上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

<   2005年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

不調

出勤しようと思ったとたん、目の前がチカチカ。持病の片頭痛を発症し、あえなくダウン。でも今日は会議が3本あるし、そのうち1つはわたしが委員長のHPリニュアル委員会だからなんとしても行かなきゃ・・・、とお昼前に出勤したものの、気分悪すぎで耐えれずまた帰る。室長がタクシーチケットをくれたのでタクシーを使わせてもらうがその15分の道のりが辛かった。部屋に着くなり吐きまくる。

夕方になってだいぶん回復した頃、親から連絡があり、なんと義兄が緊急入院したということ。それも心臓!!付き添っている姉からも電話があり、心細そうだったので「おねえちゃん、今からわたしも行ってあげるよ」とふらつきながら車で病院に駆けつけた。これぞ家族愛ですね。

義兄は心不全だったらしく、あと1-2日そのままにしていたら心臓が停まっていたらしい。こわいよ~。話もできたのでちょっと安心・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-08-30 22:12 | 戦いの日々 | Comments(6)

冴えない週明け

書店で時間つぶしていたら帰りのバスを1本乗り過ごし、バナナとピーナッツバターのパウンドケーキを焼いて焼き加減をみようとしたらオーブン皿もろとも床に落下、ケーキはボロボロ、そしてその際指を火傷。

かなりサエナイ。

c0069036_212986.jpg本当はバナナケーキの写真を載っけたかったのに・・・。アンデルセンのデニッシュ。ハートの型抜きってかなりこっぱずかしいパンだなあ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-08-29 21:34 | 戦いの日々 | Comments(2)

絶対別れてはいけません

本日より相方は新しい会社に行き始めた。正式には(契約上は)明日からなんだけど、今日は前任者との引き継ぎで出掛ける。既にそういうので数日出勤しているが、これってちゃんと給料もらえるの?と心配。あとは「これからうまく勤まるのかなあ・・・」と妻の立場というより、派遣元責任者の気持ちで心配。

昨夜は下水管から水が漏れている!、というのでドタバタやっていたけれどなんとか自力で修理したようだ。わたくし、もう中国の住宅の水周りには何も期待していませんから、「ああ、また?」と淡々とした反応をしておきました。

c0069036_16131296.jpg雑誌に『別れる理由・別れられない理由』というチェックリストがあったのでやってみる。彼(配偶者)にあてはめてチェックしていき、例えば「病気のあなたをちゃんと看病してくれるなら・・・+3点」「彼のおかげで生き返ったように感じられるなら・・・+1点」「あなたの話をほとんど聞いていないなら・・・▲1点」「女性からの関心を得るゲームが好きなら・・・▲2点」というように採点をする。合計が8点以上なら「彼は特別天然記念物的いい人、絶対別れてはいけません」という結果になるのだが、なんとうちの相方30点を越えていました~。
c0069036_16132518.jpgそれを教えてあげたら、けっこう喜んで調子に乗っていました。逆に女性を採点するチェックリストもあって(「キムタクドラマをすべて観る彼女ならば・・・▲2点」というのは笑えました)、自己採点してみたら20点台でした。とにかく安泰です。

それにしても合計がマイナス2点以下で「別れた方がいいでしょう」というのは、ハードルが低い気がします。だって過去に別れたダメ男を採点してみてもプラス10点にはなったんですけど。わたしの採点が甘いのか。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-08-28 16:31 | 国際別居婚ライフ | Comments(2)

青春プレイバック

大学のゼミのメンバーとの飲み会。年に2回くらいやっているんだけど、今回は参加者が少なくてこじんまりとした集まりだったので、いつもよりディープな話で盛り上がれました。

c0069036_2394118.jpg皆、教育界・地域社会・家庭のなかでそれぞれのポジションを築いているんだけど、このメンバーで集まるとそういう全てから開放されて、即大学時代に戻れる。西洋教育史第一人者の教授が担当教官だったゼミのレベルはかなり高く、すっかり落ちこぼれだったわたしは周囲にすごく助けられ支えられて卒業できたのでした。

c0069036_23103653.jpg今でもその頃と同じように「●はしかたないなー」と温かく見守ってもらえるので、とても居心地がいい。忘れかけていた大学時代のエピソードもいろいろ出てきて、自分が大学時代に相当はみ出していたこと、好き放題だったこと(男性の先輩宅にも平気で泊まりに行っていた、何も起こらなかったけど)の記憶が蘇る。あの頃は好奇心も行動力も今の3倍はあったな。

c0069036_23162940.jpgだいたいわたしは「今が一番シアワセと思うタイプ」なんだけれど、もう一度今の良識とその頃の行動力を持って大学時代をやり直せたら・・・と思ってしまいました。

大盛り上がりのまま解散。最終バスが終わっていたのでJRで帰る。ホームで余韻に浸りながら七色亜茶を飲む、という写真。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-08-27 23:26 | まったり休日 | Comments(2)
先日買った雑誌『AERA couples』、やっぱり読み応え十分でちびちび読み進めています。

結婚難・男女の本音」ということで独身20代、30代がアンケートに答えていました。

「結婚することのメリット」に対する女性の回答のトップ3は「好きな人と一緒に暮らせる」「経済的に安定する」「子どもがもてる」。でも、わたしは結婚でそのどれも享受していない

そのかわりデメリットのトップ3「時間的な自由が奪われる」「相手の家族や親戚との関係がやっかい」「自分の稼いだお金が自由に使えなくなる」というのも、没関係!

c0069036_11373034.jpg世間が考える結婚のメリット・デメリットとは関係ない世界で続くわたしたちの結婚生活。ならばなぜ「結婚」という形を取る必要があるのか、と訊かれれば・・・。お互いが唯一の存在であるという確認のため、心の安定のため、そして家族手当がもらえる!?(実はコレ飛行機代に当てることができるのでとてもありがたい)

ラブバトンなるものが廻ってきました
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-08-27 12:18 | プロフィール | Comments(2)

5回目

ひさびさこのカテゴリで書いてみる。とはいっても相変わらず韓国ドラマは観続けているんですけどね。

秋の童話』が無料配信されているのでまた観ている。わたしの韓ドラ歴初期の頃のドラマで、有料のネット配信で数回観て、中国でDVD購入して中国字幕語で観て・・・とおそらく今回で5回目くらい?そしてやっぱり号泣

わたしが韓ドラにはまるきっかけになったのはやっぱりあの『冬のソナタ』なんだけど、今『冬ソナ』を観返したいとは思わない。そう考えるとこのドラマはわたしにとって永遠だわ。俳優陣が好みだからというのも大きいかな。

c0069036_21282661.jpgソン・ヘギョはこのうえなくかわいいし、ウォン・ビンの切ない演技にやられっぱなし。ソン・スンホンssi、兵役頑張っているのかしら?


ってことでマイベスト韓ドラ
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-08-26 21:47 | 韓流・台流・華流 | Comments(4)

リーダー論?

体調いまひとつで、リーダー会議はすっかりテンションがさがっていたのだが、頭痛薬と正露丸をのんで臨んだその後の飲み会では元気回復。

c0069036_223541.jpg無礼講をいいことに社長にいろいろもの申そうと思っていたけど、「きみの朝のスピーチはいつもオモシロイ」とか「他の人の話を聞くとき反応もいいし、会社にとって大きな存在だよ」などと褒められたものだからすっかり気分がよくなってそれで満足してしまいました。

c0069036_2236027.jpg生ビール、にごり梅酒においしい和食をいただき、デザートは男の人の分までもらってしっかり二人分たいらげちゃいました。数時間前とはまるで別人、楽しい2時間半でした。今日のメンバーは同世代~年上ばかりなので楽というのもあったかな。

A型リーダーが多いせいか、うちの会社のリーダーはチームメイトに気を遣い過ぎるタイプが揃っている。「●さん(わたし=B型)みたいに気楽にやった方がいいよ」なんていう発言もあったけれど、こうみえて結構チームメイトには気を遣ってストレス溜めてるんだけどな。気を遣っているように見せないのがわたしの美学なんです!
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-08-25 22:58 | 戦いの日々 | Comments(0)
相方が日本で払い込んでいた社会保険料の払い戻し申請を3ヵ月前にしたのだが、いまだ社会保険庁から通知が来ないというので、わたしが電話で確認してみると、「書類に不備があったようでいったんご本人に返送されています」という回答が返ってきた。

そこで昨夜のチャット開始と同時に「悲しいお知らせがあります」と切り出して報告したのだ。すっかりそのお金をあてにしていた彼はがっくり・・・。これから申請し直してまた3-4ヶ月待たなければならない。

慰めてあげようと思ったら今度は彼から「●ちゃんにも悲しいお知らせがあります」とお返しされた。「ビザ申請の書類に不備がありました~」ですって。

住民票を提出したのだが、戸籍謄本じゃないとダメということ。「えーっ!?ちゃんとHPで調べて送ったのに~」と抵抗してみたけれど、「でもビザ申請会社がそう言っているんだからちゃんとゆうことをきいた方がいいよ」と諭されました。

また市役所に請求し直しだよ。申請にかかる手数料や送料もばかにならない。ビザ申請貧乏だわ。

だいたいビザ申請っていっぱつで通ることがない。あとからあとから足りないものを言われる。こういうのがストレスなんだよね~。

c0069036_22403951.jpg毎晩半玉のスイカを食べているらしい(!)相方に影響され、スーパーで買ってみた。カットクリームスイカ。邪道ですか?

みずっぽくてまずい。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-08-24 22:44 | 戦いの日々 | Comments(0)

ビール会社の努力

チームメイトTちゃんのお誕生日祝いをいつもの焼き鳥やで。生ビール、レモンチュウハイ、肝、つくね、ずり、手羽先、梅シソ、おにぎり、味噌汁。本当にここは美味しい。女性ふたりがきりもりしているのだけど対応もかんじいい。今日は忙しかったせいか、長居のわりに金額があがらない客のせいか、注文を忘れられがちで「あれれ」と思ったけど。

いい女ふたりの話の中身は悲しいかな8割が仕事のこと。今回の新システム導入や個人情報保護の絡みで現場の業務は非常にやりにくくなったことが多い。そのなかで自己防衛手段のためにいろいろ工夫しているのに、それをまた正論をふりかざされてNOと言われ、大憤慨。「わたしは戦うからね~」と宣言中。

「政府の課税政策に対抗して企業努力で発泡酒とか第三のビールを生み出しているビール会社の気分だわ、だのに政府がそこを狙って課税強化しようとするのよね・・・」と言ったら、「うまいっ」とチームメイトには褒められたけれど、果たしてこの例えが通用するのかどうか、次のリーダー会議で社長に言ってみよう。

c0069036_23523650.jpg《写真:先月の上海七夕ディナー。ビールつながりということでこんな写真を載っけてみました。》

中国でコロナビールを頼むとレモンが入ってくる。ライムも安くスーパーに売っているのに・・・。
ちなみにカルフールとかだとコロナが100円弱で買えます。コロナ好きとしては見逃せません。

c0069036_085245.jpg場所は台湾系チェーン店一茶一坐でした。喫茶店ですが、お手頃価格でまずまずおいしいごはんがいただけます。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-08-24 00:24 | 戦いの日々 | Comments(0)

Couples

相方が今の会社に勤務する最終日。一年間おつかれさまでした。けっこう出張も多かったし、お客様向けのセミナー開催・講師という任務も経験して、彼のSTEPとなったことは間違いない。

しかし、日本人上司と合わないパターン、いい加減やめて欲しい。『細かいことにいちいちこだわってうるさい』というのが彼の日本人上司評価なんだけど、一番身近な日本人が「こだわりのない性格」過ぎてギャップに感じるのかなあ。

c0069036_20484079.jpg書店で見かけて即買い。結婚(パートナーシップ)特集。読みごたえあり。
世間一般からみたらかなり特殊な結婚生活を送っているわたしたち。「離れていても愛し合っているもん」と開き直ってみたり、「いややっぱり夫婦は一緒に居なきゃ」とあせってみたり、「わたしが稼がなきゃ生活どうなるの」と不安になったり・・・気持ちはクルクル変わるけれど、そのときそのときでベターな選択をしていくしかないのかな。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-08-22 21:06 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)