上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

往く5月を惜しむのだ

洗濯をして、実家へ帰る。畑で収穫され始めたきゅうり(新鮮なのでとげとげがめちゃ痛い!)や母の作った豆ご飯、鶏唐あげなどをもらいました。いつもいつもすみません・・・。

帰り道、スーパーで3個100円とお買い得の広島産レモンを買い、それでジャムなんぞを作ってみた。
c0069036_19541934.jpg
小3個でジャムの小瓶2個の量が出来上がりました。ほろ苦くて甘酸っい、好みの味の仕上がり♪ 

右奥のビンは、快気内祝第2弾や会社の先輩のお誕生日に利用したお店で、自家用に購入した人気の紅茶とミルクのコンフィチュール。でもよく考えたらわたし、紅茶は飲むけれど、紅茶を加工したもの(紅茶味の焼き菓子系など)は苦手だった・・・。

差し上げた方たちから好評だった季節限定のパイナップル&レモンコンフィチュール。こっちにしておけばよかった~。で、「ならば自分で作ってしまおう」と思い立ったわけです。

そんなすてきな奥さん的なことをして自己満足にひたっていたけれど、実は立ちくらみがひどく、背中も痛くて体調は低空飛行。「そうだ、こんなときはお散歩、お散歩~」と晩ごはんを食べたあと、カメラを持って出掛けました。

猫の親子に遭遇。
c0069036_20655.jpg
c0069036_206147.jpg
か、かわゆす!

c0069036_2065745.jpg
スタバタンブラーに自分で淹れたコーヒーを入れて。ベンチに座って風に吹かれながら飲むコーヒーはなんでこんなにおいしいのでしょう。

c0069036_209087.jpg
c0069036_2084088.jpg
c0069036_2094825.jpg
c0069036_2010450.jpg
足元のクロックス・オードリー、楽チンで気に入ってます。

ということで、単純なわたしはすっかり気分よく散歩から戻ってきました。大好きな5月が去るのを見送り遂げた感あり。相方とずっと一緒だったGW、その後のまったり休養生活、そして復帰、と、2009年5月は濃かったです。明日から6月。バースディウィークも始まりました!

誕生日が1日違いなので相方にとってもバースディウィークなんですが、その相方、本日はこのあたりをウロウロしていたようです。朝「もうすぐ出掛けるよ」と報告電話があった際、「場所わかるの?」と訊いたら、「わかんないけど心斎橋あたりでしょ。誰かに訊くよ」とのこと。サイト見ているのになぜアクセスマップをチェックしない?「日本橋か難波で降りた方がいいんじゃない?サイトで確認してから行ったら?」ときっと正しいアドバイスをしておきました。わたしは場所を探すのに時間を使うなんて本当に時間も体力ももったいないと思うんだけどなあ。

アドバイスにしたがって場所を確認していた彼は「ああ、なるほど、このあたりか。」と立派な大阪在住者発言をしていました。

お昼過ぎに電話をしたときにはちょうどその通りを満喫していたときで、とっても楽しそうでした。「■ちゃん、今日はまだ市場調査だからね、買ったらだめよ。」と夫の性格を把握している妻は注意したんだけど、「買っちゃおうかなあ。」と予想通り浮き足立ってます。「え、何買うつもり?」「お店ののれん!」どう考えてもまだ早いと思います。今月のオチもこの人に取られそう・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-31 20:46 | まったり休日 | Comments(2)
わりと早めに目覚めたけれど、脳も身体も調子はいまひとつ。『知っとこ!』を観ながらダラダラと菓子パンをかじり、ゆるーく家事(植物への水遣り、お風呂掃除、冷蔵庫の整理、フローリングのモップがけ)をこなしました。そうしていたらあっという間にお昼になって、お昼ご飯はきちんと作ることに!
c0069036_14421260.jpg
和えタンタン麺(もどき)。基本のレシピはこれ。といっても、1時間遅れ出勤の日の朝、出掛ける直前まで観ていた『スッキリ!!』で栗原はるみさんとケンタロウさんが作っていた(それも途中まで)レシピのうろ覚えで作り、さらにアレンジを加えています。

今HPでレシピを確認したら、「あ、山椒入れ忘れてた」とかいろいろ気づきました。確認してから作ればよいのでしょうが、わたしの料理は勢いとひらめき勝負なので・・・。ヘヘ。ごま油で生姜をいため、豆板醤を入れたところまでは合ってた!お肉は冷凍してた豚ひき肉にし、白葱と茄子も一緒に炒めちゃった。調味料は最初に味噌と砂糖を混ぜたのは正解。こうすると他の調味料とあわせやすくなるそうです。お酒、オイスターソース、にんべんつゆ、冷麺についていた胡麻ダレを入れました。新鮮な卵がなかったので、最初っから卵黄を使う気はなし。相当アレンジしていますが、出来上がりは大成功!でした。これをタンタン麺と呼ぶかどうかは別として・・・。

ちなみに相方の今日のお昼ご飯はビーフンだそうです。

「今後なんら特に気をつけることはない」と主治医のお墨付きをもらったので(真的嗎?)、好きなだけ飲み食いし、夜更かしもし、動きもしているんだけれど、昨夜おなかが痛くなったのでちょっと反省。自分を労わり中です。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-30 15:03 | まったり休日 | Comments(0)

2週連続

復帰して2週間、週末連続飲み会ってどうなのよ?と自分につっこんでみるが、だって、可愛い女子から「悩みを聞いてほしいんです。」と誘われたら断れないでしょ?

急に決まったのでお店はソファのレザーが破れていたり、オーダー忘れられたり、やきとり類は断然うちの相方が作った方がおいしかったり・・・、なイケテイナさでしたが、女三人で仕事の話を熱く語り合い、気がつけば23時前でした。

しかし、最後は社内の男性ひとりを選ぶとしたら誰?みたいなガールズトークで終了(よくあるパターン)。「もう限界です、ダメです」と言っていたFちん、こんな〆めで大丈夫だったのかしら?「聞いてもらってスッキリしました」と別れ際に言ってくれていたけど・・・。
c0069036_0384434.jpg
ガールズの集いなのでデザートは欠かせません。キャラメルケーキと抹茶パフェとチョコパフェ

1週間(ひさびさの5日連続勤務♪ )が無事終了。今週末は別々です。相方は「市場調査」をするらしいです。「下調べしておくから、今度一緒に行こう」と言ってくれてるけれど、彼の場合間違いなくおしゃれなレストランとかの下調べではありません。どんなジャンルの市場調査中かはいずれまた。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-29 23:59 | 戦いの日々 | Comments(0)

復帰して2週間

昨夜飲み会から意外と早く帰って来た相方の第一声は「月報どうなった?」でした。まったく・・・。「もう直して返信したよ。」「本当。さんきゅー!じゃ、早く寝てね。」と切りかけるので、「もう用なしなわけ?」とつっかかっておきました。苦笑してその後しばらくしゃべりましたが・・・。

でも送別会の会場が「王将」って、シケてるなあ。夫婦揃っていまや非常に売上的に厳しい派遣会社(相方のとこは請負メインだけど)に勤務しているのだけれど、なんだかんだ言ってもうちの会社の飲み会のお店はいまだにこじゃれています。アダルト女子が多いからかもしれませんが。

で、わたしはというとすっかりフルタイム勤務の人に戻っていて、毎日録画しているクムスンを帰って観るのだけを楽しみに働いている状態です。これじゃOL2-3年生なみだよ。といっても、担当しているユニットの業務分析、人員計画等・・・がんばってはいますのよ。

今日はタイムシフトだったので19時過ぎくらいまで働いていたら、男子たちに「もう身体だいじょうぶなんですか?」といまさらながら労わられた。婦人科系の病気で休んでいたのはおそらく広まっているので、やっぱり訊きにくかったんだろうなあ。年賀状に「また●さんのリーダーのもとで働きたいです」なんてかわいいことを書いてくれるようなかわいい男子たちです。

帰宅してからの晩ごはんは、体力に余裕があれば自炊しているし、無理と思ったらデパ地下でALL調達しています。ムリをしないのが一番!最近は、実家からそら豆を大量にもらって帰ったので一部を軽くゆでて冷凍し、残りはさやごとグリルでやいてビールのおつまみにしています。シアワセだわん。
c0069036_2205273.jpg
c0069036_221348.jpg
これは療養中に実家で作ってもらって食べていたごはんです。土鍋で炊いた豆ご飯とか、季節を感じられるものを口にするのはいいですね~。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-28 22:05 | 戦いの日々 | Comments(0)

カタカナ弱い

あと2日・・・。毎朝7時前に起きて出勤することがこんなにタイヘンなことだったとは・・・。誰か「今しばらくは週4日勤務でいいよ」とか言ってくれないものか。

といっても、去年の12月から発症していた右下腹部の「なんとなく調子悪い感」がなくなったのは確実です。ああ、手術してよかった~。

療養生活からずっと食べ過ぎているので(なんたって術後のリカバリールームで「おなかすいた~」と言ってましたから)、胃が悲鳴をあげそうなのが怖いです。いいかげん自重しないと・・・。

相方は本日は送別飲み会。おそらく会場への移動中に電話をしてきました。そんな早めに連絡をしてくるときは「お願いごと」があるときでして、今回は例によって「月報」の手直しでした。入社してやめるまでわたし頼みってわけですね。昨夜から「●ちゃん、月報の締め切りがあさってだよ。どうしよ~っ。明日は飲み会だし、今夜書くしかないな。でも眠いから今日は寝て明日朝早く起きてがんばろうかな?」と大騒ぎしていたのを「朝起きて書くのはムリじゃね?」と冷静に聞いていた妻でした。

でもなんとか自力で作成してわたしにメールしてきていました。で、さっきの電話はその確認のため。「今メール開いたよ。直して返しておくから。」「ありがとーっ。」プチッ。やっぱりそれだけのための電話だったのね。

で、うちの相方、語学留学1年、大学へ留学4年、日本企業勤務半年、上海勤務を経て再度日本企業勤務3年弱の日本語環境に身をおいているわけですが(上海勤務もすべて日系企業)、いまだにカタカナがたいそう苦手です。今回の月報、「ゴールデンウィーク」が「ゴールドウィンク」になっていました。「ゴールドウィンク」って!!とにかく促音・撥音、さらに濁音に弱い。これ以上の上達はムリじゃないのか、と思っています。
c0069036_2111169.jpg
いとしい人。週末にやきとりを一生懸命作っている姿です。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-27 21:15 | 戦いの日々 | Comments(4)

ゴーヤの花が咲き♪

給料日!残業禁止令が出て以来、収入減は深刻。毎月赤字決算更新中です。でも今回は4/16-5/15分なので実際4日(半日出勤が2日あるので実際は3日間)しか出勤していないのに(有給休暇15日使用)、ちゃんとお給料がもらえているので文句は言えないデス。

やっとアレンジできた6/1スタートのスタッフさんが辞退したりして、今日は2時間残業して帰りました。相方に報告したら、「えーっ!大丈夫?」と心から気遣ってくれるので、それだけで疲れも飛んでいくってものです。ま、数年前なら2時間残業が定時だったんだけどな。

相方からは会社から毎週出される課題(派遣法や社会保険に関する確認テスト)が送られてきます。今日のは自分である程度埋めて「チェックして~」とメールしてきたから、まだ許せます。でもこれを母国語が日本語じゃない彼が解くのはそれなりにタイヘンだろうなあ。相方にはわたしという強い味方がいるからまだしも、他の中国人の管理者たちは厳しいだろうと思い、「×くんたちにも解答を教えてあげてね。」とおせっかいなおばちゃんになっています。

それにしても、今週も長い1週間になりそうだ・・・。
c0069036_23405495.jpg
あれからベランダのゴーヤには次々と花が咲き、でも母から「おしべの花ばかりだったら実はならないよ」と言われていて、「ガーン、そうかも・・・。」と思っていたら、昨日実らしきものを発見!がんばって~!!
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-25 23:48 | 戦いの日々 | Comments(0)
昨夜は19時半に帰ってきた相方、そこからやきとり各種に挑戦。「■ちゃん、まだ~?おなかすいたぁ。」「もうちょっと、がまんして~」というやりとりを繰り返した後、21時前にやっと晩ごはんとなりました。
c0069036_15133612.jpg
梅酒サワーで乾杯。

c0069036_15142158.jpg
鰹のたたきはわたしが準備。新たまねぎ1個をスライスして敷いています。薬味大好き!

c0069036_15134655.jpg
手羽先とねぎま。塩加減がいいかんじ。
c0069036_15135559.jpg
肝のタレ焼き。おいしい!タレは現在大阪の部屋で熟成中の一部をビンに詰めて持参してました!どれだけ本気~!?もちろんまた持って帰りました。
c0069036_15141077.jpg
わたしが一番好きなのはつくね大葉や葱がたっぷり入っているので、緑色のつくねです。女性向きの一品。歯ごたえを出すためにあるものも入れているのですが、それが大正解!あるもの、とは企業秘密のためナイショです♪

ご飯はわたしがササミと明太子の釜飯を炊きました。今回は昆布だしを入れたので味がしっかり。もう少し薄味でもよかったかも・・・。

おなかパンパンになるまで食べました。ふたりで22串食べていた・・・。洗い物はわたし担当でしたが、洗っても洗っても終わらず、体力も尽きました。

お風呂から出てデザートタイム。
c0069036_15214915.jpg
MUJIの素を使ったマンゴープリン。お見舞いにもらったメロンを相方のためにフリージングしていたのも出しました。「■ちゃん、食べたいかな、と思って冷凍しておいたよ。」と言ったら、感動していました(感動したフリだけかも?)。この時点で深夜1:00。もう身体がもちませ~ん。

今日のお昼ごはん。
c0069036_1524124.jpg
炊き込みご飯、麻婆豆腐、きゅうりとレタスの和風サラダ。すべてわたし作。相方が作ったのは・・・。
c0069036_15245396.jpg
鶏皮の串焼きのみ!!まあ、これも昨夜から仕込んでいた力作なんですが。

本気で彼は焼き鳥やを始める気でいるようです。さてさてどうなることやら・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-24 15:29 | 週末婚生活再び | Comments(0)

女組でおでかけ

エネルギーチャージが不充分で体調はいまひとつでしたが、実家近くで開催されているイベント、緑化フェアに行って来ました。せっかく近所でやっているんだから1度は行っておこう、と最終日前日に駆け込み。女組(母、姉、姪っ子、わたし)で行きました。

想像以上にお花やグリーンがきれいでした。これだけのレベルを維持するためにどれだけの力(と税金)が必要だったのでしょうか。想像以上に疲れもしましたが、母も姪っ子も「楽しかった~」と満足げだったので、計画した姉とわたしも満足。
c0069036_16463814.jpg
c0069036_16465984.jpg
c0069036_16472381.jpg
c0069036_1647369.jpg
c0069036_16475498.jpg
c0069036_16481175.jpg
c0069036_16483698.jpg
c0069036_16485135.jpg
高級な植物を使っているわけではなく、素朴なお花を組合わせていて、「ああ、うちの庭もこういうふうにしてみよう」と庶民が参考にできるのがいい、と思いました。

c0069036_16505483.jpg
c0069036_1651697.jpg
和なかんじも落ち着きますね。

c0069036_16515427.jpg
c0069036_1652672.jpg
c0069036_16523715.jpg
c0069036_16522336.jpg
c0069036_16525263.jpg
イングリッシュガーデン風?かわいいけれど管理がたいへんそうですね~。観るだけ、観るだけ。

c0069036_16533577.jpg
暑かった~。食後のソフトクリームは限定白桃フレーバー。「普通のバニラがよかった!」と岡山人たちからクレーム!

最後はバテバテになりましたが、やっぱりグリーンはいいなあ。久々に女組勢ぞろいで動けたのもよかったです。わたしが車を出し、みんなを会場近くに落として車を徒歩10分のスーパーに停め、帰りもひとり車を取りに行ってみんなを拾いに戻りました。病みあがりなのにココでも容赦なく働かされました。

夕方には相方が「最近うまく作れるようになったつくねを食べさせてあげよう」と帰って来るようです。ありがたいですけど、そのために材料をスーパーで買い込んで帰ってきたので、実家からもらった空豆や新たまねぎのはいった箱も抱えてフラフラで部屋にたどり着きました。手がいっぱいでエレベーターホールへ入るドアが開けられず、階段をあがるはめに(荷物を2回に分けて持ってあがればいいものを、そういうことができない性格なもので・・・)。

ということで、かなり弱っていますので、くれぐれもインフルエンザ菌と一緒に帰って来ないよう、お願いしたいです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-23 17:10 | まったり休日 | Comments(0)

!Empty!

週4日のフル勤務(残業あり)を終え、飲み会もこなして、1週間が終わりました。エネルギー残量、確実にゼロ!!です。(あ、ゼロでもブログの更新はできちゃうのですよ!)

「すっかり元気だねえ~」「前よりパワーアップしたんじゃない?」なんて周囲から言われていて、わたしちょっと頑張り過ぎてるかも?ゆうても、手術してまだひとつきですよ~。でも出勤したら最期、というのは自分でもわかっていたからね。

しかし毎日7時前に起きて、朝ごはん食べて、メイクして、髪の毛巻いて、8時過ぎに家を出て会社に向かうということが、どんなにタイヘンか改めて実感しています。

今夜の飲み会は前チームの同窓会的なものだったんだけれど、わたしの退院祝いの乾杯もありました。サンキュー。
c0069036_23215882.jpg
c0069036_2322725.jpg
4,500円の飲み放題2h付きコースです。みんなよく飲むので元は取れてるはず。わたしはさすがにビールグラス1杯、梅酒のロック1杯くらいにとどめておきました。
c0069036_23231455.jpg
c0069036_23232159.jpg
お肉料理も充実していて、20代は大喜び。わたしはシーフードサラダと、いくらとしらすのはいったご飯がおいしかったな。
c0069036_23241720.jpg
デザートプレート一人前。ほうじ茶のジェラードがさっぱりといけました。

それにしても若い子ちゃんたちがみんな気遣いできる子たちなので、とても気持ちのいい飲み会です。身体はヘトヘトでしたが、最後まで楽しく過ごしました。

土日はゆっくりしたい。相方は今の時点で帰って来られるかどうかわかりません。連日相当疲れているらしく、ご飯食べたら寝てしまっているみたいで昨日、一昨日の夜の定期コールはぶっちぎられました。昨日朝は「きのう寝ちゃいました。」とごめんねコールがあったのに、今朝はそれさえもなく・・・。これは浮気をしているか、インフルエンザに倒れているか、だなあ、と思っていたけれど、お昼休みに電話が繋がり、疲れていただけだったらしいです。「明日帰ってくるの?」と訊いたら、「まだわからない」と言ってました。

まあ、大阪から帰って来るというのも、この時期だけにどうなの?というところで、無理して帰って来なくてもいいんだけどな。でも相当痛んでいたので、癒してあげなくっちゃ、というやさしい妻の心も一応あるんですよ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-22 23:36 | 戦いの日々 | Comments(0)

とっくに解禁していた

2日連続フルタイム出勤、という世界にいよいよ突入しましたぁ。明日で3日連続だー(って、世の中の人は5日連続がフツウなのだが)。夜は旧チームの飲み会デス。入院前から決まっていた予定で、わたしの復帰を待ってこの日に設定してくれてます。入院前は「なんとかこの日までには復帰して、アルコール解禁日としたいなあ」なんて思っていたんだけれど、余裕でしたね。アルコールは5/1から飲んでまーす!

昨日はいきなり役員との個人面談。社長から「ちゃんと病室で(担当ユニットの)方針を考えてたか?」とオニの質問をされて、「すみません、さすがに無理でした。」と正直に答えたら、取締役室長が「しっかり療養して、予定より早く復帰してきてくれただけでありがたい」なんてウレシイことを言ってくださいました。うるる。

引き続き今回の闘病生活(?)の話。

病院というところは患者に最悪の事態もありうることをきちんと伝えておかないといけないようで、数々の同意書にまずサインをさせられました。読んだだけで病気になりそうな内容です。手術1ヶ月前の検診には麻酔科の先生の説明もあり、「全身麻酔がきれたときに痛くないように背中から硬膜外麻酔を入れます。うちでは例はないんですが、全国では半身不随になった方もいるので、抵抗があるなら別の方法もあります。」と聞かされて、怖くなりました。半身不随うんぬんの話を母にしたら、「絶対そんな麻酔はやめて」と当然拒否反応。

結局は硬膜外麻酔のおかげで痛みを感じることもなく、使ってよかった、いや使わなかったらたいへんだったと思います。でも普通背中に針(わたしは見えなかったけれどけっこう太めの針だったらしい)を刺したままの状態というだけでぞっとしますよね。

1週間前の説明時には、担当のドクター(執刀医でも主治医でもない)がけっこう楽観的な話を明るくしてくださったので、そのあたりから手術&入院生活に前向きになれた気がします。わたしみたいな小心者にはゆるく、楽観的なことをメインに説明する方がいいんですよ、きっと。

主治医も言葉足らずではありますが、あっさりと「大丈夫」「問題なし」と言い切ってくれるので、そこはよかったかな。実際経過がよかったのでしょうが。
c0069036_22182717.jpg
実家での療養生活の1枚。手術の頃はいきなりの夏日だったのに、退院する頃は気温がぐっと下がって、実家では電気カーペットを敷いて毛布にくるまってました。毛布の柄が「田舎の実家」というかんじでしょ?「農協で付き合いで買った高いやつ(by母)」らしいです。おかあさん、イヤラシイなあ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-05-21 22:25 | 戦いの日々 | Comments(0)