上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:国際結婚 ( 861 ) タグの人気記事

いいこともある

9月後半からはほんとうにバタバタで・・・。

はじまりはお風呂でiPhone6を水没させたことから!!
c0069036_18105114.jpg
ごきげんにバスソルトを並べて撮影、ひさびさにお風呂に入れてゆっくりつかった後、シャンプーをしていたらふとお風呂のふたの汚れが気になって掃除をしたところ重力がかかってふたごとお湯のなかへ~。

目が見えていないし、一瞬わけわからないし、このなかからスマホを救い出すのに手間取ってけっこう救出までに時間がかかってしまいました。

救い出してしばらくは電源がはいっていたのだけれどどんどん画面が薄くなっていって・・・アウト><。

・・・ということで、翌日(8の発売1週間前)、7に機種変することになったのです。つらい。

ストレージ不足でバックアップを取っていなくって、楽しかった沖縄旅行も西安旅行も紹興旅行も姪っ子家族の記録もみんな消えてしまいました。とりあえずネットで調べて、乾燥剤をいれたジップロックの中に置くこと3週間。昨日祈りながら充電してみると・・・、生き返りましたぁ。(なので、このバスソルト画像があるわけです)

画像と動画のバックアップを取って、スマホをリセットし、本日ショップへ下取りに持って行きました。これで2年間は▲900円/月となります。それもうれしいけれど、やっぱり思い出の画像が残ったのがうれし過ぎます。これからはマメにバックアップを取らねば。本当は8に変えたかったけれどしかたない。

つらいこともあれば、いいこともあるのが人生だなあ。としみじみ。

そして以前インスタで指定の#をつけてUPしたところ、発泡日本酒のキャンペーンに当選して、こんなものをいただきました。

c0069036_18105353.jpg
夫とわたしのイニシャル入りのグラスです。ピンクでかわいい。今度帰ってきたら一緒に飲みたいな、って、当分帰ってこれない気がするが・・・。

夫はもう上海に到着しているはずだけれど、義母や付き添いの人たちのお世話でバタバタしているだろうから夜まで連絡はがまんします。

そういえば、実家から車で帰っていたとき、先日はモンシロチョウ、今日はモンキチョウがひらひらと寄ってきた。この時期にめったにみたことないんだけども。もしかして義父なのかな。爸爸、任せて。あなたの息子のことはしっかり支えます。

でももしかしたら、うちの父と義父だったのかも。諸事情により現実世界では会うことがなかったふたりがあの世で出会えていたらうれしいです。



[PR]
by yu_ppie66 | 2017-10-09 18:32 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)
三連休。

初日の昨日は実家で次女の務めを果たし、なか日の本日はお昼前にマンションに帰ってきて、キッチンの掃除、冷蔵庫の整理。午後からは同僚と待ち合わせてマーチングバンドのイベントへ。
c0069036_22131631.jpg
演奏を楽しみ、屋台が出ていたもので、地ビール→から揚げ→かき氷(奮発して天然苺!)→(同僚たちはジェラード)。芸術と食欲の秋ですね~。

イベント会場をあとにして、お茶タイム。
c0069036_22131751.jpg
みんなはレモネード、わたしはコーヒー。みんなで食べるようにレアチーズケーキも頼んだ。ナッツのはちみつ漬けが添えられていておいし~。

ちなみに行きも帰りも徒歩です。足元のおニューのサボはGU。写真よりもっとマスタード色です。かかとにファー付き。

カフェでまったりした後、「この後どうする?解散?」「一杯だけ飲んじゃおう」ということで、ハイボールを一杯だけ飲みました。

しかし今日は本当に快晴でした。季節のよいこの休日、本当なら夫と一緒に過ごすはずだったのになあ、と思ってもしかたないのにどうしても思ってしまう。

しかし、そんなことを夫にはいえないくらい彼は奮闘中でして。明日、義母と介護してくれる人と叔母さんと4人で上海に帰ってくるのだけれど、それまでに実家を貸し出すために片付けきらないといけないので本当にたいへんそうでした。今もまだ終わってないのでは?力になれずに申し訳ない。

だのに定時連絡時に、妻の体調やうちの母のことを気にかけてくれる夫にただただ感謝です。きっとこっちで一緒にいたらケンカばかりしていただろうに、ピンチのときこそ試される夫婦愛、なのでしょうか。

[PR]
by yu_ppie66 | 2017-10-08 22:33 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

謝謝、爸爸!

あっという間に10月。
今宵は中秋の名月、本当なら昨日から夫が帰っている予定で、一緒に月を眺めていたはずなのだけれど、このたびの帰国はキャンセルとなりました。

実は先週の日曜日、義父が急逝しました。布団を取ろうと上った脚立から落ちて頭を打ち、病院に運ばれたものの手の施しようがなく、一度も意識が戻らないまま旅立ちました。あまりにもあっけないお別れ。

夫と義妹も駆けつけたけれど、「話もできないまま逝っちゃった」と義妹は泣いていました。足の不自由な義母はずっと世話をしてくれていた夫の死を受け入れられるのでしょうか。ファザコンの夫も落ち込んでいたけれど、あれこれ手続きに追われてたいへんそう。今は義母を上海に連れてくる段取りでバタバタなうえに、情緒不安定な妹と義母(そりゃそうだ、わたしも姉も母も父がなくなってしばらくだめだったもん)に振り回されていて、そばに居てあげられないことが申し訳ない。

周囲は「早く行ってあげないと」と言うけれど、夫からは「今バタバタしているからもうちょっと落ち着いてから来て」といわれています。役立たず嫁の烙印・・・。

にしても、不肖の日本人嫁を認めてくれた義父には感謝しかありません。
c0069036_22423065.jpg
10年前くらいの社員旅行で買ってプレゼントしたこのエプロン、義父がえらく気に入ってくれてました。きれいに整理整頓された台所でこのエプロンをしめて料理をしてくれていた姿が思い出されます。

夫の居る南昌は今日は月が見られなかったとか。「明後日が一番月がきれいらしいよ。」「じゃあ、明後日は一緒に見上げようね」と定時連絡を終えました。


[PR]
by yu_ppie66 | 2017-10-04 22:56 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)
いよいよ沖縄旅最終日。

ホテルのモーニングビュッフェをいただいて、チェックアウト10時ぎりぎりまでお部屋でのんびり。本日は帰るだけです。

那覇空港出発ロビーは大賑わいだったけれど、SKYMARKの搭乗手続きはすいすい、快適。カードラウンジで休憩したらいよいよ楽しかった沖縄の地に別れを。

窓際の席だった夫撮影。
c0069036_23122537.jpg
また来年戻ってくることを誓ったのでした。

定刻に神戸空港について、ポートライナーで三宮まで。変更できないお得切符で新幹線の指定をとっていたので、その時間まで1時間あるからごはんを食べることにしました。
c0069036_23122581.jpg
夫のリクエストでとんかつ!彼はロースカツ定食(ごはんとお味噌汁とキャベツおかわり!)、わたしはヒレカツ定食(きゃべつのみおかわり!)。いやあ最後まで何食べてもおいしい旅でした。

さて、今回の旅はAirもホテルもリーズナブルに押さえて、その分マリンアクティビティと飲み食いにまわしました。そして雑貨ラバーズでありながら買い物も食品のみ!形に残らないものにお金をかけました。

では、買った食品。

名護のスーパーにて、ガパオライス、タコライスの素、HOTソース、さんぴん茶、ポークランチョンミート。オリオンビールパークでナッツ(会社のお土産用)。
c0069036_23122694.jpg
道の駅おんなの駅(恩納村)にて。
c0069036_23122639.jpg
マンゴーがたくさん店頭に並んでいて、2個で500円のを買いました。こっちに帰ってからいただいたけれどとても美味しかったです。

那覇、イオン小禄店にて。ちんすこうショコラやサータアンダギーなど。
c0069036_23122690.jpg
サータアンダギーはちゃんとしたお店のを食べたかったです。

那覇空港で姪っ子から頼まれたロイズのチョコレート。これ、会社でも配ったら好評でした。
c0069036_23122798.jpg
あとわたし的にチェックしていたのはファミマのカップ泡盛。箱買いして持って帰ってきました。
c0069036_23122712.jpg
1個分しかレジうちされていないのに気づいて、申告しに戻りちゃんと6個分払いました。外国人のアルバイトくんだったので後から叱られたらかわいそうだな、と思って。

国際通りに石垣島のショップで「くんぺん」というお菓子も。素朴なこういうのが好きです。
c0069036_23122738.jpg
来年は石垣島も候補です。

ということで、4泊5日の沖縄旅の記録は終了。予想以上にふたりとも沖縄ラブになりました。1週間経っても定期連絡時に「沖縄楽しすぎたね」と言い合っていますもん。まあ日々の仕事がつらい、というのもありますが。またこういう旅に行くために働きますかぁ。


[PR]
by yu_ppie66 | 2017-08-25 23:55 | 2017*暑假沖縄 | Comments(0)
チェックイン開始の15時より30分前に名護のホテルに到着。準備を急いでくれて部屋に入れました。

シャワーをあびてひと休みしたら予約していたオリオンビール工場見学ツアーに行きます。ホテルから徒歩15分くらい。16時過ぎだとまだまだ暑いけれど、どうしてもビールがいただきたいので「歩き」でGO!です。
c0069036_17424925.jpg
到着~!!
c0069036_17424930.jpg
昔懐かしいエリアもありました。※右上写真の右上に映りこんでいるんはわたしデス。
c0069036_17425091.jpg
いよいよ見学ツアー開始。韓国、台湾の家族連れが多いです。パンフレットはそれぞれの言語のがあるけれど説明は日本語オンリーなので、ガイドさんに「みんな理解できるのかしら?」と訊いたら、「ただ飲みたいだけでしょう!」という本音がもれて面白かったです。わたしと夫はガイドさんのすぐ後ろについていって真剣に説明をききましたよ。
c0069036_23251244.jpg
で、お待ちかねのできたてオリオンビール! おいし~。ひとり2杯までいただけます。
c0069036_17425088.jpg
おつまみに出たナッツをお土産に売店で買いました。あとでスーパーでもっとお安い価格でみかけたけれど「ただでビール飲ませてもらったんだからこれくらいはお金落とさないと」と夫がいいことを言っていました。ていうか、わたしが夫の会社へのお土産分も払ったんですけどね。

途中スーパーで買い物をしながらホテルまでまた歩きました。

そして夕日をみよう、とホテル近くをお散歩。雲が多くて夕日はみえなかったけれど、潮風もきもちよく、黄昏れていく空も美しくていい時間でした。
c0069036_17425159.jpg
自撮り棒持参だったのでツーショットも。日中けんかばかりしているとは思えない雰囲気ですね。

本日の晩ご飯はスーパーで買ったお惣菜をホテルのお部屋で。
c0069036_17425154.jpg
c0069036_17425228.jpg
オリオンの発泡酒、鰹のたたき、ニシ貝、グルクンのから揚げ、もずく、イカのにぎりなど。

このあとホテルの露天風呂でリフレッシュ。名護市内には短い滞在でしたが、それなりに楽しめました。

★本日のホテル:ホテルルートイン名護 沖縄県名護市東江5-11-3
※じゃらんより予約

[PR]
by yu_ppie66 | 2017-08-21 23:42 | 2017*暑假沖縄 | Comments(0)

怒涛の6月を振り返る

本日より7月。幕開けは・・・休日出勤デス。

誕生月である6月は、怒涛のように過ぎていきました。体調がずっといまひとつで風邪が治らず珍しく病院に行ったりもしたのですが、そんななか、東京出張(という名の旅)、大阪弾丸出張(これはほんとうに出張)、お笑いライブ2回、ととびまわってました。
c0069036_19564082.jpg
写真展「ソール・ライター展」の会場、渋谷BUNKAMURAの紫陽花。

にしても、よく飲んだ1ヶ月でした。
c0069036_19564195.jpg
周囲に6月生まれが多く、この時期になると旧友と久々に連絡を取り合って、結果飲み会、というパターン。同世代が集うと、「病気」「介護」「老後」の話になるよね~。あの頃こんな話題で盛り上がる日がくるなんて思ってもみなかったけれど、みんなそれぞれ力強く生きている!!

c0069036_19564102.jpg
お誕生日プレゼント、いろいろ、感謝。これは義兄から。熊本の酒屋さんの輸入用限定焼酎デス。

6月の飲み納めは、昨夜の会社のパーティ。みんなの前で部門の方針なんぞを発表しないといけなかったので、お酒の力を借りて乗り切る。

そして、その後のゲーム大会で優勝してルンバGET!!
c0069036_19564284.jpg
空気読まなくてすみません。一応気を遣って最後じゃんけん勝負になったときは「グー」だけを出し続けたのに相手がみんな負けていって・・・。社長が「おまえが取るんじゃないよ」って目でみていたので、それが逆にパワーになったのかもね。神さま、ありがとう。

ルンバ、さすがに重くて、2次会会場までパワハラつかってチーム男子たちに運んでもらいました。2次会は、他部門の若い子ちゃんたちも呼んで総勢15名でバーに繰り出し。20代女子たちとの女子トークも楽しかったデス。

ところで、職場では指輪以外のアクセサリーをあまりつけないのだけれど、昨日は夫からもらったペンダントをお守りにつけてました。さすが強運の男からのプレゼント、いい働きをしてくれました。そんな夫の誕生日も6月でした。






[PR]
by yu_ppie66 | 2017-07-01 21:35 | 戦いの日々 | Comments(0)
本日は5時半起き、早朝から片道1時間かけて移動した先でお仕事。お昼前にはオフィスに戻ってきたけれど、夕方にはぐったり。ほぼ定時で退社しました。

そうするとこんな夕景を楽しみながら帰宅できます。
c0069036_22211127.jpg
初夏の風にふかれて、気持ちいい~。

週末は、母をかかりつけ医の元に連れて行き、お土産(ワインと西安のお菓子)をドクターに渡しました。その後買い物を終えて実家に帰宅。姉も寄ってくれたので、お茶タイム。西安で買ったお菓子(1勝1敗)と安定の日本のお土産。
c0069036_22211170.jpg
実家に帰るときは書道道具持参。今回西安で買ってきた紙も持ち帰りました。
c0069036_22211220.jpg
今回隷書の教本も買ったので、早速独学で書いてみる。
c0069036_22211248.jpg
初めての隷書なのでぎこちないですが、なんとなく味が出ていませんか?また書道の先生に教えてもらおうっと。

日曜日は実家から戻って、仕事にちょっと出てから夜はマンションの理事会。相変わらずつらい時間。社会性の低さを痛感させられますね~。

で、夜はせっせと西安旅行記を4travelにUPしてました。


旅行記書いていると、けっこうハードだったはずなのに楽しいことしか思い出されないのが不思議。夫とも「西安よかったねえ」と言い合っています。ちょこちょこケンカもしてたのに!




[PR]
by yu_ppie66 | 2017-06-05 22:43 | 2017端午節西安・上海 | Comments(0)
端午節休暇、旅立ち編。

日本を発って、ひさびさの上海のマンションに立ち寄った休暇1日目の記録です。

朝、無料のシャトルバスで海を渡り、高松空港へと渡ります。
c0069036_14101529.jpg
初年度年会費無料(!)のゴールドカード(プライオリティパスも!)持参しているので、ラウンジでソフトドリンクいただきながら新聞を読んでから出国手続きへ。

LCCなので飲食サービスなしなため、免税エリアで缶ビール買って、早速飲んじゃう。ファミマで買ったサンドイッチも一緒に。春秋航空、定刻に出発。ほんとうにこのLCC、遅れたことない!!(今回、西安ー上海が20分遅れだったくらい。それも中国線じゃあ誤差の範囲ですね。)

上海浦東国際空港からは空港バスで静安寺に向かいます。22元。(※1元=16.2円)今回スーツケース持参だったため荷物がトランクルームに預けられるバスが断然楽でした。隣りの席はピンクの髪の毛のファンキーな西欧人女性。ずっと携帯でしゃべっていた。それが流暢な中国語!! わたしもがんばらなければ。

1時間かからずに静安寺に到着、まずはチェックしていた『蒲石小点(愚园路店)』へ寄って休憩。
c0069036_14101569.jpg
咸豆浆12元をオーダー。ああ、しみわたる美味しさ。間違いない。

店員さんにwifiのPWを訊いて、夫にSkype電話から到着連絡をしておきました。

食べ終えたら、地下鉄7号線でマンションに向かいます。最寄り駅に着いたらバイクタクシーに乗ろうと思っていたけど、姿見えず。それもそのはず、昨今の上海はシェア自転車ブーム(先日、日本のテレビの特集で観た)、最寄り駅を出たところもこんな状態。夫もよく利用しているらしく、わたしも西安で体験しました。
c0069036_14101657.jpg
マンションについて荷物を置いたら、また地下鉄に乗って3駅戻ってIKEAへ。すでに18時を過ぎていたのでレストランで夕食を済ませます。
c0069036_14101697.jpg
宮丁鶏飯9.5元、フルーツたっぷりのドリンク12元。どちらもおいしい!

ビール、サラダ、クラッカー、ラッピング用品などを買って、今度はバスでマンションに戻ります。
c0069036_14101767.jpg
サラリーマンたちと一緒にバスを待っているときの1枚。

バス停は地下鉄の最寄駅よりいくぶんかマンションに近いところにあるので、ちょっと楽です。で、ご機嫌に部屋に到着、さて鍵を開けようとしたら・・・

鍵がないっ!!!in Rockしちゃった?

ドアの外まで我が家のwifiが届いたので、Skypeで夫にSOS。古北で飲み会中だったのを呼び戻すという失態。(実はバッグの底に鍵はあったんだけどね)

30分くらいで夫が戻ってきてくれました。こんなとき妻を叱らないのがいいところ。でも「ちょうど盛り上がったところだったのに」とはぼそっと言ってました。なので、「戻ったら?」と言うしかない妻でした。

夫を再び送り出してから、部屋でひとり飲み。
c0069036_14101784.jpg
IKEAで買ってきたビールとサラダで。でもこのサラダ、ちょっと味にパンチがないなあ、というので、キッチンを探ると・・・
c0069036_14101836.jpg
さすが、料理が趣味の男の台所です。黒胡椒発見!
c0069036_14101856.jpg
ひとふり、ふたふりして、よりおいしくいただきました。

マンションに来るのはなんと1年ぶり。夏休みは夫が日本に来たし、クリスマスは2晩ともホテルに泊まったので。けっこうきれいに片付いていました。感心、感心。
c0069036_14101842.jpg
自分たちの婚紗写真を眺めながら、ビールをおいしく飲みました。そういえば、こ今年の結婚記念日(4.29)について、ふたりともここまで一度も触れていないなあ。

シャワー浴びてうとうとしていたら夫帰宅。翌日から西安です。7時の飛行機なので超早起きしなくちゃ。

[PR]
by yu_ppie66 | 2017-06-04 14:47 | 2017端午節西安・上海 | Comments(0)
月末月初業務で帰宅は0時前><。いつまでこんな生活が続くのかしら。残業していてすっかり定期連絡を忘れ、夫から「どうしたのぉ?」と連絡あり。ちょうど、メンバーに「4泊中、3晩、夫が飲み会で不在だった」と報告していたときだったので、「■ちゃん(夫ね)、何か察して連絡してきたんじゃない?」といわれてました。

わりとパワーは残っているので、忘れないうちに旅行記あげておこう。

まずは記憶にあたらしい上海での夜のこと。西安から虹橋空港には20時に到着、地下鉄(10号線→2号線)で中山公園近くのホテルに向かいました。本当はマンションに帰る予定だったけれど、翌朝早朝便で浦東国際空港から飛び立つので、移動を考えて急遽静安寺のバス乗場に近いホテルを予約したんです。

ペンタホテル シャンハイ (pentahotel Shanghai)  agodaから1泊6,000円ちょいで予約。

バーか?と見間違えるようないまどきなフロントでチェックイン。英語で対応してもらいました。お部屋もアップグレードしてもらえて(実は今回、西安のホテルもUGだった)、ラッキー。

c0069036_00425750.jpg
広いお部屋で、当初予約した部屋にはついていなかったバスタブもあり。短時間滞在がもったいない。

ワタクシ、持ってきたRIMOWAのスーツケースをマンションに置いて西安に行っていたので、夫が地下鉄を途中で降りて、タクシーでマンションに向かい、スーツケースを取ってからバイクでホテルへ合流となりました。

晩ご飯は、中山公園近くで評判のよかった「千鳥足」へ。
c0069036_00425765.jpg
やきとりおいし~。夫も気に入ってました。鶏雑炊で〆、大満足でホテルへ戻りました。

冒頭に記したとおり、夫は久々に会う妻を放置して飲み会3連ちゃんだったので、この日の夜だけ一緒にいられました。

しかし翌朝早々に空港に向かったので、短いふたりの時間、短い上海滞在の旅となりました。

しかし、朝5時に夫のバイクに二人乗りで愚园路を東へと走っていると、「ああ、この歳になってまだこんなことやってるよ、わたし」と人生を考えちゃう。でも、そのときに感じる風とか空気をずっと覚えているんだろうなあとも思っています。


[PR]
by yu_ppie66 | 2017-06-01 01:39 | 2017端午節西安・上海 | Comments(0)

西安の旅から帰ってきた

上海→西安の旅から帰ってきました。

今朝4時半起き、ホテルを5時に出て夫に静安寺のバス乗場までバイクで送ってもらい、始発の空港バスで浦東国際空港へ。いつもの地下鉄始発→リニア始発より早く到着できた!!これからはバスだなあ。

機内では爆睡。定刻通りに帰ってきました。そして午後から仕事へ。いっきに現実だぁ。思えば旅の間も仕事に関するもやもや感がぬぐえず、悪夢ばかりみてました><。でもそのおかげで今朝4時のアラームをぶっちぎていたけれどなんとか4時半に起きられたんだけれども。

4泊5日(初日と最終日は移動だけだけれど)、けっこうハードに動きました。西安はさすがに歴史のある街(『中国の100年を見るなら上海へ、1000年を見るなら 北京へ、2000年を見るなら西安に行け』と言われるらしい)で、見所満載。
c0069036_23521988.jpg
観光まとめのコラージュ。兵馬俑に行った日は38度の猛暑でバテバテ、けっこう義務感で廻ってました。念願の城壁サイクリングもなんとか実現。碑林博物館はその後の書院門通の買い物タイムも含めて楽しかったです。

c0069036_23522086.jpg
食のまとめコラージュ。夫はイスラム街での買い食いが楽しかったみたい。わたしはホテルのレストランのごはん、ホテルの隣りのお店のテイクアウトの麺、かぼちゃ粥がお気に入りでした。西安、ごはんが安い~。

てことで、旅行記は追ってUP予定です。


[PR]
by yu_ppie66 | 2017-05-31 00:09 | 2017端午節西安・上海 | Comments(0)