上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

<   2006年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

たすけてーっ

深夜2時半頃、ごく至近距離で男の人の怒鳴り声が聞こえ、パトカー、救急車がじゃんじゃんやって来てました。隣りの部屋の人たちも起き上がって様子伺いに外に出ている気配がしましたが、わたしは(別室で寝ていた姪っ子も)息をひそめ、じっと静かになるのを待ちました。いつ災難や犯罪に巻き込まれるかわからないな、と恐怖でドキドキ・・・。そんなので命を絶対落としたくない!大阪の方角を向いて、ひたすら相方に助けを求めてました。

まあ、そこから朝まで熟睡できるところが我ながら感心ですが・・・。

今夜も姪っ子が一緒。
c0069036_21494459.jpg
食後のデザートタイム。ショコラティーとチョコレート雪見大福。コレ、いろんなブログで評判だったので一度食べたかったんです。姪っ子と一緒に食べよう、と思って買ってました。*これ以上太ってはたいへんな相方には甘いものは食べさせないようにしています!
c0069036_2149573.jpg
これが姪っ子へのバースディプレゼント、russetのキーケース。「かわいい!」と商品に口づけする姪っ子にラブ!
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-11-29 21:56 | 戦いの日々 | Comments(0)
延び延びになっていた姪っ子とのフォンデュパーティ、無事開催。
c0069036_2212419.jpg
姪っ子の帰りが遅いもので、チーズが固まってきたから牛乳をたしたら、だまだまのホワイトソースのようになってしまいました。いや~ん。

とはいえ、食った、食った。

★大阪滞在記③ 11月26日分UPしました!
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-11-28 22:18 | 戦いの日々 | Comments(0)

大阪滞在記UP中

大阪滞在記② 11月25日分UPしました!
大阪滞在記① 11月24日分UPしました!
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-11-27 23:51 | 週末婚生活再び | Comments(0)

わたしは降られない!

16時過ぎに大阪を発ち、19時過ぎに帰宅。大阪を出る頃には雨がかなり激しく降っていたので、「傘もないし、荷物もあるし、バス停からマンションまではタクシー使っちゃお~」と自分に贅沢を許そうとしていたのだけれど、こっちへ着いたら雨はほとんどあがっていて、路面電車で慎ましやかに帰ってきました。晴れ女健在です。まあ、贅沢たって、タクシー料金1000円もかからずに帰って来られるんですけどね。

それをいうなら、大阪での大荷物を引きずっての移動は本当に辛かった。「なんでこんな目に!?」ってくらい。毛布を持参させた相方を憎みましたね。そのうえブーツのかかとは取れちゃうし・・・。
c0069036_2121886.jpg
晩ご飯は、551蓬莱で買って帰った豚饅と肉団子の甘酢あんかけ(と黒ビール)。栗と豚肉入りちまきはバスのなかでいただきました。

「無事帰ったよ。」と相方に報告の電話をいれたら、彼は料理中でした。「●ちゃんは何食べるの?」「豚饅。」お手軽価格でテイクアウトできてけっこう美味しいものが世の中にはあふれているのに、相方は本当に料理を作ることが好きみたいです。

今回の大阪ではあまり買い物をするつもりはなかったんだけど、立て替えていた大連への飛行機代15万円也が戻ってきたので、お財布の紐はゆるみがち。でもリストアップができていなかったのでいつもと代わり映えのしない戦利品となりました。

まずは心斎橋そごう、russetソフトレザーのミニバッグ購入。
c0069036_2051490.jpg
以前対応してくれた店員さんが居なくて、今回の店員さんはいまひとつの対応でした。セールストークがわたしに響かない・・・。以前の彼女だったらもうひとつくらい買ったかもしれない。お得意様10%offだったし。

後ろのラッピングは姪っ子への誕生日プレゼントのキーケース。ピンクのリボンって!そのセンスもどうなんでしょうか。

c0069036_20535949.jpg
無印ニットとキャミ。難波店は10%offでした。
c0069036_2058271.jpg
靴下のお店でハイソックスとオーバーニーソックス。若者ぶってみました。

本日は以上ここまでの報告で!相方のところは12/10にネット開通なので、インターネットできない生活を送っていました。本当に辛かった・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-11-26 21:10 | 週末婚生活再び | Comments(3)
窓にいろんなものが掛かっているので、外の明るさが解らず、目覚めたら9時半。昨日買っておいたパンと牛乳(わたしはカフェオレ)で朝ごはんを済ませてから、相方の月報をせっせと作成。わたしの大阪での休日はいつもこんなことに費やされる!もう慣れたけど。

お昼になったので、相方は徒歩、わたしは相方の自転車でおうちを出て、地下鉄の駅の側にある大型ショッピングセンターで待ち合わせ。ランチはそこのフードコートで。ものすごく賑わっていて、上海のショッピングセンターの地下の「大食代」の騒々しさを思い出して懐かしかったです。(★暑假上海の記録② 七月七日(星期五)の日記)
c0069036_21595983.jpg
わたしセレクト、たこ焼きと相方セレクト、石焼ビビンバ。これがなかなかの美味しさでした。パック入りコチジャンを全部入れて混ぜたので、「●ちゃんには辛いかも」と気遣ってもらったけど没問題でした。

満腹してから地下鉄を乗り継いでミナミ方面へ向かう。相方はわたしを難波迄送ってから日本橋あたりをウロウロするつもりだったけれど、「いいよ、わざわざ送ってくれなくって。■ちゃん、日本橋で降りて」とお願いしました。そのあたり我ながらあっさりしていると思う。

一駅前で相方だけ降りたんだけど、何度もこっちを振り返って手を振ってくれたのでそれだけでOKだったのでした。ああ、けなげだわ。

デパ地下でチームメイトにお土産(ケーニヒクローネベーネン2種、栗&カスタードと栗&小豆)を買ってから、バスに乗り込みました。

再見!大阪。次はクリスマスかな?師走はわたしも何かと忙しいもので・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-11-26 20:52 | 週末婚生活再び | Comments(2)
土曜日なれど相方は休日出勤。いつものように「わあ、遅刻するぅ」と慌てて飛び出て行った。毎度のことなのでさすがに気にならなくなった、とはいえ、やっぱりストレス。どうしてもうちょっと早目の行動が取れないんでしょうか。

午前中に宅急便の再配達があるというので、わたしは部屋にこもる。11時に無事受け取ってから、難波へGO!

KPOキッチンにてお昼からビール。選んだのはフルーティなヴァイス。大好きです。
c0069036_013479.jpg
パスタはベーコンときのこのトマトソース。やや塩味が強いかな?スープ、パンも美味しいです。やたらとカップルが多くて、隣りのカップルの女の子がやけに天然ぶりをアピールしているのが気になって仕方がなかった。「これって何ですか?」とお店に人に可愛く質問ばかりしていた。どうなの。
c0069036_0145100.jpg
カフェラテとレモンソルベ。前回のデザートはケーキも付いていたのにな・・・。ソルベは美味しかったけど。

お昼からビール・・・、おとなになっててよかった、働いていてよかった、と思える瞬間。育児中の友、Mちゃんにそんなメールを送ったら、「坊を連れて実家に帰っているところ」という返信があって、はっと我に帰る。いつまでもこんなのんきでいいのか!?

そんな複雑な思いを胸に抱きながら、あれこれ買い物してから帰宅したら、本日定時帰社の相方がひとあし早く帰っていた。

晩ご飯は隣りの居酒屋(チェーン店)へ。意外と美味しく(相方は「仕事が雑だ」と言っていましたが。さすが料理人!)、そして安い。相方のおごりでした。ごちそうさま。
c0069036_0101745.jpg
c0069036_0102757.jpg


食後は部屋に戻って、さらに銀座カクテルマンゴ。昨日大荷物を引きずって来るときに途中で安売り酒屋を発見して購入。根性です。
c0069036_0103872.jpg

プリンはわたしが買っておきました。金と銀のプリン。金のがとろりとして美味しい。
c0069036_0105210.jpg


本当に喰い倒れてました。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-11-25 23:56 | 週末婚生活再び | Comments(0)
18時ジャストに席を立ち(チームメイトの協力に感謝)、18時17分ののぞみに余裕で滑り込み~。

派遣スタートがざくざく決まったうれしい一日だったのだけれど、その喜びの余韻にひたる間もなく慌しく出てきて、のぞみの席に沈んだところで糸が切れ、乗り込む前に買ったえびめし手羽先にも手をつける気力なく結局相方へのお土産となり、またまた荷物を増やしてしまったのでした。
c0069036_2362188.jpg
地下鉄を乗り継ぎ、1.5Kmくらいをヨロヨロあるいてやっと辿り着いた相方の新居でがっつく。手羽先は彼がもう一度焼いたので焦げちゃってますが。
c0069036_2381669.jpg
さらに残業から帰った相方が作ってくれた晩ご飯。これ以外ににぎり寿司も買ってきてくれていました。いつものようにじゃんけんで勝った順に好きなネタを選んでいくのがこのうえなくシアワセだったり。(相方:いくら→トロ→鯛→アナゴ・・・、わたし:サーモン→イカ→秋刀魚・・・ってかんじだったかな。)
c0069036_23163596.jpg
食後のデザートは相方が買ってきてくれたアイスクリーム。和心の抹茶(黒蜜入り)を選ぶとはなかなかのセンス。足元は買って行ったユニクロのフリースソックス。わたしはボーダー、彼のはアニマル柄。

テレビを並んで観てくつろいでいます。しかし畳にガラス障子というのが、昭和のかほりですね~。2LDKの新居はまだまだ生活の場としての形を成していない。暮らし辛い・・・という印象です。一番の問題、道路の騒音は窓に布団や毛布をかけまくって、それほどは気にならなくなっていますが、おかげでその窓から光がはいらず、モグラのような生活です。ちょっとずつ改善していかねば。

相方は上海で室内装飾士(?)の資格を取ったはずなのに、これがまったく活かされていないんですねえ。「やっぱり、やっつけで取った資格だもんね」といじめていました。
c0069036_23361349.jpg
唯一の収納場所、押入れのなかはぐちゃぐちゃ。翌日100均でカゴなどを買って気持ちすっきりさせてみました。

おっと、話がそれてしまいましたが、その夜は狭いパイプベットにぎゅうぎゅうになって寝ました。暖房をつけているので乾燥で寝苦しいことこのうえなし(基本的に就寝時にエアコンはつけないわたし)。真夜中に「■ちゃん、苦しいよ。暖房消して」とわたしが頼んだら、相方が寝ぼけながらリモコンボタンを押した後、いきなり何かをムシャムシャ食べているではありませんか。そして部屋の中に魚臭・・・。暗闇の中、ししゃもをかじっていたのでした。

なぜだか、そのことがむしょうに腹が立ったわたし、「耐えられない、もう帰る!」と口走っていたのです。翌朝目覚めたらどうしてそんなにイヤだったのかわからなかったのですが。もちろん相方には記憶もなく・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-11-24 23:49 | 週末婚生活再び | Comments(0)

だらだらパッキング

起きたら10時半だし、寒いし、テンション低めの休日。洗濯を済ませ、明日仕事終えてからの大阪行き用荷物をダラダラと、ほんとうにものすごくやる気なしで詰め始めました。

そうこうしていたら相方から電話。昨夜飲み会で1時帰宅の彼も10時くらいに起きたらしく、お昼過ぎに朝食兼昼食を準備していました。「会社の人がものすごく酔っ払って駅をひとつ間違えて降りて、一緒にひと駅歩いて、自転車を取ってから帰ったよぉ。今日はこれから外付けDVDドライブや電子辞書を買いに出掛けます」とのことでした。

「防音&防寒用に今同僚から借りていた布団を窓に掛けているけど、今日はその同僚が遊びに来るからそのまま窓につるしていたらまずいでしょ?それも返さないといけないし、●ちゃん、要らない毛布があったら持って来て。」と言うので、無印のピギーに急遽古い毛布を詰め込みました。大阪の街歩き用にお洋服を多めに入れていたのにそのスペースはなくなってしまい、今回はシンプルにタートルセーター枚だけ持っていくことにしました。彼の新居が整うまではおしゃれ道を外れても運び屋を続けるしかない。
c0069036_181251.jpg
16時過ぎにお昼ご飯兼晩ご飯。後ろが大阪に持っていくピギーとナイロンバッグ。ピギーには毛布とひざ掛け、相方の部屋着用フリース上下、カセットコーヒーが詰まっています。ん・・・、なんか上海の公萬に通っていた頃を思い出すなあ。相方はコーヒーを飲まないので自分用にいつも持参していたんです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-11-23 18:18 | まったり休日 | Comments(0)

愛人に負ける?

最近の相方は会社に対する不満がたまっているるようで、昨夜は愚痴ばかり。「サービス残業が多い」とか、「会社から貸与されている鍵を忘れて帰ったのを叱られた、いちいちそんな小さいことで!」とか、「とても納期に間に合いそうにない翻訳の仕事をやらされている」とか・・・。

「まったくあまいなあ。そんなので中国人研修生のお世話ができるの?」という気持ちがあるわたしがなま返事をしていたらよけい腹が立ったみたいで、「ああ、●ちゃんに相談したのが間違っていた」ですって!

わたし自身も毎日仕事でクタクタなので、相方との会話くらいは楽しくほんわかとした話題でいきたいんです。同業で働くのも本当によしあしですね。

働く女のバッグの中身。
c0069036_22481747.jpg
最近買いました、ロクシタンのハンドクリーム。仕事中に食べていますレモン味グミ。帰りの電車のなかで読んでいる乃南アサ。女主人公の刑事、音道貴子に共感しながら、いっき読み派のわたしとしては珍しいくちょっとずつ読み進めています。

先日オークションで落としたデニムハーフパンツ。オークションって写真と実物が違って失敗しがちだけれど、これはとても気に入りました。ポケットのところとベルト通しが革風なのもおしゃれでしょ?これ履いて週末は大阪だあ。
c0069036_22482982.jpg
c0069036_22483824.jpg

おっと、相方はその後、中国に居る元上司(4-50代日本人男性)に電話していろいろ話を訊いてもらい元気を取り戻したようです。中国に居る間ふたりでしょっちゅう飲み歩いていて、相方が日本に行くと伝えたとき、『お金を払ってでも引き留めたい』と言った例の上司です。ひそかに相方の愛人と呼んでいます。結局妻より愛人に救われたみたいですね。フン!
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-11-22 23:06 | 戦いの日々 | Comments(0)

リカバリし続ける男

昨夜相方をバス停迄送り届けて、ブログの更新をしたり、Beaujolais Nouveauの残りを飲んだりしてくつろいでいたら・・・、ソファで発見!「か、だぁ~!!」相方の部屋や自転車の鍵の束がポツンと残されていました。

「きゃあ、どうしましょう。」と焦って、フローリングで滑って転びながら(慌て過ぎ!)、高速バスのなかの相方に電話。小声で出た彼に、「鍵残ってますが・・・」と告げたら、「どうしよう・・・。」と一瞬考えたあとで即「会社に合鍵があるから同僚に電話してみる」とのこと。結局同僚に連絡がつき、オフィスを開けてもらって合鍵を受け取り、無事部屋に入ることができたようです。

22時半くらいに「そろそろ着いた頃かな」と電話したら、「今部屋に到着してご飯作ってます!」と元気いっぱいでした。どんなときでもご飯ですね~。自転車の鍵は壊して乗って帰ったもようです。相方のリカバリの力にはいつも感心させられます。ハプニング慣れしているともいう。

「本当におっちょこちょいだね、しっかりしてよ。」と言ったら、「●ちゃんこそ、しっかりしてよ」と返されました。どうしてだ!?
c0069036_21591092.jpg
週末飽食気味だったので、ひとりの夜はシンプルごはん。Beaujolais Nouveau(2005)、卵と海老のサンドイッチ、トマトとオリーブのサラダ(食べかけ)

c0069036_21593211.jpg
輸入ショップでおとな買い。ボンヌママンのマロンクリームとカシスジャム、ドトールのブルーベリージャム、ピクルス、ザワークラウト。好物ばかりです。チームの女の子ちゃんたちに見せたら「セレブな食卓ですねえ」なんて言われましたが、普段のわたしの食生活、セレブからはほど遠いですよね。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-11-20 22:05 | 週末婚生活再び | Comments(2)