上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

週末京都のご報告

本日は飲み会もなく、とっとと帰宅したので、日曜日の京都デートのUPがやっとできます♪

やっと予約が取れたフレンチのお店、ガスパールザンザンでランチ。
c0069036_2152178.jpg
六角堂の近くにあります。

ランチは3時間帯の入れ替え制。わたしたちは14:30~の部。お店に到着したら何組かがテーブルセッティング待ち。前の組の片付けをバタバタとやっている間、けっこう待たされて、待つのキライなわたしは若干「ん?」となってました。広い心で~!(←自分に言い聞かせてます)

やっとテーブルに案内されました。
c0069036_2159031.jpg
名前カードが置かれているのはちょっとうれしいです。

頼んだのは、大人のお子様ランチ・1,150円です。

ワンプレートランチで、オニオングラタンスープ/キャロットラペとインゲンのサラダ/貝殻の形をしたパスタのクリームソース/メイン料理(選択)/パン/グレープフルーツプリン/エスプレッソ(わたし)・グレープフルーツのフレーバーティー(相方)
c0069036_2221973.jpg
わたしはメインを「期間限定! ハンバーグステーキ トマトソース」にしました。

相方のメインは「鳥もも肉のコンフィ粒マスタード添え」。
c0069036_223938.jpg

なんと相方は人生初の「オニオングラタンスープ」体験だった(あまりふたりでフレンチは行かないからね)みたいで、いちいち「これ何?」と訊きながら「おいしいなあ」と感動しているのはたいそうかわいかったです。

そして楽しみにしていたデザート、グレープフルーツプリン。このプリンを買いにお客さんがけっこうやって来てました。
c0069036_2254456.jpg
わたしは300円をプラスして、プリンのうえにカンパリ味のジュレとグレープフルーツシャーベットを乗っけてもらいました。あれ?・・・。プリンだけのが好みかも。
c0069036_22142751.jpg
ふたりでごはん食べに行っても、毎度毎度ブロガーの妻が写真を撮り終えるまでじっと待つことに慣れてしまった相方です。こんな風にスプーンを持ってくれたりします。感謝。

と、ラブリーにランチを済ませたのですが、実は今回の京都では、上海のお店に飾る手ぬぐい(上海で額装予定)を買うというのが大きな目的でして・・・。これがふたりの絵柄の好みがまったく合わなくてたいへんでした。お店のひとも苦笑してましたから・・・。本当はわたしがプレゼントしてあげるはずだったのに、あまりにもわたしの趣味と異なるものを選んで譲らず、「じゃあ、もう自分で買うよ!」と勝手に彼が買っていました。

会社で女性上司にその話をしたら「手ぬぐいなんて何枚でも買って入れ替えたらいいじゃない」と言われたんだけれど、これからの出費を考えたら、手ぬぐい1枚も無駄買いはしませんよ。
c0069036_0301084.jpg
・・・そんなケチ根性を隠して、セレブミセス風の1枚。
[PR]
by yu_ppie66 | 2010-01-28 22:25 | 週末婚生活再び | Comments(0)

気分上々

体調はなんとか戻りました~。今朝起きるときはしんどかったんだけれど一度目のアラームを止めているときに、「あ、あたし今日はシフト勤務だった。」と気づき、「あと1時間寝られる~」としあわせな二度寝タイムに。それがよかったみたい・・・。

実は昨夜は、体調がまだいまひとつなのに相方から「そろそろ永住ビザの手続きしないとだめだよ」と言われたことにカチンときてしまいました。ビザ関連の申請って外国人配偶者を持つ人なら解ってもらえると思うけれど、本当にエネルギーを必要とするんです。結局わたしがメインで動かないと進まないのに、彼のまったく人にお願いする態度じゃないのが許せなくって。なんでもやってもらえるのが当然と思うなよーっ!

まあ、そういいながらも実家のある市役所に戸籍謄本取り寄せる手続きに入りましたが・・・。今夜の電話で「今日体調どう?」といちばんに訊いてくれたから許すことにしよう、って、簡単?

今夜はひさびさに月9ドラマを観ました。バスケドラマだし、男前がずらりだし・・・。そして本日大ちゃんはアメリカへ飛び立ったみたいです。今季も引き続きSPは『eye』、FPは『』らしいので、うれしい~!なんだかいろいろ楽しみができてきたので、ワクワクです。
c0069036_082475.jpg
夏といえば、麦茶!ということで(?)、京都のお買い物シリーズ、一保堂茶舗のさんかくパックの麦茶です。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-07-13 23:59 | 戦いの日々 | Comments(0)

早くも夏バテ?

ここのところ晩ごはん食べたらウトウトしてしまって、ブログのUPもままならぬ状態です。仕事がそれほどハードなわけでもないのに、会社の席がエアコンの風がよく当たる場所なのでいわゆるクーラー病なのかも。今年から設定温度が28度に上げられていてわたしにとっては適温(例年は寒いくらいなので)なんだけれど・・・。
c0069036_22594229.jpg
で、「身体によさそう」と、日曜日にKさんからもらったお酢のドリンクをガブガブ飲んでいます。Kさんはお見舞い用に買ってくれていたらしいんだけど、思いのほかわたしが早く退院しちゃったのでやっと先日受け取ったわけです。「まだ賞味期限大丈夫だと思うけど・・・。」とのことでしたが、全然余裕でした。それにお酢だから少々賞味期限が過ぎていてもだいじょうぶでしょ?

c0069036_2323370.jpg
これはそのときAちゃんからお誕生日祝いにもらったバカラのグラス。飾り物にしないよう普段使いしたいと思います。サンキュー!

c0069036_22524846.jpg
わたしからは先日のイケテナイ京都遠征時に買った細見美術館アートキューブショップふきん、マドラーなどを。

暑くて疲れた京都遠征でしたが、さすがにその辛い記憶が薄れつつあります。もともと相方が有次で包丁を買うというので付いて行ったのに、結局買わなかったから充実感を得られなかったのよね・・・。

わたし自身もそのアートキューブショップでの買い物と寺町のギャラリー「瓢箪からコマ」の遊び箋と月光荘のスケッチブックを購入したくらい。
c0069036_22523981.jpg
お誕生日を迎えるチームメイトにスケッチブックと筆入れ(ピンクでかわいい)を買ってラッピングしてもらいました。

なんだかプレゼント買いに京都へ行ったようなものです。でも買い物しているときはやっぱり楽しかったです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-07-09 23:12 | 戦いの日々 | Comments(0)
体力がすっかり落ちてしまったのか、世の中の暑さをなめていたのか(普段はオフィス内で暑さ知らず)、心身ともに疲れきった土曜日。

c0069036_20311943.jpg
相方と待ち合わせて京阪の特急電車の豪華車両で京都へと向かっている間はよかった・・・。
c0069036_20304968.jpg
c0069036_2031634.jpg
エレガント サルーンですよ!!

最初相方と離れて座っていたのだけれど、おばさまが孫娘に「おねえちゃんと変わってあげなさい」と言って席を替わってもらいました。「おねえちゃん」呼ばわりにすっかり気をよくしたわたしです。
c0069036_2031426.jpg
若作りしてますからね。暑さでうっとおしくなってネックレスをはずしています。

ランチは情報誌でチェックしていたスペインバルへ。
c0069036_20375012.jpg
c0069036_2038373.jpg
わたしセレクト、パスタランチ。パンが切れ端過ぎるとやや不機嫌になってきています。
c0069036_20381598.jpg
相方セレクト、骨付き鶏のソテーセット

味は普通ですが、とにかくサーブが遅く、お水のお替りもしてくれません。そしてお勘定の際、ランチはそれぞれ850円に+150円でドリンクをつけたので、計2,000円のはずが、「2,150円です。」と言われました。「ん?」とこちらがいぶかしんだら、普通確認しなおすと思うんだけれど、「(だから)2,150円です。」と言い張る。もういいか、とも思ったけれど、ランチで@1000円超えはひっかかるところなので再度「ランチっていくらでしたっけ?」と訊いて、やっと「あっ!」と間違いに気づかれたようでした。こんなシンプルな計算なのに・・・。頭悪すぎーっ!とお店を出てからずっと悪態をついていたココロの狭いわたしです。もう2度と行かないですけど。

そのあとは彼のリクエストで寺町通りをうろうろ、ひたすらウロウロ。途中休憩でよーじやのカフェにはいったところ2組待ちというのに相方が待てず、またウロウロ。

早めに晩ごはんにしようか、というのでチェックしていた串焼きのお店に行ってみたら、看板がボロボロに破れていてすっかりさびれたかんじになっていてやめました。先斗町を歩いてお店を探し、三条まで出てまた戻ろうと思ったけれど、ここでわたしの体力が限界、目の前にあったWATAMIに入ってしまいました。

なぜに京都まで来てWATAMI?
c0069036_2048283.jpg
彼は「初めての和民~」と喜んでいたからまあいいか・・・。ほっけも美味しかったし・・・。

満腹したのでとっとと京阪三条から帰ることにしました。そのまえに内藤商店でたわし購入。
c0069036_20573347.jpg
300円也。おばちゃんが「おおきに。水をよく切っておくれやす。」と京都弁で送り出してくれてなごみました。京都に居る間ささくれだっていた心がやっとうるおったかんじ・・・。

帰りは間違えて準急電車に乗ってしまいましたが、もはや特急に乗り換える気力なし。そんなイケテナイ京都の半日でした。ギャラリーやミュージアムショップでプレゼントを買えたのは満足しています(そこでもお勘定間違えられそうになったけれど・・・)。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-06-27 23:59 | 週末婚生活再び | Comments(2)
ジャンクフードが恋しくなって、帰りの電車の待ち時間にマックでグリルチキンサンド、ガーデンサラダ、オレンジジュースをテイクアウト。株主優待券も残ってるし。

店員女子がいかにも要領の悪そうな子で実際グズグズで、イラ~ッとなったけれど、ヘルプに入った先輩女子がかわいいうえにテキパキフォローしてくれたので助かりました。マック店員の容姿と仕事のデキは完全に比例する、といつも思います。
c0069036_22511672.jpg
電車のなかでは昨日買ったSAVVYの京都特集を読み耽っていました。「知恩院の手づくり市、行きたいなあ」なんて夢中になっていたら、乗り過ごしちゃいました。とほほ。路面電車の停留所と停留所の間の距離はとても短いので、ひと駅歩くくらいなんでもないんだけど、オレンジジュースを倒さないように、そろりそろりと帰りました。

相方が北摂で暮らし始めたころ、これから京都にはけっこう行くようになるのかなぁ、なんて思っていたのだけれど、1年年半が経とうとするのにまだ1回しか行けていない!今年は春夏秋冬、1度ずつくらいはいきたいデス。「おうち大好き」相方は置いておいても、ひとりでも、女友達とでも・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2008-01-30 22:57 | 戦いの日々 | Comments(0)

癒されない

ほぼ定時で会社を出て、エステサロンへ。「友人がハンドマッサージの練習台を探しているんだけど誰か居ない?」と元同僚から連絡がはいり、先週末、社内の7人くらいの女子に行ってもらいました。そして本日はわたくしが・・・。

「他の店員から勧誘があるかもしれないけど気にしないで」とあらかじめ言われていたのだけれど、なるほど、カウンセリングを受けていた隣りのテーブルで、「要らない」と言っている客に無理やりマッサージクリームを勧めるという光景が繰り広げられていたので、「あらら・・・」というかんじでした。

施術してくれた見習いの女性はチャーミングでかんじのよい方(技術はまだこれから。なんたって力が弱い!)だったけれど、それをチェックしながらいろいろ話しかけてくるチーフとかいう女性がダメでした。いかにも営業口で心こもっていない対応なんです。いっぱい紹介してくれたお礼にと格安でネイルケアかフェイスマッサージを受けるチケットをもらったのだけれど、「次いつ来られるか判らない」と告げたとたん、そのチケットささっと取り上げられてしまいました。露骨だなあ。

「エステサロンって怖いイメージありませんでしたかぁ?」なんてそのチーフに訊かれたけれど、わたしはちっとも怖いなんて思ってませんでしたよ、あなたに会うまでは・・・。

ラベンダーオイルでハンドはすべすべにはなったものの、実際ちっともリラックスできませんでした。あのお店には二度と行かないと思う。

でも女子力は常にあげておかなければなりません。土曜日はSUQQUスック顔筋マッサージに行ってきます。7年前の顔に戻してきますよ~。だって翌日は高橋くんに逢うし。いや、ちがった。夜には相方が帰ってくるし。
c0069036_0233179.jpg
八坂神社にも美の神様いましたよ!おばちゃんたちと一緒にお水を顔につけてみたりして。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-06-21 23:59 | 戦いの日々 | Comments(0)

おまわりさん・・・。

昨夜の電話での会話。「そういえば今日会ったよ・・・。」「誰に?」「おまわりさんに。」旧友にでも逢ったかのようなほのぼのとした報告だったんだけれど、よく訊けば、自転車無灯火で会社から帰っていたら警察官に呼び止められたらしい。

そこから30分くらいいろいろ訊かれ、あちこちに電話を掛けられたとのことで、大憤慨していました。「●ちゃんの名前や住所まで訊かれたよ。」別にやましいことしていないから平気だけどね。

でもきっと相方が日本人じゃないからいろいろ疑われたんだわ。「許せん、大阪府警!もっと取り締まることあるだろーっ!」と一緒になってののしってました。外国人登録証の住所を大阪のに変えていないから、というのもダメだったんだろうけどね。

こういうとき配偶者が外国人であることを実感させられます。相方がなにげに傷ついていないかと気になったりもするわけです。異国での生活が長い本人は慣れっこかもしれませんが・・・。
c0069036_22241276.jpg
c0069036_2224253.jpg
京都、八坂神社。ダルダルで歩いている男がひとり。

最近わりと早く帰れています。今日も『わたしの名前はキム・サムスン』(BSジャパン、20:00-)に間に合った。ヒョンビンが「他の男と会うな」とマジ告白をするシーンにやられてしまいました。

想っている相手から告白されるってどんなに感動的なんだろう。わたしは長い女の人生のなかでそういう経験が一度もないかも・・・。告白してくれた人を好きになるからかな?
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-06-20 22:30 | 戦いの日々 | Comments(2)

こんなときにあえて

今週は体調がよく、淡々と働いています。先週末、あまりにも目の調子が悪いのでコンタクトレンズを見てもらいにいったら1年間の保証期間内(ギリギリ)だったので、新しいのに替えてもらいました。それ以来体調も上向きのような気がします。目からくる具合の悪さというのはあり、ですね。

そのコンタクトレンズ屋、フライングをしてお昼休み1時間前に入店したらわたし以外には2人しかお客さんがいなかったのに、なんやかんやで時間がかかりました。いつも効率悪いなあ、とイライラさせられます。(だから使い捨てレンズはネットで買ってます!)でもただでニューレンズに取り替えてもらったので文句は言えません。

1時間残業をして、帰宅してブラウンマッシュルームとソーセージのパスタを作って、『わたしの名前はキム・サムスン』観ながら食べました。やっぱりヒョンビンはかわいいなあ。Viva!お気楽OLライフ。

八坂神社の写真をUPします。エキサイトブログ、ここのところログインができなかったり、表示されなかったりサイアクな状態なんだけれど、あえて画像をUPするというM体質
c0069036_23551945.jpg
c0069036_2355302.jpg
c0069036_2355497.jpg

[PR]
by yu_ppie66 | 2007-06-13 23:58 | 戦いの日々 | Comments(0)

お買い物京都

京都特集のSAVVYを片手に出掛けたので、いろいろ雑貨やこまごまとしたお土産を買いたかったけれど、「また買い物~?疲れるよぉ」と文句たらたらのヤツと一緒だったので不完全燃焼デス。四条のソフマップに入る相方にガマンして付き合ったのにぃ~!

相方をなだめすかして待たせてなんとか買ったもの。
c0069036_2121180.jpg
SAVVYで見て欲しかった、シロティ&ビーポリシュセット。要するに歯の表面の汚れ落としです。わたしは定期的に歯科通いをしているけれど、相方のが気になったので購入。(夜に早速試してあげました。子どもに歯磨き指導している母親の気分でした。)
c0069036_21223450.jpg
コレを買ったかわいい医療グッズが置いてあるお店。*キャナル 中京区三条通烏丸東入ル*商品がこんな密閉パックに入れられてました。これも医療用かな。

あと便利堂で小風呂敷と一筆箋を購入。
c0069036_21282627.jpg
日本女子のたしなみですね。鳥獣戯画柄の風呂敷は色違いをお友達のプレゼント用に買っておきました。わたしは鳥獣戯画ファンなんですの。
c0069036_21293251.jpg
そういえば晩ご飯を食べたダイニングハリマヤさん、最後にこのお湯のみで熱いお茶が出てきました。

あとはお土産に手ぬぐいを買ったくらい。ホント相方と一緒に買い物は無理だ。(食料品以外はね!)
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-06-12 21:47 | 週末婚生活再び | Comments(0)

京都デートその後

微妙な晩ご飯を終えて(いや、わたし的には満足だったんですよ!)、三条から京阪で帰る前に立ち寄ったのがCHIMON。お土産用にお茶とかりんとを購入。
c0069036_21285864.jpg
あとお芋&ナッツ大好きのわたしが飛びついた『ほっこりスティック』を夜食用に買って帰りました。
c0069036_21293514.jpg
外はカリッ、中はホクホクの大学芋スティックに木の実と柚子がたっぷり。シアワセだぁ。

実は京都から京阪の最寄駅に着いて、わたしはタクシーでおうちまで帰ったのですが、そこから相方とは別行動だったんです。

なんでも得意先の大連の工場から研修に来日している人(30歳、中国人)から連絡がはいり、相方はホテルに逢いに行きました。八坂神社を散歩しているときにも電話でずっとやり取りしていて、挙句の果てにはその人のおうちの方から相方に電話が入ってきました。「日本語がまったくできないのにひとりで初めて関空からホテルまでやって来たから、家族が心配しているんだよ。」って、家族にうちの相方の携帯電話を緊急連絡先として教えているみたいです。相方も普通に家族と会話していました。

このふたり、友達ってわけでもなくて、去年の秋に相方が大連に研修に行ったときに知り合っただけなんですよ。どんだけ、同胞意識が強いんだ!!

でもこうやって中国人社会が出来あがっていくんだろうなあ。

なんとか日付が変わる前に相方帰還。「お土産もらったよぉ」と嬉しそうに見せてくれたのは粽10個!こういうセレクトもちょっと理解できないんだけど、相方は大喜び。
c0069036_21403812.jpg
c0069036_2141562.jpg
相方が圧力鍋で蒸してくれたので翌日の昼食にしました。何種類かあって、納豆入りのパッケージに「ありえん」と思ったけれど、これ美味しかったです。

いろいろ深いな、中国文化・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-06-11 21:45 | 週末婚生活再び | Comments(0)