上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:2013暑假上海( 14 )

昨夜は地元のお祭り&花火大会。しかしその喧騒から逃れるように実家へ帰った。こんなに花火の打ち上げ地点に近いところに暮らしているのに全然満喫していない。本当は花火ダイスキなのに~。夫が居たらもちろん一緒にベランダから眺めるし、下界にちょろっと降りてみたりもするんだけど。

そして周囲からは花火の日「部屋を開放するよう」要請があるんだけど、なんせ人さまをお呼びできるようなおうちの状況じゃなくて~。

我が家で自慢できるエリアは、廊下のクローゼット(中も美しくBOXファイリングしています)と、寝室のオリエンタルなカーテンがある窓際だけデス(!)。

実はどちらも豫園・福佑商厦で買ったタッセルを飾っています。マンションの廊下のクローゼットに飾った残りのグレー×赤色のは、マンションの寝室のカーテンに吊るす。
c0069036_1271690.jpg


ちなみに残りのもう一組のピンク×バープルは、実家の景徳鎮やら備前焼やら父がもらったトロフィーやらが飾られたキャビネットの取っ手に・・・。
c0069036_1275227.jpg
雰囲気が出ますね。

本日は、寝室のローチェストの上に飾っているフレーム内を替えてみた。
c0069036_1530734.jpg
c0069036_15302785.jpg
バックにハングルが書かれた韓紙を。Nature Republic時代のカレと現在トニモリのカレらを飾りました。
c0069036_15322759.jpg
これはまさに若林くんに今までどれだけお金を使ったかの証のコラージュですね。夫に見られたら「暇か!?」と叱られそうです。

インテリア熱が高まった勢いで、カウンターもかたづけてみた。
c0069036_15355030.jpg
カウンターなんだから、せめて朝食くらい置けるスペースがないと、ね。

実は、インテリアを考えたり、収納を工夫したりするのは好きなんだけど、日々の基本的な片付けができないのと物が捨てられないのが弱点です><。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-08-04 12:14 | 2013暑假上海 | Comments(0)

大きな買い物は見送り

本日早めに退社。もう上海生活が恋しい。もちろん快適さは日本の方が断然上なんだけれども、上海生活はいろんなしがらみがないし、なんたって愛する人と一緒にごはんが食べられるからね。

みんなが仕事から帰宅する時間にわたしも買い物から帰路につき、地下鉄の駅から公萬まで歩いていたときの風景。
c0069036_2013642.jpg
徒歩10分弱くらい。5分くらいだとありがたいんだけど。

この季節はスイカ売りがやって来ています。夕食時には屋台も出ます。お肉や野菜を炭火で焼いて出してました。オレンジの椅子がかわいい。

今回の上海滞在の目的のひとつ・・・、郊外、といっても今がすでに郊外なんだけど、正確には隣りの市の不動産見学へ行きました。秋には上海から地下鉄が開通する昆山市花橋へ。とりあえずそのあたりを車で走っていたら、マンションのチラシを配っている男性二人組が居て、ウィンドゥを開けて受け取ったら「展示場まで案内するよ」と後部座席へ乗り込んできた。夫の運転する車で4人で展示場へ向かうという不思議な光景。日本じゃありえん。
c0069036_20182545.jpg
お客様もそこそこ居るし、ほとんどの部屋が売却済みになってた。なんたって700万円くらいで80㎡の新築マンションが買える!!今のを売ってこっちでローンに追われない生活しちゃう?なんて考えもあったんだけど、なんか周辺に生活臭がなくって現実感がない。心惹かれるポイントなし!(写真右下:展示場の外ではのんびり釣りをしている人が居ました。)

夫も「ここはちがうな」ということで、展示場を後にして、実際建設予定の地下鉄の駅のあたりをウロウロしてみることに。花橋駅のひとつ手前の駅近くで「あ、わたしこの建物好きかも」というビルを発見。「これはオフィスビルだよ、でもちょっと寄ってみる?」と車を停めて近寄っていったら、営業マンに目ざとく発見されてお部屋を案内されました。オフィスとしても住居としても使える、とのこと。モデルルームはなかなかおしゃれでした。もちろんお手ごろ価格。駅からも徒歩3分くらいだし。
c0069036_2024698.jpg
一般OLのわたしがこんなビルのなかにオフィスを持てる可能性があるなんて、これぞ中国ですねえ。

夫は俄然乗り気だったんだけれど、「これだけがんばって働いてきたんだから将来的にはもっと上海の中心に暮らすことを目指そうよ」ということで、最終的にはパス。南向きがすべて売れていて北向きの部屋しか残っていなかったこともあり。

そんなこんなで今回の不動産見学ツアーは「見るだけ」でした。がんばってもうちょっと稼ぎます!
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-23 20:31 | 2013暑假上海 | Comments(0)
時差ぼけか早めに目覚め、お土産持って実家へ。泊まってくれていた姉といろいろトークしたかったのに、甥っ子が蜂に刺されたというSOS連絡がはいり急いで帰ってしまいました。

こっちに戻ってほぼわたしの胃腸は回復。盲人按摩がよかったのかな。夫は「ちょっと強すぎて、今も背中が痛い。背骨削られたかもしれない」なんて訳わかんないことを言ってた。背骨を削る按摩師なんていないでしょうよ。

今回豫園・福佑商厦で買い足したタッセルを、うちの玄関からリビングへの廊下のクローゼットの取っ手に飾ってみた。
c0069036_15312648.jpg
手前から3組目は前回1個10元で買ったやつ。今回は2個で10元。
c0069036_15323720.jpg
シノワズリ~♪

おやつはBon Matinで買って帰ったスコーン
c0069036_1534913.jpg
おいしーっ。次回リピ決定です。

実家で母に上海で撮った写真を見せてたら(もっぱら食べたもの)、「これじゃたいしてお金使ってないね」と言われた。たしかに。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-21 15:39 | 2013暑假上海 | Comments(0)
お昼ごはんを食べた後、近所の商店街経由(夫のサンダル購入)で浦東国際空港まで送ってもらいました。いつもは出発ターミナルの入り口で私を降ろして去っていく夫ですが、今回は、「姓名逆申告問題」★があったものだから、チェックインにもついて来てくれました。とにかく列がすごくて待ちはありましたが、搭乗手続きはスンナリ、没問題でした。国際線の搭乗口までも見送りに来てくれて、今夜は飲み(日本人たちと)なので、まさか小姐の居るお店に行く気で妻にサービスしてるんじゃないでしょうね、と疑ったりして。

DUTY FREEエリアをみる時間もなく、定刻通りに飛び立ちました。

車中、夫に同僚から「不良品が出たから月曜日に処理をよろしく」という連絡がはいったようで、それを聞きながらわたしも週明け、休暇明けに向けて覚悟をしはじめる。夏休みは終わり・・・。

いつものように日本人の交通マナーのよさに感動しながらマンションに帰り着き、アンパッキング、洗濯を済ませる。夫に連絡したら、「フツウのとんかつ屋」に居るようでした。

さて、今回滞在中のおいしかったものベスト。なんたって胃腸をこわしたので前半に集中しています。
c0069036_2345770.jpg
初日に食べたワンタン。次回は売り切れていた小ワンタンを食べたいっ。

そしてソウルでは購入に至ったことがないPARIS BAGUETT。ソウルだと割高感があるんだけれど、こっちではわりとお手ごろ価格でした。ミル金は値段なりのものでしたが、買って帰ったシーザーサラダやタルト、パン類がとても美味しかったです。
c0069036_2384342.jpg
パスタとサラダの晩ごはん。
c0069036_2310173.jpg
食後に食べたナッツのタルトが超好み。本当は買い込んで帰国したかった!
c0069036_23104717.jpg
翌朝のアップルデニッシュもマル。一緒に買ったピザは冷凍して後日いただいたけど、胃腸こわしていたにもかかわらず、ペロリと食べられました。

上海では、Bread Talkか85℃でパンを買うことが多いんだけれど、今後はパリバケ、Bon Matin PARIS、公寓の近所のパン屋、と選択肢が増えました。

今回は猛暑にも負けず、お初の場所にもいろいろ行ってみた。しかし結局、長寿路と南京西路が落ち着く、ということに!
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-20 23:21 | 2013暑假上海 | Comments(0)
上海LAST DAY。深夜東京ローカルで放映されたばかりの若林くん出演の特番を、上海で朝ごはん食べながら観られるというネット社会に感謝!

昨夜は晩ご飯を食べた後、シャワーを浴びてから、うとうとから覚めた夫と一緒に夜のお散歩。
c0069036_11494821.jpg
夜風が気持ちよかったです。

目指したのは、
c0069036_11514470.jpg
盲人按摩店。ひとり60元で全身マッサージを受けました。かなり強めの施術で、ツボをしっかりついてこられてます。「くう~っ」とうなりながら耐えました。「左半身がガチガチだ」と指摘される。荷物を左に持つからかな。

しっかり揉まれて押されて、満足して帰宅。ぐっすり就寝♪

今朝のごはん。
c0069036_1154647.jpg
c0069036_11542589.jpg
夫が買ってきてくれた焼き餃子もうまいし、わたしが昨日買ったパンもおいしい!このゆるい生活、いい。

午後には空港へ向かいます。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-20 11:57 | 2013暑假上海 | Comments(0)

ふたりごはん

夏休み@上海もカウントダウン。

本日はずっとおうちにこもってました。バスルームを真面目に掃除して、動画みて、お昼寝。気がついたら夕方になったので晩ご飯の調達に公寓の裏の通りへ。
c0069036_20301825.jpg
いつも利用しているお惣菜屋さんで4種の惣菜(30元)、スーパーで缶ビール2本とジャスミン茶のティーバック、コンビニでキウィジュース(奮発して15元)、コンビニの隣りに出来ていたパン屋さんでパンとカップケーキ(計9元)。

買い物袋をさげて帰っていたら、公寓の池の周りは大賑わい。
c0069036_2034618.jpg
しかしあれだね、子どもとワンちゃんが居ない者はこの仲間には入れないってかんじ。・・・夏休みも終わりに近づき、センチメンタル。夫にそう言うと「別に仲間に入る必要ないじゃん。関係なく生活している人もいっぱいいるよ」と淡々B型男発言をする。いやわたしは地域との関わりを大切にしたいB型女なの。

公寓の池の蓮が優雅に花開こうとする季節でした。
c0069036_2038069.jpg
c0069036_20384256.jpg


思いのほか夫が早く帰って来て(「だって金曜日だもん!」とのこと)、早々に晩ご飯。
c0069036_20405534.jpg
昨夜打包したチヂミに日本から持参した和風ドレッシングをつけて食べたら激うま。お惣菜もどれも正解。お豆腐とししとうを炒めたものが特に好みでした。ふたりで食べるごはんは本当においしいなあ。

今回の滞在の一番の目的は「ふたりでおいしくご飯を食べる」ということだったので、胃腸問題はおいといて、まずは達成。大きなケンカもなかったしね。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-19 20:46 | 2013暑假上海 | Comments(0)
揃って二度寝。夫は完全に遅刻デス!!

昨日の一日。「暑いし、胃の調子も悪いし、おうちで終日休養」宣言のもと、動画サイトでゴッドタン観て、ヒム子で笑っていたのだけれど、やっぱりうずうず外出欲が湧いてきた。
c0069036_9423545.jpg
日本から持参した沖縄そばを食べてから出発。今日もお初の場所、上海科技館駅構内の「上海亜太新陽服飾礼品市場」へ。

結果・・・、もう「トケイ、トモダチ」攻撃にも辟易だし、最初からびっくりふっかけ価格を言ってくるのにも飽き飽きデス。それでも中華小物のお店でメガネケースを、あまりにも推しがおもしろいお店でキーホルダーを、そして最初から適正価格を言ってくれた小姐のお店でネックレス2本買って市場を後にしました。欧米人多し。Hのブレスを大量買いしている欧米女学生の団体が居ました。

2号線「南京西路」で途中下車。長寿路と併せてわたしの上海2大出没エリア、ここに寄らずして帰国するわけにはいきません。

鮮芋仙で3号を食べる気満々だったのにお店が見当たらず、代わりににぎわっているおしゃれなパン屋さんに入りました。
c0069036_9503280.jpg
Bon Matin PARISカフェラテとチョコブラウニーで休憩。スコーンも買って全部で50元。おいしい!

しかし腸までもやられているわたくし、この後MARKS&SPENCERのトイレにこもるはめに・・・。

トイレを借りるだけじゃあれなので、M&Sでは下着コーナーで自分用とプレゼント用でもろもろ購入しました。

昨日の戦利品。
c0069036_95645.jpg
左下はGAPにて。346元→148元のトートバッグをレジに持って行ったら、「3点買ったらさらに20%オフだよ」と言われ、義兄と甥っ子のTシャツを追加。

帰宅したらすでに18時半になっていました。19時くらいには夫が帰宅のはず、が20時過ぎに帰って来て、韓国焼き肉→スパコースへ。

本家・天山店、時間が遅かったせいかお客さんは少なめ、すでに片づけモードでした。無料でついてくる野菜、パンチャンの量と質に感動!「日本の焼き肉が食べたい」と言い張っていた夫も大満足。わたしも、胃腸の状態がこんなのに辛いものやお肉食べて大丈夫かしら?と不安ながらそこそこいただきました。冷たいスープが美味しくて・・・。最後のオミジャ茶も身体に効きそう、でした。お肉2種、海鮮チヂミ、チゲ鍋、ビールを頼んで243元。
c0069036_10113473.jpg
iPhone忘れて行ったのでお店のサイトから。

そしてそのまま同じビル内のNEW STAR SPAへ移動だぁ、と思いきや、20時以降の外国人の入店は不可と断られちゃいましたぁ。あらら、噂には聞いていたけど前回(20時前入店だったか?)入れたから油断してた。金汇店なら入れるらしいので、迷いながら移動して無事入店。

すでに23時になっていたので人も少なく、ゆったりお風呂につかり、垢すりも丁寧にしてもらえました。前回の天山店では垢すりの順番待ちもすごくて、施術するおばちゃんたちも疲れ切っていたから荒さ全開だったもんね。もうピッカピカに磨きあげられました!

待ち合わせの休憩室で夫と落ち合い、(夫携帯紛失事件発生というプチトラブルも乗り越えて)、深夜1時帰宅しました。そりゃ今朝遅刻もするわ。ちなみに夫の会社では「遅刻しても誰も何も言わない、5元給料から引かれるだけ」だそう。「5元くらいくれてやるわ!」と開き直るので、叱っておきました。そしてわたくしの胃腸の状況は変らず・・・。自業自得。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-19 10:37 | 2013暑假上海 | Comments(0)

まつげと爪は女の命

結局昨日はお昼から胃の調子もだいぶんよくなり、「そうだ!本屋に行こう!」と思い立って、14時前から行動。人民広場へ向かって、福州路をフラフラ。上海書城で書道教本をあれこれ眺めるが決め手なく購入せず。その後通りにある書店3軒、文具店3軒をめぐって、結局便箋を3種購入しました。

ちょうどバスが来たので飛び乗り、西蔵南路×淮海東路で降りました。乗りこなせれば断然バスが便利。2元でシワセ。MARKS&SPENCERを発見し、セールのニットとスカート(サイズ1つ大きかった><)を各@99元で。
c0069036_9392743.jpg


上海大時代広場は思いっきり工事中。ZARA店内も埃っぽい!待ち合わせのWAGASへ向かって、ストロベリージュースを頼んで義妹の到着を待つ。
c0069036_9412426.jpg
36元は高いなあ。終業後、お店の前を通るOLのファッションチェックをしながら、ぼーっとしているわたし(写真右下)。写真左は上海書城の新作コーナーでみつけた東京のガイドブック。こだわりのあるカフェや雑貨店がおしゃれに紹介されていて、男子が手にとってみてました。上海の若者にとってのTOKYOの魅力ってこういうことかぁ・・・。

義妹と同僚(部下らしいが、「わたしは全然上司っぽくするのが苦手」と言ってました)がやって来て、地下鉄で移動。月光広場にてまつげエクステとネイルを。まつげエクステ体験コースは160元。日本の方がお試しなら安いんじゃないかとは思ったけど、日本じゃ行かないもんね。ネイルは別のお店で、100元。ベージュにグレーのグラデュエーションでオフィスOK仕様にしてもらいました。
c0069036_9504177.jpg
写真左はまつげエクステとペディキュアで大満足の義妹の姿。「女性はまつげと爪だよね~」とふたりで言い合う。留守番中の夫たちへのうしろめたさを払しょくするため?・・・ではありません。

「うちの男性陣はまつげに気づくかな、さすがにまつげはわからないよね」といいながら地下鉄で帰宅。義妹のマンションで待機してくれていた夫、なんと「わ、いいね。すごく変わった」と即褒めてくれました。その後「いくらかかった?」と訊いてきたけど、わたしが答えないと義妹に確認してた!!

日系金融企業で働く女性3人と行動をともにしましたが、とにかくお金払いがよいっ。美容にかけるお金は惜しまないってかんじでしょうか。見ていて気持ちいいし、うらやましいです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-18 10:01 | 2013暑假上海 | Comments(0)

恒例行事、胃痛と闘う

昨日桃を食べた後くらいから胃がしくしく痛くなり、それでも義妹家族との会食を楽しんで、
c0069036_1225125.jpg
帰りの車の中で「あいたたた・・・」となりました。江西人セレクト、この唐辛子っぽさ全開のラインナップですから。(わたしもずいぶん辛さに強くなったものの!)

しかし周期的に胃をぎゅうっとつかまれるようなこの痛み、上海ではしょっちゅう経験済み。恒例と言ってよいでしょう。以前夫に買ってもらった胃薬は持参していたなかったので、新たに購入。近所の薬局が閉まっていたので、大学街方面(夏休み期間で見たことないくらい人が居なくて静かでした)の24時間対応の薬局で購入。真っ暗な店内のに閉まった鉄格子を挟んで真っ暗な店内に居るパジャマ姿のお店の人とやりとりする夫。怪しいクスリの引き渡し風景にもみえました。
c0069036_1235485.jpg


今日は今朝からこの薬と玄米茶のみで休養中。そろそろ薬が効いてきたかも・・・。夕方は義妹と待ち合わせ。上海大時代広場まで出かけます。えらい街中で働いてんなあ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-17 12:42 | 2013暑假上海 | Comments(0)
洗濯、床の拭き掃除といった主婦業務を終えて、結局市場へ出かけました。

地下鉄7号線→4号線→10号線と乗り換えて、お初の七浦興旺服飾市場。久々の「トケイ、バック、ニセモノ、トモダチ」攻撃をかわしながらウロウロするが、なかなか出会いはない。やっと買ったのは、
c0069036_19184161.jpg
ビーサンと夫のベルト。アバク・・・・。底まで凝ってます。どちらもお店の人(男性)がやさしい店舗で購入しました。あとお土産用の髪留めをまとめ買いしました。

そして豫園へ移動。福佑商厦にて。タッセル、匂い袋だけ買ってビルを出て、豫園商城に書道用品を買いに行く。いろいろ買う予定だったけど、イタチの毛の筆(書道の先生のおすすめ)2本と便箋2冊のみ購入。
c0069036_1925453.jpg
c0069036_19295160.jpg

c0069036_19262990.jpg
豫園に来た証に五香豆を買いました。相変わらず南翔小籠包は行列でした!

ここらで体力の限界!通りすがりのケンタッキーもどきのお店でチキンのラップサンドとオレンジジュース。22元。
c0069036_19292052.jpg
スイートチリソースがおいしかったです。

食べ終えたらまた地下鉄を乗り継いですごすご帰りました。体力も気力も衰えているのを実感・・・。ていうより、物欲が衰えたのか!?

お部屋に帰って水蜜桃を食べながらネット中。今夜は義妹たちとごはんに行きます。
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-16 19:36 | 2013暑假上海 | Comments(0)