上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:2017端午節西安・上海( 6 )

5月の西安で買ったもの

エキサイトブログの今週のテーマが、
上半期に買って良かったもの! ということで・・・

そういえば、端午節に旅した西安で自分のために買ったアレがあったな、と思い出しました。

ただただひたすら暑かった兵馬俑。帰りのバス乗場へ向かう途中に並んだ露天でかったレプリカ(のニセモノ)。
c0069036_09180567.jpg
箱にはいったのがわたしが10元(160円)で買ったやつ。ガイドさんから「絶対外のお店で買わないように」と注意されていたので、まじめな夫からは「露天でなんか買ったらだめだまされるから」ととめられたけれど、「いやニセモノなんてわかってるし、ネタだもん」と反対を押し切り購入。それを見た夫も欲しくなって(なんだよ、それ)、大きめの2対と杯みたいなのを各10元で買ったという。

買ってよかったかどうかはわからないけれど、おばちゃんたちとの交渉も楽しかったし、夫のかわゆしな性格も再確認できたし、旅の思い出の品です。

西安での買い物で一番楽しかったのは、書院門通りで、書道用の紙や隷書の読本を買えたことですけどね。
c0069036_09180552.jpg
c0069036_09180532.jpg

[PR]
by yu_ppie66 | 2017-07-22 10:08 | 2017端午節西安・上海 | Comments(0)
昨夜は先輩とふたり飲み。初めてのフレンチのお店。
c0069036_02464509.jpg
料理が出てくるのがゆっくりなので、「ガレットまだですか?」と店員さんに尋ねると「もう次出していいですか。うちは居酒屋ではないので」と。まあ居酒屋じゃないだろうけれど。

〆に「パスタ的なものありますか?」と訊いたら、「うちはフレンチなので」と。プライドか! でもパエリアを勧められたのですが。そしてドリンクは、エールビール、スペインの赤ワイン、イタリアのスパークリング!!

さっくり飲んで別れて帰りました。

帰宅してから、西安旅行記を完成させちゃいました。

★2日目
★3日目
暑かったり、腹立ったり、イライラしたりしたはずなんだけれど、旅行記にするとただただ楽しかった、気がする!



[PR]
by yu_ppie66 | 2017-06-10 10:02 | 2017端午節西安・上海 | Comments(0)
本日は5時半起き、早朝から片道1時間かけて移動した先でお仕事。お昼前にはオフィスに戻ってきたけれど、夕方にはぐったり。ほぼ定時で退社しました。

そうするとこんな夕景を楽しみながら帰宅できます。
c0069036_22211127.jpg
初夏の風にふかれて、気持ちいい~。

週末は、母をかかりつけ医の元に連れて行き、お土産(ワインと西安のお菓子)をドクターに渡しました。その後買い物を終えて実家に帰宅。姉も寄ってくれたので、お茶タイム。西安で買ったお菓子(1勝1敗)と安定の日本のお土産。
c0069036_22211170.jpg
実家に帰るときは書道道具持参。今回西安で買ってきた紙も持ち帰りました。
c0069036_22211220.jpg
今回隷書の教本も買ったので、早速独学で書いてみる。
c0069036_22211248.jpg
初めての隷書なのでぎこちないですが、なんとなく味が出ていませんか?また書道の先生に教えてもらおうっと。

日曜日は実家から戻って、仕事にちょっと出てから夜はマンションの理事会。相変わらずつらい時間。社会性の低さを痛感させられますね~。

で、夜はせっせと西安旅行記を4travelにUPしてました。


旅行記書いていると、けっこうハードだったはずなのに楽しいことしか思い出されないのが不思議。夫とも「西安よかったねえ」と言い合っています。ちょこちょこケンカもしてたのに!




[PR]
by yu_ppie66 | 2017-06-05 22:43 | 2017端午節西安・上海 | Comments(0)
端午節休暇、旅立ち編。

日本を発って、ひさびさの上海のマンションに立ち寄った休暇1日目の記録です。

朝、無料のシャトルバスで海を渡り、高松空港へと渡ります。
c0069036_14101529.jpg
初年度年会費無料(!)のゴールドカード(プライオリティパスも!)持参しているので、ラウンジでソフトドリンクいただきながら新聞を読んでから出国手続きへ。

LCCなので飲食サービスなしなため、免税エリアで缶ビール買って、早速飲んじゃう。ファミマで買ったサンドイッチも一緒に。春秋航空、定刻に出発。ほんとうにこのLCC、遅れたことない!!(今回、西安ー上海が20分遅れだったくらい。それも中国線じゃあ誤差の範囲ですね。)

上海浦東国際空港からは空港バスで静安寺に向かいます。22元。(※1元=16.2円)今回スーツケース持参だったため荷物がトランクルームに預けられるバスが断然楽でした。隣りの席はピンクの髪の毛のファンキーな西欧人女性。ずっと携帯でしゃべっていた。それが流暢な中国語!! わたしもがんばらなければ。

1時間かからずに静安寺に到着、まずはチェックしていた『蒲石小点(愚园路店)』へ寄って休憩。
c0069036_14101569.jpg
咸豆浆12元をオーダー。ああ、しみわたる美味しさ。間違いない。

店員さんにwifiのPWを訊いて、夫にSkype電話から到着連絡をしておきました。

食べ終えたら、地下鉄7号線でマンションに向かいます。最寄り駅に着いたらバイクタクシーに乗ろうと思っていたけど、姿見えず。それもそのはず、昨今の上海はシェア自転車ブーム(先日、日本のテレビの特集で観た)、最寄り駅を出たところもこんな状態。夫もよく利用しているらしく、わたしも西安で体験しました。
c0069036_14101657.jpg
マンションについて荷物を置いたら、また地下鉄に乗って3駅戻ってIKEAへ。すでに18時を過ぎていたのでレストランで夕食を済ませます。
c0069036_14101697.jpg
宮丁鶏飯9.5元、フルーツたっぷりのドリンク12元。どちらもおいしい!

ビール、サラダ、クラッカー、ラッピング用品などを買って、今度はバスでマンションに戻ります。
c0069036_14101767.jpg
サラリーマンたちと一緒にバスを待っているときの1枚。

バス停は地下鉄の最寄駅よりいくぶんかマンションに近いところにあるので、ちょっと楽です。で、ご機嫌に部屋に到着、さて鍵を開けようとしたら・・・

鍵がないっ!!!in Rockしちゃった?

ドアの外まで我が家のwifiが届いたので、Skypeで夫にSOS。古北で飲み会中だったのを呼び戻すという失態。(実はバッグの底に鍵はあったんだけどね)

30分くらいで夫が戻ってきてくれました。こんなとき妻を叱らないのがいいところ。でも「ちょうど盛り上がったところだったのに」とはぼそっと言ってました。なので、「戻ったら?」と言うしかない妻でした。

夫を再び送り出してから、部屋でひとり飲み。
c0069036_14101784.jpg
IKEAで買ってきたビールとサラダで。でもこのサラダ、ちょっと味にパンチがないなあ、というので、キッチンを探ると・・・
c0069036_14101836.jpg
さすが、料理が趣味の男の台所です。黒胡椒発見!
c0069036_14101856.jpg
ひとふり、ふたふりして、よりおいしくいただきました。

マンションに来るのはなんと1年ぶり。夏休みは夫が日本に来たし、クリスマスは2晩ともホテルに泊まったので。けっこうきれいに片付いていました。感心、感心。
c0069036_14101842.jpg
自分たちの婚紗写真を眺めながら、ビールをおいしく飲みました。そういえば、こ今年の結婚記念日(4.29)について、ふたりともここまで一度も触れていないなあ。

シャワー浴びてうとうとしていたら夫帰宅。翌日から西安です。7時の飛行機なので超早起きしなくちゃ。

[PR]
by yu_ppie66 | 2017-06-04 14:47 | 2017端午節西安・上海 | Comments(0)
月末月初業務で帰宅は0時前><。いつまでこんな生活が続くのかしら。残業していてすっかり定期連絡を忘れ、夫から「どうしたのぉ?」と連絡あり。ちょうど、メンバーに「4泊中、3晩、夫が飲み会で不在だった」と報告していたときだったので、「■ちゃん(夫ね)、何か察して連絡してきたんじゃない?」といわれてました。

わりとパワーは残っているので、忘れないうちに旅行記あげておこう。

まずは記憶にあたらしい上海での夜のこと。西安から虹橋空港には20時に到着、地下鉄(10号線→2号線)で中山公園近くのホテルに向かいました。本当はマンションに帰る予定だったけれど、翌朝早朝便で浦東国際空港から飛び立つので、移動を考えて急遽静安寺のバス乗場に近いホテルを予約したんです。

ペンタホテル シャンハイ (pentahotel Shanghai)  agodaから1泊6,000円ちょいで予約。

バーか?と見間違えるようないまどきなフロントでチェックイン。英語で対応してもらいました。お部屋もアップグレードしてもらえて(実は今回、西安のホテルもUGだった)、ラッキー。

c0069036_00425750.jpg
広いお部屋で、当初予約した部屋にはついていなかったバスタブもあり。短時間滞在がもったいない。

ワタクシ、持ってきたRIMOWAのスーツケースをマンションに置いて西安に行っていたので、夫が地下鉄を途中で降りて、タクシーでマンションに向かい、スーツケースを取ってからバイクでホテルへ合流となりました。

晩ご飯は、中山公園近くで評判のよかった「千鳥足」へ。
c0069036_00425765.jpg
やきとりおいし~。夫も気に入ってました。鶏雑炊で〆、大満足でホテルへ戻りました。

冒頭に記したとおり、夫は久々に会う妻を放置して飲み会3連ちゃんだったので、この日の夜だけ一緒にいられました。

しかし翌朝早々に空港に向かったので、短いふたりの時間、短い上海滞在の旅となりました。

しかし、朝5時に夫のバイクに二人乗りで愚园路を東へと走っていると、「ああ、この歳になってまだこんなことやってるよ、わたし」と人生を考えちゃう。でも、そのときに感じる風とか空気をずっと覚えているんだろうなあとも思っています。


[PR]
by yu_ppie66 | 2017-06-01 01:39 | 2017端午節西安・上海 | Comments(0)

西安の旅から帰ってきた

上海→西安の旅から帰ってきました。

今朝4時半起き、ホテルを5時に出て夫に静安寺のバス乗場までバイクで送ってもらい、始発の空港バスで浦東国際空港へ。いつもの地下鉄始発→リニア始発より早く到着できた!!これからはバスだなあ。

機内では爆睡。定刻通りに帰ってきました。そして午後から仕事へ。いっきに現実だぁ。思えば旅の間も仕事に関するもやもや感がぬぐえず、悪夢ばかりみてました><。でもそのおかげで今朝4時のアラームをぶっちぎていたけれどなんとか4時半に起きられたんだけれども。

4泊5日(初日と最終日は移動だけだけれど)、けっこうハードに動きました。西安はさすがに歴史のある街(『中国の100年を見るなら上海へ、1000年を見るなら 北京へ、2000年を見るなら西安に行け』と言われるらしい)で、見所満載。
c0069036_23521988.jpg
観光まとめのコラージュ。兵馬俑に行った日は38度の猛暑でバテバテ、けっこう義務感で廻ってました。念願の城壁サイクリングもなんとか実現。碑林博物館はその後の書院門通の買い物タイムも含めて楽しかったです。

c0069036_23522086.jpg
食のまとめコラージュ。夫はイスラム街での買い食いが楽しかったみたい。わたしはホテルのレストランのごはん、ホテルの隣りのお店のテイクアウトの麺、かぼちゃ粥がお気に入りでした。西安、ごはんが安い~。

てことで、旅行記は追ってUP予定です。


[PR]
by yu_ppie66 | 2017-05-31 00:09 | 2017端午節西安・上海 | Comments(0)