上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

<   2005年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

手抜きで悪い?

一昨日は残業で23時帰宅(こっちの0時)、昨夜は疲れて寝てしまったとかで、今週もボイスチャットできないまま終わりそうなんですが・・・。大丈夫か、この遠距離別居婚?

一応電話連絡だけは欠かさないものの国際電話なのであまり長話はできない。その限られた時間の中で、「●ちゃん、何食べた?栄養のあるもの食べてる?」と必ず訊いてくる相方。「うん、食べてるよ。」と答えはするものの、最近のわたしの食生活、はっきり言って手抜きです。
c0069036_21214630.jpg
本日の夕食。コンビニで買ったサラダ(お皿に移しもせず)、生ハム、パン、かぼちゃスープ。
お気に入りのリビングルームでこんなものつまんでいるのがシアワセ。
c0069036_21234628.jpg
今日衝動買いしたフリースブランケット。こういう生活感のあるものがどんどん増えてくるわが新居。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-30 21:26 | 国際別居婚ライフ | Comments(6)

閉店センチメンタル

会議の連続だったり、お仕置き部屋に呼び出されて説教くらったり、募集チラシ部数の調整せめぎあい(それぞれチームの担当エリアがあってみんな自分のエリアにたくさん配布したい)をしたり・・・、そんな一日でした。

明日で閉店のダ×エーの食品売り場で活きあさりと牛蒡サラダと明日のデニッシュパンを買って帰る。

すっかり在庫商品も少なくなって売場は寂しい限り。わたしの前のお客のおばちゃんが店員さんに「今までありがとう、これからも頑張ってね」と泣けるような挨拶をしていました。いつだって「終焉」はセンチメンタル。

広いキッチンになってル・クルーゼのお鍋も持ってきたけれど、相変わらず料理意欲は湧かない。あさりを買ったのでボンゴレビアンコは作りましたが・・・。

c0069036_22482347.jpgキッチン風景。我が家の数少ない見せる収納部分、キッチンのスチールラックあたり。調味料は冷蔵庫の側面にマグネットで並べています。一応料理します、のアピール。
c0069036_22472112.jpg上に並べている2個のカゴ、100均でこれは立派でしょう?

ラック下段はダストボックスエリア。スーパー袋ストッカーは雑貨屋で一目惚れ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-29 22:55 | 戦いの日々 | Comments(0)

約束を守るということ

ここのところ相方と連絡が取れないストレスが溜まっていたのが昨夜爆発!

わたしもたいがい理解のある妻ですから、仕事で帰るのが遅くなったり、疲れて寝てしまったり、というのは許す。しかし昨日お昼に「今晩は9時(日本の22時)にはチャットしようね」と自ら提案したにもかかわらず、約束の時間が1時間半過ぎてもサインインして来なかったのだ。

わたしが電話して怒りをあらわにしたら、「だって忙しいもん。洗濯して掃除して・・・。」と開き直り。むかついたのでボイスチャット開始早々、説教しまくってやった。

「守れない約束なら最初からするな。」「その時間に遅れるのは仕方ないが、ひとこと連絡をするべき。」「わたしとのちいさな約束を軽くみているのではないか?そういうひとつひとつを守ることが大切じゃないの?」・・・とえんえん。

「せっかくチャットしているのに怒らないでよ。」
「今日は怒るためにチャットしてるのよ。」

「ごめん、ごめん。今度からちゃんと守るよ。」と謝ってくるがまったく反省していないのがバレバレ。

でも今日会社に彼の所得証明書がFAXされて来た。ずっと以前から「わたしが扶養手当てをもらうために必要だから早く提出するように」と頼んでいたのに、「忙しい、忙しい」と引き延ばされていたのだ。その後「ちゃんと届きましたか?」という確認電話まで入れて来た。

昨夜の反省の表れかしら?
c0069036_20213742.jpg

[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-28 20:23 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

わたしに上海で働けと?

c0069036_1544561.jpg昨夜なかなか相方と連絡が取れないなー(またもや!)、と思いながらも、このドラマを観返していました。最終話(この写真がラストシーン)迄とメイキングを観終えてもまだ連絡が取れない・・・。

ふとネットでニュースをみたら「中国江西省で地震!」の記事が!!

きゃー、パパママ大丈夫なのかしら?と慌てて彼に電話し続けるがやっぱり出ない。仕方ないので義理の妹の携帯に掛けると、「あれ、おねーちゃん、どうしたの?」と暢気に出てきた。

「江西省に地震が起きたんでしょう?」
「うん、よく知ってるね。」
「パパママは大丈夫?親戚は?」
「大丈夫、大丈夫。南昌はちょっとだけ揺れたくらいだって。」

中国はさすがに広い。同じ省内といっても日本の都道府県の距離感ではなかったのでした。とりあえず一安心して、世間話をしていたら、義妹が「おねーちゃん、早くこっちで働いたらいいのに。お母さんもそう言ってるよ。」といい始めた。「結婚したのにおねーちゃんと離れているからずっとお母さんが心配しないといけない、って言ってる。」相方がわたしには決して告げないことを遠慮なく話す小姑

「う・・ん、またおにいちゃんと相談しておくね。じゃあまたね。おやすみー。」と電話を切る。「マンション買ったので今度日本に来たときには泊めてあげるね」と誘おうと思っていたんだけどついに言えず。

その後しばらくして相方から電話あり。なんと朝4時まで会社に残っていてそれから戻ってずっと寝ていたそうです。「夜になって起きて、買い物して、料理作って、マッサージ行って、散髪行って、今やっと落ち着きましたー。」とのこと。「地震が心配なのに連絡つかないから妹に電話してしまったじゃないの!」「へー、どんなこと話した?」「早く中国に来い、と言われたわ。」「ハハ・・・。」笑い事じゃありません。

今日は無印に出掛けてミニグリーンなどを買ってきた。
c0069036_1612567.jpg
ローボードのディスプレイ。絵は上海襄陽市場でぼられながら購入。パンダ北京王府井の露店で購入、マトリョーシカなので中からいくつものミニパンダが出てきます!

c0069036_166481.jpgc0069036_1665793.jpg
下駄箱の上のディスプレイ。ちょっとごちゃごちゃし過ぎていますねー。釣りをする猫とカエルは当然バリ土産。狛犬はチェンマイの雑貨屋で購入。真ん中のとぼけた犬はマラッカのホテルの売店で目があったので買いました。ASIAお土産選手権?
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-27 16:11 | 国際別居婚ライフ | Comments(2)

ステキな隣人

朝から義兄が洗濯機の設置にやって来てくれる。水道栓との接続が今までのとは違うのでわたしの能力では不可能。義兄ともども顔面に水をプシューッと浴びたりもしながら無事設置完了、溜めていた1週間分の洗濯を済ませることができました。

広いベランダに干すのは気持ちいい!目隠しがあるので下着まで外で干せるのが嬉しいです。

仕事に戻る義兄が置いて帰ったのは!彼女は初めてこの部屋に足を踏み入れたのです。「きれいだねー、いいねー。」と言いながらあちこち見て廻ったり、持参した柿を剥いたり、と主婦はじっとしていませんねー。

ユニクロの広告に興味津々のようなので、近所の店舗に出掛ける。母にとってはおそらく人生2度目のユニクロ体験。引越しのお祝いにお小遣いをもらったのでお返しとして父母にフリースのタートルネックシャツを買ってあげました(安くあげ過ぎ?)。
c0069036_1845553.jpg
自分には手袋と防寒下着を購入。

そのまま実家に母を送り、野菜をもらって戻る。夕方まで片付けの続き。100均で2、000円分くらいカゴなどを買ってきて洗面所の押し入れの中と洋服の整理を。
c0069036_18473428.jpg
夕食は大好物サーモンマリネとビール!母が持たせてくれた蕪の千枚漬けも柚子がきいていて美味しい。

何度か引越し前にお逢いしていたお隣りさんが本日引越しというのでご挨拶に来られました。なんと向こうも国際結婚カップル。ご主人とは英語でご挨拶しましたよん。「やっぱり南向きはいいですよね、今日はバルコニーでお茶して気持ちよかったです。」と奥様。Oh!おしゃれな生活だわ。なんかこれからのマンション生活、楽しくなってきました。

実は今日義兄と母がやって来た時、エレベーターで奥様と一緒になったらしく部屋番号を言って挨拶したら、「ああ、お嬢ちゃんがひとりでいらっしゃるところね。」と言われていたそう。おそらく10歳も歳が違わないと思うんですが、お嬢ちゃん呼ばわりは大歓迎。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-26 18:59 | お引越し | Comments(0)

新居で迎える週末

徐々に生活のペースを取り戻しつつあるけれど、なぜか料理欲は湧いてこなくて(美しいキッチンを汚したくない?)、デパ地下で買って済ませています。食後はラ・フランス。
c0069036_2116087.jpg

写真のローボードは以前から使っているものですが、茶色の色目が新しく買った家具や床の色と微妙に違って不満ポイントです。でも買い替えるまでの財力とふんぎりが・・・。

そしてもうひとつ、通販で買ったラグ。カタログとカラーイメージが違っていたので返品交換しようと思っていたけれど、寒さに耐え切れず敷いてしまいましたー。

遠赤外線放射エリアラグ、というらしく、自然な暖かさがポカポカ伝わります。(これはカタログの宣伝通り!)一枚敷いただけで全然違います。もう手放せない!お手頃価格(130×190cmで5,980円)なので、今シーズンで使い捨てても惜しくない?いや、惜しい。
c0069036_2272057.jpg

ハイテク給湯システムのお風呂からあがり、ドラマ『花より男子』を観ながら(テレビは映るようになりました)、チャット開始を待っているところです。

昨夜深夜12時過ぎに連絡したらまだ残業中だった相方。「設備のトラブルで帰れないよ~」と携帯に出た声は意外と元気そうでした。「●ちゃん、お風呂入った?早く寝てよ」と相変わらずわたしのことを気にしてくれていました。感謝、感謝。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-25 22:14 | お引越し | Comments(0)

本日より路面電車通勤!

街の中心部をガタンゴトンと横断していくので、意外と所要時間がかかる。電車を降りてから会社までの距離が以前のバス通勤より離れたので、結局同じくらいの通勤時間。といっても15-20分の楽勝通勤なんですけどね。

c0069036_2365358.jpg帰りの電車。川を渡るときの風景が好きです。

今日くらい穏やかな天候だと自転車通勤もありかしら。実は相方が先日来日した時偶然会った留学生友達から自転車を借りていて、「別に返さなくっていいよー。」というのでそのまま引越しの時も持ってきちゃいました。この歳になって自転車泥棒で捕まることは避けたいのですが。

ところで彼は試用期間を終えて無事正社員に採用となりました。一昨夜、「研修期間レポート」作成を手伝ってー、と頼まれていたので、「まったく・・・」と思いながらも甘い妻ですのでさくさくっとWordで作成してあげました。

彼から仕事のことはいろいろ聞いているので、「最初から会議にも参加させてもらい、徐々に内容がわかるようになって課題も見えてきたこと」「部下に指示することの難しさ」「新規設備導入時のトラブル体験で成長できた」ことなどを取り混ぜて10分で完成(500字ですから)。

彼に送信したら日々下手になる日本語で読み上げた後、「よろしい!」と合格点をくれたんだけど、何様?

「■ちゃん、あたしがどれだけいつも話をきちんと聞いているかわかった?」
「わかってるよー。」
「■ちゃん、あたしがどれだけ愛しているかわかった?」
「わかってるよー。」
あほらしいけれど、そんな会話を交わしておきました。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-24 23:20 | 国際別居婚ライフ | Comments(1)

穏やかな休日

穏やかな晩秋の陽射しで目覚める。やっぱり寝室を南に取ってよかったなー。よく寝られました、ってだいたいどこでも快眠なんですけどね。

今まではテレビつけっぱなし(電気もついているときもあり)で寝ていたので、なんとなく遠くにテレビの音を聞きながらの睡眠だったけれど、新居の寝室にはテレビを置いていないのでさらにぐっすり寝られそう。

でも長年の1K暮らしでは、狭いなりに動線も出来上がって機能的に満足していました。新居はまだまだ生活するには出来上がっていないところが多いので、これからいろいろ試行錯誤の日々です。

c0069036_1459558.jpgc0069036_150873.jpg
今日はトイレの写真。写真ではわからないけれどこの壁紙、大きめチェックの地模様が入っていて、とても気に入っています。ウォッシュレットじゃないのでつけようかどうしようか迷っています。で、まだマット・カバー類は買っていないけれど、棚のディスプレイだけ。

バリの絵葉書と、チェンマイの象のお香立てとパリのデパートで買ったポプリ。

広くなったので、今まで飾れなかった旅の思い出やプレゼントの出番がやっと来たのが嬉しい!

朝コーヒー一杯飲んで、顔を洗ってからそのタオルを肩に掛けたまま(なぜに!?)、片付けに突入!お昼過ぎまでかかってダンボール20箱をとりあえず開け切りましたぁ。

c0069036_158314.jpg
廊下の片面がずっと収納スペースなのが自慢。膨大な量の雑誌類もこのとおりBOXファイリング。黒色のUNOが重要書類、赤色のDOSが上海関係・・・というかんじで一応テーマ別です。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-23 15:12 | お引越し | Comments(2)

とりあえず完了

今夜から新居生活です。普段使わない洋室に詰まれたダンボール(大10個・小10個)はまだ手付かずだけど、なんとか生活できそうです。(てことは、ダンボール20個分はたいして必要じゃない荷物ってこと?)

テレビとビデオの配線、ネット接続も終了。テレビの映りが非常に悪くBSしかまともに観られないんだけど、気にしないことにします。これでますますネット三昧生活に拍車がかかりそう。

c0069036_2029216.jpg最初の晩餐はパンプキンスープパスタとワインクーラー

早々とお風呂から上がったので(給湯システムがハイテクなの!親とかが泊まりに来たら説明がたいへんそう・・・)、引き続き韓国ドラマでも観まーす。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-22 20:35 | お引越し | Comments(0)

大快晴!

いよいよ引越し当日の朝を迎えました。

c0069036_1134596.jpg雲一つない晴天。なんたって晴れ女ですから。

朝一度自分の車で荷物を運んで、今は引越しトラック待ちです。

昨夜、相方とボイスチャット中、「●ちゃん、部屋の最後の様子見せて」と頼まれるが、ライブカメラ接続が面倒くさいので、昨日のブログのダンボールの写真を送信して済ませた。たしかに彼にとってもこの部屋は思い入れや思い出があるものねー。

「■ちゃん、初めてこの部屋に来たときのこと覚えてる?」「覚えてるよー。」「どういう感想だった?」「・・・、今ご飯食べたばかりだから思いつかない。」やっぱりその程度でした。
[PR]
by yu_ppie66 | 2005-11-22 11:40 | お引越し | Comments(2)