上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

<   2006年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

宴のあと

ホテルを借り切っての四半期に一度のプログレスパーティ
c0069036_23412629.jpg
c0069036_23414075.jpg
料理は美味しかったけど、周囲の若さにやられてテンションがさがる。こればっかりはしかたない。

1次会のあと、同世代女子3人でスタバ。「もうこの会社で生きていくのは無理かも」などと愚痴りあい、歩いてマンションまで帰った。お風呂のなかでまた凹む。

相方とのチャットで「ちっとも楽しくなかった。早く仕事やめさせてよ~」と訴えたら、「●ちゃん、リーダーでしょ!そんなこと言っていてどうするの?」と大説教をくらう。説教なんて要らない。ただ共感してくれればいいんだって。

でもその後たわいもないことを言い合っていたら少しずつ元気を取り戻す。というか、いちいち細かいことを気にしていたらこの世はどこに居たって生きにくい、という結論を再確認したのでした。

たわいもないことを言い合える相手がいてよかった。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-09-28 23:54 | 戦いの日々 | Comments(0)
本社から監査がはいり、契約書類をいろいろ差し出すよう指示が出てその対応に大わらわ。さすが鋭いところついてくるなあ、あの人たちは。
c0069036_2255684.jpg
今日の晩ご飯。マックです。株主優待券の期限が今月いっぱいなので慌てて食べまくっています。トマトグリルチキンサンド、サラダ、コーンスープ。

22時過ぎ、相方から電話がはいる。「今日は月に一度の部会議で・・・、知ってる?部会議?」「ま、一応。」「で、そのあと皆で食事して・・・。」と機嫌よさげ。なんか日本のサラリーマンらしくなってきたかも?

大阪へ行って1週間でマイナス3Kg、その後の2週間でさらにマイナス3Kg、とどんどん体重が減っている相方。けっこう仕事はきついらしい。来日当初が太り過ぎだったともいえるが。

健康と見た目を考えたらあと5kg痩せてもいいかしら、とも思うけれど、うちの母は「そんなに痩せたら体を壊す!」と心配している。婿がかわいいみたいです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-09-27 23:04 | 戦いの日々 | Comments(0)

おばちゃん業務

来春まで姪っ子にうちの会社から派遣で仕事をさせることに。相変わらずの公私混同、職権乱用!夫に引き続き姪っ子までをも派遣スタッフとして働かせるわたしです。

わたしのチームからではないけれど、デパート内でのクレジットカードPRの仕事を紹介して、本日が事前の事業所訪問でした。どうやら企業の担当者にけっこう気に入られたもよう。来月からスタート決定です。おばとしてはひと安心。同行してくれた担当営業からも「かわいいね~、いいコだね~」と言われてちょっといい気分でした。

打ち合わせ後、オフィスにやって来て、「あたしがんばったよ!いつものあたしじゃなかったよ!」と報告してくれる姪っ子を「よく頑張った。」と褒めておきました。帰りに他の派遣会社がやっているイベントに偵察に行って来い、という指令を出しておいたら、それもきちんとこなしてきました。「アンケートに答えて、くじひいたら2,000円の商品券が当たって、カランカランと鐘を鳴らされて恥ずかしかったぁ」そうです。

来春から銀行勤務だけれど、彼女その就職試験のときにバッグを忘れて帰りかけて呼び止められたらしい。面接官みんな苦笑だったそう。周囲は「それでよく銀行が採用してくれたよね~。」ってかんじですが、この叔母にしてこの姪あり、でしょうか。

c0069036_23421492.jpgこれは3年半前大学に入学したばかりの頃の北浜Alleyで撮影した姪っ子。

おとなになったような、変わらないような。

かなり不器用なコなんだけれど、意外と強い面や、要領のよいところもあったりするみたいです。先日逢ったBFが本当にいいコだったので、「でかした!」と言ったら、「でしょ?これは逃すまい、と思って、向こうから告白するように仕向けた」んだそうです。やるーっ!そこはおばちゃんより上手ですねー。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-09-26 23:59 | 戦いの日々 | Comments(0)

週明け早々

家を出て300m、橋の上で自転車がカラカラと音をたてたかと思うと、全然進まなくなる。チェーンが外れたっぽい。すごすごと自転車を押して引き返し、電車に乗り換えたのでした。「遅刻かも?」と思ったけれど、電車がよいタイミングできたのでセーフ。朝からひと仕事し終えたってかんじ。

かなり頑張った一日。帰る頃には「なんかもう水曜日の夜って気分なんだけど・・・。」

相方がサインインしてきたのは22:30。「今帰ってきたところ~。今日は本社から課長が来て、まだ他の人は残って説教されているよ。ボクは『先に帰っていいよ』と言われたから帰っちゃった。だってごはん作らないといけないもーん!」だそうです。「ごはん食べないと仕事のエネルギーも沸いてこないでしょ?」おっしゃるとおりでございます。

まあ、わたしも今日帰るとき「××(近所のスーパー)に大根買いに行きたいから先帰るね。」と言って帰ったのでした。そう彼に報告したら、「リーダーがそれではだめでしょう。みんなが付いてこないよ。」と説教されちゃいました。大丈夫、うちのチームメイトたちは分かってくれてる(はず)!

で、電車で帰って、車でスーパーに向かったけれど、大根の姿はなし。きっちり売り切れていました。我的天啊!今季初のおでんを作ろうと思っていたのに・・・。パワーダウンしてお惣菜数種類とおにぎりを買って帰って晩ご飯にしてしまいました。

c0069036_23153499.jpgチャットの間、「今手羽先焼いているからちょっと待っててね。」と席をはずす相方。部屋を歩く音やフライパンを返す音が聞こえてくる。実際の部屋を観ているから姿が想像できて待っている時間も楽しいのでした。
←男の一人暮らし。備え付けのベッドとテーブルが低いのがイヤらしい。インターネットはし放題。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-09-25 23:12 | 2006初秋中秋*週末婚 | Comments(0)

今週末の記録

相方が大阪に行ってから毎朝モーニングコールしているわたし、新聞読んでいてうっかり5分くらいの遅刻はあるものの要求された時間に起こしてあげています。しかし昨日、自分も5時に起きないといけないのにアラームを無視し続け、気がつけば5:35!慌てて相方に電話。「起きてる?」「うん、起きてるよ・・・(あきらかに寝起き)。」「ごめん、今5時35分。急いで!」「うわーっ!」相方は6時に会社に集合してこっちへ戻ってくる予定だったので、彼の準備ののろさを考えたら遅刻確実・・・。ごめんなさい。(わたしはさくっと準備して6時には部屋を出て、姉夫婦との待ち合わせに向かいました。実は姉も5時のアラームを止めてしまい、起きたら5時半だったとか。)相方に訊いたら、ギリギリ遅刻(?)だったそうです。

昨日は夜まで帰ってこないはずだった相方、16時前にはひょっこり帰って来てびっくり。ちょうどそのとき引越し疲れを癒そうと昼下がりのビールを飲もうとしたときだったので、いたずらを見つけられた小学生のように慌ててしまいました。

ビンゴであたったよ。」と手には大きな額が抱えられています。「部屋に飾る?」「要らない、もっといいものなかったの?」鬼嫁であります。結局そのポスターは実家行きとなりました。
c0069036_18301864.jpg
会議、懇親会はとても楽しかったらしく、いろいろ報告をしてくれました。でも同業他社に勤めるわたしにしゃべっちゃっていいのでしょうか?

でも早く帰ってきてくれたおかげで相方作の晩ご飯を食べることができました。
c0069036_1832533.jpg
鯛のかぶと煮、手羽先、ピーマン、フルーツサラダ。

食後は近所のスーパーまでお散歩。メロンを買って帰り、デザートにしました。
c0069036_18333074.jpg


本日は別行動。相方は部屋で仕事の準備、わたしは実家へ。2時にわたしが部屋に戻ってから夕方同僚がマンションの下まで迎えに来てくれるまでは、ふたりでテレビをケラケラ笑いながら観て過ごしました。同僚からの着信に気づかずにお待たせしてしまい、最後すごくバタバタと出て行きました。まったく毎度ながら・・・。

びっくりするほどあっという間に休日が終わってしまうんですけど!来週末はわたしが大阪へ行きます。高速バスも予約済み。明日からまた週末が来るのを楽しみに頑張りまっす。

c0069036_18415489.jpgちなみに昨日の朝起きられなかったのは、深夜までコレを観ていたから。『星を射る』(SBS 2002)。

チョ・インソン目当てで観始めたんだけど、やっぱりかっこいい!これから最終回を観ます。てことで休日の締めはチョ・インソンでしたー。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-09-24 18:45 | 2006初秋中秋*週末婚 | Comments(0)

女子大生のお引越し

4回生の後期はほとんど授業がないのでアパートをひきあげ、実家もしくはうちからJR通勤をすることになった姪っ子の引越し手伝いのために早起きして高松へ。8時半、女子大生の1Kに到着してみたら、まったく準備・片付けができていないうえに、「なんで4年間でこんなに増える!?」と思わず叫びたくなるような荷物の多さに姉とふたりでキレまくりました。一生終わりがこないかと思いましたが、必死で片付けて荷物を運び、義兄のCARAVANとわたしの軽四に全て詰め込め終えました。所要時間2時間。

それにしても手伝いに来てくれていたBFのKくん(22歳)、おばちゃんたちの必死の形相にひるみもせず、さわやかな笑顔でてきぱきと働いてくれて、これはちょっと感動もので、「絶対逃すな!」と姪っ子に言い聞かせたのでした。

今夜は飲み会で友達のところへ泊るという姪っ子を残して、また海を渡って帰る。
c0069036_14514152.jpg
c0069036_14515177.jpg
c0069036_1452177.jpg
c0069036_145210100.jpg
c0069036_1452206.jpg
完璧な青空。あまりにも疲れていて写真を撮ったときには感動はなかったけれど、トリコロールカラーが本当にきれい・・・。

「もう高松に行くことはないかもねえ。」と帰りのフェリーのなかで姉夫婦としみじみ語り合う。そういえば、姪っ子の入学式の保護者として出席したのはこのわたし。入学式前夜はふたりで栗林公園の夜桜を観に行き、居酒屋で祝杯をあげ、当日は桜の木の下に立つ姪っ子を撮ったのでした。3年半前のことなのね~。

しかしそこではたと気づく。実は姪っ子、4月からは高松本店の銀行に就職が決まっていて、寮生活に入る予定のため、また半年後には荷物を運び込まなければならないのでした。「もうわたしは行かないっ」と姉と同時に叫んでしまいました。引っ越しって本当に疲れる!!
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-09-23 15:04 | お引越し | Comments(0)

早く寝なくちゃ

今週は4日働いただけなのにそれでも疲労困憊でした。相方も晩ご飯食べて即寝ていたみたい。無理やり起こしてちょっとだけチャット。

彼は明朝6時に大阪を発って同僚の車でこちらに向かいます。なんでも全社あげての会議がホテル(うちの近所)で行われ、その後懇親会だそうです。上海事務所勤務で今の仕事を紹介してくれた営業くんも出席するために日本へ帰ってくるとかで、夜はふたりで飲みに行こうかな、なんて言っちゃってます。ご自由に!

わたしは明日は姪っ子の引越しのお手伝いで、海を渡ってきます。

てことでふたり揃って明日は5時起きなのでした。海を渡るフェリーのなかで寝ちゃおう。相方が会議で寝ないことを祈る!
c0069036_23125457.jpg
きれいになるアジア」というテーマにひかれて思わず買ってしまった雑誌。なかなかの情報量でした。

上海通いが始まって以来、中国以外の海外の国にはまったく足を踏み入れていないわたし。来年姪っ子が社会人になったら、姉、姪っ子と一緒に女三人でシンガポールあたりに行っちゃおうかな、なんて計画をたてています。先日そんな話をしたら、「ボクも絶対一緒に行く!」と相方が挙手。しかたない、連れて行ってやるか。でも中国人の海外旅行はビザの問題があって面倒くさそうです・・・。

ああ、でも義兄も「じゃ、ボクも」と言い出しそうな予感。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-09-22 23:18 | 2006初秋中秋*週末婚 | Comments(0)

試練

女性の先輩とふたりでさくっと飲んで帰る。彼女は車なので飲んだのはわたしだけだけど・・・。女ふたりなのでデザートまでしっかりいただいておなかパンパンになりました。
c0069036_23212049.jpg
マンゴープリン&杏仁豆腐とクリームブリュレ。クリームブリュレがおいしかった。

22時半くらいにヨロヨロと帰宅したら、大阪の空の下、相方がわたしの帰りを待ちわびていました。「話したいことがあって・・・。」どきっ。

聞けば、「なんで社章をつけないのか?」と叱られたけれど、社章をもらった記憶がないとのこと。そう答えたら、社長自ら「絶対手渡した」と言われているらしい。「失くしたら素直に謝ればいいのに、そこが文化の違いだな」とまで言われたらしく、「だってもらっていないのにー」と憤慨していました。

社長の思い込みは絶対なのでしょう。相方は悪くもないのに謝るしかないのでしょうか。「日本でサラリーマンやっていくうえでの試練だよ、試練。」と励ましたけれど、実はちょっとだけ「でも本当になくしちゃったんじゃないの?」という疑いも抱いています。妻が信じてあげなくてどうする、ってかんじですが、だって相方のうっかり度って普通じゃないんですって。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-09-21 23:27 | 2006初秋中秋*週末婚 | Comments(0)
22時30分。MSNメッセンジャーにサインインしてきた相方、ムシャムシャもぐもぐ食事中。

「今帰ってきたばかり!おなかペコペコだからあるものを食べてるよ。」さすがの相方も料理するパワーが残っていないらしく、トマト、レタス、ウィンナ、リンゴと冷蔵庫にあるものを次々に口にしているようです。

先日業務用スーパーでレトルトの炊きたてごはんを購入するとき、「絶対こっちにした方がいいよ。」とこしひかりの新米のを勧めたら、そのときはもっと安いのとどっちにしようか迷っていた彼ですが、結局高い方のこしひかりを選んで正解だったよう。「全然味がちがう、さすがこしひかり・・・。」としみじみしていました。日本のお米の味がわかるようになったのね。

それにしても「どうしてみんなあんなに残業するんだろう・・・。」というのが相方のもっぱらの疑問。先輩、上司が帰らないので先にあがるわけにもいかず・・・。基本的に定時チーン!だった上海のメーカーでの会社員生活との違いに戸惑っているようです。残業体質はわが業界の特性ですからねー。(ま、わたしの行くチームはなぜか帰りが早いけれど・・・。)

先日の大阪滞在がとても楽しくって「これからも最低月1回は大阪にあたしが行くね」宣言!

c0069036_2252239.jpg→これは梨花を見たハービスPLAZA ENTのトイレ前。ビル自体がオシャレだし、入っているお店もステキ。

大連から戻ったら今と同じ市内で引っ越す予定らしいが、「できるだけ京阪の駅の近くにしてね。せめて今より近く!」と妻、要望中。先日は気分がハイだったので駅からコーポまでの道のりも頑張れたけれど、実際近くはない。2日目はけっこう日差しが強い中歩いて駅まで向かったのでかなり機嫌が悪くなったわたしです。(直射日光と荷物の多さがストレス源!)。

「ボクの意見なんてまだ聞いてもらえないよ~」と言ってますが、妻のために頑張ってください。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-09-20 23:02 | 2006初秋中秋*週末婚 | Comments(0)

大阪買い物編

今回の大阪行きの最大目的は相方の暮らしぶり、暮らしている街を見ることだったんだけれど、実はもうひとつの大きな目的があったんです。

それは永年勤続表彰でもらえるささやかな祝い金で買うものを決めて購入してくること!5万円で何が欲しいかと訊かれたら食器棚とかラグとか現実的なものしか浮かばなくてものすごく悩みました。でも永年がんばった自分へのご褒美には何か記念に残るものをということで、おしゃれタレントたちも愛用しているコレMimiquiリング、ホワイトゴールド
c0069036_2153894.jpg
c0069036_21532027.jpg
本当は自分のお財布から(かなり)プラスして、ブレスレットもお揃いで買う予定だったけれどつけてみたら絶望的に似合わなかった!で、とりあえず(ちょっとだけ自腹も切って)リングだけ購入。

担当してくれた阪急のMさん、チャーミングで心地よい対応でした。カタログももらって帰りました。今日会社に出勤したら女子たちに大人気でした。

付き添いの中国人にはこのリングの価値がさっぱりわからなかったみたいですけどね。「こんな小さくて細い指輪になんでこんなに払うのか解らない!」「『世界で最も小さなリング』というのがウリなのよ」「意味解らない!」てな調子でした。

そんな相方が初任給が出たらバッグを買ってくれるというので(再び感涙!)、同じく阪急に入っているrussetへ。お手頃価格で使いやすそうなバッグが並んでいます。気に入ったのがみつからなくて今回はパスしちゃったけど、彼の気が変わらないうちに買い上げなくっちゃ!

阪急百貨店を出た後、同僚から「ぜひ行ってみて」と勧められていたインテリア雑貨のお店、イルムスを覗きにハービスPLAZA ENTというおしゃれビルへ。そこでなんとトークショーに来ていた梨花を観ちゃいました!(彼女もMimiquiリング愛用者らしい。)細くて可愛かった~。

「リンカって誰よ?」を連発する相方、周囲から「梨花を知らないなんてあんたこそ何者よ?」という目で見られていました。わはは・・・。

こんなかんじで、かなり儲けもの感ありの大阪紀行だったわけです。

あとはいつものわたしらしい買い物ラインアップ。
c0069036_228365.jpg
四葉クローバーの刺繍がかわいいダスターと髪留め。髪留めは相方に無理やり買わせました。

c0069036_2285072.jpg
コーポ近くのリサイクルショップで買ったミスドの景品、ぴんぐーのお皿セット。なんと180円也。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-09-19 22:12 | 2006初秋中秋*週末婚 | Comments(1)