上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:2016秋冬同居婚在日本( 8 )

今朝、夫は上海へ戻りました。

手術ともなれば年内いっぱいは続くかもと思っていたから、ほんとよかったぁ。

今回はいつもにもまして夫の料理熱が高かった(自分は減量のため夜はほとんど食べなかったのに)夫でした。

今朝も時間がないのにちゃんと韮入りクレープ(たまねぎ、韮、小麦粉、そば粉、卵)を焼き上げてました。みよ、このフライパンづかい!!
c0069036_21280979.jpg
昨夜は月末残業のため22時半帰宅。路面電車に乗る前に電話したら、小雨降る中マンションの外まで夫が迎えに来てくれていて感動しました。って、本当は上下グレーのスウェットを着た小太りねずみ男が手を振っていてこわかったんですけれども。・

でも帰宅したら暖かいごはんが待っているしあわせ。
c0069036_21281128.jpg
とにかく夫の料理は手間がかかっていて、やはりその分味わい深い。この10日間で太ったかもしれない。ちなみに夫は10日で2kgくらいやせたのでは。だって晩ご飯は基本トマトだけだからね。

ちなみに高かった尿酸値もだいぶん改善されていました。いびきもかかなくなったし、太り過ぎはだめですね~。

次回は12月にわたしが上海へ。一時はキャンセルしようかと思ったけれど、決行できそうです。

[PR]
by yu_ppie66 | 2016-11-01 22:13 | 2016秋冬同居婚在日本 | Comments(0)
夫がいったん帰国することとなり、想定外に早く終わりをつげる今回の同居婚生活。でもそれはよい結果が出たからであって、よろこばしいことであります。

よって、ふたりでゆっくり過ごせる今日の時間はたいせつ。

朝ごはんの後夫は走りに出て、戻ってきてからお昼ご飯の下ごしらえ。それが終わったら一緒に買い物へ。例によってバイクショップへGO!待つ間隣りのリサイクルショップをふらついていてたら毎回買わなくていいものを買ってしまうんですよね~。今日はAfternoon Teaの食器セットを買ってしまった!

帰ってから遅めのお昼ご飯。この品数をみよ。
c0069036_22532231.jpg
夫が作る料理は料理名がつけづらいので、素材の羅列で。

里芋、ねぎ
鶏手羽先、にんじん
ニシ貝、しょうが
鶏皮ごぼう→安定のおいしさ。大好きです。
ブロッコリー、しめじ、にんにく
金目鯛の塩焼き→やっとリクエストをきいてもらった。おいし~。
ごはん
デザートはローソンのモンブランパフェをアレンジ。
マロンアイス、ビスケット、グレープ
パイナップル
ビール(わたしだけ)

充実のお昼ご飯の後、近所の公民館でなにやら催しが行われているらしいので覗きにいくとすでに終了時間でした。

夕方になって「お土産をスポーツショップに観にいきたい」と夫がいうので、一緒に歩いていく。以前だったら絶対車を出している距離。とにかく歩いてます。
c0069036_21165518.jpg
歩くからこそ、橋を渡るごとに暮れ行く空の色がかわる風景を楽しむことができます。

路面電車が通る景色、オレンジ色のあかりがなんともヨーロッパの街風で好きな光景です。夫も同意。
c0069036_21165630.jpg
30分近くかけてたどり着いたスポーツショップ、収穫なくまた歩いて戻りました。

晩ごはん。
c0069036_21165684.jpg
わたしはお昼の残りとさきほどの帰り道に買った鮭&いくらおにぎり、と、すだちチュウハイ(グレープフルーツアイス)。夫はかわいそうにあれだけ歩いたのにトマトのみ。

晩ごはんのあとも「あすのお弁当作ってあげるよ」とメバルを似たり、レンコンを炒めたりえんえん料理してます。ありがたや~。

でもお弁当に煮魚を持っていくのはちょっと・・・。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-10-31 00:16 | 2016秋冬同居婚在日本 | Comments(0)
Day6、残業で帰宅したら21時過ぎで、夫のつくった晩ご飯をぼぉーっと食べ、洗い物も免除してもらい、週末の夜の夜更かしを楽しむ余裕もなくgo to bed!

夫の健康問題に気を病んでいたときは「ああ、仕事に打ち込めるなんて幸せだよ」と思っていたけれど、いったん不安から開放されて仕事に注力、となったらなったで、やっぱり仕事はタイヘン。お金を稼ぐってタイヘン。でも今回医療費やら飛行機代やら出費がかさんだのでがんばって働かねば~。

そして本日。朝ごはんは簡単にそれぞれ好きなものですませようと。
c0069036_20114219.jpg
わたし→バナナ、りんご、ヨーグルト、シリアル(オードリーシール目当てで買ったケロッグ・チョコワ)、シナモンパウダー、カフェオレ

夫→かぼちゃ粥 白湯
しかしこれだけでは足りず、トースト、目玉焼き、ホットミルクを追加。ダイエットはどうなった!?その後夫は走りに行きました。

実家に寄って、母も連れて三人でかかりつけ医へ。母の骨粗鬆症の治療と夫の診断書を書いてもらうためです。上海社員旅行帰りのDr.と上海話でいろいろもりあがったり、総合病院からもらった夫の結果を説明してもらったりけっこう長居をしてしまった。

その後母を送ってから、「牡蠣が食べたい」という夫の希望をかなえるためドライブ。いやまだ早いって、といってもきかないんです><。

c0069036_20114346.jpg
実家から東へ向かう。のどかな日本の秋の風景ですね~。

市場をのぞくもすでに店じまいをしているところがほとんどで収穫なし。
c0069036_20114468.jpg
猫ちゃんがぽつんと佇んでいました。

結局「かきおこ」を食べにいくことに。
c0069036_20114369.jpg
大行列必至の有名店ですが、時期と時間が外れていたのかお客さんが少なかったです。

「かきおこ」@950と「ねぎかき丞」@1350。夫が大満足だったようで、よかったです。

帰宅して休憩したらもう晩ごはん。
c0069036_20114593.jpg
メインは夫がつくったスペアリブと大根のスープです。2時間くらい煮込んでいるのでお肉も柔らかくて美味~。

サンドイッチ(かきおこ食べる前にスーパーで買った)とビールはわたしだけです。

トマトとスープ2杯で済ませた夫、街まで徒歩で出かけました。おそらく2時間くらいは帰ってこないんじゃないだろうか。せっかく一緒に居てもこんなかんじで暮らしています。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-10-29 20:37 | 2016秋冬同居婚在日本 | Comments(0)
昨日も朝ごはんの残りをランチボックスとジャーにつめて出勤しました。ニラのにおいを休憩室に充満させることを気にしつつも。

会社のレンジで温め直してもおいしいニラクレープです。かぼちゃ粥もまだほんのり温かい。
c0069036_20394475.jpg
で、会社出る前に夫に電話して途中で待ち合わせて一緒に帰る。ラブラブですねえ、と周囲から言われるけれどそういうわけでもないです。

でも帰ったら晩ご飯ができている喜び。
c0069036_20394502.jpg
この日も夫はトマトとりんごのみ。すみません、わたしは食べますよ。あまりにもぱくぱく美味しそうに食べていたら耐えきれなかったのか納豆とにんじんをこっそり追加していました。

本日わたしは振替休日。

朝起きて夫が準備してくれた朝ごはんを食べ、洗い物して、洗濯して、掃除機掛けて、あっという間にお昼になってまたごはんを食べて。
c0069036_20394697.jpg
「りんごのヨーグルトかけ」だけわたしが準備しました。しかしそろそろ夫の作る料理に飽きてきた。とうとう「魚は塩焼きで食べたい」と訴えました。聞き入れてもらえるかどうか・・・。

そして午後から、先日夫が受けたMRI結果を聞きに病院へ。そもそも今回の夫の帰国は、国慶節休み中に日本で受けたCT検査の結果で「肝臓に腫瘍ができていて95%悪性だろう」と言われての再検査が目的だったのです。

ふたりでどきどきしながら結果をきくと、なんとMRI結果でも診断確定が出ない、とのこと。

「良性の可能性もあるし、もし悪性としてもまだ子どものガンだからすぐにどうこうということはないので年明けに再検査を。」ということで、わたしとしては現時点では最良の結果でした。

もちろん無罪放免ではないけれど、とりあえず日常に戻れます。

夫もわたしも会社に「肝臓がんなので治療(看病)に注力する」と報告していたので一部訂正しなければ。まあ、そんなのなんでもないことです。

とにかく「次回までにやせなさい」と言われてました。本当にここ数年ずっと妻が言っていたのにまったくその気がなかった夫、やっと真剣に減量に励んでます。高かった尿酸値がこの1ヶ月食生活に注意していたらいっきに下がっていて、すでに調子にのっているようですが。

病院から帰って、近所のスーパー(夫が発見したリニュアルオープンしたとこ)まで散歩がてら歩いていきました。

いろいろ買って帰りかけていたら、夫が「あ、ニラ買い忘れた」と追加で買いに戻ったので商店街のベンチで待つ。
c0069036_20394672.jpg
向かいのお店のワンちゃんが出てきてじゃれてくる。犬猫人気高いな、わたし。
c0069036_20394736.jpg
焼き鳥やさんがあったので、ねぎま1本とつくね1本持ち帰り。(いままではひとりでやきとり20本くらい食べていた夫、今はねぎまのお肉とねぎを一口ずつ「おいしい」と味わってました。)

路面電車の通る道を歩いて帰る。
c0069036_20394899.jpg
この風景を気分よく眺められる状況がうれしい。天国の父、祖父母に感謝、だなあ。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-10-27 21:20 | 2016秋冬同居婚在日本 | Comments(0)
ホットカフェオレと塩パン、バナナといういつもの朝食メニューで済ませていたら、夫が許してくれないっ。

残しておいたら夫の摂取カロリーが増えるので、お弁当に「韮入りクレープ」と「かぼちゃ粥」を持っていきました。韮を休憩室で食べるのは気がひけたので、レンジで温め直してショッピングモールの休憩スペースで。ジャーに入れていったお粥もまだほんのり温かく、おいしかったデス。

勢いよく食べ終えて、そのまま同じフロアのZARAに入ったら欲しいものがいっぱい。結局パンプスを買ってしまった。

帰る前「あと10分後にお互い出よう」と夫に電話して、中間地点で待ち合わせ、そこから一緒に歩いて帰宅。「今日何してた?」「近くにいいスーパー見つけたよ。野菜いっぱい買ってきた。」そうで、すっかり主夫生活を満喫しています。

夫のお昼ごはんがわたしの晩ご飯。
c0069036_21114131.jpg
鯛のかぶと煮、青梗菜のにんにく炒め、ごはん、自家製サングリア、ごはん。晩ご飯を減らしている夫はトマトのみ。ドリンクもホットジャスミンティー。でも脂肪肝に効くというRATA HONEY(夫が久光@上海で買ってきた)をつけて。

摂生中の夫には申し訳ないけれど妻は隣りでぱくぱく美味しくいただきますよ。ごはんをかきこんでいるとうらめしげにこちらを見るのでお茶碗で顔を隠して食べ続けました。かわいそうだけれど自業自得だからね。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-10-25 22:55 | 2016秋冬同居婚在日本 | Comments(0)
本日は振替休暇につき、夫の病院に付き添いマス。

宣言通り、朝ごはんは夫の力作!
c0069036_20382708.jpg
かぼちゃ粥(かぼちゃ、さつまいも、お米ひとつかみ)、油煎面餅(ねぎクレープ)。やさしいお味で、身体にいいのを実感させられます。

しかしだからといっておかわりまでするかね?午後からMRIのため、9時までに朝ごはんを終えて以降はお水とお茶しか摂取NGなんですけれど、ぎりぎりまで食べていました。

そして午後からは病院へ。日本の総合病院のシステマティックな運営と立派な設備に感動しっぱなしの夫。スマホで写真をばしばし取って、SNSにあげてました。のんきか!!

診察→採血→超音波を終えていったん帰宅し、ちょっと休憩してからMRIへ。結果は木曜日の午後。といってもほぼわかっているので病名の最終確定と今後の方針の決定を待つのみです。

晩ご飯はおうどんやさんへ。ふたりとも蕎麦を頼んだんですけれども。
c0069036_20382829.jpg
夫は野菜あんかけ、わたしは田舎、という恒例のオーダー。

ドクターから「とにかく痩せろ」と言われたばかりなのに、1.5玉に増やしてもらう夫!! 普段ならわたしは自分のも残しがちで夫に食べてもらっているのだけれど、なんとか夫の摂取カロリーを減らさねば、と思って、自分のももちろん、夫の野菜あんかけのもがんばって食べました。もうおなかパンパン。

しかしいつも唐辛子をがんがんかけるのに今日は一振りもなしで食べた夫、「野菜の旨みがよくわかる」としみじみ言ってました。

で、帰宅してからカロリー消費のために夜のジョギングへ出かけていきました。相変わらず自由な男であります。とはいえ、診察のあと「緊張でのどがからから」と言っていたのでやはり本人がいちばんきついはず。ふたりで笑いあい、ののしりあい、励ましあいながら乗り切ろうと思います。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-10-24 20:58 | 2016秋冬同居婚在日本 | Comments(0)
夫無事帰ってくる。離れている時間、いろいろ気をもんでいたけれど顔をみるとやっぱりホッとする。ちょっと痩せてすっきりしたかも?ちゃっかり小豆島ラーメン食べてから帰ってきたらしいけど。

スーツケースからはなにやら怪しいものがいろいろ。漢方薬や蜂蜜、自分用のシャンプーや洗顔料、そしてこれ↓↓↓

さっそくベランダでワインのコルク栓みたいなのを燃やして、それぞれ金属の容器に収めて、派手なきんちゃくに入れる。
c0069036_22502809.jpg
c0069036_22503016.jpg
c0069036_22503179.jpg
おなかに巻いて身体を温めます。もう部屋中漢方の匂いが満ちてます><。

その後スーパーに買出しに出かけるも、夫が食べられないというか食べてはいけない食材があって今までみたいに好きなものカゴに入れられないつらさよ。

晩ご飯は控えめにしている、ということで、今までの8分の1の量の晩ご飯となりました。
c0069036_22503229.jpg
かつおのたたきのサラダとトマトと蜂蜜。もちろんアルコールNGで夫は温かいお茶、わたしはさすがに赤ワインを少々。それにこっそり稲荷寿司。

晩ご飯を控えている分、夫の料理熱は朝食づくりに向いているようで、今まで二人でいるときの朝食準備は妻担当だったけれど、「これからはボクが・・・」と明朝はクレープみたいなのを焼いてくれるとか。だのに小麦粉を買い忘れたことに気づき、晩ご飯のあとお散歩がてらに徒歩圏内にある別のスーパーにふたりで行きました。
c0069036_22503268.jpg
夜はけっこう冷え込んでます。が、歩いているうちにいいかんじに身体も温まってきました。

小麦粉、そば粉、にら、冬瓜などを追加で買ってまた戻ります。夫の身体のことさえなければただただ楽しいふたりの時間なのになあ。と思わないでもないけれど、これも神様が与えてくれた試練と時間だね。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-10-23 23:04 | 2016秋冬同居婚在日本 | Comments(0)
鳥取震源の昨日の地震、わが街は震度4。耐震ビルの最上階のオフィスはけっこう揺れました。地震に慣れていない地域なもので、みんなただ呆然とし、怖がっていただけでした。

自宅はどんな状況に、と思って帰宅したら、きっと落下しているだろうと思っていたくまモンは無事。バンビが倒れていたくらいでした。震源エリアの被害が最小限であることを願います。
c0069036_20051159.jpg
さて、本日はお昼前から実家に帰り、母と買い物。
c0069036_20051041.jpg
しまむらでわたしだけ買った。ロングクッション@900、デニムワンピ@2,900→1,500、モコモコソックス×2@300、ローファー@1,900。ローファーは徒歩通勤用にします。

チェックのストールは今週ネットで買いました。@990+TAXの安さなのに地厚で暖かいです。これからの季節、重宝しそう。すでに2回着用しています。

お昼ごはんを一緒に食べたらそそくさ実家をあとにし、マンションに戻ってから小雨降るなか歩いて街へ。

兼務している別部署のチームメイトKちゃんと待ち合わせてイベントを覗く。
c0069036_20051330.jpg
c0069036_20051433.jpg

活版印刷体験でカードを作成してみました。

他のワークショップにも参加しようと思ったけれど人が多かったのであきらめて「お茶しよーっ」ということでGODIVAへ。
c0069036_20051230.jpg
ミックスチョコレートソフトクリーム。いろいろ染み渡るぜ。

その後Kちゃんと別れてオフィスへ。昨日作成した資料がちょっと不安だったので手直し。ああ、会社人間。

さて、明日夫が帰ってきます。期せずして始まる今回の同居婚生活。目的が夫の身体の治療なので早く終わるほうがよかったりするんです。まあ、これからのふたりの生活のあり方を見直すよい機会、と受け止めたいと思っています。

母にはあまり詳細を伝えていないけれど、それでも婿の身体を心配しています。「いや、痩せろというのにあれだから自業自得なところあるよ」と娘が言うと、「それ、元気なときには言ってもいいけど今言っちゃだめだよ」と諭されました。はい、言いたいけれど我慢しています。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-10-22 21:48 | 2016秋冬同居婚在日本 | Comments(0)