上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

<   2006年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

她是谁?

昨日いっきに梅雨明けとなり、今日も暑かった~。土日としっかり休んだはずなのに、早々にバテテます。それでも自転車をせっせとこいで通勤しているのは、実は電停までの距離を歩くのがツライ、というヤワな理由からでもあります・・・。
c0069036_22503100.jpg
わたしの場合、毎年7月上旬に夏休みを取り終えてしまうので、そこで夏が終わった感があります。まだこれからが夏本番なのにね。

相方のYahooのメールはけっこう自由にチェックさせてもらっているわたし、今夜もヒマだったので相方のIDでサインインしていたら、今度の会社を紹介してくれた派遣会社の担当くんとのやりとりを発見。

身分証明証のナンバーや、両親、妻の名前を訊かれて、それに返信しているんだけど、わたしの名前の漢字を思いっきり間違っているんですけど・・・。いい加減にしろよ~!!

そしてメールの続きを読んでいくと何やら飲み会の打ち合わせ。「チカちゃんの予定がその日は悪いらしいので水曜日はどうですか?」(by相方) チカちゃん!?どうみても日本人小姐、相方が連絡を取っていることをみると相方の知合い?誰だ、誰なんだー?

わたしもちょっとキレてしまい、何度も携帯に連絡を入れているんだけれど、出やがりません。何かを察知しているのでしょうか。

わたしが勝手にサインインできるメールアドレスでやり取りしている内容なので、実はたいしたことないのかもしれませんが、それにしても気分がいいものではないですねー。追及あるのみ!
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-07-31 22:59 | 国際別居婚ライフ | Comments(2)

上海生活残りひと月

休日満喫~。やっぱり土日、2日間しっかり休まないと英気も養われません。

本日は実家にカラースプレーを買って帰り、車についた傷の数々を父に補修してもらいました。「あれ、また新しい傷がついているぞ!」と父に指摘されたのだけれど、わたしはまったく気がついていませんでした。「へ?全然気がつかなかったけど・・・。」「ウソ言うな、こんな深いキズ、やったとき相当衝撃だったはず。」「・・・そうだったかもしれないけど、忘れてた。」こんな会話を聞いていた母に「あんたって子は本当に何でもすぐ忘れる」とあきれられました。

中高校時代まではけっこう引きずるタイプだったのだけれど、あるときから、都合の悪いこと、悲しいこと、つらいことはどんどん忘れていく人間に生まれ変わっちゃいました。ある意味シアワセかもしれません。
c0069036_19395093.jpg
実家近所の公園にて。に癒されました。
c0069036_19401970.jpg
実家に遊びに来た本家の猫。わたしや母の足元にじゃれついてぐるんぐるん回転するのでなかなか写真が撮れません。でもその姿に癒されました。

ホームセンターでクローゼット用の衣装ケースなどを購入して帰り、相方の洋服を入れるペースを確保。昨日買ってきたシャツもハンガーに掛けたりして、受け入れ態勢万全です。しかしこんなにこっちが盛り上がっているというのに、ふたりの間には温度差があるんですねー。相方は9月1日の入社ギリギリに来日するつもりのようです。一緒に日本の夏を過ごそうと思っていたわたしの目論見は外れ・・・。「だっていろいろ片付けないといけないことがあるよ。マンション借りる人探さないといけないし。」まあ、逆にわたしが日本の生活を切り上げて上海に渡るとなってもそんな簡単には発てないだろうなあ。

さきほどの連絡。「今日は飲み会に誘われましたので遅くなります。」「誰と?」「・・・(笑いながら)××さん。」またまた例の愛人契約をしている元上司とです。まあ、残り少ない上海生活、思い残すことがないよう楽しんでくださいませ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-07-30 19:54 | まったり休日 | Comments(0)

妻として

午前中に相方から電話あり。「昨夜は寝ちゃってごめんね。今日●ちゃんが送ってくれたEMSが届くみたい。連絡があったよ。」「郵便局からの電話は鳴るんだ。」「うん、国内からの電話は鳴るよ。今から電話機買い換えるのももったいないでしょ。」だそうです。

ともかくわたしがEMSで送った在留資格認定証明書を持って領事館に行き、配偶者ビザがもらえるってわけです。ああ、ついに!

昨日仕事中に今度相方が就職する会社のTOPからわたし宛に連絡がはいりました。携帯留守録にメッセージが残されていたのでこっそり抜けて折り返し電話を入れてごあいさつ。「■の妻の●と申します、よろしくお願いいたします。」

うわさに聞いていたとおり、とてもやさしくてかんじのよい方でした。「■さんが上海でいろいろと不安に思われることもあると思いますが、何かあれば私にご連絡ください」とのこと。むこうも一応新入社員の身元保証人がどういう人かを確認したかったのかもしれません。

相方に報告したら、「●ちゃん、ちゃんと対応してくれた?」ですって。「おいおい、あたしを誰だと思ってんの。」むしろ現時点では妻が競合他社管理職というのを公表していないため、クロウトと思われないように気を遣ったくらいです。

今日は相方がひと月研修をする地元本社へのアクセスを調べたり、ビジネス用のシャツを買って来たり、内助の功業務に精を出しました。
c0069036_22305255.jpg
もう当分見ることはないのかな、上海の公萬からの眺め。この3年で随分周囲の様子も変わりました。発展し続けるこの街の姿をこれからもみていきたいなあ。

「1年に1度は実家に帰るからそのとき上海に寄れるよね」先日、そう相方に言ったら、「1年に1度じゃ少ないでしょ。1年に3回は帰らなきゃ。ママが怒っちゃうよ。」キーッ、マザコン男め!

写真の下の方に実は最近できた警察犬訓練所の練習コースが映っています。「鳴き声がうるさい~」らしい。最初教えてもらったとき、「●ちゃん、何のレース場だと思う?だよ。」と聞かされて、「猫?へー、さすが中国なんでもありだなあ。」と納得していたら、「あ、間違えた。犬だった。」とのこと。大丈夫か、その日本語能力・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-07-29 22:40 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

梅雨明け前

昨夜はチーム飲み会。部長も誘って総勢11名で大盛り上がり。みんな本当にイイ子たちだぁ。全員にハグしたいくらい幸せな3時間でした。

そして待ちに待った土日がやってきた~!ウィークディはちっとも起きられないのに今朝の目覚めは6時半。アイスティーをがぶがぶ飲んで水分補給をしながら洗濯、掃除を済ませて・・・
c0069036_916253.jpg
バルコニーで西瓜をかじる」の図。今日くらいにわが地域も梅雨明け宣言となるのかしら。

昨夜日付変わっても相方に連絡がつかず、「またまた飲み会?」と思っていたら、1時前に「寝てしまってて・・・」と電話がはいる。うちの子機のバッテリー切れで途中で切れてしまったので、こちらから自宅に掛けなおしたら・・・、出ない!2度3度と掛けても・・・、出ない!「いったいさっきの電話はどこから?も、もしかして浮気?」いろいろ想像をめぐらしてざわざわな気分のまま、携帯に掛けたら出た。

「今どこに居るの?」
「どこって家だよ。」
「ずっと家に電話してたんだけど。」
「ああ、家の電話、国際電話が鳴らないみたい。」
「???」
「本当だよ~。携帯はバイブにしていて、寝ていたら気がつかなかったもん。」
「絶対浮気していると思って、明日そっちに現場を押さえに行くつもりだったんだけど」
「現場を押さえに、って何だよ~。」ケラケラと笑われて終了。

電話機修理してください。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-07-29 09:37 | まったり休日 | Comments(0)

無事交付

午前中えんえん郵便局からの配達を待ち続け、12時を過ぎてやっと手にしました。在留資格認定証明書(正式にはこう呼ぶらしいです!)。

不交付のケースもけっこうある、と聞いてちょっと不安にもなったけれど、入管出張所で受理された際も、広島に一度電話した際も対応がいいかんじだったので「大丈夫かなあ」とは思っていました。ていうか、うちが交付されずしてどこが交付されるってかんじ?なんてね。けっこう手続きが大変と聞いていたわりにはスムーズにほぼ1ヶ月でおりました。必要書類をきちんと揃えることと、呼び寄せる側の状況がたいせつなんでしょうね~。仕事をちゃんとしていてよかった・・・と心から思った瞬間でした。

お昼休み時間の相方に「取れたよー。」と連絡を入れましたが、「ああ、取れたの?」と思いのほかあっさり対応だったので、おいおい、嬉しくないわけ?としょんぼり・・・。スムーズとはいえ、わたしなりにパワーを使ったんですけれどねえ。
c0069036_238254.jpg
写真は全然内容と関係なし。Afternoon Teaで買ったクリーマーとマット。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-07-27 23:09 | 国際別居婚ライフ | Comments(4)

ビザきたー

昨夜会社を出ようと思った瞬間、持病発症。それまですこぶる元気だったのに急に症状が出ちゃうんですね、わたしのこの片頭痛は。いつものように保冷剤で頭部をキンキンに冷やしてベッドで寝ていたら5分くらいでちょっと回復した(回復が早いのも特徴です)ので、いっきに自転車で帰りました。

一度発症したら2日くらいは後遺症が残るんですが、今回のは軽度だったのでわりとすぐ元気になりました。とはいえ、パソコン画面を見たり、読書したりはツライ。そして軽いツワリ状態に陥り、しばらくは同じものばかり食べちゃいます。前回はたこ焼きばかり食べていて、今回は冷やしうどんばかり食べてます・・・。

で、昨夜ヨロヨロと帰宅して郵便受けをみたら、郵便局からの簡易書留の不在通知。差出人は入国管理局!!きたーっ!と思わず叫んでしまいました。配偶者ビザがおりたに違いありません!急いで再配達をお願いしたのでした。

そして、今日は体調のこともあり2時間遅れのシフト勤務にしていたので、再配達を本日AM受取りにしておきました。9時から12時が配達予定時間でわたしが家を出るのは10時半。ちょっと賭けてみたんだけれど、出勤するまでには届けられず、再度不在通知を受け取ることとなりました。いやん、一刻も早く受け取りたいのにー!明日は午前中振休にしたので確実に受け取りたいと思います。
c0069036_22554460.jpg

ここのところ相方は飲み会が多くチャットの待ちぼうけをくらったわたしがプンプン、という日々です。昨日は夕方、「今日妹と食事します」という件名で相方より仕事用のアドレスにメールが来ました。「今日はおにいさん(叔父さんの息子)が上海に来ています。妹と一緒に食事に招待しますので、帰りが遅くなります。」なんてご丁寧なメールが!そうそう、事前にこういう連絡ひとついれてくれればわたしは怒ったりなんかしませんのよ。

昨夜のようなパソコンを見るのもしんどい日に待ちぼうけくわされたらたまりません。このメールを読んでいたので、パソコンを立ち上げなくてすみ、早くベッドに入ることができました。意外と早く帰ったみたいで、電話で起こされてしまいましたが。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-07-26 23:03 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

それぞれ飲みの日々

昨日の休日出勤でパワーを使い果たし、今朝はけっこうヨレヨレでした。でも1週間は始まるのでした。

c0069036_2324429.jpgリーダー会議の後、女性3人でさくっと飲んで帰りました。最近(一人暮らし)女性だけで飲んで帰ることが多い。「この時間に帰って料理とか作る力は残っていない」というのが理由。話題も120%仕事の話だし。女としてはヤバイかんじ?

相方はといえば、一昨夜は次の仕事を紹介してくれた派遣会社担当者(同世代日本人男)と飲み、昨夜は例の元上司(4-50代日本人男)と飲み。電話を掛けたらお酒がはいっているので非常にハイテンションで対応してくれました。どれだけ飲んでんの?

同世代日本人男というのにちょっぴり関心を抱いたワタクシ、「××さんって男前?」と訊いたら、「ん?男前はワタシでしょう。わかった質問しないで!」と見事な返しにあいました。日本語能力あがったねー。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-07-24 23:28 | 戦いの日々 | Comments(0)

引き留めるもの

明日が休日出勤なので、貴重な休日。予定より早く7:30に目覚め、洗濯をしてひさびさにベランダに干しました。

今回の上海では、食事風景とか、むこうの親族とか、街の風景とか、動画をたくさん録ったので、それをうちの母に見せようとデータをノートパソコンに移して実家へ帰りました。

「■ちゃん、いっつも食べてるなあ~」「お義母さん、やさしそうなだねえ」と感想を口にしながら母も楽しんでくれました。街の風景は、公萬の外観や静安公園内といった整備された景色中心だったので、親として娘が将来暮らすかもしれない環境に安心したみたいです。

昼寝をして(実家の畳の上って、本当によく寝られる!)、新しい西瓜をもらって実家を後にしました。
c0069036_19213265.jpg
これは初日の夜、避風塘での晩ご飯風景。わたしのお気に入り炒麺をむしゃむしゃ。

避風塘は香港点心料理のチェーン店で上海にも数店舗あります。1回の滞在に1度は行ってるかも!実は相方が上海赴任となり遠距離となって初めてわたしが上海に行ったとき、実家から戻ってくる彼の飛行機が遅れ、ものすごく心細い気持ちで彼を待ち続けました。やっと逢えて遅い晩ご飯を食べに出たのが、避風塘、長楽路店でした。何を食べても美味しくて、それまでの凹み気分がいっきに消えたのを今でも覚えています。てことで、けっこう思い入れのあるお店なんです。(最近は最寄のカルフール内の店舗に行きます。)

そういえば、彼を待つ間、ホテルの部屋でじっとしていてもしかたないので近くの通り(今思えば淮海路でした)に出てみたんだけど、寒いし(春節の時期でした)、うるさいしでどんどん気持ちが滅入っていったのでした。今ならひとりで街をウロウロするのも楽しめちゃうんだけれど、3年半前は上海初心者でしたねー。

今回の彼の日本行きに関して、意外と義母は理解あり。「●と一緒に居られる時間が長くなるならそれがいい」と言ってくれているようです。妹は「実はおにいちゃんが日本に行くのは反対」だと言います。「おにいちゃんは目先の給与のことをすぐ言うけれど、上海に居る方がこれからどんどん昇進、成功していく可能性が高い。」と。たしかに、今まで数社を紹介してくれたテン○○タッフの担当者(日本人小姐)も「日本に行かないで!こっちの方がチャンスは多い」と引き留めてくれているそう。

そして仲良し元上司(4-50代、日本人男性)にはかなり強く引き留められているらしい。1週間に1度は一緒に飲みに行っていますからね~。「お金払ってでも残ってほしい、と言われちゃったよー」と嬉しさ半分、困った半分で彼が教えてくれたので、「おまえは愛人か!」と突っ込んでおきました。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-07-22 19:46 | 上海生活 | Comments(0)

ハハカエル

出勤前に結局こちらから上海に電話を入れました。なんと出たのは叔父さん。相方が洗面所でぐずぐず用意していたり(本当に男のクセに準備が遅い!)、脚が不自由な義母がすぐ電話に出られなかったりで、そういうことも想定はしていたけれど、ちょっとドキドキ。でもちゃんと中国語で会話しましたよ。「叔叔、元気ですか?今日帰るんですよね。」「ああ、今日帰るよ。」「何時に帰りますか?」「六時頃かな。ママが出るからちょっと待って。」てなかんじ。

電話をかわった義母はいつものように、わたしが理解していようがいまいが喋り続けてました。もうちょっとわたしに中国語力があれば!と切実に思いましたが、その思いはすぐ忘れてしまいますねー。

というわけで、義母と叔父さんは帰って行きました。相方もそれなりに気を遣って疲れたのでは、と思って、先日そう訊いたら、さすがB型マイペース男「別に気を遣ってないよ。」とのことでした。少しは気を遣えよ!(でも「チャットはみんなが居るとやりづらい」というので二晩お預けでした。)

で、これからは相方来日に向けてカウントダウンでございます。
c0069036_22565478.jpg
ここ数年、旅行といえば、上海と社員旅行くらいしか行っていないんですが、これからはふたりで小旅行も楽しみたいと思っています。相方に日本のいろいろな土地の魅力を知らしめなくっちゃ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-07-20 22:59 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

冷蔵庫の中身と義母の話

雨の合間をぬっての自転車通勤。今朝1級河川に架かる橋を渡っていたら、コーヒー牛乳のような水がゴーゴーとものすごい音を立てて流れていったので怖かったー。鉄砲水、土砂災害で亡くなった方も出ているようで、自然の脅威を実感しながら通勤しました。

残業して帰宅。最後の力を振り絞って資源ゴミ出しです。ツライ(毎月ツライといってますね)。1か月分の新聞はけっこう重い。ゴミ出しのときにいつも「もう新聞取るのやめようか」と思ってしまいます。

さらに力を振り絞って、冷麺をゆでて食べました。キュウリ、生ハム、トマト、青紫蘇琵琶ゼリーと西瓜

西瓜は日曜日に実家からでっかい玉の半分をもらって帰りました。引越しの際、大きな冷蔵庫に買い換えたので西瓜も余裕で冷やせちゃうのが嬉しい。
c0069036_2332728.jpg
選び抜いて買った冷蔵庫。一人暮らしにはやや大きいかもしれませんがマンション用の奥行きがややスリムなもので、とても気に入っています。(写真左は引越し前の撮影。カウンターはいまやものが溢れています。そして、このバースツール、いまだ座ったことがないんですけれど・・・。)

土曜の朝の情報番組「しっとこ」のなかに「世界の朝ごはん」という世界各地の新婚カップルの朝食を紹介するコーナーがあります。そこで「冷蔵庫の中身をチェックしてみましょう」というのがあるのですが、もう興味津々で観てしまいます。で、別居婚中の一人暮らし女(@日本)の冷蔵庫の中身はこんなかんじでございます。野菜室、冷凍庫はわりとしっかり食品が詰まっていますが、普通室(?)はこのとおり余裕。西瓜、小さく見えますが実はけっこう大きいんですよ。まずい、ラップのかけ方が性格を物語ってますね~。そして大葉が繁り過ぎでしょうか。

きらさない物は・・・
【冷蔵室】ローファット牛乳、生ハム、オリーブ、トマトソース、無塩バター、粒マスタード、ジャム類、黒豆納豆、にんべんつゆの素、ロケッタ(水)、ビール、ドレッシング、ポン酢
【冷凍庫】パン、ごはん、うどん、ピザ、ねぎ、生姜

義母は明日上海を発ちます。電話を掛けたら「今お風呂に入っているから明朝ママに電話させるよ」(by相方)とのことでした。もしかして義母にとってバスタブに浸かるのはすごーく久しぶりのことかも!!気持ちいいだろうなあ、と思ったらこちらまで嬉しくなってきました。

義母と一緒に過ごした時間は実際ほんのわずかなのに、すごくたいせつにしてもらっています。上海で逢った時もわたしの手をいとおしそうに握り、腕を撫でてくれるので、感動してしまいました。愛する息子が選んだ女性という理由だけで無条件に愛してくれているのかもしれないなあ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-07-19 23:23 | 国際別居婚ライフ | Comments(2)