上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:国際別居婚ライフ( 311 )

水戸からのSOS!

夫は無事日本に到着。昨日は移動日で、本日は働いているもようです。

現在彼が居るのが茨城県水戸市ということだけはわかっています。まったく馴染みのないエリアだぁ。

で、会社に予約してもらったビジネスホテルに3泊するらしいんですが、宿泊代金は立替が必要なのに銀聯カードが使えないとのことで、「○ちゃーん、三菱の口座に日本円振り込んで~」と連絡が入ったのです。会社も社員の懐事情を配慮して出張させてほしいものだわ。まあ、かつて日本にずっと滞在し、今も行き来している人間が日本で使えるクレジットカードを1枚も持っていない、とは思わなかったんだろうけれど。

本日午後ネットバンキングで3泊分の日本円を夫の口座に振り込み予約完了。
c0069036_18025247.jpg
8月、姪っ子んちにて。やけに仲良しな夫と3歳児。今現在わたしが愛するこの世の男、1位と2位。

しかし、夫が現在同じ国内のわたしの見知らぬ土地に滞在しているという事実に不思議な感覚を覚えます。

と、思っていたら今連絡あり。「今日の仕事はなんとか終わった~。これから晩ごはん食べに行くよぉ」とのこと。なんかこういう報告が入ると、ビジネスマンの夫を持つ妻であることを実感できてなんだかウレシイ。

さて、この週末も、母と過ごし、姉に労をねぎらってもらい、IPPON!グランプリの結果に納得いかない思いを抱き(若林くーん)、しまパト・ユニパトするも何も買わず「もうプチプラ街道から離れよう」と決意し、そしてテロを憎んで・・・、過ぎていきました。



[PR]
by yu_ppie66 | 2015-11-15 18:32 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

トレッキングの後遺症で筋肉痛がたいへんなことに!残念ながら日増しにひどくなっていて本日は歩くのもままならない。自分の体力を過信してはいけませんね。

さて、今朝夫を空港バス乗場に送り届け、ふたりの国慶節休暇は終了~、となりました。バナナとお茶とバスチケットを持たせる世話女房ぶり!でも夫がバスに乗り込んだら、「じゃあね」と手を振ってバスの出発もまたずに立ち去っちゃいました。

出勤まであと1時間以上あるので、マックでカフェラテを飲みながら休憩。でも30分くらいで出て、早めにオフィスにはいりました。昨日のお休みを取り戻さねば!

c0069036_22334975.jpg
夕方夫に電話したら、無事帰国していて、「今プール!」とのこと。日本で食べ過ぎた分を消化しないといけないもんね~。(その後、夜には会社近くの別宅へ移動。)

しかし実質3日間なんて本当にあっという間で、ケンカする暇もなかったデス。なんたってガスコンロ周りの掃除をしてもらったのでいろいろ許しました(!)。にしても、今回夫が「段取れる男」に成長していたのでびっくりしました。おかげで調理時間も短縮されて、以前は「いったいいつになったらごはん食べれるのぉ?」状態だったのが、予定より早めに食事開始できるようになってました。何が彼を変えたのか?おかげでわたしのイライラ指数も上がらなくてすみました♪

会社からマンションに戻って、「ああ、ひとりの生活に戻ったなあ」としみじみ。楽チン・・・、でもさびしい。

次回は12月にわたしが渡上。これがまた実質滞在は1日半なのでバタバタです。やっぱりメインは来年2月の春節@南昌。夫の今の会社の休暇体制が不明なので(今までは元旦2日前から休んで移動していたけれど、たぶん無理)、移動日と手段を検討中です。面倒くさいけれども楽しい作業でもあります。




[PR]
by yu_ppie66 | 2015-10-06 22:54 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

あっという間に終わりが近づいた国慶節同居婚生活。

今回もふたりで一緒においしくごはんが食べられて幸せでした。

【土曜日朝食】ホットミルクとカフェオレ、レーズン&胡桃ブレッドにチーズとはちみつ、無花果とぶどう。「このパンおいし~」「でしょ?高級パンだよ」と言ってしまう庶民代表。

c0069036_00064527.jpg
【土曜日晩ご飯】ビール、チュウハイ、鰹のたたき、鯛のかぶと煮、トマトと豆腐のサラダ、串焼き(鶏皮、鶏肝、和牛ロース三角) なんといっても、スーパーで奮発して買った和牛が美味しかったです。

c0069036_00064560.jpg

【日曜日朝食】ミルクとカフェオレ、トースト、バナナとぶどう
【日曜日晩ご飯】ドイツビール、大根サラダ、鯵のおつくり、キムチ鍋(〆めはうどん)。姉から六花亭のお菓子をもらいました。
c0069036_20221957.jpg
【月曜日朝食】ホットミルクとカフェオレ、月餅(ココナッツ味、好み~)
c0069036_20222072.jpg
【月曜日晩ご飯】すっきり梅酒スパークリング、トリスハイボール、枝豆、鶏皮、かぶと煮(一昨夜の残りに大根追加投入)、トマトサラダ、昨夜のキムチ鍋で石焼ビビンバ
c0069036_20222078.jpg
枝前は実家の畑で採れたもの。新鮮でおいしい。鶏皮も一昨夜のより素材が新鮮だったとかで、あまりの美味しさにふたりで20串食べました(!)。わたし作の石焼(正確にはテフロン鍋焼き)びビビンバも相当のできばえ。なんたって3種類のキムチを投入してますから。

相変わらず夫と一緒だとわたしも食べてます。洗い物もたいへんなことになったけれど、うちのプロは料理しながら調理に使った鍋類は洗ってくれるので助かります。

明日朝の便で夫は帰ります。食後ゆっくりふたりで語り合いながら、と思ったら、「ビッグカメラ何時まで開いてるかな?」「9時じゃない?」「やっぱりヘッドフォン買ってくる!」「え?今から?」

わたしはお酒飲んじゃってるので夫が自転車でびゅんと出かけました。「30分で帰ってくるよ」と言ってたけど、そんなはずないな・・・。というかんじで、2015国慶節在日本は終わって行くのでした。


[PR]
by yu_ppie66 | 2015-10-05 20:46 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)
実質最終日。思い切って有給休暇をとりました。

二度寝して悪夢をみて(!)目覚めたらなんと10時! 夫の姿はない。おそらく走りに出たんだろうなあ、と思ったらちょうど戻ってきて、「今起きたの!?」とあきれてました。面目ない。

簡単な朝食後、夫はキッチンのガスコンロ周りの掃除をはじめました。いろんなものを解体し、本格的な作業に。自分ではなかなか掃除しきれないエリアで、「お金出してでもプロに頼みたい~」と常々思っていたのでわたしとしてはうれしい限り。
c0069036_17532891.png
途中、お昼ご飯や買い物の中断をはさんで、所要時間5時間超え、夕方完了~♪ すっきり。

わたしも脱衣所のクローゼットの整理をしてました。
c0069036_17520962.jpg
あまり変わってない?でも思い切って空き容器もたくさん捨てたし、見た目以上に片付いたんです。

お昼は、「おなかすいた~、ラーメン食べたい」という夫のリクエストを無条件で受け入れますよ、そりゃ。
c0069036_17400574.jpg
夫はこってりラーメンと唐揚げのセット、わたしは京風味噌ラーメンと餃子、ハーフ炒飯のセット。ごくふつう。これで2,000円超えはちょっと不満だけど、「上海でこのレベルの食事だったらもっと高いよ」といつもの上海インフレトークで自分たちを納得させるのでした。

その後は夫のお土産(職場の女性陣へのバラマキ用)探しの旅へ。衛生面から食品のお土産が禁止されたそうで、「何買ったらいいかなあ」と悩んでましたが、結局、ニベアクリームとフェイスマスクに。
c0069036_17400596.jpg
帰宅して再びキッチンの片付けに戻った夫、その間、わたしがお土産をラッピング。これで夫の会社での女性陣の評価はあがるかしら?



[PR]
by yu_ppie66 | 2015-10-05 18:18 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)
日曜日の朝。

夫は今日もパソコンでお仕事中。妻は洗濯と掃除、主婦らしいことを。お昼前になったので実家へ。途中回転寿司屋さんに寄って母へのお土産を買う。レモン塩イカ、えびアボカド、梅しそ。それと、昨夜の鯛のかぶと煮(夫作)と、お土産のはちみつと月餅を渡したら喜んでました。

「食べて車に乗ったら調子悪くなる」と母が言うのでふたりで外食。「お肉~」とうるさいので、肉屋さんがやっている焼肉屋さんへ行く。
c0069036_16161391.jpg
夫は『上カルビセット』+サラダバイキング、わたしは「限定10食★千屋牛ハンバーグ定食」にサラダバイキングとドリンクをプラス(実はハンバーグ定食は、サラダとお味噌汁、ごはんもセットになっていたのでバイキングは不要だったんだけど、まあいいや)。ハンバーグ、美味しかったけどわたしはもっとしっかり焼いている方が好きなので、お肉を焼く網に乗っけてさらに焼いていただきました。

サラダバイキングはフルーツ、デザートも食べ放題、冷凍のライチが美味しかったです。早々にコーヒータイムに突入する妻の向こうで夫はまだがつがつ食べております(*左下画像)。結局ごはんも4膳くらい食べたんじゃないかしら。

その後姉のところにおじゃましたら、「■ちゃん、そのおなかどうしたの?」とみんなにつっこまれてました><。

姉のところにお土産のワインを持っていったら、逆にいろいろお菓子やおつまみ用缶詰をもらってしまいました。おねえちゃん、いつもありがとう。甥っ子に淹れてもらったコーヒー飲んだり、姪っ子から電話がかかってきてしゃべったり(夫も)、家族(親族)愛に満ちた平和な秋の昼下がりでした。

帰り際、姉から「■ちゃん、老後はどこで過ごすの?」と訊かれた夫、妻(姉、義兄)からのプレッシャーにやられて「ろ、老後は日本★※□♪▲・・・」としどろもどろになってました。

寄り道して満開の秋桜を堪能~。
c0069036_16161307.jpg
「歳を取ってもこういうところに一緒に来て、季節を感じたいね~」と言い合ったのでありました。
c0069036_16161435.jpg


[PR]
by yu_ppie66 | 2015-10-04 16:50 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)
国慶節@日本 実質1日目のスタートは遅め。

9時くらいに朝食をとって、それぞれノートパソコンに向かってました。夫は仕事モードでCADを、その隣りで妻は完全休日モードでとんぱちオードリーのオンデマンドの動画視聴。

そうこうしているうちにお昼どきになり「何食べる?」「おうどん食べたい!」ということで、夫が滞在中一回は訪問するうどん屋さんの先代のお店です。こちらは初めて。「本当にこんなところにあるの?」とちょっと不安になるような住宅街にある一軒家をお店に改造されていて、なんだか不思議なかんじです。おとうさんとおかあさんふたりで切り盛りされているので、セルフサービスが基本。
c0069036_19003148.jpg
わたしは冷たい「いなかうどん」、夫は温かい「鴨なんば」。ふたりして感動しながらいただきました。これからはこっちに来るかもしれない。わたしたちが食べ終わる頃にはお客様が次々と。

大満足のランチのあとは「腹ごなしに動きましょうか」ということで、近くのハイキングコースにやって来ました。

c0069036_19003118.jpg
とはいえ、なかなかハードな道のり。けっこう傾斜のある坂道で足場を探しながらのぼり降り、ふたりとも「きっつい~」と言いながら、それでもリタイアせず1時間半かけてコースをコンプリート!! 
c0069036_19003290.jpg
豊かな田園風景や一級河川やわが街の中心ビル街や実家あたり、そして瀬戸内海まで見渡せます!! 前県知事のとき補助の打ち切りがあって現在はボランティアで環境を保っているとのこと、それだとやはり限界があって、絶景を臨みたくても木々がじゃまをしている感はありました。

途中でお話したおじさまが「ここに登るのを楽しみにしているお年寄りもたくさんいるのに・・・」と嘆いていらっしゃいました><。

トレッキングのいいところは、すれ違う人とちゃんとあいさつができることですね。人見知りでないわたしはこういうときはがんがん話しかけたりできるんです!

さて、服装は街へお出かけ用のチュニックとカモフラ柄パンツ(どっちもUNITED ARROWS green label relaxing)。すれ違った方たちはけっこう本格的なトレッキングスタイルでした。足元だけはスニーカー持参。上海産Feiyueで。
c0069036_19003244.jpg
八幡宮にも立ち寄り(これが思いのほかハードな道のりでした)、おみくじもひいてみた。(「吉」でした~。)

汗だくで駐車場まで戻ってきて、晩ご飯のための食材求めてスーパー2軒廻って18時前にマンションに帰り着きました~。元プロ料理人に調理は任せ、妻は『マサカメTV』を観る。それが終わる頃、晩ご飯ができあがり、おいしくいただいたのでした。おなかパンパン、身体はヨレヨレ、で本日これにて終了。



[PR]
by yu_ppie66 | 2015-10-03 21:09 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)
タフな1週間を終え、ほぼ定時で退社して夫のお迎えに空港へ。

たいてい搭乗者全体の最後くらいに出てきていた夫(ときにはその飛行機にさえ乗り遅れていたことも!)、最近はわりと早めに出てくるようになりました・*・:≡( ε:)

今日もおそらく最後の方ではなく、黒い半袖Tシャツでさわやかに(夫比)登場。「おかえり~」「ただいま」と再会。これからもこんなシーンが繰り返されるのか・・・。

車のなかでふたり、東の空の大きな月を眺めながら街へと戻り、スーパー買出し経由でマンションに帰ってきました。ふたりで過ごす国慶節休暇のはじまり~。この時期航空運賃がばか高くなっていたので発着日を前後にずらしたため今回は4泊5日、実質は3日間の短めの休暇となりました。
c0069036_23453948.jpg
夫のお土産♡ 見事に食べ物!! わたしからのリクエストはジャスミンティーと月餅でした。夫の自信作はインスタントコーヒー、だそうです。試飲して美味しかったんだって。


[PR]
by yu_ppie66 | 2015-10-03 00:16 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)
昨夜は雲の間に間にしか拝めなかった満月、今夜は雲もなく、満月翌日のきれいな姿を眺めながら歩いて帰りました。
c0069036_22411638.jpg
それを伝えたくて夫に電話したら、「こっちは大雨だよ~」とのこと。さらに「これから夜勤だけど・・・」と。

そ、そうだった~!!「本日通常勤務の後、仮眠を取って0時から夜勤勤務」と昨夜聞いていたのに、そのことをすっかり忘れてたいせつな仮眠タイムに連絡をするという・・・。妻失格だぁ。それを咎めるわけでもない夫にただただ感謝。

気を取り直して(!)、帰宅して宅配BOXに届いていたのは、毎月送られてくるBLOOMBOX。ここのところ「はずれBOX」ばかりでもうやめようかな、と思っていたけれど、今月はサービス月で、定期購入契約者は『オーガニックBOX』に変更ができたので迷わずそちらを選択。
c0069036_22411662.jpg
現品ばかり、でさすがに満足の内容でした♪ SAVONのシャワークリーム/Lorettaのボディミルク/カティエの歯磨きチューブ/LUSHのボディマスク/FARANのソープ。自分じゃ買わないおしゃれ製品いろいろ、部屋中オーガニックな香りに満ちてて気分があがる。たまにこういうアタリ回(今回は特別だけれど、ほんとうにまれにうれしい一品がはいっているときがあるんですよね)があると、退会する機会を失うんですよね。






[PR]
by yu_ppie66 | 2015-09-29 23:32 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

月が綺麗ですね

心の友、Mちゃんからの急なお誘いあり。月曜日から飲んじゃう!!

ホワイトベルグ→ストロベリーダイキリ。
c0069036_21324137.jpg
何を頼んでもおいしいお店デス。しかしアダルト女子2人、すっかり食が細くなって、デザート2つ頼んだのは失敗だった。もうおなかパンパン。それでもおあいそしてもらったらお手ごろ価格でなおうれしい。

Mちゃんとはかつて国内外いろいろ旅行しました(スペイン、ハワイ、ベトナム、シンガポール、バリ・・・)。彼女の子育てが一段落したらまた旅行行きたいね、と。でも「以前みたいにわたしがしっかりしていて、英語しゃべれて、と思ったら大間違いだよ、相当ぼけてきてるから」と伝える。「ぼけぼけ同士の旅もいいよ。」という結論。

しかし相変わらず無欲で慎ましやかなMちゃん、それだから周囲から大事にされるんだろうね。これうちの姉にも言えて、姉と一緒に居るといろんな人に親切にしてもらえる、ってそういうことだね。結局そのひとの「人」が大事ってことか。

一方、わたしはいろいろ達観したいと思っているけれども、私利私欲に流されることがあって、それなんとかしたいな、と思ってます。Mちゃんに言わせると、「そういうふうに自分のこと思えるのはいいことだよ」とのこと。

「車で送るよ」というMちゃんの申し出を「月を観ながら歩いて帰るからいいよ」と辞退して、徒歩帰宅。でも雲が多くてスーパームーンを拝めなかった・・・。

かの国も今宵は台風21号の影響で雲が多くて月が見えないらしい。でも昨夜は、「○ちゃーん、今日は月がすっごくきれいだよ」と連絡あり。「■ちゃん、日本の有名な文豪(夏目漱石のことね)によると、『月がきれいですね』というのは”I Love You”のことだって」と教えてあげたら、「へー」と笑っていました。

[PR]
by yu_ppie66 | 2015-09-28 22:10 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)
「いつまで母親孝行できるかわからないからできるだけ母の喜ぶことをしよう」というのが、姉とわたしの最近の合言葉。というわけで、先週に引き続き、午前中は母、姉と三人でドライブ。実家から車で15分くらいの道の駅で買い物しました。

思わず写真を撮らずに入られなかったなすびの乗り物。これはいったい・・・。
c0069036_16261006.jpg
地元の採れたて野菜がいろいろ売られてました。奥の展示スペースにはテーマにこだわったBOOKコーナーがあったり、鳩居堂の絵葉書が置いてあったりして「こんな田舎の道の駅で?」という意外な発見がありました。
c0069036_12250843.jpg
母は花の苗、さつまいもなど、わたしはトマトやラスク、南部せんべい(なぜか岩手の特産も売られてた)、姉は猫の鉄製鍋敷きに一目ぼれして購入。福祉施設のバザーも開催されていてそのコーナーでわたしはヘアゴムを買いました。あとはみんなでぶどうを1箱。

抹茶ソフトクリームを分け合って食べて「じゃ、帰ろう」と帰路につきました。そして11時には実家に帰り着き解散。みんなそれぞれ収穫もあって楽しい時間が過ごせたのでよかったです。おばばたちが活動するにはよい気候ですね~。

マンションに帰って今はまっている韓国ドラマ『運命のように君を愛してる』のラスト5話をまとめて観る。Gyao!で毎週2話ずつ更新されているんだけれど待ってられなくて、IT革命の恩恵を受けちゃいました。癒し系ラブコメディ、でも途中号泣回あり。脇役の人もみんなよい人、という観ていてほっこりできるドラマがやっぱりいいです。そして、チャンヒョク、やっぱり好き~!! つい最近まで、「パク・シフ好き~」(『逆転の女王』『王女の男』とはまって観ました)だったけれども。

そしてうちの現実の夫は・・・、お昼過ぎに連絡すると、カルフールで買い物中。中秋節のセール中らしく、「お土産選んでるよ~。」と楽しそうでした。

「赤ワイン要る?」「要らない、日本のがおいしいし」「フランス産だよ」「じゃあ買って来て」「でも中国産だけど」「???じゃあ、いらない。」「もう、買ったよ!」

「コーヒーは?△×★♪×・・・って聞いたことある?」「知らない」「有名なやつだよ、みんな試飲しておいしいて言ってから買ったよ」「ああ、ありがと」

「月餅は?」「あ、欲しい。ナッツがはいったやつね」「ドリアン入りは?」「絶対要らない」

・・・そんなお土産品に関するトークが続く。ワインもコーヒーも好きだけれどわざわざ上海から買ってこなくてもと思いながら、夫の帰国が近づいたことを実感するのでした。部屋を片付けねば・・・。


[PR]
by yu_ppie66 | 2015-09-27 16:45 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)