上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:外ごはん ( 600 ) タグの人気記事

一起努力吧!

夜は新卒ちゃんたちの1ヶ月研修の打ち上げだったので、力を振り絞って参加。脳貧血でけっこうフラフラの体調に鞭打ったよ、サラリーマンでしょ?

若者パワーにやられそうなのと、料理が中華だというので実は乗り気じゃなかった(!)んだけれど、料理が意外と美味しくてわりとちゃんと飲み食いできました。そして若者たち・・・、ひとりひとり話をするとみんなかわいくて、「いったい何人のひよこの面倒みて養ったらいいわけ?」と文句言っていたわたしも心を入れ替えました。彼らを育てていく責任みたいなものまで感じちゃったりして。
c0069036_22375551.jpg
棚に並べられた真新しい営業カバン。みんな、がんばろうね!

本日仮配属のチームが発表になったので、何人かの女子が「●さんのチームになりたかったんです~」と言ってきてくれました。「●さん、女子にモテモテですね」なんて周囲から言われたんだけど、たしかに女子にだけだった。ちっ。でもいいの、かわゆい女子ラブ。

とくに小鹿系ラブなわたしが目をかけている子がいて、彼女は他支店配属なんだけれども、彼女もわたしを慕ってくれていて後半はずっと隣りでしゃべっていました。支店が違うとなかなかこれからは逢う機会が少なくなるのが寂しい。

新人教育は手間がかかるし、正直面倒なことも多いけれど、やっぱり彼らの成長していく姿をソバで見ていけるのは楽しいな、と思えるようになってきました。それも今のポジションがあってこそかな?

相方は予定通り明日から社員旅行(ごくごく近場に1泊)。「何着ていこうかな?」「えっとTシャツにあのシャツにしたら?下はチノパンにしてね。ジーンズはだめよ。」なーんて指示を出すのが我ながら妻っぽいと思いました。

とにかくGWだ~!

えっと、うちの新卒ちゃんたちより1-2歳若い大ちゃんのニュース。地元のスポーツ顕彰の初代受賞者になっていました。先にWEBで発見して、一生懸命紙面を探したけれど、一通りめくっても見当たらなかった。2回目見直してやっと地方版のところに発見。扱いが小さすぎるよ、まったく。スポーツ欄にでもドカンと載っけてほしかった・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-04-27 23:04 | 戦いの日々 | Comments(0)
日曜日は部屋でダラダラ過ごしたかったので、相方が休日出勤の今日はひとりで活動しまくっておこう、という計画につき、ランチのあとはGo to Shopping!

ZARAでかわゆいブラウスを見つけて試着してみたらこれまたとてもかわゆかったのだけれどあまりの縫製の悪さに買うのは断念。ストックから別のを持ってきてもらったけど、どれも合格ラインに達せず。わたしのゆるいラインを超えられないなんてどうなってんだ、ZARA。一応1万円を超えている値段のものだったので許せませんでした。残念。

その後MARKS&WEBハンドクリームをリピ買い。ゼラニウム&カモミールの香りが好き。あとヘアケアセットやフットクリームも買っちゃいました。

そこから京阪電車に乗るためになんと淀屋橋まで歩いちゃいました。
c0069036_21244326.jpg
船場センタービル内の果物屋で水分補給。ミックスジュース210円。おじちゃんがミキサーに白砂糖をドバドバ入れているのを見ないフリしました。ドアのガラスに貼ってある苺とトマトのシールがシュールでしょ?

京阪に乗って北摂エリアへ。その後もショッピングモールでざっくり買い物をしてから、またひと駅歩いて相方との待ち合わせ場所へ。「ひょっとしたら残業になるかも・・・」と恐ろしいことを言われたけれど、今日は怒らず、「大丈夫、買い物しながらふらふらしているから、がんばって」と心優しい妻を演じておきました。

相方が約束より1時間遅れで到着したときにはわたしのパワーの炎も風前のともしび・・・。「もうおなかペコペコ・・・」結局晩ご飯はいつもの焼肉へ。これで3回連続ですが・・・。
c0069036_2134953.jpg

c0069036_21343841.jpg
飲み物は生ビールとまっこり。〆めの石焼ビビンバ、本日はを注文。ビビンバって混ぜれば混ぜるほど美味しいそう(焼肉屋を経営している知人に教えてもらいました。彼が混ぜたビビンバはびっくりするほど美味しかったです。)なので、わたしがせっせと混ぜる係になりました。ふたりでペロリ。

ここのお会計は相方。来てもらった方が晩ご飯をご馳走するというのがわたしたちの掟なんです。平日20%off、土日祝10%offのチケットを出したら、なぜか20%offになっていたので、「逃げろーっ」と大慌てで去りました。

ご飯を食べながら仕事の話をしようと思っていたのに、がつがつ食べて飲んで、いい気分になったのでたいした内容の話はできませんでした。そういうものですね。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-04-14 23:50 | 週末婚生活再び | Comments(2)

バス酔いくらい・・・

結局深夜まで相方の報告書の口述添削をしていました。会社に対する不満が溢れ出す彼、でもそんなときでも「●ちゃんは今日はどうだった?」と訊いてくることにちょっと感動。「ん・・・、また明日逢ったときに話すよ(眠いから)。」「え、なんかツライことあったの?言ってみて」おお、そういう相方の態度だけで立ち直れるくらいのことなんです、結局わたしのは。

「●ちゃん、明日休日出勤だからモーニングコールしてくれない?」「うん、わかった。」「サンキュ」と電話を切りました。

で、7時にモーニングコールすると同時に自身も起きて、準備して大阪へ向かったのでした。

最近、行きのバスで必ず酔ってしまう。車中で本読んでいるからなんだけど・・・。「もういやだ、こんな苦しい思いして行くのは」と思うけれど、いやいや相方を救ってあげられるのはあたししかいない、とバスが到着するまでひたすら耐えるのでした。

とはいっても難波に到着後、即がっつりランチをいただきました!
c0069036_21111356.jpg

c0069036_21112989.jpg

c0069036_21114473.jpg
けっこう利用しているキリンビールがやっているレストラン。お昼から出来立てビール(お気に入りはヴァイス。フルーティで美味!)なんて極楽だわ。いわゆるご褒美ランチです。サラダ、スープ、菜の花とサーモンの和風パスタ、パン、デザート、カフェラテ。ランチビールをつけても、サービス券使って1,000円切っちゃいます。かわいいご褒美ですね~。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-04-14 23:40 | 週末婚生活再び | Comments(0)

世界中を敵に回しても

この週末は大阪へ行きます。相方は土曜日仕事だし、一緒に居られる時間は限られているけれど、「ちょっとだけでも逢いたいから行くね」と昨夜伝えました。きゃ!

移動は疲れるし、土日留守にすると週1の掃除(!)ができなくて部屋がたいへんなことになるんだけれど、行っちゃいます。ここのところ仕事上の愚痴(周囲にはいえないバージョン)を聞いてもらっていて、ああ、世界の人すべてを敵に回しても、わたしには無条件に味方になってくれる存在があるんだなあ、と感謝する1週間でした。

今夜はまた残業中の彼が怒りの電話を掛けてきました。研修生がミスをして不良品を出してしまったらしいんだけど「それを全部ボクのせいにする。報告書を書けと言われるんだけれどなんでそんな必要があるのか。今から書いていたら1時になるよ、明日も仕事のなのに!」てな調子。そりゃリーダーなんだから研修生のミスの責任はとらなきゃ、とか、報告書とはそういうもんだよ、とか、注意したいどころ満載なんだけれど、ここはとりあえず共感作戦でいっておきます。
c0069036_23594779.jpg
先々週の@伊丹空港、ランチはベーグル。明日は伊丹ではなくなんばでバスを降りる予定です。

***************
帰宅した相方より電話。報告書は明日までに家で作成していくことになったらしい。結局書くんじゃん。報告書とかけっこういまだにあたし頼みなんですけど、とほ!しかし製造派遣の経験はなく、工程管理、品質管理の知識ゼロのわたしに期待されても困るんですよね~。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-04-13 23:52 | 週末婚生活再び | Comments(0)

3年後

「バリバリバリュー」を観ながら晩ご飯を食べて(早速アルコール復活。赤ワインで)いたら相方から電話。「あれ、今日は早いね。」「早くないよ(憮然)。まだ会社だもん。これからミーティングだけどまだみんな揃ってないんだよ。」「えーっ、今からミーティング?」「そうだよ、信じられないでしょ。もうやめるよ、こんな会社。」

そうなんです。相方が何よりキライなものは、サービス残業と休日出勤(と不機嫌なあたし)。

「やめるの?いいよ、いいよ。賛成!」とわたしが乗っかったら、「・・・3年経ったら」ですって。「ん?やめるのは3年後なんだ。」3年頑張ってくれたら十分かな。

わたしの胃痛はほぼ治まりました。ときどきキュッってなるけれど。本当に許せないこと、ありえないできことが多くて腹が立ったり、情けなかったり、凹んだりするんだけれど、さすがに「やめてやる」とはもう思いません。自分の中であと5年位かな、というゴールも見えているし。マンションのローンの繰上げ返済完了までは頑張ります。
c0069036_22164836.jpg
本日は時間をずらしてランチにいったので、ひとりで讃岐うどんのチェーン店へ。冷やしぶっ掛けうどん生姜、大根おろし、胡麻、葱といった大好物を薬味においしくいただきました。あと野菜のかきあげと鮭おむすびをつけました。おむすび1個は持ち帰り。(このあとすぐおなか壊したので胃腸が弱っていることは確かかも。)

あ、バリバリバリュー観ていたら、荒川静香の隣りにちらっと大ちゃん映りましたね。世界大会で金メダルを取ったら、その後プロ転向後のショーの出演料もいっきに跳ね上がるらしいですよ。3年後のバンクーバーオリンピックの後は大ちゃんもプロになるのかな。

3年後かあ、相方は会社を辞めているらしいですが。わたしは育休から復活して今よりはゆったりと働いていたい。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-04-11 22:23 | 戦いの日々 | Comments(0)
21時に帰宅してテレビON、パソコンON、エアコンON(寒がりなのでいつまでも暖房が要るんです)。スーパーで買って来た惣菜やら、母がもたせてくれた山菜おこわやら、昨夜7個も作った煮卵やらで晩ご飯。今夜のアルコールは赤ワイン

BSiで『女子十二楽坊の里帰り』という再放送(2004年)をしていたので、中国古典楽器の調べを聴きながら、中国の街の春節の風景を楽しむ。ちょうど相方から電話が掛かってきたので教えてあげたけれど、彼のところのテレビはBSは映らなかったので音だけ聴かせてあげました。癒したかったんだけれど、本日彼はかなり疲労気味。

品質のトラブルが起きたり、帰ってきたら研修生の部屋の流しが詰まっていて直しにいってあげたり、「ぐったり~」の様子。「■ちゃんが流しを直してあげたの?」「うん、あのスパッとなるやつで」「すごい、さすがあたしのダーリンだわ!」とおだてたのに、あまりにも疲れているせいかノッてはくれませんでした。「頭も痛いから早く寝るよ。」というので「わっ、たいへん!めまいはしていない?痺れは?」と訊いたら、「なんだよ、それ、老人か!」と突っ込んできたのでまだ大丈夫のようです。

c0069036_2249525.jpg
ランチはほぼ外食。今日は先輩のIさんとパスタセット(菜の花とベーコンのパスタ。美味でした。それにサラダ、アイスレモンティー 780円也)だったので、これは先週末のカレーランチ。女子5人くらいでインドカレーのお店に行きました。みんな辛さレベル0(マイルド)なんだけれどいつもわたしだけレベル4を頼んでいます。キーマカレーとナンとサラダとラッシー、780円也。お昼休みの1時間はびっくりするほどあっという間に過ぎる。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-04-09 22:56 | 戦いの日々 | Comments(0)

がんばった、褒められた

通常業務でアップアップな日々なれど、本日は新卒ちゃんたちの研修を1コマ担当しました。「やっつけ」で済ませちゃおう、と思っていたんだけれど、昨日研修をした総務部長の資料を見て、その凝った出来栄えに焦りまくり。そのうえ、4月から営業本部長として赴任してきた、元関連会社社長も参加するというので、「こりゃまずい」と昨夜慌ててPowePointを立ち上げて準備したのです。ま、やっつけには変わりありませんが。

ロールプレイと質問コーナーに時間をかけて無事終了。部長からは「今までの研修のなかで一番よかったよ」と言ってもらいました。いくつになっても褒められるのってウレシイ!新卒ちゃんたちも「かっこいい、憧れの存在です」と言ってくれていたらしいです。うふ。明日からも頑張れる気がしてきた。

ひとりの女子に「地道に頑張っていたら課長になれますか?」という真剣質問を受け、現代っ子だなあ、かわいいなあと思いながらも、「地道なだけじゃ無理」と言い放っておきました。「じゃあ、目立たないとだめですか?」「目立つだけでもね・・・。業績あげなきゃ。」と答える鬼上司。

彼女たちの10年後にはたしてどれだけのポジションがあるのかしら。考えてみれば、わたしなんて隙間をすいすいと抜けて役職に付いた感ありありで、ラッキーな会社員人生かもしれません。そりゃあ心身は削っていますが。

その心身を削って手に入れた期末賞与で相方にも何か買ってあげようと、リクエストを受け付けたところ、国際電話カードへのチャージというひどく現実的なプレゼントになりました。

あとは大阪での焼肉をおごり。
c0069036_22101883.jpg

c0069036_22103317.jpg
といっても、相方は直前に一食済ませてきたところだったので少な目の注文。石焼ビビンバもほとんどわたしが食べちゃいました。だって歩きつかれ、怒りつかれておなかペコペコだったんだもん。

それと100均で日用雑貨をたっぷり買い込んで、彼の部屋を整えました。って、ボーナスとか関係なく妻なら当然の業務でしょうか。

そんな愛する相方に今日の研修のことを報告していたんだけれど、どこか上の空状態。「ん?人の話聞いていないでしょ?あたしが何言ったか言ってみて」と要求したら、「もーっ、今K1がいいところなのにーっ!」というお答えでした。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-04-04 22:19 | 戦いの日々 | Comments(0)

年度末!

期末決算賞与が出ました!売上で評価されるので額面は去年よりがっつり下がっていたけれど「もらえるだけいいかな」と。チームメイトたちはみんな大喜びだったのでよかったです。「この額って●さんが決めてくれたんですか?ありがとうございます」なんて感謝されたりして。金額決める権限なんてありませんから。でもうちのチームは先期より断然売上はあがっているので去年より全体的によかったはず。えっと、それはわたしが異動してきたからかしら(いやらしい自慢!)。

あと本日でチームの営業女子が退職しました。ひとりひとりにお手紙を書いてくれていて、「理想の上司です」とか「●さんのように優しくいろんなものを、ことを、包みこめる女性目指して成長していきたいです」とかあって、涙!2年目の彼女を全然助けてあげられなかった自分自身を情けなく思っていたのにそんな風に書いてくれていて申し訳なかったです・・・。

夜はリーダーたちで飲み会。売上がよいチームのリーダーにご馳走になる気分満々だったのですが・・・。もらったお金を自由に使えるわたしと違って扶養家族を抱えている人たちはたいへんですよね。
c0069036_0134816.jpg


遅れて行っていっきに飲んだので酔いがまわってしまい、わたしは2次会をパスして帰りました。だって明日は大阪だもんねーっ。いちおうミセスなんですよ、わたし。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-30 23:59 | 戦いの日々 | Comments(0)

わたしの脳、やばい!

おそらくいろんなことが許容量を超えているのか、本日のわたし、いつもにもましてボケていました。いい間違いばかりしているし(JRをJAと言って、「農協で通勤するのか?」と突っ込まれたり・・・)、きわめつけは、自分のロッカーをノックしちゃったこと。これ、やばいですよね!

自分でも怖くなって、チームメイトに「聞いて聞いて、あたしってば・・・・」と報告したら、「リ、リーダー・・・、疲れているんですね。」と思いっきり労わられちゃいました。

c0069036_0221942.jpg
夜は2年目女子の送別会をチームで。涙あり、笑いあり、エロあり・・・。送る側はいつも切ない。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-20 23:59 | 戦いの日々 | Comments(0)
現実派カップルなもので、記念日とかあまりこだわりがありません。(彼は旧暦の行事を大事にしますが。)「そういえば6年前の3月1日に告白されたんだった」と先日思い出しました。日付は覚えていたけれど、何年だったかは忘れがち!

「仕事で疲れた、早く寝たい」と言う相方に「6年前には愛の告白をしてくれたのに、最近全然そういうのがない!」と絡んでみました。そうしたら、「もう、うっとおしいな!早く寝て」と言い放たれちゃいましたよ!即、「え?今なんて言った?」と聞き返したら、「えっと、『早く寝てください』と言いました。」とごまかしてはいましたが。

「もう1回言ってみてよ、今なんか変なこと言ってない?」と追及したら、「いいよ、いいよ。逆に●ちゃん、早く寝てください。」とまとめられました。ここで、わたしは相方の「逆に」という言い方にキュンとなっちゃいました。勉強した文法通りの日本語じゃなくて、周囲の日本人が使っている現代語を使われると弱いです。

いつだったか、上海からの帰国便の隣りの席がたまたま相方と同じ日本の大学に留学していた中国人男子で、仲良くなりました。彼は大学院まで行って日本の化粧品メーカーに就職していたくらいだからすごく日本語が上手で、日本人と同じテンポで会話が楽しめたのでびっくり。入国審査でわたしが速攻スルーしていたら、「はやっ!」と言ったのに感動して、「うちのダーリンもこれくらいしゃべれたらなあ」と思ったものでした。

あれから相方の日本語力もUP、ダウンタウンの番組も一緒に観ながら笑えるくらいになりました。いまだにびっくりするくらい簡単な言葉を知らなくて、「えーっ!?」と思うこともあるけれど、わたしの中国語力を考えたら、尊敬するしかありませんね。
c0069036_027585.jpg
先日の大阪、2日目のランチ。五穀米ごはんが美味しかったです。自然派志向のお店だと思うけれど、タバコ吸っているお客さんもいたし、五穀米じゃなくて白米をリクエストする人もいて、「もったいない」と思いました。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-09 00:31 | 週末婚生活再び | Comments(0)