上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

相変わらず不安定な体調でした。土曜日のAMから動き回って悪化、実家でこたつのなかでよく寝て回復、また動いて悪化・・・、そんな繰り返し。

昨日AMから動いたのは、姪っ子が授乳のためにまだ入院中のBabyのところへ行くのに運転手をしたからです。うちの母(ひいおばあちゃんになりました!)も見たい、というので、姉宅で姪っ子を拾ってから実家へ。もうすぐ実家、というところで、姪っ子が「あ、大事なもの忘れた!ミルク~っ!」。冷凍した母乳を置いてきたとのこと。この新米母、大丈夫か?

Babyを抱くのもぎこちないし、おしめを換えるのもぐずぐずだし、本当に現実感がないです。でもこうやってみんな母親になっていくんだろうなあ。

Babyはまだ2,400gなので2,500gを超えたら母親は教育入院をするらしです。通常1泊2日らしいけれど、「人によっては2泊の場合も・・・」と看護師さんが頼りない姪っ子をみながら言ってました。

だって質問が「あたしのごはんとお風呂はどうなるんでしょうか?」という、まずは自分の身に関する内容だったので、みんなで苦笑。叔母は恥ずかしいです。
c0069036_18142267.jpg
c0069036_17481432.jpg
男前Babyちゃんです。
c0069036_17492925.jpg
ひいおばあちゃんをみて笑ってます。

これからどんな男の子に成長していくのでしょうか。

三人でがっつりランチを食べてから、姉宅の近くの自動車屋さんへMy carを持ち込んで点検&オイル交換をしてもらいました。

出来上がるまで姉宅のリビングでお茶タイム。甥っ子は体調不良で寝室へ退避していたので、母、姉、姪っ子、わたしの女4人でぐだぐだ。いつもの一族の風景でした。

今朝はしっかり寝たおかげでいいかんじで目覚め、早々にマンションに帰ってきました。

注目は『東京マラソン』です!地上波→CS放送、ネットの実況で春日さんの状況を随時チェックしてました。全身ピンクタイツで看板を背負わされた春日さんがゴールをする瞬間、周りの人たちがみんな「トゥース!」で一緒にゴールしているシーンに感動してしまった。変に涙を誘う話題を入れ込まなくても、こういう実際の場面だけで十分泣けたりするんだけどな。

こういう身体をはった番組を観るたびに芸人・春日さんのすごさを思い知らされますね。だからオードリーファンをやめられないです。
c0069036_1803377.jpg
ゴール地点の映像をずっと流している日テレG+。

依然かたづけモードですので、テレビの横のDVDの山と茶×白のカゴBOXのなかの整理に取り掛かりました。実はこのカゴBOXがあと3個あって、お化粧品の在庫やらポーチ類やらが詰め込まれているのでいっきに整理することに。

しかし体力と気力が続かなくて、片付けきれず。頭痛い、腰痛い、肩痛い。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-02-26 18:10 | 戦いの日々 | Comments(0)
インフルエンザ菌最前線で働いていて、やっと金曜日の夜がやって来ました。会社を出てデパ地下で晩ごはんや姉のとこへ先週のお礼のケーキを買っていたらいっきに体調が悪くなって、よれよれと路面電車で帰宅。部屋にたどり着いて急いで体温を測ったら・・・、36.1度。体調的には37.8度くらいなんですけれども。

しっかり水分を取って、晩ごはんもがっつり食べて、洗濯をして、お風呂から出たらやっぱりフラフラ。もう一度検温。→35.9度。むしろ低体温でしんどいのだろうか。

そんなしんどい1週間でしたが、片付け熱にもやられていて・・・。先週オフィスのデスクの引き出しを整理して、昔の書類をざっくり捨てたら本当にすっきりしたので、「そうだ、おうちのアソコを片付けよう」と思い立ちました。

ターゲット:寝室のサイドボードの引き出しのなか。

ここにはパスポート、通帳、カード類、いろんな重要書類を入れています。もし自分の身に何かあったときにここを確認してもらえるように整理しておくことにしました。

《Before》
c0069036_22393932.jpg
ごちゃごちゃです・・・。

《After》
c0069036_2240313.jpg
右上にはパスポート、今生きている通帳類、へそくり(円)と元とウォン、それに相方からの昔のラブレター。真ん中は保険証書やカード関連書類、保証書、確定申告書類など。下の段は過去の手帳、給与明細、熨斗袋、スタンプ類など。

スーパーの小袋2個分の書類を捨てました。いや、まだまだ処分していいものはあるはずなんだけれど、なかなか捨てきれないんですよね。

しかしこれだけ片付けるのに実は三晩かかっています。一晩1引き出しをだらだらと。それくらい体調がいまひとつだった、ともいえます。

相方に「今何しているの?」と訊かれて、「もしわたしに何かあったときのことを考えて大事な書類を整理している」と答えたら、「そんなこと言わないで~」と懇願されちゃいました。きゅん。「万が一のことを考えてだよぉ。」「万が一でもそんなこと言わないでよー。」さらにきゅん。

ふたりで楽しい老後を送りたいのでほんとうに万が一とかありませんように!
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-02-24 22:52 | 戦いの日々 | Comments(0)

残3つ

昨日も書いたように、会社じゃウィルスと懸命に闘っているのでけっこう体調悪い~ってかんじです。わたしの席のソバに置かれた加湿器がわんわん働いているのでそのおかげでなんとか菌にも対抗できているような・・・。でもまだ火曜日とは思えないくらい体力消耗してます!

さっき相方に電話したら「今晩御飯食べているところだからあと15分後に掛け直して」と切られた・・・。食事>妻からの電話、なんですねえ。知ってましたけど。「うん、わかった。15分ね。」とこちらもあっさり引き下がり、その時間でブログUPしよーっ、と思いたったところです。

なのでどうでもよい内容ですが・・・、

超乾燥肌のわたしが今冬はこれで乗り切った、と言ってよいでしょう、【nature Republic】 ボディバターバーム
c0069036_22155628.jpg
12月のソウルで5個(シアバター×1、ブルーベリー×1、マンゴー×3)買って帰ってきたのに、半月に1個ペースで使っていってストックはあと3個。夏場はさすがにボディバターは使用しないんだけれど、夏まではとうていもたないです。ああ、もっと買い込んどきゃよかった、セール中だったのに~。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-02-21 22:16 | 戦いの日々 | Comments(0)

自分の幸せのために働く

オフィスにはインフルエンザウィルスが蔓延していると思われ。会社に行くとなんとなく調子が悪いのはそれらと闘っているからか?おうちに帰るとすこぶる元気です!

先週からお弁当女子です。おにぎりと春雨スープとヨーグルト、みたいなのでもいいんだ、と思ってからはなんか気が楽になって、でも意外と冷凍食品は使わず、手作りのおかずを詰めてますのよ。周囲に「けっこうちゃんと作るんですね」と感心されて、「いや、立派なおとなですから、料理くらいします」と憮然。どんなイメージなんだ、わたし。

今日は蓮根と豚ひき肉とマッシュルームの柚子胡椒炒め、蒸し野菜のサラダ、卵焼き、黒豆ごはんのおにぎり。それにヨーグルトとポタージュスープ(インスタント)

最近凝っているのが蒸し野菜にバーニャカウダソースをつけて食べるの。本日の晩ごはん。
c0069036_2222493.jpg
残りはバジルソルトを振ってお弁当にします。

今日会社で古くからのスタッフさんからの電話を受ける。彼女は母親と二人暮らしなのだが、その母親は要介護でもう施設に入れなければと思っているとのこと。彼女は単発の仕事しかしていないので「このままだと固定資産税も払えなくなってホームレスになるんじゃないか、と不安でたまらない」という。親の老いに直面しているのは同じだから「ああ、わかりますぅ」と共感したら、「いや、●さんとわたしの状況は違います!」とぴしゃり心のドアを閉められました。

15年前くらいはいろんなイベントをお願いしていたスタッフさんだけれど、今は当時の半分くらいの時給で軽作業を時々お願いすることしかできない。そのうえ彼女の話に共感さえもさせてもらえない、という現実に打ちのめされる。

『スタッフさんの幸せのために』と今日も会議でうちのトップが熱く語っていたけれど、そんなの理想論ですよー、と、まったく無表情で席に座っていました。

帰宅して好きなものつくって食べて、お酒飲んで、相方とGWの旅行の計画を立てる。それでスタッフさんに「わかりますぅ」なんて言ってるんじゃないよ、自分。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-02-20 22:50 | 戦いの日々 | Comments(0)

助けられて生きている

実家の裏庭には今朝もうっすらと雪が残っていました。
c0069036_13483789.jpg
温暖なわが地方では珍しい風景です。

実は昨日の雪のピーク時、わたくしはたくさんの人たちの助けを借りていました・・・。

姪っ子が退院、姉が原因不明の足の痛みに襲われているので、イチゴ大福を持ってお見舞いに。姉宅から帰る際、用水路にかかった橋をバックで出るのをいつもは姉がみてくれているのだけれど、足があれなので「おねえちゃん、今日は見送りはいいよ」「うん、気をつけてね」と自分で車をバックさせていたら、なんと左前輪が橋から落ちる!!!

姉から連絡受けて帰ってきてくれた義兄、家から飛んで出てきてくれた甥っ子、通りすがりのおじちゃん(義兄の顔見知り)、近くの会社のおにいさん2人も加わってくれ、知恵と力を出し合って吹雪のなか奮闘30分、無事車をあげてもらいました。

雪の積もりかけた橋に寝そべって車体の底の裏を確認してくれたり、台車式のジャッキを取りに行ってくれたり、感謝と感動でいっぱいです。100%わたしのうっかりミスなのに誰も責めない。甥っ子なんて「気にするなよ」と愛ある言葉をかけてくれるし。こんなときじゃないと人のあたたかさを実感できないんだなあ。わたしも困っている人がいたら助けてあげよう、と心に誓いました。


さらに、その作業中にタイヤにビスが刺さっているのも発見されて「すぐ修理に持っていった方がいいよ」とアドバイスされたので、「どこまでついていないんだ」とトホホな気分で近くの大手GSに持っていったら、「修理で直る可能性は低いから新しいタイヤに交換した方がよい」と言われる。まだ5,000kmも走っていないんですけど、と義兄に一応報告連絡すると、「そのGS、ど素人だな、自分がいつも行くGSに一緒に持っていこう」ということで、義兄行きつけにGSに行きました。用事のある義兄は「×ちゃん、みてやって」と言い残して去っていったのだけれど、結果、「表面しか刺さっていないからこのままで大丈夫」ということで、お金も受け取ってもらいませんでした。ありがたや~。しかし大手GSの判断は何だったの?

それにしても、普段ひとりでなんでもやっている気になったり、田舎は面倒くさいと思ったりしている自分を深く反省した週末のできごとでした。

姉に「足を休めて動かないようにね」と言っていたのに、結局妹の脱輪騒ぎで駆けずりまわらせてしまいました。お世話になったひとたちに缶コーヒーをやかんのお湯で温めて運んでくれたり、そのまま帰ろうとしている会社の人たちの軽トラを走って追いかけたり、本当にありがとう。「愛する妹のためなら痛みも忘れてた」そうです。多謝!
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-02-19 14:18 | 戦いの日々 | Comments(0)
今週はおなかが痛くて(右隣りの席のSちゃん曰く)「鎮痛剤をラムネのようにかじっていた」ら薬が効くにつれてハイテンションに、しかし昨日の書道教室で根をつめ過ぎていっきにパワーダウン、そのうえチームからインフルエンザ感染者(左隣り)が出ておびえてます。

水分とフルーツをたっぷり摂取してウィルス対策しているところ。

相方に連絡をしたら彼もちょうど果物市場(すてきな響き!)で買い物していたところでした。「●ちゃんは何しているの?」と訊かれたので、「今『アバター』観てる。でもよくわからない」と答える。こういうタイプの映画が好きな彼は「なんでわからないの?いい映画でしょ。いろいろ深いよ。」といっぱしなことを言う。

「いや、オードリーがPR役だから観てるだけだもん。あ、データ放送で春日さんが出てきてアバターに変わっていくのが面白くてそっちばかり観てる。」「真剣に映画を観てよ~」

c0069036_0315114.jpg
だってこのふたりがナビゲーターだから一応観てみたんだもの。

で、dボタンを押すと画面にパンイチ姿の春日さんが・・・。
c0069036_0361044.jpg

時間とともに変化していきます。シュール過ぎて気になってチャンネルを替えられない!
c0069036_0363431.jpg

時々出題されるクイズに正解するとぐんと点数があがります。しかし、なにしろ本編には関心がないので正解率も低くて・・・。
c0069036_0365644.jpg

でもだんだんアバターぽくなってきた・・・。

けれど途中から参加したのでこの直立不動状態で終了~。
c0069036_0372266.jpg
完成形をみることなく・・・。

そしてやっぱり映画自体はよくわからなかったのでした。そんな週末。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-02-18 00:50 | 戦いの日々 | Comments(0)

120キロ!

姪っ子ちゃんのところにはあれから行っていないけれど、Babyちゃんに会いたくってたまりません。姪の子どもなんてどういう感じで向き合うのかな、複雑な感情が渦巻くのかしら、なんて思っていたけれど、産まれたらすごくかわいいです。土曜日に母だけ退院でBabyちゃんを抱けるのはもうちょっと先です。楽しみだぁ。うちの母も張り合いが出たのか、電話の声もすっかり元気でよい傾向です。

相方に昨夜2度目の電話をしたときどうやら寝ぼけていて、こういうときは日本語能力がぐんと下がる人なので、「また食べ過ぎたんじゃないの?今体重何kg?」と訊いたら、「・・・120」と言う。「は?120ぅ!?」「うん・・・、100・・・むにゃむにゃ」

いくらなんでもお正月から50kg増えることはないだろ。「ちょっと、しっかりして!!本当は何kg?」「・・・本当?むにゃむにゃ・・・」だめだ、こりゃ。会話にならないので切りました。

うちのダーリンはやっぱりヘンだ。と、思っていたら、若林くんツイッターを更新していて、山ちゃんに対してやっぱり「120kg」とつぶやいていたのに驚愕!なんなの?わたしの愛するひとたち・・・。

そういえば、愛する女ともだちAちゃんから先日もらったもの。
c0069036_2241676.jpg
バカラ、ローラ タンブラー 2012
と、
c0069036_223121.jpg
ベトナム土産のバッチャン焼き。このフォルム、めちゃくちゃ好み。「でしょ?●ちゃん、絶対好きな形だと思って」とのこと。

どちらもとってもうれしかったです。

わたしは上海のおしゃれキッチンショップで買ったプチプレゼントしか用意していなかったので、またいい品物を仕入れて来ようと思います。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-02-15 22:10 | 戦いの日々 | Comments(0)

姪っ子、母になる!

昨夜23時36分、姪っ子が男児を出産しました~。休日の深夜割増時間帯なので、「もうちょっとゆっくり出て来れなかったものかね」とみんなで言い合ったけれども、まあ母子とも無事でなによりです。

今週はお弁当週間にしようということで、今日は梅干をいれたおにぎり(小)2個、卵焼き、ハーブウィンナ、エリンギソテー、プチトマトにカップスープパスタ、ヨーグルト。手作りと市販を組み合わせて、無理なく続けたいと思っています。

ランチの席が隣りだったKさん(No Kids)と「これからのわたしたち、どうなるの?」と将来への不安を語り合う。今までは飲んだくれてりゃシアワセ、だったのにねえ。

夕方、パン屋さんを経営している元同僚が米粉パンを売りにやってきたので、たっぷり購入。姪っ子とそのダンナくんに届けようと思って。
c0069036_22491316.jpg
これは自分用。しょうがジャム、バーニャカウダトマト味に惹かれて購入。パンはこれ以外にカレー入りナンも。晩ごはんに食べたらもちもちでおいしかったです。姪っ子たちにはシフォンケーキなどを。

定時が来たらダッシュで退社して、姪っ子が入院している病院へ。姪っ子はさすがの若さ、「痛かった~、もう二度といやだ」といいつつも元気そう。後から義兄と姪っ子ダンナくんもやって来ました。

予定日よりずいぶん早い出産のため2,360gというミニサイズで、保育器に入れられているBabyとガラス越しに対面。
c0069036_22543020.jpg
ちいさいっ!かわいいっ!

鼻からミルクを出したりして苦しがっていたので、新米パパ&ママはやきもき。「看護師さんに訊いてみようよ」とふたりして「なんか苦しそうなんですけれど」と訴えて、あっさり「大丈夫です」と言われてました。

新しい家族が増えるっていいな、やっぱり。

夜相方に報告していたら、「で、××は元気?」と姪っ子のことを気にしてくれていたのがちょっとうれしかったです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-02-13 22:59 | 戦いの日々 | Comments(0)
姪っ子が予定日より3W早く出産となりそうです。姉のところは舅の状態が悪かったり、姉自身も脚が痛くなったり、姪っ子だんなが宮崎からやって来たりで、もうてんやわんや。

わたしも助けてあげられるところは力になりたいと思っておりますの。

まあどちらにしても連絡、指令待ちなので、やっぱりビールなんぞをちびちび飲んで過ごす日曜の夜。召集されましても今日はもう運転はできません。

久々に片付け神降臨。ちょっとお気に入りの100円ショップを見つけたので片付け意欲が沸きました!

ずっと気になっていた流しの洗い物を置くスペース。ひとり分にしたらたっぷり置けるのでついついここに食器類を置きっぱなしでここから使って洗ってまた置くという繰り返し。この下のシンクの掃除もしにくいからどうしようかなあ、と思っていたところ、100均一でいいサイズのものを見つけて替えてみました。

《Before》
c0069036_18422480.jpg
なんという所帯くささ!!


《After》
c0069036_18441043.jpg
まあまあ、こんなもんでしょ。できるだけここには留めず、収納するようにしたいと思います。

引き続きまして、その後はオードリーちゃんのラジオの録音を聴きながら(アメリカ話、楽しー!)寝室のブティックハンガーの下のスペースを片付け。山のようなタイツ、ハイソックス、レギンス類を整理。寝巻きを入れたカゴ、ジーンズ類を入れたカゴも整理してこれは予備室のクローゼットの下へ移動させました。

本当はがつがつ不要なものを捨てる予定だったけれど、そこまではできませんでした。単なる場所移動・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-02-12 18:44 | まったり休日 | Comments(0)
昨夜は仕事あがりでKさん宅Aちゃんとおじゃま。いつものようにおいしいお酒と料理をいただきました。
c0069036_111254100.jpg
c0069036_11132017.jpg
鰤のタタキ(金沢から買って帰ってくれてた)なんて生まれて初めてでございます。バーニャカウダ、干物各種のあぶりなどなど普段口にできない料理がずらり。

お酒もスパークリングワイン→日本酒→赤ワイン→レモンチュロ

粗食に慣れた庶民の胃腸をもつ身のかなしさ、後半、ぱたっと食べられなくなったワタクシ。隣りでAちゃんが明太子ごはんをぱくぱく食べているのをただただ見つめていました。

しかし出会ってから20年、三人とも根本はあの頃と変わらないのに、話題は「親の介護」とか年齢なりのものになっていってるのが感慨深いです。

それぞれ抱えている悩みはあるけれど、こうやって飲んで食べて笑っていれば健やかで居られる気がします。近頃はさすがに将来のことが気になって焦ったり落ち込んだりするのだけれど、こういうとき(このメンバーだからこそか)はただ「今を生きる」ことをシンプルに楽しめる。

春から女子大生のKさんの娘とは芸人トークで盛り上がる。彼女はノンスタイルの石田くんファンだとか。「めちゃくちゃ笑顔がかわいい!」と携帯の待ち受け画像を自慢されました。「ノンスタイル好きなひとに初めて実際会った・・・」と言ったら憤慨してました。関西方面に出るっぽいので、「ルミネに通う」宣言もありました。ああ、若いってステキ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2012-02-11 11:30 | 戦いの日々 | Comments(0)