上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:2013夏*円安ソウル( 8 )

「スイカとワインを取りに寄って~」と昨夜は週末実家泊を欠席した姉から連絡があり、実家から帰る途中に経由。「しばらく●ちゃんひとりに実家泊してもらうからお詫び~」ということで西瓜と赤ワインをいただきました。

姉宅の玄関を飾っていたのがコレ。
c0069036_125811100.jpg
ずっと前にソウルで買ったchoo chooのマウスパットをこんな形にディスプレイ。
c0069036_1303193.jpg
ポイントは先日、仁寺洞の紙屋さんで買った韓紙をバックに敷いているところです。いいかんじ~。

ソウル通いを始めてからずっと姉は「韓紙を買いたいなあ」と思っていたそうですが、妹がそんなに興味なさそうだったので黙っていたとか。書道をはじめた妹が今回、「展示会用に紙買ってこようかな」と言い出したから、「でしょ!」とやっと希望を伝えたみたいです。そんな力関係じゃないんですけど。韓国ドラマ『太陽を抱く月』で、ヒロインが愛する人に手紙を書くために韓紙屋で紙を選ぶシーンがあって、それを観て以来、買いたい欲がUPしたんだって。

南大門市場などで買った方が安いらしいけれど、わたしたちはそれほどの枚数は買わないので効率を考えて仁寺洞を歩いて見つけた韓紙屋さんにはいる。どこも店主がまことに無愛想でした!紙数枚じゃ儲けにならないから?

なかでは対応がまともだったお店で姉が4枚、わたしが5枚購入。
c0069036_1394454.jpg
これに書をしたためるのだ!
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-28 13:14 | 2013夏*円安ソウル | Comments(0)
今回のホテルは明洞、ど真ん中にあるJ-HILL ホテル。とっても快適でした。お部屋の半分のみがバスタブ付きということで期待していなかったけど、バスタブ付きの部屋が割り当てられていました。

明洞聖堂がすぐソバにあるので、到着日の夕方、立ち寄ってみた。
c0069036_19194256.jpg
ちょうど礼拝中。神父さまの講和がユーモアたっぷりらしく何度もどっと笑いが起きていました。楽しそう~。滞在の3日間の天気予報はずっと雨でしたが、こんなに晴れ渡っていました(最終日ににわか雨にあたったくらいでした)。

その日の夜はホテルの最上階にテラスがあるので、そこでふたり宴会。
c0069036_19222236.jpg
キムガネのキンパとケンタのチキン&コールスローサラダ、コンビ二で買った生まっこりとビール。猛暑でもなく、風が吹き抜けて快適でした。姉(写真右上)もご機嫌。ライトアップされたソウルタワーも見えるし、下界を見下ろすと賑わう明洞の通りが。従業員の人があがってきて、「今日はお祭りがあるよ。」と教えてくれました。

チェックイン時も「深夜2時までダンスフェスティバルがあるので騒音があるかも」というお断りあり。まあ、そのくらいの騒音じゃ、睡眠に影響のない姉妹です。

洋服とお化粧品以外に買ったもの。
c0069036_19275074.jpg
最終日雨宿りをしていた「NOON SQUARE」内の書店で買ったchoo chooのうちわ。姉妹ふたりとも大のお気に入り。お互い2枚ずつ購入。食品はホテル至近のオリーブヤングとセブンイレブンで購入。ソウルで必ず買うレトルトごはんとか、トッポギスナックとか。あと、今回どうしても買いたかったものも無事買えました。姉がまとめて持ち帰っているのでまた改めて公開いたします。

ふぁあ、楽しかったな。円安は痛かったけど、もともと高級料理や高級品に興味がないからそこまで影響はなかったです。それにしても今回も現地の方たちにやさしくしてもらいました。「これってわたしたちからかもし出される『慎ましやかさ』の賜物だよね~」と調子に乗ってみました。以前より断然見かけなかった日本人のおばさまグループ、やっぱりどこでもパワフルでかしましいですから、それに比べると、ね。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-13 19:37 | 2013夏*円安ソウル | Comments(0)
普段使っている定番の化粧品は事前にネットで買っていたので、今回はそんなにコスメの購入はないかな、と思いきや・・・。

ツアーで連れて行ってもらった新羅免税店、で初eSpoir
c0069036_21455568.jpg
久々に香りものでも買おうかしら、とチェックしていたパフュームドパウダー。ひと吹きするとローズ系の香りとともにキラキラパウダーが出てきます!なんて乙女度UPアイテム!

あとCCクリームを3本セットで買っちゃいました。1本は母へのお土産。すべてで60$でした。

そして、ネットでは売られていなかった愛用のNatureRepublicのボディバターを路面店で捜し求める。仁寺洞店には今使っているのが見当たらず、ローズの香りのやつ(3割引で@11,000ウォン×2)とハチミツのボディクリーム(同じく3割引で6,600ウォン×3)をまとめ買い。その後、江南バスターミナル駅店で今つかっているボディバターを発見して4個買いました(これも3割引きで@6,600ウォン)。はちみつのを2個買った姉は「ニベアより安い。」とご満悦。ニベアと比べるかね?
c0069036_228815.jpg
1年は余裕で持つ量ですね。ローズのはとっておきのとき(!)に使用だな。

NRではこれ以外にこんにゃく玉×2、マニュキュア1本を。

そして店員さんの対応が断トツよかったのがGO TO MALL内のTONYMOLY。よその店舗で「いくら買ったらJYJのグッズくれるの?」と訊いたら、「10万ウォン!」と言われ、「TONYMOLY商品は今まで買ったこともないのにいきなり9,000円分も買えないよ」とお店を出たんだけれど、ここはちょこっと買っただけなのに、ポスターとクリアファイル、サンプルもたっぷりいただけました。姉が地元の空港で目をつけていたオレンジのハンドクリーム、わたしが日焼け止めスプレーとパケ買いのスティックバームを買った。27,500ウォン。
c0069036_22122971.jpg
c0069036_22123752.jpg
ユチョナ~。(2枚目の写真はジュンスくんですが)

そして初Shara Shara
c0069036_22134142.jpg
マスカラと1+1になっていたリップスティック。あとお買い得になっていたA.H.Cのアイクリーム5本セット。姉もリップスティックを買い、あわせてお会計したところ、「あと1500円くらいでプレゼントあげますよ」と言われてハンド用パックを購入。

10万ウォンを超えたので、販売しているサイズの化粧水やクレンジングテッィシュをおまけにつけてもらいました。それらは母へ。

どんどん新しいブランドが出てくる韓国コスメ。わたしたち姉妹はinnisfreeとNRとバニラコを絶賛愛用し続けていますが、プラスで新しいのを試してみるのも楽しいです。

実は姉も事前にネットでたっぷり購入して「もうソウルで買うものはない」と宣言していたのに、妹につられてちょこちょこ買ってました。お化粧品選んでるときってきっとエストロゲン出ている・・・はず!!
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-12 22:33 | 2013夏*円安ソウル | Comments(0)
夏服買う気満々で『GO TO MALL』へ。

明洞はもちろん、東大門よりもお安く買い物ができるというこの地下街、10,000ウォン(900円)のプライスカードが並んでいるのがうれしい限り!
c0069036_22353063.jpg
(左上)勧め上手な女性店員さんのお店で買ったトップス。背中が柄のドレープで前面がカーキニットのヤツにひと目ぼれ!スパンコールつきのタンクトップは買う気なかったけど店員さんから「絶対この組み合わせがいい」と熱烈に推されて購入。どちらも10,000ウォン。
(左下)姉の買い物です。同じお店で、NEWYORKのスパンコール付きタンクトップになぜか食いついていた姉、その上に白いトップスを合わせられ妹同様に2枚購入。これまた@10,000-。黄色のカーディガンは別のお店で9,000ウォン。
(右中段)姉が黄色のカーディを買ったお店でわたしも背中がレースのダークグリーンカーディガンを。オフィスでもOKかな?そしてこれは15,000ウォン。予算オーバー!?

そして履いていったサンダルが足に合わず痛みが限界に来たらしい姉がサンダル15,000ウォンを購入して履き替える。わたしもつられてブルーのトングサンダル10,000ウォンを買い。
c0069036_22462497.jpg
右のサンダルは、明洞にて、韓国版ファストファッションのお店「8seconds」で60%OFF 、19,900ウォン。

後から「もうちょっとGO TO MALLでじっくり買い物したかったね」と言い合う。インテリアゾーンもじっくり観たかったし。お店の人があんまり商売っ気ないかんじもいい。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-11 22:53 | 2013夏*円安ソウル | Comments(0)
【1日目おやつ】◎ピジュン仁寺洞店緑茶パッピンス
c0069036_21145294.jpg
1年間ソウル駅店でいただいたときは感動的な美味しさだったのに、ビジュアルだけでも「あれ?」ってかんじ。食べても「おやおや・・・」でした。残念。6,000ウォン。

【1日目夜】 ◎EDIYA COFFEEのキャラメルフラペチーノ
c0069036_21181289.jpg
3,800ウォンはチェーン店ではお手ごろ価格。普段甘いドリンクは選ばない私ですが、今回はキャラメル系好きの姉の好みに合わせました。おいしかった!

【2日目休憩】◎GO TO MALLでの買い物途中にひといき。マンゴーオレンジシャーベット。3,700ウォン。生き返りましたぁ。
c0069036_2123185.jpg


【2日目おやつ】◎サボイホテル内のBEANS BINS COFFEEでフルーツワッフル。真打登場!!
c0069036_21204195.jpg
昨年はおなかいっぱいで食べきれなかったリベンジ。今回はペロリ。姉の食べるスピードが恐ろしく速くて・・・。リベンジ成功~。

【3日目おやつ】◎ホテル近くの喫茶店でパッピンス。ひとつ5,000ウォン。
c0069036_21235675.jpg
ごくごくふつう。ナッツがはいっていないのは減点ですね。常連しかいない落ち着いた雰囲気の喫茶店。コーヒーが自慢のお店らしく、よいにおいがしてました。

小食姉妹は原則ひとつを分け合うパターンで注文。つつましやかなおやつ生活でした。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-11 21:27 | 2013夏*円安ソウル | Comments(0)
「これ食べよう」と決めていたものはほぼ制覇。我ながら庶民的なラインナップ。これって円安だからというわけでもなくって、単なる庶民派ごはん好き

【1日目遅めのお昼ごはん】
イェジ粉食(明洞1街42)
c0069036_022080.jpg
c0069036_024469.jpg
c0069036_03089.jpg
スンドゥブチゲとテンジャンチゲ各6,000ウォン(@540)。「辛い、おいしい」と言い合いながら完食!お店のおじちゃんがとってもかんじよかったです。

【2日目のお昼ごはん】
サランバンカルグクス(中区 忠武路3街 23-1)
c0069036_0102157.jpg
c0069036_010406.jpg
c0069036_01105.jpg
c0069036_0111819.jpg
ペクスペッパン8,000ウォン(なんだか情報をみるたびに値上がりしている?)とカルククス6,000ウォン。ゆでた鶏はお塩でいただくのが一番美味しかったです。スープはちょっと肉肉しい味でわたしは苦手。カルククスはふつうにおいしい。姉は「これは乾麺だね」と何度も言ってた。

【3日目朝ごはん】◎ホボントースト。ソウル通いを続けてやっと食べられた。前日の朝訪ねたら日曜はお休みでした。今回ぐんと数が少なかった日本人観光客が早朝から並んでました。イチゴジュースも好みの味でした!
c0069036_018920.jpg
なんて伝わらない画像でしょうか!姉と分け合ってたべました。トースト2,500ウォン、ジュース3,000ウォン。

【3日目お昼ごはん】◎ソウルラストの食事はホテル近くの明洞餃子。またカルククスを注文。ふたりでひとつを仲良くすする。隣りの席のステキなご年配カップルの男性が英語で話しかけてこられていろいろお世話を焼いてもらいました。無料のごはんをわたしたちにも頼んでくれたり、麺とスープの追加もフリーチャージだよ、と教えてくれたり。
c0069036_022698.jpg
8,000ウォン。

どちらのお店も店員さんや周りのお客さんがやさしかったのが印象的でした。満足~。

デザート編に続く・・・
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-11 00:26 | 2013夏*円安ソウル | Comments(0)

今年もできた!姉妹の旅

無事帰ってます。

すぐ歩き疲れたり、もともと小食家系だけどさらに食べられなくなっていたり、お互い老いを感じながらも姉妹仲良く過ごした2泊3日でした。
c0069036_2222416.jpg
ホテルの部屋にて。シートパック中の妹と、それをベッドの上で眺めている姉(※座敷わらしじゃありません!)

梅雨シーズン真っ只中でしたが、最終日の今日以外はそれほど雨にたたられませんでした。晴れ女シズターズなもので。
c0069036_22251917.jpg
来年も行けるのかな。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-08 22:24 | 2013夏*円安ソウル | Comments(0)

姉と遠征中

周囲にはほとんど内緒で例の地に来ております。
今回は街のど真ん中のホテルを取ったのがポイントで今のところその利点を謳歌してます。夫には「南京東路上のホテルにいるようなもの」とSkypeで連絡したら、「なるほど」と納得してた。南京東路より断然こっちが楽しいけどね(^o^)/
c0069036_043256.jpg

しかし円安はつらい!
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-06 23:54 | 2013夏*円安ソウル | Comments(0)