上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

姉妹そろってMRI!

年に1回のバースディ休暇でしたが、昨夜から頭痛が悪化した姉を脳神経外科へ連れて行って終わり。総合病院なみの待ち時間でしたが、わたしが手術したとき姉にお世話になったので、ここはしっかりお返ししておかないとね。病院絡みだとうちの男性陣は本当に役に立たないっ!

脳のMRIを撮ったところ異常はみられなくてひとあんしん。更年期障害か疲れか?しかし今まで健康がとりえの一家で、ほとんど病院にもかかっていなかったのにここのところ姉妹揃って医療費かかってますね~。

c0069036_17224784.jpg
「ご苦労様」と母からもらったお駄賃、畑でとれたばかりの夏野菜とアンパンマンのジュース(!)。

数ヶ月前までうちの会社では、淹れたてコーヒーもアクアクララのお水も自販機のドリンクもフリーだったのですが、経費削減のおりすべて禁止になったので自分の飲むものは持参となりました(当然といえばそうなんだけど)。アンパンマンのジュース、ありがたくいただいて会社へ持って行こうと思います。

今日は雨模様の一日で気温もさがりしのぎやすいです。やっと土日の関西遠征の振り返りも落ち着いてできる気分になったので、IKEAで買った食品をUP!
c0069036_17405840.jpg
全回レストランで食べてすっかり気に入ったスウェーデンのパンの冷凍。5枚入り395円は高いのか安いのかわかりませんが。チョコレートは脳天突き抜ける甘さです。疲れているときにひとかけら食べると元気が出ます。上海IKEAでもよく買っていました。

c0069036_1741865.jpg
セサミクッキーとクリスプブレッド(カルダモン味)。どちらもセールで安く買えました!
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-06-30 17:49 | 戦いの日々2 | Comments(0)

おおらかなヒト

c0069036_22592967.jpg
涼しくなったらリベンジしたい京都。紫陽花にちょっとだけ癒されたひととき。

それにしても心身ともにヨレヨレだったけれど、不思議と相方とケンカはしなかったなあ(フツウしない?)。

翌朝の身支度のドタバタさかげんに妻はキレましたがね。「帰ってきたら説教」とブログにも書きましたが、昨夜大連から「(トランジットで立ち寄ったソウルの仁川)空港でビビンバ食べたよっ!」と嬉しそうな報告が入って、その声をきいたとたん説教する気が失せました。

そして実はわたくし、相方の部屋を出るとき、エアコンを切ったかどうかいまひとつ自信がないんです。それをおそるおそる相方に告げたら、「えー、●ちゃん大丈夫?」とまず妻のを心配してくれたうえで、「つけたままでもいいよ、水曜日には帰るから。」とおおらかさ全開の対応をしてくれました。逆の立場ならわたしは叱りまくるはず・・・。

そのおおらかさにあきれることも多いんだけれど、救われることもやっぱり多い気がします。ありがたや~。
c0069036_2313389.jpg
閉店間際のデパ地下に滑り込み晩ごはんを調達。鶏肝とごぼうの煮込み、茄子とアスパラ揚げ煮、鯵の南蛮漬け、ハムマリネサラダ、おにぎり2種。もちろん1食分ではありませんよ。明日のお昼も食べる予定です。

明日はバースディ休暇。うちの会社は誕生月に1日特別休暇を取らないといけないんだけれど、最終日ギリギリ!ダウンしている姉のお見舞いにでも行ってきます。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-06-29 23:07 | 戦いの日々 | Comments(0)
9:30の飛行機でソウル経由大連へと向かう相方を6時前に送り出しました。5時20分にアラームをかけていたので余裕かと思いきや、ぎりぎりになって荷物を詰め替えたり、「携帯入れたっけ?」「鍵はどこ?」という例の調子で、朝から本当にストレスフルでした。帰ってきたら説教です!
c0069036_1950363.jpg
今日お朝ごはん。昨日大阪へと向かうバスが休憩で停まったSAで買った宝塚ホテルのドーナツ。チームメイトへのお土産にするつもりだったんだけれど、朝ごはん抜きで出て行った相方にも持たせてあげました。持参したドリップコーヒーと一緒にアメリカンな朝食ですね。テレビでは『皇室アルバム』やっていましたが。

洗い物と拭き掃除、という一応妻らしいことをしてから、わたしも部屋をあとに。

さて、今日はどこに行こう。昨日の京都で体力を使い果たし、とてもじゃないけれどミナミのバーゲンロードに挑む勇気はなし。「そうだIKEAに行こう!」とOCATからシャトルバスに乗り込みました。
c0069036_19583174.jpg


到着してスタスタとレストランへ。
c0069036_206713.jpg
念願の99円モーニングプレートをゲット。そんなに期待していなかったお味はまずまず。
c0069036_202019.jpg
このパンおいしい♪ 120円だったかな?スウェーデンのパンはおいしい(ストアで冷凍のを購入しました)!あとチョレートムースも99円につられて注文。これは別に要らなかったかも。それといつものようにホットのドリンクバー。これでカフェラテとカプチーノをガブガブと。

ということで、カフェで休憩がメインのIKEA滞在。買い物はそんなにしていません。上海のIKEAの方が安いし・・・(しつこい?)。
c0069036_20182391.jpg
あ、テーブルランナー買いました。(丸いのはIKEA@上海で購入した愛用の品)

あとは食品とベットスプレッド。ベッドスプレッドはセールで@990になっているつもりで買ったら、@1990でレジうちされたので確認したところ、サイズを勘違いして大きい方を買ったみたい。これはわたしの完全うっかりだったんだけれど(後で小さいサイズに換えて、返品処理してもらった)、この土日はいろんな場面で請求金額を間違えられたので、けっこうストレスになりました。

お昼過ぎのバスで大阪を後にし、びゅんと帰ってきました。イケテナイことがもろもろあって、久々に生きていくのが辛くなった(おおげさ?)2日間でした。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-06-28 20:27 | 週末婚生活再び | Comments(0)
体力がすっかり落ちてしまったのか、世の中の暑さをなめていたのか(普段はオフィス内で暑さ知らず)、心身ともに疲れきった土曜日。

c0069036_20311943.jpg
相方と待ち合わせて京阪の特急電車の豪華車両で京都へと向かっている間はよかった・・・。
c0069036_20304968.jpg
c0069036_2031634.jpg
エレガント サルーンですよ!!

最初相方と離れて座っていたのだけれど、おばさまが孫娘に「おねえちゃんと変わってあげなさい」と言って席を替わってもらいました。「おねえちゃん」呼ばわりにすっかり気をよくしたわたしです。
c0069036_2031426.jpg
若作りしてますからね。暑さでうっとおしくなってネックレスをはずしています。

ランチは情報誌でチェックしていたスペインバルへ。
c0069036_20375012.jpg
c0069036_2038373.jpg
わたしセレクト、パスタランチ。パンが切れ端過ぎるとやや不機嫌になってきています。
c0069036_20381598.jpg
相方セレクト、骨付き鶏のソテーセット

味は普通ですが、とにかくサーブが遅く、お水のお替りもしてくれません。そしてお勘定の際、ランチはそれぞれ850円に+150円でドリンクをつけたので、計2,000円のはずが、「2,150円です。」と言われました。「ん?」とこちらがいぶかしんだら、普通確認しなおすと思うんだけれど、「(だから)2,150円です。」と言い張る。もういいか、とも思ったけれど、ランチで@1000円超えはひっかかるところなので再度「ランチっていくらでしたっけ?」と訊いて、やっと「あっ!」と間違いに気づかれたようでした。こんなシンプルな計算なのに・・・。頭悪すぎーっ!とお店を出てからずっと悪態をついていたココロの狭いわたしです。もう2度と行かないですけど。

そのあとは彼のリクエストで寺町通りをうろうろ、ひたすらウロウロ。途中休憩でよーじやのカフェにはいったところ2組待ちというのに相方が待てず、またウロウロ。

早めに晩ごはんにしようか、というのでチェックしていた串焼きのお店に行ってみたら、看板がボロボロに破れていてすっかりさびれたかんじになっていてやめました。先斗町を歩いてお店を探し、三条まで出てまた戻ろうと思ったけれど、ここでわたしの体力が限界、目の前にあったWATAMIに入ってしまいました。

なぜに京都まで来てWATAMI?
c0069036_2048283.jpg
彼は「初めての和民~」と喜んでいたからまあいいか・・・。ほっけも美味しかったし・・・。

満腹したのでとっとと京阪三条から帰ることにしました。そのまえに内藤商店でたわし購入。
c0069036_20573347.jpg
300円也。おばちゃんが「おおきに。水をよく切っておくれやす。」と京都弁で送り出してくれてなごみました。京都に居る間ささくれだっていた心がやっとうるおったかんじ・・・。

帰りは間違えて準急電車に乗ってしまいましたが、もはや特急に乗り換える気力なし。そんなイケテナイ京都の半日でした。ギャラリーやミュージアムショップでプレゼントを買えたのは満足しています(そこでもお勘定間違えられそうになったけれど・・・)。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-06-27 23:59 | 週末婚生活再び | Comments(2)

京都前夜

出勤前のニュースでマイケル・ジャクソン死亡を知りましたが、オフィスでは特に話題にあがらず。だってうちの会社の子たちは♪スリラーもリアルタイムじゃないんだなあ、これが。サブリーダーくんとは青春時代を懐かしみましたが。

夜、相方からの電話で、彼が「マイケル死んだね。」と言うのでちょっとびっくり。けっこう聴いていたらしいです(義妹の影響らしいが。あの兄妹はなんといっても妹の影響力が大きいのです!)。ゾンビの踊りも真似していたのかな?さすがマイケル、ワールドワイドでしたね。

さて、巷はSUMMER VARGAIN!の季節到来でございます。

給与減で財布のヒモも堅くなり、春夏は療養用のホームウェアくらいしか買っていないわたし、なんだか買い物魂に火がついたみたいです。

欲しいものがいっぱい!!でもでもよーく考えて、ちょっとでもひっかかる点があればガマンして、本日の収穫はジャケットとジーンズです。
c0069036_0244330.jpg
麻のジャケットが欲しくて5着くらい試着。これ着たとたん、「おお、しっくりくる~」と思い購入。LUCAで30%off。レジに持っていったら、かわいいおねえさんが「これ形がきれいですよね。絶対お得だと思いますよ。」なんて言ってくれたので、シアワセな気分になりました。
c0069036_0242055.jpg
ロールアップにしたくてストレートジーンズを。折り返したときに見えるステッチが紫色でかわいいのです。ノーリーズで40%off。

インナーもいろいろ手にしたけれど、それはZARAやH&Mで買えばいいか、と思って棚に戻しました。明日は京都で散財しそうだし・・・。

京都行きもこの前大阪に行ったときと同じ格好(H&MのロングTシャツに明るめブルーのジーンズ)という手抜きファッションの予定でしたが、おしゃれ魂が刺激されたので、ZARAのチュニックと今日買ったジーンズで行ってきます♪

先に新幹線で京都入りして買い物していようかな、とも思ったけれど、やっぱりいったん大阪へ出て、相方と京阪の駅で待ち合わせ、一緒に遠足気分で電車に揺られて行くことにしました。京都での目的もちがうので「別行動もありだね。」と提案したら、「一緒に居ようよ。」と珍しく相方がかわいいことを言います。あ、もしかして手持ちのお金がないのか???
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-06-26 23:51 | 戦いの日々 | Comments(0)

M的会社員生活

戦友Tちゃんがお誕生日祝いに焼き鳥やでご馳走してくれました。もう何年もお互いの誕生日祝いを同じ焼き鳥やさんでやりあっています。頼むものもいつも通り、つくね、肝、手羽先、ずり南蛮、〆におにぎりとお味噌汁というパターン。生ビールと梅酒サワーを飲みほし、99%仕事の話をして帰路につき、ベッドに倒れこんだらそのまま寝てしまいました。

コンタクトもしたまま・・・。これって最近では珍しいです。相方からの電話で起こされました。普段ならそのまま寝させてくれるんだろうけれど、「起きて~、お風呂にはいって~」と起こされました。なぜならば月報の締め切りが明日だから!!またですかぁ!

「●ちゃんがお風呂にはいっている間にがんばって書けるだけ書いておくよ。」と言うので、アイスコーヒーをがぶがぶ飲んで目を覚まさせ、お風呂からあがって電話するも・・・、出ない・・・。パソコンを立ち上げてメールをチェックすると、7行ほどだけ入力した月報が添付されたメールが来ていました。

そこから25行くらいまでふくらませるわたし、すごくないですか?温家宝首相のことばをコピーして5行ほど使ってやった、いっひっひ。ていうか、いまだ連絡がつかないんですけど。寝ているのか?(その後連絡アリ。必死で考えてちょっと休憩しようと思ったらそのまま寝てしまったらしい。)

ところで本日は朝礼スピーチ当番でした。わたしかねてからこのスピーチのありかたにはいろいろ意見を述べていて、「仕事にむりやり結びつけるのはやめてほしい。営業会議で発表しろ、みたいな内容は朝からやめてほしい。」と言い続けています。どんなにぐだぐだになっても、ああこの人はそんな本を読んだり、趣味があったりするのかあ、そういう感性の持ち主なのかあ、と思えるようなゆるいネタを愛しています。

「そんなにいうなら、スピーチが終わった後、○×の札をきみがあげたらいいじゃないか」と取締役にも言われる始末です。

とまあ、いろいろ苦言を呈するということは自身のハードルもあげているわけでして。
c0069036_052988.jpg
スピーチ賞受賞者としてのプレッシャーもあり、ネタ作りには毎回頭を悩ませているところです。

【本日のスピーチ原稿】
日曜日、実家に帰ったら母親がやけに生き生きしていて、話をきけば、前日ゲートボール大会があって母の所属するチームが優勝したとのことでした。サッカーでいうPK戦のような状況になり、そのときの緊張感、ゴール(ボールがゲートを通ったとき)の喜びをいまだ興奮さめやらぬ様子で教えてくれました。

実はわたしのなかで、ゲートボールと言うのは本当のおじいちゃん、おばあちゃんがする競技のイメージがあり、今から5-6年前、母が「やろうと思う」と言ったとき、ちょっとショックを受けたものでした。実際参加したら、チームのなかでダントツ若く、数十年ぶりに「お嬢ちゃん」扱いをされたようで、やはり女性はいくつになっても姫扱いされるのは気分がよいもので、すっかりご機嫌な様子に「止めなくてよかった」と思いました。

母はほとんど外で働いたことがなく、また田舎の長男に嫁いだわりにはうちの祖母(母にとっては姑)が外で嫁の悪口を決して言わない人で近所からも評判の「いい姑」だったらしく(母に言わせると「評判ほどではない」とのことですが)、いわゆる嫁姑問題にもまれたことのない人です。そんな彼女がゲートボール社会のなかで口の悪いおじいちゃんに「へたくそ」と言われて憤慨したり、家で自主練をしたり、さらには「××さんは褒め上手でこちらをいい気持ちにさせる。あなたも会社でそうしなさい」と娘にアドバイスまでするようになりました。いくつになっても人は人とのかかわりのなかで成長するのだなあと実感しています。

若いみなさんにはゲートボールなんてまったく興味のない競技でしょうし、60代・70代になってもゴルフやテニス、マラソンなど多様なスポーツを続けている人が多い現代において、ゲートボール人口はどんどん低下しているようです。そんな競技で頑張り続ける母を応援したいと思います。みなさんももし公園でお年寄りがゲートボールに興じている場面を見かけたら、そこにもちゃんと小さな社会が成り立っていると思って温かい目で見てあげてください。


好評だったのでひとあんしん。こうやって自身の首をしめる言動をしてしまうのが、M体質のかなしいサガでございます。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-06-24 23:50 | 戦いの日々 | Comments(0)
あつかましくも辻井くんの影響を受けて、またピアノを始めた。正確にはピアノではなく、マンションにピアノは置けない(買えない)ので、昔買ってホコリをかぶっていたカシオトーンを引っ張り出してきたのだ。
c0069036_23104637.jpg
1日練習をさぼると取り戻すのに3日掛かる、と言われるくらいだから、わたしのテクはバイエル時代に後退!?小学校の発表会に弾いた『エリーゼのために』はかろうじて弾けました・・・。

もちろん、ラフマニノフ『ピアノ協奏曲第2番』が弾きたいのだけれど、これは音大生でさえもまともに弾きこなせない難曲らしく、あっさりあきらめました。

実は、小学校へ上がる前から通っていたYAMAHAの音楽教室で先生が弾く和音を当てるゲームがあり、そこでわたしは「神童」と呼ばれていました。ドミソ、シレソなどというレベルではなく、#ひとつ付いたのも聴き分けていたらしい。ああ、そのときの才能を大事に育てていたら、中国語の聞き取り(巻舌音とか)もばっちりで語学も上達していたでしょうに!

その後小学校卒業までピアノは続けたものの、本当に喜びを見出せず、したがっておうちで練習もせず・・・。当時毎週土曜日に小学校の音楽教室で習っていたのだけれど、自分の番がくる30分前に教室の隣りの講堂に置いてあるピアノでやっつけ練習をして臨んでいました。

でもいやいやながらも通っていたおかげで楽譜も読めるし、おとなになってからまたやろう、と思えるわけで、月謝を払い続けてくれた親に感謝です。

しかし今日はすでに練習する気力なし。だって相方から「宿題テスト、助けて~」とまたもやSOSが。彼の会社は毎週月曜日に法律に関する確認問題が出されるのです。今日は派遣法だったけれど、これが情けないことにネットで検索しながらじゃないと答えられない!なんとか解答欄を埋めて返信し、「でも最後の問題がよくわからなかったよ」と伝えたら、「いいよ、毎回100点だったら怪しまれるから。」ですって!ここのところずっと満点取っているらしい。って、わたしが回答しているんだから当然でしょっ!!
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-06-22 23:38 | 戦いの日々 | Comments(0)

入れすぎ注意

相方は昨夜部屋で中国男児3人で楽しく飲んでいたようです。得意先メーカーの大連工場から研修に来ている人と、同僚(後輩)を招いて、焼き鳥三昧でもてなしたとか。「(焼き鳥)大好評だったよ。自信が持てました~♪」と嬉しそう。いったい何の自信だよ!?というつっこみはやめておきました。今彼の脳内は繁盛している焼き鳥屋の映像しかない!

今朝そういう報告の電話を受け、「●ちゃんは今日何するの?」と訊かれたから、「今日は父の日だからこれから実家に帰るよ。」と言うと、「あ、父の日か。ボクも半分出すよ。」とかわいいことを言ってくれる婿なのでした。

先日父にはユニクロのおしゃれシャツとベルトをあげていたのだけれど、まさかそれで済ませるわけにもいかず、結局今年も現金(!)にしました。
c0069036_223196.jpg
和菓子と現金入り封筒を握り締めて実家へ。

その帰りに車検を受けて来ました。わたしの愛車、さすがに長年乗っているのでいろいろところがやばかったのですが、なんとか応急処置をして通してもらいました。本当なら今年は新車購入予定だったんだけどな。その予算は住宅ローン繰上げ返済に回してしまったのです(悲)

そして帰宅して昨日作った麻婆茄子を食べたらおなかこわしました。豆板醤の入れ過ぎだと思われます。

そんなこんなで休日は終わりました。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-06-21 23:59 | まったり休日 | Comments(0)

ラグマニア!

イヤな夢をみて眠りが浅かったけれど、休日にしては早く目覚めました。朝から1週間分の大洗濯!2回目に洗濯機を回した際は、ラグ類を洗いました。
c0069036_10473456.jpg
キッチン、洗面台の足元、ベッドの手前に敷いていたラグたち。インテリアショップでついついこういうのを買ってしまうので、我が家には大量の小さいラグがあります。
c0069036_10502744.jpg
先日IKEA@鶴浜で購入したラグをキッチンに敷いてみました。風水的にはもうちょっと色を使った方がいいらしいです。

ついでに来訪者にも好評なうちの玄関マット
c0069036_10541361.jpg


ところで昨夜定時連絡がなかった相方、予想通り「寝ちゃった~」もよう。それも鶏スープの鍋を火にかけたまま!危ないなあ。本日はこれから研修生たちに日本語能力試験の模擬試験を行うらしいです。「■ちゃんも受けた方がいいんじゃない?」と言ったら、「そんな必要ないっ」と憤慨していました。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-06-20 10:59 | まったり休日 | Comments(0)
仕事あがりにチーム女子5人で某ラグジュアリーブランドショップのファミリーセールへGO。実はわたしは本日タイムシフト勤務だったんだけれど30分フライング、ご内密に!「こんな明るいうちに帰れるなんてしあわせ~」と残業代がなくなっている悲しみをこのときばかりは忘れて、夕暮れの街を気持ちよく歩いてデパートへ向かいました。

実際商品をみたら、残業がなくなってしまった身のつらさを痛感したんですけどね。

元そこの販売員だった女子がバッグをお買い上げし、あとは先輩が長財布を購入。わたしは本当に見るだけ~。もともと特に好みのブランドじゃないということもあるけど、それでも昔だったら、「これはセールにはかかりませんよ、ファミリーセールだけ50%OFF」なんて聞いただけでココロが動いていたと思う。たしかにお財布のヒモは確実に堅くなったわ。
c0069036_20541242.jpg
ランチは遅れてスタートしたのでひとりマック。がっつりクォーターバウンドチーズバーガーです。株主優待券使用なのでフリー。サラダとオレンジジュースをつけました。

広げている雑誌は京都の情報誌。相方が有次で包丁を買いたいというので近々付いていく予定です。

本当に凝り性のB型男であります。

昨夜、気持ちよく飲んで帰った(本当は、飲み会前からフラフラしていたのに生ビール、地ビール、梅酒ロックと飲んでお店を出たとたん脳貧血起こした!30秒で復活したけど)のに、彼から「始末書を出さなくっちゃ。一緒に考えようか」というそれは魅力的なお誘い(泣)を受けて、酔った脳に鞭打ってクレーム報告書を作成しました。専門用語だからよくわからないし、彼の説明も理解できないし、非常にエネルギーを使いました。

本当に世話が焼けるんですけどぉ。でも母国語以外で報告書を作成するなんてそりゃたいへんだよ、と思ってしまうわたしは甘い妻でしょうか?

昨夜はパソコン入力をしながらの会話だったのでSkypeを使ったら、「早く寝てね、バイバイ、チュッ」といつものように終了したあとも、パソコンを立ち上げたままだから彼がスイカをむしゃむしゃと食べる音とかキッチンで水を流している音とかが聞こえてくるんです。眠くてしかたないのになんかパソコンを落とせなくて、ずっと生活音を聞きながら彼の姿を想像して「うふふ」と笑っていました。どんだけ夫を愛しているの、わたし。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-06-19 21:36 | 戦いの日々 | Comments(0)