上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

<   2015年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

がんばって遅くまで起きて観た『ミレニアムズ』がクソつまらなくて、製作サイドのセンスを疑いながら目覚める火曜日。

夜は所属する部の歓迎会。お酒の席なのに今回の主賓から説教されて、その業務の実務担当のSちゃんと。「うるさいジジィ!」とこっそり言い合ってすっきりしてました。
c0069036_22462572.jpg
ザ・プレミアム・モルツ~ マスターズドリームとマルゲリータピザが美味しかったからいいんですけれど。

できることなら美しい日本語を口にして生きていきたいのだけれど、ここのところあまりにも納得いかないことが多すぎて口も悪くなるってものです。GW、夫に対して罵詈雑言を吐かないようにしなくては!

今回近くの席だった男性ふたり(結婚30年と7年)が今も妻に対して愛情表現を怠らない、というのを聞いてよいなあ、としみじみ。本当にそれがダイジ!!
[PR]
by yu_ppie66 | 2015-04-28 22:53 | 戦いの日々 | Comments(0)

休暇@上海で何しよう?

週明けの職場。いろんなことに巻き込まれて、胃がぎゅーっとなり心臓がきゅーっとなる。やばい、自分のカラダを守らなくっちゃ、ということで、今日はどうしても陽の高いうちに帰りたかった。
c0069036_0281879.jpg
陽が高いうち、というのは無理だったけれども、19時頃でこれくらいの明るさ。日が長くなってきたねえ。初夏だねえ。

一番好きな季節がやってきました♪

仮住まい中の夫はその近所にプールを見つけて泳いでいたみたいです。「痩せろ」とうるさい妻に会うまでになんとかダイエットを試みているのかしら。付け焼刃にもほどがある!

で、昨日今度泊まるサービスアパートメント式ホテルの下見に行ってきたとのこと。「ふつうにきれいなマンションだったよ。」と言ってました。しかし事前に下見なんてするような男じゃなかったのにな。あまりの安さ(4泊で15,000円くらい。会社の福利厚生サービス経由でAgodaから予約)に不安がっていたから心配だったのかね。

地下鉄の駅のすぐそばの立地で周りには「商店街がある」らしいです。夫の職場までは地下鉄で30分。夫が仕事に出掛けた日中、わたしはここで何しようかしら。我が家じゃないから家事で時間つぶすこともできないし、円安で買い物熱もない、暇だなあ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2015-04-28 00:43 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

心乱れつつも準備中

巷はGWに突入~。といってもわたしの黄金周は5/2~ってかんじです。

上海行きの準備もぼちぼちと。
c0069036_16183092.jpg
パッキング作業を始めた時点では我が家の予備室はこんな状態><

そして現在は・・・
c0069036_16194487.jpg
ここまで片付いてます♪
c0069036_16202378.jpg
あとは洋服と化粧品を詰めるくらいですかね。

本当は小さなバックひとつでふらりと行けるのが理想なんだけれど、毎回大荷物。洗剤や芳香剤、ファブリーズ、お茶っ葉などなど、向こうのでの生活に必要なものを持参しています。大陸で日用品買うとけっこう高かったりするんです!円安だから余計にね。

夫は本日は仕事、30日に振替えるそうで、4/30-5/3まで4連休。しかし昨日はご機嫌がよろしくなくて(会社で何かあったのか)定時連絡時の対応もそっけない。離れていると相手を思いやる会話だけがつながるポイントなのに~!! しかし夜再度連絡(仮のアパートに移動済み)したとき、電波が悪くてこちらの音声が聞き取れないのか、「もーしもーし!あれ、どうしたんだろう、もーしもーし」と日本語で困っていたのが愛おしかったので許します。でもきっと滞在中に何度かケンカするんだろうなあ、今回火種はいろいろあるので。
[PR]
by yu_ppie66 | 2015-04-26 16:41 | まったり休日 | Comments(0)
若林くんの解説文目当てで金曜日に買った『藝人春秋(水道橋博士著 文春文庫)』
c0069036_12551247.jpg
昨日母を連れて行った病院の待合室にて、まずその解説のところから読む。文章力がすごく優れているというわけではない(構成力はさすが)のだけれど、なんだかぐっとくるんだなあ、若林くんの文章は。(本日のタイトルはその解説に影響されています)

あやうく泣きそうになり、あわてて本を閉じて実家に戻ってから続きを読みました。

本日姉宅経由でマンションへ戻る。
c0069036_1255133.jpg
姉が持たせてくれた筍の木の芽和えと土佐煮。こっちもぐっとくるなあ。とても美味しかったっす。

「おねえちゃんが筍の料理を作ってくれて」と夫に報告したら、「ああ、今は筍がおいしい時期だよね」と返ってきて、おっ、と思いました。アクセサリーのひとつも買ってくれない男ですが、「旬を語る」ことはできる男なんです。

そんな男に会うためのGW上海、そろそろ準備に入りたいと思います。
[PR]
by yu_ppie66 | 2015-04-19 13:49 | まったり休日 | Comments(0)

泣いたり笑ったり

やっと来た、週末。ぐったりでさきほど湯船でうとうとして溺れかけました><。

本日各署からやりあげられて傷だらけに。決して臨んでないバトル、本来なら経営陣が受ける攻撃だろう、とやさぐれる。自分は悪者になりたくないんだろうな。

やさぐれていたら、「飲みにいく?」と先輩のIさんが誘ってくれて、ふたり飲み。
c0069036_0473782.jpg
お料理はいまいちのお店だったな。こんな貧相な茄子田楽見たことない(画像左下)!

でもエイひれを肴に日本酒を飲みながら、仕事のこと、女の人生、彼女のはまっている韓国アイドルのことなどなどを語る。そしてお互いの父親の話になりふたりして泣く、という。

でも、こういう時間があるからやっていける会社員人生デス。

Iさんと別れて歩いて帰る。夫に連絡がつかなかったので、アルピーのラジオの音源を聴きながら、ほろ酔い状態ということもあり、ぐふふ・・と思わず笑ってました。すれ違う人たち、ぞっとしただろうなあ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2015-04-18 00:54 | 戦いの日々 | Comments(0)

AIIB!!

会議の席がたまたま社長の隣りとなったので、いつになく(!)まじめに臨む。社長の経済情勢の話はわかりやすい~。AIIBに日本が参加しなかったことへの憂い、とか、なるほどな観点でした。さすが社長!ってかんじで、ふだん反抗ばかりしていてすみません!

終わってからいつものメンバー4人でおとな女子会。
c0069036_22202918.jpg
冷酒やら果実酒やら梅酒トやら飲み比べセットをいろいろ。お料理はイマイチ。特に「めざめのインカのピザ」はネーミングに惹かれて注文するも縁が黒焦げの一品が登場!「ん?これって焦げてますよね」とお店の人に言うと、「じゃがいもに火を通すためにこうなるんです」という説明。いや、じゃがいものホクホク感もゼロなんですけれども!

このあと仕事に戻る人も居るので、さっくり2時間弱で切りあげて解散。途中ファミマでカフェラテや菓子パンやシュークリームを買って、夫と電話したりしながらご機嫌で歩いて帰宅。最後雨に打たれたけれど、ほろ酔い加減で歩くのは気持ちよい。世代も会社での立場も業務内容ももちろんプライベートの状況もまったく異なる4人が、こうやって食べて飲んで好きなこと言い合えるのは奇跡に近いかもしれないな。
[PR]
by yu_ppie66 | 2015-04-14 22:29 | 戦いの日々 | Comments(0)

ネコになりた~い

気がかりなことが起きていて気分がすぐれない。元部下の出産のお祝いに行くお誘いがあるも、とてもおめでたい席に行ける気分じゃなく、お祝いだけことづけてお誘いは断ってしまった。

実家から戻って陽の高いうちからお酒に逃げている。わたしがじたばたしたってしかたないことなんだけれども。

BS『世界ネコ歩き』を観ながら。
c0069036_1837742.jpg
マレーシアのネコちゃんたち。癒される~。

すると姉から電話があり、「もう生きていてタイヘンなことばかり。今度生まれ変わったら人間はいやだ、ネコに生まれ変わりたい。」なんて言っている。みんなツカレているねえ・・・。

夫に電話して話を聞いてもらうが、こちらはポジティブ人間、「おいしいものを食べて笑っていれば大丈夫」と言う。たしかに自身の病気発覚時、父の闘病時、死というものを意識しながらもごはんを食べ、ラジオを聴いて笑って日常を生きていたなあ。とりあえずわたしの有事には夫にそばに居てほしいと思う日曜の午後。
[PR]
by yu_ppie66 | 2015-04-12 18:51 | 戦いの日々 | Comments(0)
「高級中華(!)を食べに行こう」ということで、大人女子三人でごはん会(もちろん飲み会)。

グルメなふたりは「わが街で中華といったらココだよね」と常連ぽかったですが、ワタクシは初めて。なにしろ上海では、4只11元(220円※旧正月価格の+2元が許せない!)の焼き小籠包や3品で400円くらいの持ち帰りお惣菜を愛している女ですので。

おしゃれな器に盛り付けられたやさしいお味の中華料理のコース。シュッとした寡黙なシェフがテキパキと作ってます。
c0069036_16651.jpg
生ビール、日本酒、紹興酒、東方美人といただきました。
c0069036_16620.jpg
ふかひれスープも!
c0069036_16883.jpg
〆の炒飯、デザートの杏仁豆腐までおいしくいただきました。

こういう贅沢な空間でご馳走をいただきながら、しゃべって笑ってちょっと泣いて。理不尽なことにも耐えながら一生懸命働いて生きているご褒美ですね。

2次会はAちゃん行きつけのバーへ。
c0069036_16755.jpg
おとななカルーアミルクやおとななチョコレートパフェ。今日はちょっと衝撃的なできごとがあったのだけれど、その相談にも乗ってもらって、25年の付き合いになる女友達の存在に感謝。

同じ方向のKさんにタクシーで送ってもらって日付が変わる寸前に帰宅(Aちゃんは明日も司会の仕事、といっていたけど元気だなあ)。夫に「高級中華食べたよぉ」と報告。高級中華、と言っている時点で庶民丸出しですね。

「よかったねえ。おいしかった?」と訊かれ、「うん、おいしかったけど上海でいつも食べている安いごはんのほうがわたしには合っているかもしれない」と答えるできた妻。本心でないこともない。
[PR]
by yu_ppie66 | 2015-04-11 01:02 | 戦いの日々 | Comments(0)

父、なのか・・・?

残業のおやつにチーム男子が買って来てくれたサザエの鯛焼き~♪ 大阪通い婚中は心斎橋大丸の地下で買い食いするのが楽しみでした。
c0069036_22241475.jpg
わたしは芋あんをリクエスト。初めてだったけど、とってもおいしかったデス。

社会保険処理班は通常出勤しての残業だったけれど、わたしはタイムシフトで11時出勤だったので残業ではないんですけどね。そのうえ彼らより先に退社するという・・・。

寒かったので今週はおとなしく路面電車で帰ってます。

そういえば昨夜定期コールの後、寝る前にまた夫から連絡があったので、本日の定期コール時に「そういえばきのう何かあったのかと心配になったよ。」と言うと、「すごく寒かったから●ちゃん大丈夫かな、と思っただけ。」ですって。きゅん・・・。

そしてその電話を切ったあと、はたと気づく。昨日は父の命日だったのでもしかしたらおとうさんが相方に連絡させたのかな。再び夫に電話してそう伝えると、「ああ、そうかもしれない。なんか電話しなくちゃと思ったんだよね。」と。泣。
[PR]
by yu_ppie66 | 2015-04-08 22:37 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

桜散る午後、feiyueで

昨夜はひさびさに姉も一緒に実家泊。そりゃあ宴会モードになるよね。スパークリングワイン、チーズ、クラッカー、サラダ、鰹のたたき、蟹グラタン、マッシュルームとウィンナ炒め、サーモンのお寿司、フルーツ、コーヒー。お互いの家族のことや姪っ子の家族のことや、結弦くん(かつてヨンさまにお熱だった姉はいまや羽生くんの熱烈ファンに!)のことやら語りながら夜は更けていきました。

そして本日は姉夫婦と母とわたしでお花見にでも、と思っていたけれど雨天中止。マンションに戻ってきました。帰宅してから、お花見で飲む予定だったノンアルコールビールを空けています♪
c0069036_16441282.jpg


午後から雨もあがったので、ひとりでコーヒーとお団子を手に川沿いまでお散歩してみました。
c0069036_16290688.jpg


c0069036_16292872.jpg
花散らしの雨で、すっかり葉桜に・・・。

c0069036_16300324.jpg

c0069036_16302674.jpg
花より団子?

会社のFBページの記事にでもなるかな、というジャーナリズム精神からすっかり記者気取り(!)でニット帽なんぞをかぶって写真撮影。
c0069036_16305062.jpg
「しまむら」で購入したお気に入り。

足元はfeiyueのスニーカー。1年前上海で買ったのを初おろし♪
c0069036_16310507.jpg
とても履きやすい~。

去年のGW、スニーカーを買ったときに撮っていた写真。
c0069036_178023.jpg
c0069036_178311.jpg
飛躍」と書いてfeiyueと読みます。ローカルの普通の家族がやっているような小さなお店だけれどフランスの資本がはいっているからかどこかおしゃれです。

桜が散るのをみると5年前父を見送ったあの日のことを思い出してつらくなってしまうけれど、わたしたちは今、父の居なくなった世界をしっかり生きているのだ!!
[PR]
by yu_ppie66 | 2015-04-05 17:18 | まったり休日 | Comments(0)