上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:おやつ ( 194 ) タグの人気記事

很忙了。 我太累了!」(めちゃ忙しかった。クタクタ~!)な一日でした。1週間体力と気力が続くだろうか。

昨日夜遅くGYAOで韓国ドラマ『新入社員』を観ていたんだけれど、お互いの気持ちをやっと伝えることのできたふたりが抱き合うシーンでわたしも美しい涙を流してしまいました。「恋愛っていいわ・・・」なんてひたっていたら、相方から「まだ起きてるのぉ?」と電話。既に1度話をしていたのに、ふいに二度目の電話を掛けてこられたりしたらきゅん・・・ですねー。
c0069036_22504253.jpg
あと、買い物に出掛けて「アイス買って来たよ」なんて渡されると弱い。けっして高級アイスじゃないけれど、相方のアイスのセレクトはなかなかいけています。和風のが多いかな。この胡麻アイスも美味しかった。土曜日の晩のことです。

c0069036_2254871.jpgさらに女子力UPのために久々に高橋大輔くんのスケーティング動画を観てみる。

おフランスで滑っていたのですね。このライティングが芸術の国だなあ。
c0069036_22543156.jpg美しいスピンですね。♪ノクターンです。

彼の「しつこく、くどく」激しいのもいいけれど、しっとり系、清らか系(SPのバイオリン協奏曲)も好きです。

来季はどんな曲で滑ってくれるのかとても楽しみ~。
はー、どんなにきついウィークディを送っていても、わたしには癒される材料がいっぱいあるもんね~。・・・そういう思いで日々生きています。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-04-16 22:56 | 戦いの日々 | Comments(0)

5月まではもつ?

ひゃあ、年度末であり、プロジェクトの第一のヤマである1週間が始まってしまったよ。モーレツ残業の日々覚悟・・・。しかしもう若くないわたしは残業を覚悟したらついつい日中の力を抑えがち。淡々と月曜日を終えました。チームの女子たちがかわいいから頑張れる!

お昼休みも時間通りには取れず、遅れてコンビニにお弁当を買いに走ったときに見つけた、Kitkat×レミオロメン
c0069036_02446.jpg
限定販売というのでもう売り切れているかな、と思っていたけどまだまだどっさりありました。♪3月9日、好きなんですよね~。420円はお得!

昨夜のエキシビションのロクサーヌ大ちゃんエロ度がいつもより低かった?演技後のインタビューで本人が「もう銀メダルは過去のこと」みたいなこと言っていたけれど、たしかに女子の1-2フィニッシュで世間はまたまた「ミキティ、真央ちゃん!」騒ぎになっているし(これはわたしの目論見どおり!)、過酷な労働の前に大ちゃん効果もあっというまに消えつつあるし、で、わたしのなかでも随分昔のことのように思えます。

しかしあの感動を忘れないようにと、5月に豊橋で行われるアイスショーに行くことにしちゃいました。そこしかチケットが残っていなかったんです。本当はなみはやドーム(相方の住居のご近所)のEXツアーがよかったけれど、年度末の平日には休めないし、チケットも残っていないだろうし・・・。

チケット購入ボタンが画面に出たとき、ちょうど相方から電話が掛かってきたので、「■ちゃん、あたしひとりで名古屋までスケート観に行ってきていい?」と一応訊いてみました。反対されたって行くんだけどね。わたしがずっと「大ちゃん、大ちゃん」とうるさいものだから、相方も「行けばいいよ」と言ってくれたので安心してぽちっ。

しかし一瞬一年前のことが頭をよぎりました。WBC(野球の世界選手権ね)での王JAPAN優勝に興奮し、GWのソフトバンクVSロッテ戦のチケットをネットで購入したものの、試合が近づくにつれて博多まで行くのが面倒くさくなって結局会社の人にチケットあげたのでした。

いくらなんでも5月までは大ちゃんへの想いはさめないはず!って、このショーに大ちゃん出るかどうかは未定なんだけど、荒川静香と本田くんは出場決定みたいなのでいいかな、と。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-26 23:56 | 戦いの日々 | Comments(0)

共通点

相方は16時前のバスで大阪へと向かい、いつものように嵐が去っていきました。

わがままな妻が自分の好きなものを食べていないとキレてしまうのを体験した相方は今回一度もキッチンに立たず、「何を食べるかは●ちゃんにお任せ!」と言っていました。料理力の差は歴然なのに、料理嫌いの妻にキッチンを明け渡さないといけないのは辛かったか?(一度「りんご!」と要求を口にして、「自分が剥け!」と妻に冷たく言い放たれ、「はいはい。」とリンゴの皮を剥いていましたが。)

彼は今朝の5時くらいまで生産日報のフォーマットを作っていたようです。もちろんわたしは夢のなか。休日にExcelシートなんて絶対見たくないなー。相方はせっせと関数やグラフ機能を使って作成していました。かかった時間の割には・・・でしたが。わたしが上司なら「時間掛け過ぎ!」と叱るかも。今回はけっこうビジネスの話をふたりでしていました。同業ならではの情報交換とか、将来の起業の話とか。
c0069036_18133979.jpg
今回の相方のお土産、ピーナッツケーキ。激甘だけれどナッツ系お菓子大好きなわたしにはヒットでした。

手前は相方の5年前の学生証。先日会社でバッグの中にコーヒーをこぼし(!)、なかのものを出して拭いていたところ、手帳に入れていたこの写真をみた周囲の子たちが、「●さんが高橋大輔を好きなのがわかる気がします」と言っていました。うちの相方、大ちゃんよりもうちょっとすっきりした顔立ちなんだけれどね。

たしかに共通点はあるかも。おでこ、眉、くっきり二重、ぽってり唇、身長、肌の質感(って、大ちゃんのはあくまで映像からの想像だけど)、そして半開きのお口・・・。

決定的な違いは年齢(ひと回り)と体脂肪率(大ちゃんはなんと5%!)。

そしてもうひとつの共通点、ふたりとも愛をいっぱい受けて育ってきた気がします!
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-25 18:24 | 週末婚生活再び | Comments(2)

若いって素晴らしい

お彼岸なので、桜餅持って実家に寄ったら、姪っ子が沖縄のお土産を置いてくれていました。女友達との海外卒業旅行(懐かしい響き!)をパスして、BFとの沖縄旅行を選んだ姪っ子。友達との卒業旅行は一生に一度っきりだから行っておいた方がいいのにな、と叔母は思っていたけれど、春から離れ離れになってしまうBFとの旅行を選ぶ気持ちもわかるのでした。
c0069036_16173774.jpg
ちんすこうショコラ。これはわたしの指定銘柄。あとシーサーの置物は、随分以前に「沖縄行くんだったらシーサー買ってきて」と頼んでいたらしく、本人はすっかり忘れていたんだけれど姪っ子はしっかり覚えていて買ってきてくれました。それも「赤いのがいいか青色のがいいかわからなかったから」2組も。記憶力はよいけれど、センスが今ひとつの姪っ子ちゃんなので、ちょっとわたしがイメージしているのとはちがってましたが。赤い座布団が悪いのか?
c0069036_1617523.jpg
で、赤バージョンをDVDプレーヤーの下にディスプレイしてみたら、おお、なかなかいいかんじ。

その姪っ子、以前にも書いたように銀行の採用面接のときバッグを忘れたまま部屋を出ようとして面接官に爆笑されたもののみごと採用決定。4/2が入行式です。そして明後日が大学の卒業式。そんなとき、原付バイクを練習中に転んで右腕骨折!「もうサイアク、卒業式も銀行も行かない~!」とパニック状態だったのですが、その後骨折ではなくヒビがはいっただけでそれももうくっつき始めているという軽症と判り、平静を取り戻してきました。卒業式も袴で参加、もちろん4月から銀行の研修に行くようです。

そして今回彼女を勇気づけたのは、なんといっても沖縄に一緒に行ったBFの存在でした。昨日九州からいきなりおうちに駆けつけてきたらしいです。青春っていいな・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-21 16:44 | まったり休日 | Comments(0)