上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

<   2007年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ウィークディの疲労も残っているし、体調もいまひとつのなか、「●ちゃん、何時に来るのぉ?」という相方の屈託のない声にやられて大阪へと向かう。今週末彼は会社のお花見の予定が2件入っていて、「だったら行くのやめとこうかな」と思っていたけれど、次週はお互い仕事で逢えないし、「夜は時間が空いているよ」というので、万博公園の夜桜&花火イベントを今回のメインイベントに掲げてはるばるやって来ました。

しかし、18時の待ち合わせまで買い物に励んでいたわたし、「待ち合わせ時間に遅れるかも」という相方からの電話を受けました。花火の時間に間に合いそうもないという・・・。だから何度も「本当に夕方までに終わるの?」と確認をしていたのに。なんという計画性のなさ、時間感覚の甘さ!夜桜、花火♪と盛り上がっていた気持ちはシュルル・・・としぼんでしまい、ショッピングモールのベンチで思わず涙。

結局花火はあきらめ、最寄駅で待ち合わせて晩ご飯を一緒に食べようということになりました。といっても相方はいままさに食事をしているところだから続けてちゃんとは食べられないだろうし、最寄り駅付近にこじゃれたお店はないし・・・、とショッピングモールのシャトルバスのなかでまた涙が出てきちゃいました。

シャトルバスが到着した駅から待ち合わせの駅まではモノレールで一駅なんだけれど、乗り物に乗ったらまた泣けそうなので、あえて歩いてみました。

まあ歩いていても、こんなことなら家でゆっくり休息しておけばよかった、とかいろいろ考えて涙ぐむんですけどね。歩きながら「ちょっと聞いてよ」と母に電話。「仕事だから仕方ないわ。ま、待っていたらいつか帰ってくるわ」と婿贔屓なんですけど!

待ち合わせの駅に到着して、またショッピングセンターで買い物していたらちょっと元気復活したんだけど、やっと到着した相方(結局花火が終わった時間でした)の顔みたら、カラみにカラんでしまいました。

「はい、●ちゃんの大好きなやつ」とドーナツふたつをお土産に渡すので「こんな子供だましで!」とさらに激昂。クリスピードーナツのならまだしも、ミス○ですよ。しかしこのミス○、相方と出会ってまだ付き合う前に、お互い言葉を教えあうために週に1度逢っていたふたりにとっては大切な場所なのでした。

とりあえず大阪1日目の報告。詳細はまた帰ったら写真とともにUPします。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-31 23:59 | 週末婚生活再び | Comments(0)

年度末!

期末決算賞与が出ました!売上で評価されるので額面は去年よりがっつり下がっていたけれど「もらえるだけいいかな」と。チームメイトたちはみんな大喜びだったのでよかったです。「この額って●さんが決めてくれたんですか?ありがとうございます」なんて感謝されたりして。金額決める権限なんてありませんから。でもうちのチームは先期より断然売上はあがっているので去年より全体的によかったはず。えっと、それはわたしが異動してきたからかしら(いやらしい自慢!)。

あと本日でチームの営業女子が退職しました。ひとりひとりにお手紙を書いてくれていて、「理想の上司です」とか「●さんのように優しくいろんなものを、ことを、包みこめる女性目指して成長していきたいです」とかあって、涙!2年目の彼女を全然助けてあげられなかった自分自身を情けなく思っていたのにそんな風に書いてくれていて申し訳なかったです・・・。

夜はリーダーたちで飲み会。売上がよいチームのリーダーにご馳走になる気分満々だったのですが・・・。もらったお金を自由に使えるわたしと違って扶養家族を抱えている人たちはたいへんですよね。
c0069036_0134816.jpg


遅れて行っていっきに飲んだので酔いがまわってしまい、わたしは2次会をパスして帰りました。だって明日は大阪だもんねーっ。いちおうミセスなんですよ、わたし。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-30 23:59 | 戦いの日々 | Comments(0)

対夫フォロー

「もう続けられません、やめます!」契約期間内にそうスタッフさんに告げられることが珍しくもない今日この頃・・・。わたしの場合プライベートでもそんなセリフを相方からしょっちゅう聞かされています。上海時代にも転職を繰り返してましたから。まあ、あちらではそれがステップアップだったりするのだけれど・・・。

たしかに今の彼の業務は心身ともにきついし、相方の性格・能力からしたらプロのわたしからみて(!)も厳しいかもと思うし、異国のそれも地場企業での人間関係はたいへんそうだし、そんななかで頑張っているとは思います。しかし時々限界がやってきて、「もうやめる!」となるんですね。今夜もそう・・・。

そういうときはかなり弱っているんだろうけれど、鬼嫁は「やめてどうするの?マンション買うんでしょ?」と冷たく言い放っています。派遣元の鉄則、「共感しながらフォロー」なんてプライベートでまでできませんって!

はあ、また扶養に入れるかぁ、でも旅行には行きやすくなるかな、なんて考えていたら連絡があって、結局どうしても納得がいかなかったことを上司に電話して訊いて、自分の中で少し解決できたみたいです。

なんてことを入力していたら、「まだインターネットしてるの?いったい何時に寝るの?あと何分?絶対寝てよ。約束守ってよ」という電話が・・・。「もう、うるさいなあ・・・」と答えながらも、相方にいつもの調子が戻ってきたのでちょっと安心。

この週末はわたしが大阪へ行く予定。土日ともお昼は彼はお花見なので「夜は一緒にゆっくりテレビを観よう」なんて言うから、「なんで大阪までテレビ観に行かないといけないのよ。夜桜、夜桜!」とリクエスト。「えーっ、土日で3回も花見だよぉ。疲れる~。一緒に居るだけでいいじゃん。」なんて言うので、「一緒に居るだけじゃだめ。一緒にいるときの環境が大事」と答えておきました。目標は京都で夜桜
c0069036_0341663.jpg
これは去年の桜も終わりの季節のうちの近所の風景。どちらかというと散り際の頃が好き。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-28 23:59 | 戦いの日々 | Comments(0)

5月まではもつ?

ひゃあ、年度末であり、プロジェクトの第一のヤマである1週間が始まってしまったよ。モーレツ残業の日々覚悟・・・。しかしもう若くないわたしは残業を覚悟したらついつい日中の力を抑えがち。淡々と月曜日を終えました。チームの女子たちがかわいいから頑張れる!

お昼休みも時間通りには取れず、遅れてコンビニにお弁当を買いに走ったときに見つけた、Kitkat×レミオロメン
c0069036_02446.jpg
限定販売というのでもう売り切れているかな、と思っていたけどまだまだどっさりありました。♪3月9日、好きなんですよね~。420円はお得!

昨夜のエキシビションのロクサーヌ大ちゃんエロ度がいつもより低かった?演技後のインタビューで本人が「もう銀メダルは過去のこと」みたいなこと言っていたけれど、たしかに女子の1-2フィニッシュで世間はまたまた「ミキティ、真央ちゃん!」騒ぎになっているし(これはわたしの目論見どおり!)、過酷な労働の前に大ちゃん効果もあっというまに消えつつあるし、で、わたしのなかでも随分昔のことのように思えます。

しかしあの感動を忘れないようにと、5月に豊橋で行われるアイスショーに行くことにしちゃいました。そこしかチケットが残っていなかったんです。本当はなみはやドーム(相方の住居のご近所)のEXツアーがよかったけれど、年度末の平日には休めないし、チケットも残っていないだろうし・・・。

チケット購入ボタンが画面に出たとき、ちょうど相方から電話が掛かってきたので、「■ちゃん、あたしひとりで名古屋までスケート観に行ってきていい?」と一応訊いてみました。反対されたって行くんだけどね。わたしがずっと「大ちゃん、大ちゃん」とうるさいものだから、相方も「行けばいいよ」と言ってくれたので安心してぽちっ。

しかし一瞬一年前のことが頭をよぎりました。WBC(野球の世界選手権ね)での王JAPAN優勝に興奮し、GWのソフトバンクVSロッテ戦のチケットをネットで購入したものの、試合が近づくにつれて博多まで行くのが面倒くさくなって結局会社の人にチケットあげたのでした。

いくらなんでも5月までは大ちゃんへの想いはさめないはず!って、このショーに大ちゃん出るかどうかは未定なんだけど、荒川静香と本田くんは出場決定みたいなのでいいかな、と。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-26 23:56 | 戦いの日々 | Comments(0)

共通点

相方は16時前のバスで大阪へと向かい、いつものように嵐が去っていきました。

わがままな妻が自分の好きなものを食べていないとキレてしまうのを体験した相方は今回一度もキッチンに立たず、「何を食べるかは●ちゃんにお任せ!」と言っていました。料理力の差は歴然なのに、料理嫌いの妻にキッチンを明け渡さないといけないのは辛かったか?(一度「りんご!」と要求を口にして、「自分が剥け!」と妻に冷たく言い放たれ、「はいはい。」とリンゴの皮を剥いていましたが。)

彼は今朝の5時くらいまで生産日報のフォーマットを作っていたようです。もちろんわたしは夢のなか。休日にExcelシートなんて絶対見たくないなー。相方はせっせと関数やグラフ機能を使って作成していました。かかった時間の割には・・・でしたが。わたしが上司なら「時間掛け過ぎ!」と叱るかも。今回はけっこうビジネスの話をふたりでしていました。同業ならではの情報交換とか、将来の起業の話とか。
c0069036_18133979.jpg
今回の相方のお土産、ピーナッツケーキ。激甘だけれどナッツ系お菓子大好きなわたしにはヒットでした。

手前は相方の5年前の学生証。先日会社でバッグの中にコーヒーをこぼし(!)、なかのものを出して拭いていたところ、手帳に入れていたこの写真をみた周囲の子たちが、「●さんが高橋大輔を好きなのがわかる気がします」と言っていました。うちの相方、大ちゃんよりもうちょっとすっきりした顔立ちなんだけれどね。

たしかに共通点はあるかも。おでこ、眉、くっきり二重、ぽってり唇、身長、肌の質感(って、大ちゃんのはあくまで映像からの想像だけど)、そして半開きのお口・・・。

決定的な違いは年齢(ひと回り)と体脂肪率(大ちゃんはなんと5%!)。

そしてもうひとつの共通点、ふたりとも愛をいっぱい受けて育ってきた気がします!
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-25 18:24 | 週末婚生活再び | Comments(2)

目的はリンゴ

明け方3時半くらいまで高橋大輔くんを観ていたため、朝起きられず。10時前に「まだ寝てるのぉ?」という相方からの電話で起こされました。

相方の到着はいつものように夜になりそうです。「ちょっとしか居られないのに交通費もったいないじゃん、なんで帰ってくるの?」と訊いたら(冷血妻)、「リンゴ、リンゴ」という答えが!いつもわたしが彼指定の格安の八百屋さんでりんごを買っておいてあげて、それを持ち帰るんだけれど、交通費分あれば大阪でいくらでも高級りんごが買えると思うんですが・・・。「リンゴのためだけじゃないよ、わかってるでしょ?」とも言っているけど。

午前中クローゼットの整理をしてから八百屋さんに向かいましたよ、リクエストどおり。リンゴ、椎茸、いよかん、セロリなどなどを買い込んで帰りました。あと帰り道におしゃれなパン屋さんで自分用のパンいろいろ。
c0069036_17114384.jpg
トマトとオリーブのフォカッチャ、トマトパン、クグロフなど。価格設定はやや高めだけれどどれも美味しいです。フォカッチャを遅めのランチに。赤ワインも・・・。

さて、相方が帰ってくるまでまた大ちゃんでも観返そー、っと。出来としては全日本のが断然よくて、あのときの出来だったら金もいけたな、なんて思うけれど、やっぱり舞台が違うと緊張度も全然違うんだろうなぁ。本当に価値ある銀メダルでした。大ちゃんの今後を考えてもね。あとわたしの支えという意味でも!

そういえば今回の成績で、ワールドランキング1位になったらしい。賞金も850万円もらえるんですって!かつてスケートをやめようとした時の理由のひとつが経済的なことだったとも聞いているので、よかったですね。ああ、なんか大ちゃんをとりまく環境が急激に変化しそうでこわい。だからお願い、女子も頑張って(しつこい?)!
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-24 17:26 | 週末婚生活再び | Comments(0)

現在の支え

出勤したらいろんな人から「おめでとう!高橋大輔よかったね」と声掛けられちゃいました。「これで××(今わたしが抱えているプロジェクト)が終わるまで乗り切れる!」と宣言、朝は元気ハツラツでした。

しかし今日一日でいろいろアイタタ・・・な出来事が起こり、「大ちゃん効果も一日で燃え尽きた」かな。「もう無理・・・」とヘタッていたら、サブリーダーくんに「ダイスケ呼んで来るか?」と言われました。呼んできてくれ。

c0069036_0344170.jpg
さすが地元紙。1面です。っていってもニュースでもトップ扱いだったから、全国紙でもそうなのかな。

c0069036_0395499.jpg
昨夜から今朝までテレビ出っ放し。

わあ、こんなに大ちゃんが観られるなんて・・・。メダルの力って大きいな。

c0069036_040679.jpg
荒川静香だってトリノの金メダルから人生変わったと思う。

仲良ししーちゃんを見つめる大ちゃんのまなざしに嫉妬・・・。

c0069036_0402025.jpg
か、かわゆい!

しかし今後大ちゃん人気が異常に過熱しちゃわないかと心配デス。なんとしても女子にもメダルをとってもらって、今までのように女子偏重で行ってください。メディアの方々。

(しかし昨夜のすぽるとon Iceの三宅アナ、ひどかったな。銀メダリストを前に「さあ次、女子、女子」みたいな振り方。さらに「注目外の中野選手」発言をして、八木沼じゅんじゅんに「注目してください」とサラリと言われていました。)

それにしても実生活(?)ではけっこう凹みまくっているので、大ちゃんの今回の頑張りがなかったら本当に立ち直れなかったかも!だって相方なんて今日飲み会とかでちっとも携帯繋がらないし。(さっきやっと連絡あり。明日は帰ってくるそうです。きゃあ、大ちゃん鑑賞三昧のつもりだったのにぃ・・・。)
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-23 23:57 | 戦いの日々 | Comments(0)

大ちゃん!

銀メダル、やりましたぁ!大ちゃんの演技後の涙、点数が出たときの号泣に一緒になって涙。

本日テレビ中継の時間は当然残業中。でもしょっちゅうYahooニュースをチェックしていていました。「あ、大ちゃん今2位。最後から2番目の滑走だからメダル確定?」「きゃあ、終わったぁ、2位だわ!」とひとりで騒いで、チームメイトちゃんたちに「おめでとう」と言ってもらいました、わたしが。

「これで当分頑張って生きていける」と言ったら、「そんなに大きなことだったんですか」とあきれられたけれど、自分でも思っていた以上に思いが入っていて実は3月中旬から緊張していました。あの体調不調もそれが原因?しかし仕事も重要局面を迎えている今の時期、この銀メダルは本当に力を与えてくれました。大ちゃん、ありがとーっ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-22 21:53 | 戦いの日々 | Comments(0)

若いって素晴らしい

お彼岸なので、桜餅持って実家に寄ったら、姪っ子が沖縄のお土産を置いてくれていました。女友達との海外卒業旅行(懐かしい響き!)をパスして、BFとの沖縄旅行を選んだ姪っ子。友達との卒業旅行は一生に一度っきりだから行っておいた方がいいのにな、と叔母は思っていたけれど、春から離れ離れになってしまうBFとの旅行を選ぶ気持ちもわかるのでした。
c0069036_16173774.jpg
ちんすこうショコラ。これはわたしの指定銘柄。あとシーサーの置物は、随分以前に「沖縄行くんだったらシーサー買ってきて」と頼んでいたらしく、本人はすっかり忘れていたんだけれど姪っ子はしっかり覚えていて買ってきてくれました。それも「赤いのがいいか青色のがいいかわからなかったから」2組も。記憶力はよいけれど、センスが今ひとつの姪っ子ちゃんなので、ちょっとわたしがイメージしているのとはちがってましたが。赤い座布団が悪いのか?
c0069036_1617523.jpg
で、赤バージョンをDVDプレーヤーの下にディスプレイしてみたら、おお、なかなかいいかんじ。

その姪っ子、以前にも書いたように銀行の採用面接のときバッグを忘れたまま部屋を出ようとして面接官に爆笑されたもののみごと採用決定。4/2が入行式です。そして明後日が大学の卒業式。そんなとき、原付バイクを練習中に転んで右腕骨折!「もうサイアク、卒業式も銀行も行かない~!」とパニック状態だったのですが、その後骨折ではなくヒビがはいっただけでそれももうくっつき始めているという軽症と判り、平静を取り戻してきました。卒業式も袴で参加、もちろん4月から銀行の研修に行くようです。

そして今回彼女を勇気づけたのは、なんといっても沖縄に一緒に行ったBFの存在でした。昨日九州からいきなりおうちに駆けつけてきたらしいです。青春っていいな・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-21 16:44 | まったり休日 | Comments(0)

わたしの脳、やばい!

おそらくいろんなことが許容量を超えているのか、本日のわたし、いつもにもましてボケていました。いい間違いばかりしているし(JRをJAと言って、「農協で通勤するのか?」と突っ込まれたり・・・)、きわめつけは、自分のロッカーをノックしちゃったこと。これ、やばいですよね!

自分でも怖くなって、チームメイトに「聞いて聞いて、あたしってば・・・・」と報告したら、「リ、リーダー・・・、疲れているんですね。」と思いっきり労わられちゃいました。

c0069036_0221942.jpg
夜は2年目女子の送別会をチームで。涙あり、笑いあり、エロあり・・・。送る側はいつも切ない。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-20 23:59 | 戦いの日々 | Comments(0)