上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:おうちごはん ( 447 ) タグの人気記事

お正月休み明け、みんなが「ずっと食べてたあ、実家ってどうしてあんなに食べ物が溢れているんだろう」と話していたのを、ふーん・・・と聞いていました。我家(実家)は小食家族なのでそれほどいいもの食べていなかったです。(コレ言うと母がすねるけど。)頼みの義兄が食事制限かかっているし。

で、相方と一緒だった3連休、その遅れを取り戻しすかのように本当によく食べました。ご飯3膳とかおかわりしてましたから。相方だけでなく、姪っ子(食べ盛りだからね)も、わたしも!

で、そのまま食べ続けています。
c0069036_21564580.jpg
今日の晩ご飯。ひとりなのにでっかいピザを焼く。野菜(ブロッコリとジャガイモと大根)たっぷりのスープも鍋いっぱい作る。ピザはさすがに全部食べ切れませんでした。いや、食べようと思えば食べられたけれど、週明けが健康診断なので体重測定が怖くてがまん、がまん。

これからテレビ観まーす。『ハケンの品格』。この業界に働くからには一応観ておかねば・・・、なんて肩に力を入れず、篠原涼子だからオモシロいんだろうなあという軽い気持ちで観たいです。

しかし早速「面接ではなく面談です」と大泉洋(派遣先社員)が言うのを、「その通り!」なんて突っ込んじゃって、うぇ~ん、気楽に臨めないんですけどぉ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-01-10 22:12 | 戦いの日々 | Comments(0)
相方が明日我が家から直接広島空港へ行くのでまるまる一緒にいられました。といっても、お昼過ぎまで姪っ子も一緒。
c0069036_21152027.jpg
相方と姪っ子。寝起きのパジャマ姿です。なんか不思議な同居生活ってかんじ。ふたりとも自由!です。
c0069036_21171840.jpg
お昼ごはんは昨夜のキムチチゲ鍋にご飯を入れて。スープに海老の甘みが出ていて美味しい。この3連休、わたしとしてはありえないぐらいの量のお米を食べてマス。

午後から姪っ子はBFと一緒に高松へ帰り、わたしたちは岩盤浴へ。初体験です。普段めったに汗をかかないわたし、本当に汗が出るのか心配でしたが、案の定なかなか汗が出なくて開始5分で「きた~」と汗ぐっしょりになっている隣りの相方をみて焦りまくりました。30分くらいたってやっと汗ばみ、その後はけっこう汗だくに。慢性の肩こり&首こりも楽になったような・・・。相方の汗の量は尋常ではありませんでしたが、本人は「ああ、気持ちいい。1週間に1回は来たいな」と大満足。

「晩ごはんは軽く済ませよう」と、岩盤浴近くのスーパー(以前のマンションに近いのでしょっちゅう通っていた馴染みのスーパー、懐かしかったわん)で、にぎり寿司などを買って帰りました。
c0069036_21275550.jpg


ご飯を終えてから、明日大連からやってくる研修生全員に電話をかけている相方、ひとりひとりに誠実に対応しているふう(中国語での会話なのでよくわかりませんが)で、感心させられました。

ああ、明日からまたそれぞれ戦いの日々ですね。でもこの3連休は久々に「一緒に居られた」感があって、よかったです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-01-08 21:36 | 週末婚生活再び | Comments(0)

目覚めたら吹雪

・・・で、びっくり!今日はふたりで実家に行く予定にしていたのであせったが、お昼前には雪もやみ、晴れてきた。

実家でお昼ご飯をいただき、姉や姪っ子も来ていたので一緒にお茶タイム。うちの家族に対してもあくまで自然体の相方、パクパクむしゃむしゃ食べて飲んで、姪っ子の話に大笑いしていました。
c0069036_21422377.jpg
わたしが持っていった和菓子。栗きんとん大福、抹茶クリーム大福、きんとん入り干し柿・・・。栗好きなのでネットで注文したけれど、期待が大き過ぎたかも・・・。

明日高松へ帰る姪っ子も連れて三人でおいとま。相方は晩ご飯の食材買出し(自転車)に、女ふたりはお買い物へ。予想通り女子班の方が早く帰り着いて「腹減った~」と唄いながら相方の帰りを待ちました。

で、相方作の晩ご飯。(わたしも叱られながらアシスタントしました。)
c0069036_21464016.jpg
c0069036_21473658.jpg
c0069036_21474923.jpg
キムチチゲ鍋、にんにくの芽と茄子と豚肉の豆板醤炒め、手羽先。辛い、でも美味しい。最後は冷凍讃岐うどんを入れました。大満足。鍋はふたりより三人で食べる方がさらに美味しい気がする。

姪っ子が居るのでデザートタイムも充実させました。シフォンケーキにチョコレートソースを添えて。

おっと、三連休も残り1日になってしまいました。きゃあ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-01-07 21:52 | 週末婚生活再び | Comments(0)

愛でしょ!

そういえば一年前、上海で発熱して(周囲からは鶏インフルエンザと言われてました!)クリスマス前からそのまま年始まで休んじゃってました。

本日は会社の忘年会というか、一応「プログレスパーティ」というものが会社近くのホテルで開催されました(去年はそれも欠席)。違和感を感じるひとときもあったけれど、同じテーブルの人たちと毒を吐きまくってすっきり。チームの子たちがビール片手に集まってきてくれて感動。本当に彼女たちのおかげで今年も乗り切れました。

8名くらいで2次会に流れていたところ、仕事納めを終えた相方が新幹線で帰ってきて「駅に着いた~」と電話してきたので、「それじゃ、みなさんさようなら」とあっさり途中退席。ブーイングを浴びたけれど、だって愛を選ぶでしょう。

ふたりタクシーに乗って帰宅。一緒のおうちへ帰るっていうのが夫婦の実感ですね。「何も食べていない」という相方のためにかいがいしく食事の用意なんかしてみました。酔っ払って帰宅してからキッチンに立つなんて今までのわたしではありえないことです!まあ、簡単にラーメンとかですけど・・・。
c0069036_0554040.jpg

わたしは明日が仕事納め。相方はお昼の便で上海へ向かっちゃいます。寂しーっ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-12-28 23:47 | 週末婚生活再び | Comments(0)
本日代休を取って午後からのバスで大阪に帰る相方。わたしも休みたかったけれど夕方から会議が2本はいっていたので半休にして会議だけ出席しました。

相方をバスに送り届けるまでそりゃもうバタバタで、あまりにもわたしが「きーっ」となっていたものだから、「●ちゃん、ボクを見送った後会社に行くまでにコーヒーでも飲んでから行ってね」と気遣われちゃいました。って、こんなバタバタするのは全ておまえのせいなんだよーっ。

午前中は彼の月報を作成したり、パッキングを手伝ったり。わたしが使わなくなったメタルラックを分解して持ち帰り、GWに買ったものの太って入らなくなっていたスーツが最近またどうにか着られるようになったので持ち帰り・・・、でMy リモアはぱんぱんに。世界中のリモア愛用者のなかでもこんなもの入れているひとは居ないと思う。だって冷凍手羽先とか運んでますから。

走り去ろうとする路面電車を「乗ります、待ってぇー」と呼び止めて乗り込み、なんとか帰りのバスに間に合わせました。わたしもそのまま出勤。しかしあまりにもバタバタな3日間だったのでなかなか気持ちが仕事モードに切り替わらず、書店で本を買ったり、予定通りスタバでコーヒー飲んだりしてから、会社に向かいました。ふぁー、疲れた。
c0069036_2152174.jpg
昨日近所のパン屋で買ったクリスマス用デニッシュとシュトーレンで朝ごはん。デニッシュのカスタードクリームが衝撃の甘さでした!
c0069036_2134260.jpg
またまた相方が野菜を買出しに出掛け、お昼ご飯を作ってくれました。青梗菜と椎茸のオイスターソース炒めなどがっつりいただきました。こんなことしているからバスぎりぎりになるんだよね。何があってもしっかりご飯を食べないとダメみたいです。

いよいよ時間がないというのにそれでもまだ食後にリンゴをむいて、それを口に入れてもらいながら身支度(タイツを履いたり)。わたしは早めに準備完了して余裕を持って行動したいタイプなんですってばーっ!だのに相方と一緒だとこうなっちゃう・・・。

c0069036_2110361.jpg
相方からのクリスマスプレゼント。かなりの確率で忘れてくるんだろうな、と思っていたのにこれはちゃんと持ってきてくれました。えらい。「気持ちいい~」と自分でも使っている図。

肌が慣れるまでは週3回くらいで、と注意書きがあったのに、「毎晩使え、朝も使え」とうるさいです。そんなクリスマス。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-12-25 21:14 | 週末婚生活再び | Comments(4)

満腹イブ

おだやかなクリスマスイブ在日本。一年前は在上海、新天地とかをウロウロしていたのにね。

ゆっくり起きて、女子高校生の駅伝大会を観たり、お昼から買い物に出掛けたりしました。晩ご飯はおうちで。相方が5,000円分くらいの食材をたっぷり買い込んできて腕をふるってくれました。
c0069036_21354570.jpg
ホタテ、つぶ貝、しらたきの豆板醤炒め/鶏肉と茄子の炒め物/海鮮鍋(写真ではわからないけど鯛など魚介類が入っています)/焼き鳥スパークリングワインで乾杯。メリークリスマス!
c0069036_21301965.jpg
鍋の〆めは雑炊でしょう。「外で食べたら1万5千円コース!」と相方。おうちご飯のときいつも「外で食べたら××円」というのやめなさいってば。でもたしかに1万円はするかもね。
c0069036_21321629.jpg
デザートは苺とプリン。ケーキはパスしました。このプリン、昨日相方がバスに乗り遅れた罰に「側にある高島屋で何か買って来い」と指令を出したところ、「じゃ、プリン買ってくるね」となったのでした。わたしの想像はデパ地下ならではの有名店のものだったんだけど、これってスーパーでも売ってるやつじゃん。まだまだ教育が足りませんでした。おいしかったけど。
c0069036_2136352.jpg
このおしゃれなキャンドルは相方が得意先メーカーの仕事納めの打ち上げで当ててきました。工場長賞のわりにはしょぼい?でも、立派な日本国サラリーマンである相方は工場長から直々に商品を手渡してもらったことをものすごく自慢するのでした。よかった、よかった。

ふたりで居るとどうも相方のペースに振り回されてやりたいことができなくて、年賀状のコメント書きも進まず。(ブログの更新だけはしっかり。)でも今年も一緒にイブを過ごせたことに感謝です。

本当は夜マッサージを予約していたんだけど、料理に時間がかかり、お酒も飲んじゃったのでキャンセル。上海だったら予約なしではいれるマッサージ屋さんが近所にいっぱいあるんだけどな。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-12-24 21:45 | 週末婚生活再び | Comments(0)

飲んじゃえ、飲んじゃお

12月は飲む機会も多いから、おうちではできるだけアルコールなし生活を心がけていたんだけど・・・、飲まずにいられませんでした。

企業担当者への腹立たしさとか、スタッフレベルの低下に対するあきらめとか、自分の力不足を痛感とか、もういろんな気持ちが渦巻いて・・・。この仕事、本当にきついです。生まれ変わったら絶対この業界は避けたい!!まあ、この仕事に就いたおかげでマンション買えたとは思うけれど。「お金も大事だけれど、心と体が健康でいることの方が大切だよ。」とあのお金大好きな中国人夫にも言われています。相方は「誰よりも早く会社を出て家に帰っている瞬間」が一番楽しいらしいです。いいんじゃないでしょうか。
c0069036_2262491.jpg
久々に「よなよなエール」を買ったので、「こんな夜に飲まなきゃ」と開けました。昔それほどビールが好きでもなかったころ義兄がよく買ってくれていて、「おいしー!」と飲んでいました。当時の感動はないですね。いろんなビールを飲んで舌が肥えちゃったのかな。

とり玉大根、卵をゆで、胡麻油で手羽先と大根を炒めてちゃんと作りました。落ち込んでいるときに出来合いのもの食べていると心がすさんじゃうので、こういうときこそ、きちんと料理をしたものを食べるのがよい気がします。うす味で絶品。今度帰ってきたら相方にも食べさせよう。
[PR]
by yu_ppie66 | 2006-12-20 22:11 | 戦いの日々 | Comments(2)