソコン使用中)のウィルス退治をして中身を整理してくれたり、バスタブのエプロンをはずして大掃除をしてくれたり、大活躍でした。

ツカエル夫を選んだ自分を褒めたい。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-10-02 21:59 | 2012国慶節在日本 | Comments(0)

抵抗のトゥース!

熟睡中の夫を置いて、妻は出勤。

午後からは来春入社予定者の内定式に出席。すっかりそのことを忘れていて鳥柄のブラウス着ていってた・・・。

にしても、現役大学生たちはピカピカしていました。

記念撮影では取締役が「みんなピースしましょう」というのに抵抗して、ひとりトゥース!身体も斜めに入れて、本意気のトゥース。「何ささやかな反抗みせてるんすか?」と周囲からあきれられる。ほんとうにいい歳して何やってんでしょうか、わたし。

とにかくここのところいろんなことに怒りながら働いていてるんです。サービス残業して不機嫌に帰宅。アタれる相手が居るからシアワセです。食欲もそんなになかったのに、彼の作ってくれた晩ごはんが美味しくてぱくぱくいただきました。

しばらくご機嫌ななめな妻の様子を伺っていた相方、後片付けもゴミだしもすべてこなしたあと、「どう?落ち着いた?」と訊いてきました。「うん・・・。」感謝してます。
c0069036_2144725.jpg
これ来日の前々日に南京に出張に行ったときのお土産です。12種類のクッキーがはいってました。粉を固めたような、喉の水分をすべて持っていかれるほろほろっとしたお菓子です。意外とこれ好き。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-10-01 21:49 | 2012国慶節在日本 | Comments(0)

中秋節快楽!

わが地方は台風17号の影響をそれほど受けず(午前中は激しめの雨も降っていましたが)、夕方からは日差しも出てきました。

「今夜の満月も眺められそうだわ」ということで、もともと予定していた庭園でのイベントは芝生が濡れていそうなのでパスして、「食後に月を愛でながらお散歩しよう」と計画変更。

相方が秋刀魚を焼いている頃、外に出てみたら、きれいにお月様が見えてました。
c0069036_22393060.jpg
本日のメインは秋刀魚の塩焼きソウルで3年前に買った白磁のお皿がやっと出番を迎えました。

c0069036_22443049.jpg
画像では美味しさが伝わりにくいですが、義兄がわたしたち分も買ってきてくれた鶏唐揚げと大判焼き(ピザ味。他にカレー味やツナマヨ味ももらいました)も温めなおして。美味しかった~。またまた相方渾身の(?)大根サラダも。

ピンクレディの歴史(わかるのか?)や、リフォームの番組(ふたりとも好き)を観ながら食べて、相方の実家に電話して、洗い物をして、書道の練習をしていたら、「散歩に行こうか」と突然相方が立ち上がる。

だいぶん冷えてきたのでグレーのスウェットの上下に着替えた相方、「ねずみみたいじゃない?満月の夜にねずみが歩いてるってどうなんだ?」と自分につっこんでました。

わやわやと出掛けたものの、すっかり曇っていて満月を拝むことはできませんでした。ふつうに散歩しただけ・・・。にしても、中国では中秋節は家族で祝うたいせつな季節の行事です。今日の電話にはめずらしくく義父まで出てきた。義母からも「おいしいもの食べてよく寝て健康でいなさいよ」とわざわざ諭されるし。そして「旧正月にはこっちに来るよね」と念押しされ、「行きます、行きます、絶対に。」と答える。

家族みんな、健やかに過ごせますように。2012中秋。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-09-30 23:03 | 2012国慶節在日本 | Comments(2)

味覚は近づく

昨日の晩ごはんは「簡単にしようよ」ということで、スーパーで買って来たほっけを焼き、彼が大根サラダ、わたしが焼きソバを作りました。
c0069036_1724592.jpg
大根サラダの美しい切り方(かつら剥きにした後千切りにしてたからね~)に比べて、焼きソバの野菜の大胆な切り方!!「もうちょっと薄く切れないの?」と調理中に彼から指摘を受けたけれど、メインの包丁を彼が使っていたため、切れ味の非常にわるいサブ包丁を使っていたせいでもあるのよ。

でも美味しければ没問題でしょ!途中味見したときぼんやりした味付けだったので、オイスターソースと黒胡椒をがっつり振り入れました。パンチの効いた味になって、とてもおいしかったです。あとで喉が渇いてしかたなかったけれど。

洋ナシとアイスのデザートで大満腹。

本日のお昼は彼が滞在中は必ず行くおうどんやさんへ。頼むものも決まってます。
c0069036_1792092.jpg
わたしはハイカラ麺はお蕎麦で。彼はいつもの焼き豚野菜あんかけうどん。安定の美味しさです。
c0069036_1710135.jpg
茄子餃子も追加で。おなかがはちきれそうになりました。

付き合い始めの頃は彼と食の好みがあまりにも違っていて、「これ致命的じゃない?」と思ってました。大陸に行ったときもあっちの料理がほとんど食べられなくて、彼の家族から心配されたもの。しかし長年一緒に居ると味覚も似てくるのかなあ。

同じものを食べて美味しい、と思えること、これってかなり重要です。それは最初は違っていても、お互いを尊重しあっていると自然と味覚も近づいてくる、と思います。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-09-30 17:18 | 2012国慶節在日本 | Comments(0)
うちの会社が出店したショッピングモールまでちょい遠出。いつも年末にご馳走をしてくれるKさんが出勤しているというので、相方にも「いつもお世話になってます、と挨拶してね。あ、シャツのボタンを一応留めてよ。」とお願いしたら、「シャツが裂けそう」と言いながら、おなかあたりの2箇所を留めてました。

しかしKさんには会えず、メインで常駐するスタッフさんにあいさつだけして、ショッピングモール内の書店へ移動。2時間くらい滞在しました。

相方が買った本。
c0069036_17364948.jpg
電子工作系のマニュアル本です。高いっす!この3冊決めるのにたいへん時間がかかり、わたしは待ってる間にフィギュアスケート本でも立ち読みしようかと思ったらしっかりビニールがかかっていた・・・。彼が大阪時代に訪ねていたあっちの店舗の書店ではしょっちゅう座り読みしてたのになあ。大ちゃん熱ピークの頃、懐かしいです。

わたしが買ったのは2冊。
c0069036_1741068.jpg
文芸誌『群像』のバックナンバー。本谷有希子さんの特集があった際のバックナンバーの取り扱いがこの書店にあるという情報を得ていたので、せっかくだから店員さんに尋ねて購入。実はわたし、本谷さんになかなかはまらないんですけど。

もう1冊は、間取りマニアにはたまらない『間取りの本』(株式会社エクスナレッジ,2012)。「コレ買う。」と相方に見せたら、「いいね!」と即答。インテリア雑誌好きなのは共通です。

もう一度うちの店舗に寄ったがやっぱりKさんは居ない。常駐スタッフさんは「打ち合わせみたいです。」と言っていたけれど、相方は「Kさん、さぼってるな」と断言してました。(あとから電話があったKさんにこの話をしたら「打ち合わせ!!」と憤慨してました。)

14時前になっていたのでお店を出て、帰り道の回転寿司屋で昼食にしました。
c0069036_17515786.jpg
最近はめったに回転寿司に行かないけれど、システムがどんどん進化しているので驚きます。食べ終えたお皿を回収するごみディスポーザーのようなものがあって、5枚に1回スロットゲームなどが始まり、当たるとガチャガチャがもらえるという楽しいしかけもあります。13皿+アサリの赤だしをいただいたので2回ゲームができ、1回「大当たり」が出ました。きつねうどんのキーホルダーGet・・・。「高松空港発着記念になったじゃん!」「・・・。」
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-09-29 18:07 | 2012国慶節在日本 | Comments(0)
残業していたら夫が帰国中なのを知っている同僚から「早く帰らなくっていいんですか?」と気遣われる。「いやいや、晩ごはん作っておくからしっかり働いて帰ってくるように言われてるから」と答えると、「ダンナさまがご飯作ってくれるなんて」とはげしくうらやましがられるけれども、家に居て、時間があって、料理が得意なほうがそりゃつくるでしょう。

20時半に帰宅、いいにおいがしていたけれど、完成にはしばらく時間がかかりそうだったので、母や姉に電話したり(調理中の彼にも会話させる)、アメトーークSPを観たり、「シェフ、まだですかぁ?」「お待たせして申し訳ありません。お客様もう少々お待ちください。」というミニコントをしたりして待つ。

21時過ぎ、やっと「いただきま~す!」
c0069036_811143.jpg
本日のメニュウは、やきとり(皮とごぼう、はつ、肝というツウなラインナップ)と鯛のかぶと煮。うましっ。「お店の味だねえ」まあ、日本料理店でお客さんに出す料理を作っていた人の得意料理なので、美味しいのも当然なんですけれども。

しかし、かぶと煮をつくるのに、わたしがとっておきの日に飲む用にストックしていたアサヒスーパードライを投入していたのが発覚、「料理に使うんだったら第3のビールにしてよ!隣りにあったでしょうが。」と叱るが、「いや、美味しく作るんだったら本物のビールを使った方がいいんだってば」と譲らない料理人でした。

c0069036_8145581.jpg
冷やしていた方のスーパードライで乾杯したあとは、ポルトガルワイン。
c0069036_8162536.jpg
女の子苦手芸人の若林くんを夫婦ふたりで「かわいいなあ」と観ながら飲み食いしてました。

しかし、普段ありえない量の洗い物とかキッチンの片付けに時間がかかり、食後のフルーツとお茶を準備した時点で1週間のハードワークの影響もあり体力の限界!「もう無理、疲れたぁ(片付けまでやりなさいよぉ、これは心の声、でもちょっともれたかも)」と叫ぶと、「ごめん、ごめん。お疲れ~」と口だけのねぎらいを受けました。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-09-29 08:31 | 2012国慶節在日本 | Comments(0)

日中婚、やはりこの話題

日本に帰ってくるのに初LCC利用の相方。LCCはCI時間に厳しい、ときいていたので、乗り遅れやしないかと心配してました。朝6時(大陸の5時)にモーニングコールしよう、と思っていたのに、アラームをかけ忘れ、しかし奇跡的に6時20分に目が覚めたのであわてて電話しました!

そしてその飛行機が到着するのは高松空港!そこからバス、JRマリンライナーを乗り継いで帰ってくるという道のりもとっても不安。チームメイトも「■ちゃん、何かやらかしそう。」「特急乗って高知に行ってたりして」なんてみんなおもしろがって心配してくれてました。今日も内部監査や会議でほとんど席に居ないわたしに、「もしプライベート携帯が鳴ったらダッシュで会議室に届けにいきますから」なんて言ってくれるメンバーなんですよぉ。

そして相方は無事帰ってきました。「せっかく高松に着いたから、讃岐うどんも食べたよ。」という余裕っぷり!

書道教室も休んでまっすぐ帰宅し、夜は焼肉を食べにいきました。
c0069036_22323076.jpg
食べたいお肉のセレクトもサラダの種類も好みが一致。ぼんじりを焼きながら元料理店店主が塩コショウをふってくれるその加減もばっちり好みでした。
c0069036_22331067.jpg
c0069036_2233848.jpg
最後に頼んだチヂミ。まずくはないけれど、「この上の薄焼き卵は要らないよね」とこれまた意見が一致。

とっても楽しい焼肉タイムだったのに、帰りの車から例の尖閣問題の話になり、彼の熱弁が止まらず・・・。マンションに着いてからも「野田さんはダメだ」と大きい声で言い続けるので、本気で口を押さえる。いや、そりゃあわたしも民主党政権は許せないですけどね~。

部屋に入ってからもわたしがお風呂のお湯を入れようとしていたらそこまでついてきて語り続ける。「もう、どこまで追いかけてくるのよ。」

わたしのノートパソコンに大陸のテレビや映画が観られるソフトをインストールし始めてからやっと尖閣トークはおしまい。

ふとテレビを観て「痩せたなあ」と言うからみてみると、『カンブリア宮殿』の小池栄子ちゃんでした。「だんなさんの借金問題とかでたいへんなのかもねえ。」と教えてあげつつも、「ちょっとぉ、小池栄子の体型は気になってるのに妻の体型は気にしてないんじゃないの?」とつっこむ。わたしのほほをつまんで、「痩せて・・・ないなあ、太ってもいないけど」ですって。

相方もこの夏毎日のように泳いでいたわりにはちっともしゅっとしていないんですけれども。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-09-27 22:46 | 2012国慶節在日本 | Comments(0)