上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:国際別居婚ライフ( 308 )

会議、懇親会(という名の飲み会)、会議・・・と長い4日間でした。

c0069036_23273510.jpgやっと来た週末。定時早々に会社を出てデパートに直行、所要時間5分でアンサンブルニットを買い上げる。今春はブルーが着たかったの。

その後Tちゃん部長と焼き鳥屋に集結。来期の作戦を練った。最後まで仕事絡みだ~。まあ、このふたりとなら気を遣わなくていいんだけど。いつもごちそうになっているので今日は部長を接待しておきました。

c0069036_23293726.jpgなんで男の人は高いお金を払ってまでおねーちゃんの居るお店に行くのか、という話題になったとき、「■ちゃん(うちの相方)も中国で行っているにちがいない!」とふたりに断言された。「若くてきれいな中国小姐と絶対浮気している!」とまで。まったく・・・。「ありえません、彼はわたしにぞっこんなんですから!」と大反論しておく。

夜、「たいへんだぁ」という相方の第一声。

More
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-03-25 23:37 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)
風邪の気配を確実に感じ、苺、オレンジ、グレープフルーツジュース、野菜ジュース・・・とビタミンC食品を買い込んで3連休最終日は「絶対休養」に備えていたが、朝(といっても10時過ぎに)目覚めてみたらなんとなく大丈夫な気がしたので、ダウンジャケットの手洗いなんぞをしてみた。

c0069036_15454454.jpg今冬2度の中国行きでしか着ていないのに、オフホワイトがベージュに変わった?と思われるくらい汚れまくっていた。中国の空気って、そんなに汚れているのかしら。

午後からネット配信で韓国ドラマ『アイルランド』を観ていたら、相方から「おはよう」のメッセージが届く。

More
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-03-21 16:02 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)
昨夜無事出張から帰った相方と2日ぶりの音声チャット。

行き先が揚州だったものでわたしがあまりに「炒飯、炒飯」とうるさく言っていたせいか、「炒飯食べたよ。まあまあ美味しかった。」というのが出張報告の第一声でした。「焼きソバも美味しかったけど、●ちゃんには油っこいかもね。あとはあまり食べられなかったよ、仕事が忙しくて。」と教えてくれるので、「まぁ、炒飯食べるために出張してきたわけじゃないもんねぇ。」と冷静に答えておきました。

More
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-03-18 23:14 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)
揚州に出張中の相方がMSNメッセンジャーにサインインするなり、そう訊いてみる。(マイク持参していないため文字入力で)

そうしたら揚州には明日夕方移動するとかで今夜はその近くの江都市というところに居た。食べたものはハラミの炒めときくらげ肉炒めだそうだ。お肉ばかり・・・。

昨日のホワイトデーを忘れていた彼をさらりと責めたり(付き合い始めの頃は、当日逢えなかったらベランダにプレゼントを投げ込んだりしてくれていたのにな)、GWには温泉に行こうと計画したりしてチャットを終える。入力だと、当然ながらわたしの速度が5倍は速いので彼が入力し終えるのを待つ時間がどうしても長くなる。でもその待っている時間にいとおしさを感じたりしているわけですよ!きゃ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-03-15 23:18 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

揚州といえば・・・

インターネット接続ができないのはパソコンモデムが壊れたせい、と思っていたら、単に彼が料金を払っていなかっただけだった!made in Chinaのせいではなく、彼個人の性格によるものでした。ある意味これもmade in Chinaだけど。

で、今日から新たなADSL契約を結び、晴れてボイスチャットも再開となりました。

「明後日からまた出張だよ。」
「どこ?」
「●ちゃんは知らないと思うよ。揚州ってところ。」
「知ってるわよ。揚州といえば炒飯だよ!」
「さすが・・・。」

そんな会話をしていたらすっかり小腹がすいてしまい、炒飯が食べたくてしかたなくなりました。そういえば、彼にはいろいろな料理を作ってもらうが、炒飯はまだ食べさせてもらったことがないなあ。
c0069036_23273327.jpg一緒に外食に出掛けてもあまり頼ませてもらえない。これはイブのレストランで懇願してオーダーしてもらった炒飯。上海料理のお店だったから揚州炒飯とは言わないのかな。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-03-13 23:29 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

やっぱり老是坏

今度は彼のパソコンのモデムが壊れてチャットができない。そんなことは2年間のチャット生活のなかで一度や二度ではありません。


国際電話料金を気にしながらの会話なので長話はできず。

会社でイヤなことがあったらしく、そのことをざっと報告して、「会社やめちゃおうか。でも契約の1年間はがんばるよ」と結論を出して終わり。わたしも今日はいろいろ聞いて欲しい話があったんだけど。話せば長いし、実はそんなたいしたことでもなかったりするので自力で昇華しておくよ。

c0069036_020314.jpg《写真:上海公萬へのトンネル》最初はここを通るたびに暗い気持ちになったものだが、さすがにもう慣れました。
トンネルを抜けると焼き芋やさんやDVD売りが居て、現実生活から逃避したいときはその光景が恋しくなったりもします。相方は日本の「ものが壊れない生活」が懐かしいみたいだけどね。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-03-09 23:07 | 国際別居婚ライフ | Comments(2)
チャット開始まもなく「ちょっと待ってて、これから部品買いに出かけるから」という相方。「今度はいったい何が壊れたの?」「テレビのケーブルのコネクタが・・・。」

はぁ・・・。今年になってテレビが壊れ、バイクの部品が取れ(バイクはしょっちゅう修理に出している、どうなってんの、広州HONDA!?)、極めつけは配管が壊れて3週間お風呂に入れなかった。本当に壊れっぱなしなんですけど。

「どうしてそんなにものが壊れるわけ?」「さあ・・・。」「中国だからでしょ!」「(苦笑)」

c0069036_2337836.jpg相方のインテリア試験の結果が発表され、初級に続いて、中級試験も見事合格!60点以上が合格なのだが、初級のときは「理論」が60点ギリギリ、今回は「実技」がボーダーラインだった。まったく彼らしい。「よくがんばった」と自画自賛していたが、あのやっつけでねえ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-03-07 00:02 | 国際別居婚ライフ | Comments(2)
遠距離カップルの強ーい味方、MSNメッセンジャー(最近は割合調子がよい)で毎晩ボイスチャットしています。
シャワシャワ、カリカリ、と相方がひまわりの種をかじる音を聞きながらのチャットです。

「もうごはん食べた?今日は何食べた?」というのがいつものあいさつ。上海に行くとなぜか体調を崩していることが多くて(日常生活の緊張から解き放たれて油断してしまうからだと思うんだけど)、彼からは虚弱体質と思われているわたしは、「野菜が足りない、もっとしっかり食べないと、生活習慣がなっていない」と説教をくらったりするわけです。

c0069036_21353973.jpg彼は市場に食材を買いに出掛けて、せっせと何品も作っているようです。チャット中に「ちょっと待って、鍋の魚を見てくるから」と席を外すこともあり、「やるなあ」と感心しつつも、仕事から帰ってそれだけの力が残っているのが不思議だったりします。《写真:相方作・ある日の晩ご飯》

More
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-03-02 21:51 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)