上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 01月 ( 27 )   > この月の画像一覧

つつましくも豊かな

電子レンジはドアのセンサーが壊れていたらしく、部品取り寄せとなりました。古いの置いておいてよかった~。にしても、やってきた修理担当者が若くていいかんじの男子だったので驚きました!

相方からお昼前に電話があったとき、「今日早く起きたの?」と訊かれて、「うん、今日は早かったよ。だって男性が部屋にやってくるんだもん、お化粧しておかなくっちゃ」と答えたら、えらくウケていました。

手巻き寿司買ってるよ~」と母から電話があったので(!)、実家へ。牡蠣がたっぷりはいったお吸い物と一緒にいただきました。病気のこともあって、ここ最近今まで以上に親がやさしい・・・。まあ、それに甘えときましょう、ということで、「晩ご飯は粕汁にしたら?」と、酒粕、鮭、しめじなどの食材をもたせてもらって帰ってきました。ありがたや~。

早速作りました。
c0069036_1821334.jpg
鮭、豚肉、大根、人参、ごぼう天、豆腐、しめじ、椎茸、葱、酒粕、味噌、にんべんつゆ、日本酒。たいそう美味しく、「あたしってやっぱり天才かも!」と叫んだのでした。

そういえば、母と「節約生活」の話になって、「無駄使いをする必要はないけれど、無理に切り詰めるより、使うところはしっかり使って豊かな気持ちで暮らした方がいいね」と言い合いました。母が子供の頃実家はかなり貧乏だったらしいのだけれど、今の母のお金に対する考え方や使い方をみるとそういう過去を感じられない。実母(わたしの母方の祖母)が、「これからは貯金だけで好きに暮らせるわ」と言ったその直後胃ガンを患い、貯めたお金を使うことなくなくなってしまった、という体験が大きいのかもしれない。

ということで、先日「色チ買い」をガマンしようと決意したばかりだったのに、ユニクロオンラインストアでポチッと・・・。先日買ったデニムレギンス・ネイビーの色違いのブルーと、サテンのブラックを購入。送料無料にするために、相方のTシャツや靴下などを。(→バレンタインプレゼントとする予定!)

それにしてもユニクロのデニムレギンス、かなり優秀です。履き心地がたいへんよろしい。今の季節はこれ1枚だとちと寒い(あくまでレギンスですからね)けれど。
c0069036_18372711.jpg
サイズをMにしたら、おなか周りは余るけれど、ホラ、腹巻(このピンクの腹巻、かわいくないですか?色気のない画像で失礼・・・)を下に余裕で履けるのです。股上が浅めなのでおなかを守らなくては!下着やトップスをインすることは必須ですね。サテン生地のは「街へ外出用」(?)なので、シルエット重視でSサイズにしてみました。

やっぱり買い物って楽しい。つつましくも豊かな食生活&買い物生活、目指すところはそこでしょうか。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-01-31 18:47 | まったり休日 | Comments(0)

ん?この扱いは?

昨夜はわたしがリーダーをしているグループの新年会でした。乾杯の音頭もとって、テンションあげあげでがんばりました。
c0069036_98558.jpg
会の始まる前の1枚。始まってからは、ガールズトークで盛り上がり(役職者以外はみんな女子)、写真を撮る間もなく・・・。

残業禁止令で内勤者はたちまち給料減状態となっているから、「ランチのランクが下がった~」とか、「お化粧品をガマンする」なんて節約話となりましたが、それでもガールズトークには悲壮感などない。決して愚痴っぽくならないのがいいです。個性豊かなメンバーですが、みんなかわいい、ラブ!「この業界はわたしたちが支えているというプライドをもってガンバロウ!」(←これ乾杯の音頭のときのわたしのセリフです。)

今朝は7時過ぎから起きています。午前中に電子レンジの出張修理の人がやって来るので、身づくろいをして部屋を片付けておかないといけないので・・・。そういえば、先日相方に「レンジを修理する」と伝えたら、「●ちゃん、運べるかな?」と心配してくれて、その「いつまでも女の子扱い」にキュンとなった、と書きましたが、その後「土曜日に修理の人が来てくれるよ」と伝えたら、「●ちゃん、大丈夫かな。対応できるかな」と返されました。ん?わたし立派な社会人なんですけれど。なんだか最近の彼のわたしへの対応は「女の子扱い」というより、「ボケ老人扱い」のようじゃない?

昨夜も「明日修理の人が来るよ」と言うと、まだ「大丈夫かなあ」と心配していました。「ちょっとぉ、何が心配なの?」と訊いたら、どうやらわたしの電器知識のなさが不安だったようです。(彼が上海で勤務していた家電メーカーは電子レンジをメインで作っていた!)まあ、心配してくれる人が居るというのはシアワセなことですね。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-01-31 09:27 | まったり休日 | Comments(0)

ああ、今週もまた

午後から有給休暇を取ったため、今週も5日勤務ならず。ヤバイ、わたし、世間一般の会社員のように働けなくなっている・・・。

相変わらずおなかは痛いけれど、がまんできないほどではなく、痛みに慣れてきたというのもあり。しかし周囲から「早く別の病院で診てもらって治療に入れ」と強く諭され、今日は近所の婦人科へ紹介状をもらいに行きました。・・・のはずだったんだけれど、予約時に、「先生とお話をしてから」と言われ、女ドクターに今後の治療方針の希望を訊かれて、前回と同じような話をして終わりました。その場で紹介状をもらえるのかと思いきや、MRIの結果とカルテと紹介状は後日だって・・・。あれれ。

せっかくの午後休なので、修理に出していた母の携帯電話を受け取って母に届け、車が余裕で停められる平日のユニクロでデニムレギンスを買い、スーパーで買い物をし、デオデオで来場記念品をもらい、と相当活動しました。
c0069036_19393872.jpg
昨夜焼いたキャロットケーキがあまりにぼんやりした味なので、今日スーパーで買ってきたクリームチーズを使ってフロスティング(クリームチーズ、粉砂糖、レモン果汁を混ぜて塗っただけ)。冷蔵庫の人参を使いきりたい、という節約精神からケーキを焼いたのに、結局他の材料費かかり過ぎ?

ユニクロで珍しく定価で購入、デニムレギンス
c0069036_19402481.jpg
股上が浅いのがいやでワンサイズ上を買ったからおなか周りはゆるいけれど、履いたラインがきれいでかなり気に入りました。2色展開で、濃い色目の方(ネイビー)にしました。色違いも買っておこうかしら。いやいや、おとなの楽しみ・色チ買いも当分がまん!です。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-01-29 19:47 | 戦いの日々2 | Comments(2)
久々に週5日働きそうです(!)

残業ない分、体はラクなはずなのに、けっこうしんどい。いまだ続く腹痛のダメージによるものかもしれない。早く別の病院に行かないと・・・。実は同僚4人くらいがかつて手術を受けた名医が居て、わたしも切るならその先生にお願いしたいと思っています。でもすごい人気で激しい予約待ち状態らしい。どうしようかなあ。

早く帰宅できるので、晩ご飯の後に、キャロットケーキを焼いたりしています。
c0069036_2325214.jpg
もうちょっとスパイシーに仕上げたかったかな。以前焼いたジンジャー&白胡麻ケーキの方がパンチがあって美味しかった。シナモンをもう少し入れればよかったかも。あ、この紙ナフキンはIKEA@上海で購入したものです。

相方は研修生みんなから餃子の差し入れがあって、トータルで100個くらいもらったらしく、いまだ食べ続けているようです。朝も晩も餃子。「さすがに3食餃子はきついから、お昼はごはん炊いてお弁当持って行ってるよ」とのこと。

ところで、現在わたしの周囲では水嶋ヒロくん人気が高く、わたしもかなりはまっているのだけれど、それでも第一位の座は大輔くんに変わりありません。お昼休みに女性誌viviを立ち読み。イケメンスポーツ選手ランキング3位に入っていました!まあ、いつのまにそんなにメジャーになっちゃったんでしょう。若い女子たちにも彼の魅力がわかるのかな?
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-01-28 23:39 | 戦いの日々2 | Comments(0)
セミナー&打ち合わせ三昧。本来の仕事ができていないため今までだったら残業して取り戻すところなのだが、なんせ残業禁止令が敷かれているので、1時間30分だけ許可をもらって残った。けど、ちっとも成果なし。なんだかな~。

セミナーは「派遣元のためのメンタルヘルス」という題目。スタッフさんの変化にしっかり気づき、悩みをしっかり聞いて、共感・同調すべきであるが、それ以前に自分自身が心身ともに健康であれ、とのこと。たしかに自分が元気でないとそんな余裕ないものね。今のわたしには身にしみるおことば。

おひるは同世代女子3人でカフェランチ。
c0069036_2152153.jpg
ジャガイモとモッツァレラチーズのキーマカリーサラダとドリンク(キャラメルティー)のセットで997円。かなり美味しかったけれど、かろうじて3桁というのはしょっちゅうだと厳しいかな。・・・と、急にお財布のヒモを締めてみる。

ランチの話題も「今後の生活についての不安」が中心。給料が減るのにローンの支払額が増えるからどうしたものか、とか。わたしは固定金利で払っているし、ボーナス払いナシにしているのは賢明だったわ。

夕方の会議でも経費削減!が繰り返され、いきなりの事態の変化にいまだ実感がわかないけれど、思っている以上に厳しい状況に突入しているようです。会議の最後に取締役が「今まで余裕がなくてできなかったことができるチャンス。ここで何ができるかよく考えて欲しい」と言われ、深くうなずいたのでありました。

いまなら休んで治療に専念できる!これが現在のわたしの気持ちです。

晩ご飯は帰りを送ってもらった先輩と一緒にいつものうどん屋さんへ。
c0069036_21572356.jpg
新メニューの牛すじ味噌煮込みをふたりともセレクト。先輩はうどん、わたしはソバを入れてもらいました。800円也。これもとても好みの味。温まりました。

しかし話題はやっぱり「給料減のこの事態」へのぼやきへ。残業代分マイナスとなると確実に20%ダウンだから、今までと同じ気分で生活してはいけません。先輩は車の買い替えをあきらめた、そうです。わたしも6月には車も買い替えたかったんだけど・・・。寝室にもテレビを置きたいけれどガマン、がまん。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-01-27 22:06 | 戦いの日々 | Comments(0)
電化製品が壊れると本当に憂鬱。どの電化製品が壊れると一番ブルーか、のランキングは、1位:パソコン、2位:冷蔵庫、3位:電子レンジ、4位:テレビ、5位:洗濯機・・・かな。今回は第3位のものですけど。以前のを取っておいた(まだかろうじて使用できる)から、ダメージは小さいかな。

相方にその報告をして、「でも保証書あるから修理してもらえるよ」と言ったら、即「●ちゃん、運べるかな?」と心配してくれたので、きゅんとなりました。彼と出会う前のわたしはなんでもひとりでやってきたたくましい女子でしたのに。今はビンのふたも「開けて~」と甘えている始末です。(握力低下が著しいからマジで輸入食品のふたは開けられないのだ!)

でもいまだに彼の月報はわたしが作成添削しているから、give&takeですね。今月の月報は2/3はオバマさんの演説から引用しちゃいました。アハハ。完成したときにはふたりで、”Yes,we can!" 「ふたりで力を合わせたらなんだってできるね」と調子に乗る相方でした。いい加減、自分で書きなさいよーっ!

検査結果待ちの間はさすがに観る気になれなかった、沢尻エリカ主演の『1ℓの涙』を毎晩観ています。エリカさま、とっても可憐です。
c0069036_2349139.jpg
去年のお正月に上海で購入。4元×2。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-01-27 00:00 | 戦いの日々 | Comments(0)

新年快乐

年に2回も新年を祝えるなんて、VIVA日中国際結婚!ってとこですかね~。

中国ラブ、中国の年中行事ラブな相方は、もうウキウキです。昨夜から在大陸の身内、友人、会社関係の人たちにメールしまくり。研修生たちと一緒に年越し餃子を食べてご機嫌。

わたしもお正月なので今日は新しいニットで出勤。
c0069036_2129563.jpg
最近ダークカラーが多かったので、新年らしくきれいなブルーのVネックセーターで。実はユニクロで昨日購入、週末特価の1,290円!中はヒートテックインナー。その上に白いレースのキャミ。そのURBAN RESEARCHのキャミの単価が一番高い!

帰宅して晩ご飯を食べようと思ったら、電子レンジが壊れた。購入半年なのに、使用頻度高過ぎかしら。保証書を見つけてホッ。直るまでは以前のやつ(念のため置いていた)を使おう。なんでもかんでも冷凍しちゃうので、レンジなしの食生活は想像できません。

「最近いろんなものが壊れるよ。なんか悪い気が出ているのかなあ」と相方に愚痴ったら、「そんなことないよ」と慰めてくれました。「ところで実家に電話した?」と確認され、あわてて義理ママに「新年好!」と新年あいさつの電話を入れておきました。今年もふつつかな、本当にふつつかな嫁をどうぞよろしく。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-01-26 21:38 | 戦いの日々 | Comments(0)

今日は旧暦の大晦日

・・・ということで、
「今日は早めに大阪に帰るよ。」
「なんで?」
「だって忙しいよ。年末年始の面白いテレビ番組がいっぱいあるし、『新年好』のあいさつをあちこちにしないといけないし」
というような会話が繰り広げられ、相方はとっとと帰っていきました。
c0069036_15451737.jpg
ネットで中国のバラエティ番組を「きゃはは」と笑いながら観ている相方。
c0069036_1546930.jpg
吉本新喜劇の「花の駐在さん」みたいなの?

昨夜はピザとワインでごきげんになり、そのままいい気分で寝たから、今朝はほんとうにひさしぶりに目覚めがよかったです。ここのところずっとアラームを何度も止めながら、ぎりぎりで起き上がっていたので。最近相方が帰って来ていても、彼がジョギングから帰ってお粥を炊き上げた頃起こされてやっと起きる、という状態でしたから、「珍しいね~」と言われちゃいました。

おなかの痛みもおさまってるなあ、とホッとしていたら、彼と将来のことでいろいろ言い合いになってしまい、またまた「アイタタタ」となりました。ストレスが原因のひとつでもあるようです。

相方はわたしのダメダメな部分を一番知っていて、それを許してくれていると思っていたら、今日はそこをガンガン指摘されてダメ出しをされたので凹みました。日本語での議論なのに負けた・・・。「わたし病気なのに~」と泣きまねをしても、容赦ありませんでした。

最後は仲直りをして、彼のつくったお昼ごはんを一緒に食べましたが、いつ再戦となってもおかしくないかんじです。

「お昼たくさん作ったから残りは晩ごはんに食べてね」と彼が野菜炒めなどを残してくれたけれど、それはパスして(ささやかな抵抗?)晩ごはんはコレ。
c0069036_15571340.jpg
彼をバス停に送った後立ち寄ったおしゃれパン屋さんで買ったトマトとオリーブのフォカッチャマロンクリームパイをデザートに。

あれ、大晦日らしくない晩ご飯になりそうですね。あ、残りの赤ワインで乾杯しようっと。

新暦で2009年になってからいろいろなことが既に起きまくりだけれど、明日からもう一度仕切り直しだい。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-01-25 16:04 | 週末婚生活再び | Comments(6)

ピザとワイン

再び寒波に襲われる週末。「いつもより早いバスで帰ってくる」らしい相方の足元に猫のようにゴロゴロと喉を鳴らして擦り寄り、丸くなって過ごそう、と思い、実際そんなかんじで居たら、「もー、いつまでゴロゴロしているつもり?」と足蹴に(!)されました。キビシイ~。

先週ネットで購入していた冷凍ピザで、予定通り「ふたりピザパーティ」を開催♪
c0069036_22574435.jpg
最近はまっているスティックサラダ(人参、大根、セロリ)とサーモンマリネ。血液検査結果を訊かされた日から断っていた(?)アルコールも久々に飲んじゃいました。

といっても病人には変わらないわけで、わたし自身は飲む気はなかったのに、いつも禁酒令を出す彼の方が今日は飲みたい気分だったみたいです。開けたのは無添加赤ワイン。「これ、体にいいワインだよ~」とアピールしまくったりして。

ピザは3枚セットだったのだけれど、「何枚焼く?」「1枚だけにする?」「2枚焼いちゃおうか。」「残ったら明日の朝食にすればいいもんね」と2枚焼く。そして予想通りたいらげました。
c0069036_2334624.jpg
1枚目はナポリ風ピザ。ソフトタイプの生地がもちもちしてとてもおいしかったです。
c0069036_234319.jpg
2枚目はブルーチーズのピザ。クリスピータイプのぱりぱり生地でこちらも激うまでした。
c0069036_236374.jpg
あと、相方担当の白菜と牡蠣のスープ(手作り肉団子、大根、マッシュルーム、葱、春雨入り)

大満足の晩ごはんでした。ひさびさのワインもうれしかった・・・。
c0069036_2384349.jpg
デザートに胡麻アイス。「体が大事」といいながら食べ続けて、本当に体重がたいへんなことになっているんですけどぉ。

おっと、要治療の身、調子に乗っていてはいけませんね。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-01-24 23:15 | 週末婚生活再び | Comments(0)

ひとまずセーフ!

月曜日のMRIの結果は「医院が外注に出す(!!!)」らしく、結果が即わからないとのことで、とりあえず土曜日に予約をいれていました。ひどく心細くなっていたから帰ってくる相方に付いて来てもらおうと午後の時間を指定。

でも「早ければ木曜日の午後には結果が届いています」と脳外科の受付のおねえさんに教えてもらっていたので、本日15時、オフィスを抜け出して婦人科に電話。「結果もう判ってます?土曜日に予約入れているんだけど、待っているうちに本当に病気になってしまいそうで・・・。」と受付の人に伝えたら「クスッ」と笑われ、いやいや笑い事じゃないんだって、と思いつつも、ちょっとなごみました。この婦人科の受付の人たちとはじめて心が通じたかんじ。調べてもらって「あ、届いていますよ」と教えてもらったので、「一日も早く訊きに行った方がいいですか?それとも土曜日でいいですか?」と探ってみたけれど、「それは受付では答えられません。先生に訊いてください。でも結果がわかっているから早く来られたらどうですか」とのこと。ごもっともで。

このまま残っていても仕事にならないので、早退の許可をもらって退社、婦人科へ向かいました。

受付で「MRIの結果を訊きに」と伝えたら、「ああ」と笑顔で対応してもらいました。そして「実は前回だぶって請求していたので、返金させていただきます」と、2,000円ちょっとお金を返してもらった。なんか得した気分でいいかんじ。実際言われるがまま払い過ぎていて、気づかなければそのままだったんだけど!!

そして結果は「悪性ではない」とのことでした~。もうそのひとことだけで、視界がパーッと開けました。とはいえ、治療は必要だし、なんなら手術した方がいいかもしれないのだけれど、ひとまず今後の治療方針は家族と相談、ということで帰ってきました。ああ、よかったぁ。

わたしはひとりでは悩みを抱えられない性格なので、騒ぎまくって周囲の人たちにも心配かけたため、即あちこちに報告しておきました。(相方以外の身内にはあえて詳細を伝えていないけど)

この2週間、そりゃ、最悪の事態も想定しちゃいましたよ。腕がちょっとだるくなったら「ひょっとして転移?」とか思ったりもした。

でも、ごはんが食べられなかったのは血液検査の結果を知らされたお昼だけだったし、ブログものんきにUPし続けているし(昨日なんてアクセサリーネタだものね!)、今朝も大輔くんと付き合う夢みて幸せだったし、われながら逞しかったです。

今後はどう治療していくか、早々に決めないといけません。今も腹痛はあるので、爆弾はきっぱり撤去してしまうべき?とも考えています。おお、人生初の入院生活?
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-01-22 20:23 | 戦いの日々2 | Comments(6)