上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:家族 ( 274 ) タグの人気記事

チームおとな女子三人でごはん。

Aさんセレクトの和食のお店、出てくるお料理すべておいし~。
c0069036_23082085.jpg
c0069036_23082096.jpg
極上ごはんをいただきながら、会話は毒にまみれている、という><。それだけ一生懸命働いているから、腹も立つのですよ。

今、「何のために働くか?」と訊かれたら、わたしは「生活のためと部下を守るため」ときっぱり答えられる。でも、(口では「お客様のために」とか言いながら)上にしか目が向いていない男たちをみるにつけ、どの口でリーダー論やCS論を語るのか、と絶望しています。

そんなことを語りながら、話は自分たちの(子育てをしていない)人生のことにおよぶ。

いろいろダメダメなところもあるわが姪っ子、被災はしていないものの熊本の地で今たいへんな生活を送っている。それでも「こっちへ避難したら?」とか「食料持って行こうか?」という母親の申し出を辞退して、家族四人で乗り越えようとしています。昨日は100均でやっと入手した大きなバームクーヘンを四人で分け合って食べたとか。(被災していないので配給が届かないエリアです)。母親である姉は「娘の成長にうれしいような、さびしいような」と言っていました。

そう話していたら、ちょうど姪っ子からLINEに画像が送られてきた。
c0069036_23082007.jpg
こういう画像をみるとほっとします。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-04-20 23:28 | 戦いの日々 | Comments(0)
昨日同僚から「朝うちの山で採った筍、もらってください」と筍2本とあく抜き用の米糠までつけてもらった。

なもので、人生初、筍をゆでる!!

ネットであく抜き方法を調べようと思ったけど、とりあえず姉に電話したら、「皮は剥かずに、縦に包丁で切れ目を入れて、大きな鍋で」と即教えてもらえた。おねえちゃん、すごい!

結局、EXCELの関数(例えばV-lookupとか)が使えたとしても、筍のあく抜きができるほうが人生には役に立つのだ、と思い知らされる。今回のように大地震が起きたりすると「人生というもの」を考えちゃうよね。

とはいえ、会社に出たら、いろんなことに振り回され、きーっとなりながら、やっぱりWordの差込印刷機能を駆使して作業をしたりするのだけれど。

20時くらいにおうちに帰りついたら料理もできる。
c0069036_21000189.jpg
筍と鶏肉と絹さや(母からもらった)の煮物です。おいし~。



[PR]
by yu_ppie66 | 2016-04-19 21:16 | 戦いの日々 | Comments(0)

熊本!

一昨夜、帰宅してテレビをつけたとたん、「熊本で震度7の地震」のニュースが飛び込んで、パニック!! 

携帯はつながりにくくLINEで連絡。
c0069036_12294447.jpg
姪っ子のところとだんな一族には幸いにも被害なし。しかし、夜が明けると被害状況がわかってくる・・・。

熊本、愛しい子たちの暮らす街。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-04-16 13:19 | 戦いの日々 | Comments(0)
熱は下がったけれど、発熱の影響なのかわたしの脳の状態はますますやばいことに。

本日退社時更衣室にはいる際にノックしないで、自分のロッカーを開けるのにノックしていた!! どうなってるんだ><。

パワハラ使って羽生結弦くんの献血ポスターをGET。ゆず命、の姉のため、我が家にあったフレームに入れてプレゼントしま~す。※わたしにとっての史上最高のスケーターは今でも大ちゃんですけどね。
c0069036_22555051.jpg
このフレームのなかには今までいろんなものを入れてきたよ。2014年10月の様子★韓流だったり、中華なポスターだったり。今日までは中華なポスターを入れたまま予備室に隠し置いてました。

しかしながら、入れ替えのため抜こうとして両面テープで留めていたところからバリバリに破れる。捨てるしかないっす。ああ、昔、多倫路@上海で店主のおじさまとの会話を楽しみながら買った思い出の一枚なんだったけどな。2004年の夏のことでした。(7/24の日記ね)

にしても、昔の上海滞在記を読み返すと、今より断然アグレッシブに動いてますね~。円高で購買意欲が高かったというのもあるけれど、なによりもコワいもの知らずだったな。

土曜日に姉に渡しま~す。

[PR]
by yu_ppie66 | 2016-04-08 00:37 | 戦いの日々 | Comments(0)
金曜日から日曜日の記録。

仕事が1ミリも楽しくないので、テンションは低い。「何が楽しいことあろうか」と叫ぶが、楽しいことがないわけでもないそんな週末。

金曜日のランチはKちゃんと。パスタ食べたいということで、明太子とガラ海老のパスタセット。川の匂いがしていまひとつ。サラダは美味しかったけれども。1,000円超えの価値はないかな。
c0069036_00302881.jpg
夜はそのKちゃんとアジアンな飲みに行く予定だったけれど、わがチームがみんな残業中だったので抜けるわけには行かず、Kちゃんに先に帰られた><。その後みんなを残して割と早めに帰れたのだけれども。

スーパーで晩ご飯買ってとぼとぼ歩いて帰る。「夜桜カーニバル」の提灯の灯りが胸に刺さるね。
c0069036_11522800.jpg
マンション近くの会社の桜。満開だね~。
c0069036_11522896.jpg
帰宅して夫と連絡していたら、なんとわたしの到着日29日に夜勤が入ったという。ぬぉーっ!!! その日は結婚記念日なんですが(泣)

土曜日、お昼前に実家に帰って母をかかりつけの医院へ連れて行く。Dr.が上海話大好きで、診察中もずっと患者そっちのけでわたしとしゃべっているので、母は怒ってました。

ふたりでおうどん食べたあと、しまパトへ。

ここのところ自分の洋服を買っていなかったのでちょっとスイッチが入ってしまいました。
c0069036_11522824.jpg
(上段右)仕事用のレーストップス@900。着た方がいいかんじです。
(下段左)きれいめレギンス。仕事で履けるかなあ。@1,900
(下段中)裾レースタンクトップ@700、ニットベストこれは冬物セール@900
(下段右)スニーカーソックス×3で@500
あとストッキングを。全部買っても、先日ZARAで買おうか迷ったスカート1枚分だね。

夕方母が「お花を買いたいなあ」というので苗ものが充実しているスーパーに一緒に出かける。
c0069036_11522933.jpg
紫陽花やらパセリ、ネギ、ハーブなどを買ってあげました。

本日は姉宅にちらっと立ち寄る。「桜もいいけど、うちの木瓜の花も満開だから見て」と姉が言うだけあって、見事です。
c0069036_11544155.jpg
1本の木なのに白、ピンク、赤の花が一緒に咲いています!!

姉からは日本酒や手作り柚子酒、オレンジ、わたしの好きなクロワッサンなど持たせてもらいました。ありがたや~。

マンションに戻ってきて、夫と上海滞在計画をいろいろ修正をしています。結婚記念日に夜勤がはいったくらいじゃあくじけない、リカバリ案で動いてます。

金曜夜の検索ちゃんのオードリー漫才は多幸感に満ちていたし、しまパト戦利品もあったし、姪っ子からはかわゆしなお子たちの画像が送られてくるし、決して楽しいことがないわけじゃない。

ただただ仕事へのモチベーション問題だな。ああ、月曜日がやってくる!!


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-04-03 13:14 | Comments(0)
有給休暇~。

もともと法事の後片付けで休んじゃおうかな、でも期末だし休めないかなあ、と迷っていたんだけれど、会社に対してもの思うこともあって「やっぱり休もう」と。周囲(夫も、同僚も)は「休んじゃえ、休んじゃえ」と言ってくれて・・・、本当に甘やかされてるなあ、わたし。

始業時間には会社に連絡を入れて申し伝えしとかなきゃ、と思っていたけれど、目覚めて、「まあいいや、休暇を満喫しよう」と完全オフモードに気持ちを切り替えました。

メークしてコンタクト入れて活動~。パン屋さんでできたてのカレーパンを買って、サービスでいただいたコーヒーと一緒に桜(5部咲きか)を眺めながら食べました~♪
c0069036_14113584.jpg
この『お城×桜』の景色がすぐそばで眺められるというのが、今のマンションを選んだ決め手のひとつでもあったので・・・。「いや、わたしは桜の季節はなんかせつなくて得意じゃなくて」なぁんて言ってはいるけれど、結局毎年画像に収めている、桜好き日本人のひとりです。

カレーパンを買う前に、ユニクロに寄って夫のチノパンを購入。丈詰めの時間待ちの間にセリアであれこれ買いました。楽しい!印鑑ケース、ビニール紐、ヘアピンといった実用品から、マスキングテープカッター(とりあえず使用頻度の高い5本をレギュラー選手としてセット)、花柄フェルトコースターとラグ(コースターはひらめいて、画像右中段、下段のようにキッチンカウンターの目隠し代わりに吊っているIKEAのスカーフ掛けにセット)。
c0069036_15022165.jpg
画像左下、夫のチノパンとパーカー。パーカーは一昨日しまむらで買ったもの。@900。久々のしまパトでは、チュニックとTシャツも買って姉にプレゼント。

いや、全然自分の服買っていないんですけれど。でも、とにかくあれこれ選んでいる時間が楽しくて、「いい買い物できたぁ」と戦利品に満足して、それを渡した愛する人たちが喜んでくれたらうれしいかぎり。それにわたくし自身はZARAerですので!



[PR]
by yu_ppie66 | 2016-03-28 15:21 | まったり休日 | Comments(0)
父の七回忌でした。

6年前、法要を終えてお寺にお礼にきたとき満開の桜が散っていた光景がずっと頭のなかに残っています。なので、わたしにとって桜は=別れのイメージだったりします。

あのときより2週間ほど早いので満開前ですね。
c0069036_15031740.jpg
読経がはじまり、後半わたしたちも一緒に唱えるくだりになったところで、祭壇の右端の蝋燭が異様な勢いで燃え始めました。「おやおや」と思っていると収まって、今度は左端の蝋燭が燃え始め、しばらくしたらそちらも勢いが収まりました。

後から姉に伝えると、姉もそれに気づいていたらしく「風もないのに不思議だなあ」と思っていたそうで、「絶対父だな」と確信しあいました。「唱えとる、唱えとる」とにやにやしている父の顔が浮かぶもの。

その後お墓参りをして、実家に戻り姉とお茶してからマンションに戻ってきました。本日は配水管清掃の日で、法事があったので予備時間の夕方に時間をずらしてもらっています。他人をおうちに入れるのでもうちょっとお掃除しておこう。

おとうさん、いまだ地に足がつかずふわふわ生きている感ありの次女ではありますが、なんとか身の丈にあった生活を送っています、ご安心あれ。






[PR]
by yu_ppie66 | 2016-03-27 15:23 | 戦いの日々2 | Comments(0)

春なのに、春なのに。

お彼岸三連休終わり。

ずっと頭が重くて、うなじの上のツボ(特に右側)を押すととんでもない激痛が走る。調べたら、天柱から風地というツボで自律神経にかかわっているらしく、前のブログ記事の「自律神経やられている」という自身の見立ては正しかったな><。

土曜日は母親とお墓参り。我が家の前のおうちのおばちゃんの息子さんもちょうどおそうじ&お参りに来ていて、わたしたちが来る10分前に従兄弟が来ていたことを教えてくれる。どうりできれいなお花が挿されてあったはずだ。連絡したら「長らくお参りしてなかったから行ってみたよ」とのこと。婿たちも来ないのに(怒!)ありがたいことです。でも子供のころ何度か一緒に遊んでいたその息子さんと数十年ぶりに話せて、すごいうれしかった」と言ってました。「これもおじちゃんとおばあさん(うちの父と祖母ね)がめぐり会わせてくれたのかもなあ」と。『人の縁』ってほんとうに不思議なものです。

無事お墓参りを終え、その息子さんと久々におしゃべりできた母はしごくご満悦で、日曜日の朝、「よいお天気だからどこかにお出かけしたいなあ」と言い出しました。父がなくなって6年、足腰も弱ってすっかり出不精になった母が外出に前向きとは珍しい!!。それならと、ふたりで道の駅2箇所回ってきた。
c0069036_16135135.jpg
穏やかな春の瀬戸内海を臨む。老夫婦がお弁当を広げていてほほえましい。桜の花も開き始め。直売所ではかんきつ類がたくさん並んでいました。わたしはキャベツ3玉120円やブロッコリーやプチトマトや八朔やおせんべいを買い込む。

お昼は姉宅へ押しかけてみんなでおうちごはん。その後母を送って、マンションに戻ってきました。

昨夜の午後から本日にかけては、キッチンを掃除したり、シーツを洗濯したり、録画した番組を消化したり、上海でやったジェルネイルを除去するのに労力使ったり、すっかりこもってました。春なのに。

だって、ずーっとツボが痛いんですもの。そして仕事に対するモチベーションも地を這っているままです。ツボが痛いからそうなのか、そうだからツボが痛いのか・・・。でもいろんな思いを封印して明日からも働きます。

本日の晩ご飯。
c0069036_20300256.jpg
道の駅で買ったブロッコリーやマッシュルーム、姉にもらったチキンをトマト缶と煮込んだソースでパスタ。ドリンクは義兄からもらった自家製柚子酒。これがすっごくおいしくって、おうちごはん最高!と自画自賛。これができているうちは大丈夫でしょう。

これからネイル塗ろうっと。


[PR]
by yu_ppie66 | 2016-03-21 21:18 | まったり休日 | Comments(0)

テイクウヒコウ中

とんでもなく低空飛行中。

火曜日の夜の飲み会はあんなに楽しかったのに・・・。
c0069036_23230126.jpg
c0069036_23230167.jpg
New Openのタイ料理のお店。前日までの受付の女子会コースを当日お昼でOKもらった。飲み放題つき@3,500-。これが大正解。生春巻きからはじまってデザートのマンゴープリンまでたいへんおいしゅうございました。トムヤムクンにいたっては、マイベストオブトムヤムクン!だった。

いやあ、本当にとっても楽しかったのに、その2日後にはサイアクな気分に・・・。

わたしとしたことがさすがに食欲も落ちてその日の晩ご飯と翌朝のごはんの2食、抜いたもんね。でもお昼にはおなかがグーグーなって、ランチは近江ちゃんぽんたいらげたから「これは大丈夫かな」と思いました。

「もう会社やめてやる!」と息巻いていたら、夫と姉から全力で引き止められた! ああ、誰か「仕事やめてもいいよ、あとの生活はなんとかするから」と言ってくれないかな。

本日は実家をあとにして姉宅でランチ。ペペロンチーノパスタ/生ハムと新たまのサラダ/ノンアルコールビール。おねえちゃん、ありがとう。ホワイトデーに、甥っ子からは焼き菓子、義兄からはお酒をもらった。
c0069036_15290002.jpg
左下画像は金曜日の夜のひとりビール。南昌のスーパーで安くなっていたドイツビール。ヴァツェン、好き~。

ということで、この土日でいくぶん上昇中。歳をとると「あきらめる」ことを覚えるので立ち直りが早いのか? あとお酒が飲めるというのは大きいかもね。それと何かと気に掛けてくれる周囲の人々に感謝だな。結局どう前を向けるかは自分の考え方次第なんだけれども。

そんなこともあるけれど、生きていて、働けていて、ごはんが食べれて、飲めて、笑うことができている、2016年、3月。




[PR]
by yu_ppie66 | 2016-03-13 15:55 | 戦いの日々 | Comments(0)
南昌滞在時の初二~初四期間はおだやかな気候。昨年もけっこう暖かかったけれど、今年はコートなしでも大丈夫なくらいの気温でした。
c0069036_21455561.jpg
到着した夜は実家に寄らずにホテルに直行→ホテル泊。翌朝ホテルの部屋から八一大道という南昌の中心を走る通りを撮影してみました。みんな田舎に帰っているらしく、車は少ないです。《写真左上》

さて、実家へ向いましょう。徒歩5分弱の距離です。ホテルの駐車場から出かけていたら、宴会中心という建物あり。《写真右上》 夫はこの門のを抜けたところの広場で子供の頃、よく遊んでいたんだって。きゅん、と来ますね~。

義両親にあいさつした後、義妹たちが来るまで近くのお寺へ初詣。今年もやってきました『佑民寺』。

こちらの人は信心深いね。観音様やいろいろな(!)像の前でひざまづいて拝んでいます。わたしはハリボテ感満載の像に「いや、おかげないだろ、これ?」と思いながら適当に手を合わせていたので本当におかげはないと思います。
c0069036_09335915.jpg
写真左上の塔の小窓に1角銭を投げて入るといいことが起きるらしい。わたしはこういうの得意♪なんですが、夫は苦戦してました><。

お参りを終えて(わたしはいい加減飽きていました、すみません)、お寺を出ようとしたら、差し込む木洩れ陽の美しさに「おおっ」となりました。なんかいいことが起きそうな予感です・・・。

義妹とその息子(小2)と夫の4人でお昼ご飯を食べに出て、夫の料理セレクトセンスに落胆して、「妻の好みをいつまでたってもわからんか?」と怒る。甘酒とごはんしか食べられなかった。

その後ドライブへ。八一大橋を渡って・・・、到着したのは梅林みたいなところ。
c0069036_09335913.jpg
c0069036_09335996.jpg
都会っこたちはこういうのが楽しいんだろうな。わたしは、ここまで来て「自然と親しむ」なんてつもりありませんから!! 梅だってそれほど咲いていないし。日本のこういう名所に比べたら情緒がないというか、つくりが雑というか・・・。

滝のところでダブルレインボウを見ることができたのはよかったけれども。

夫は中学時代に自転車でここまで遠足に来た、と懐かしんでました。けっこうな距離あるよ。
c0069036_09335945.jpg
その後車を走らせていたら、梅嶺古鎮に到着、完全素通りだったけれども、どちらかというとこういう雰囲気のある通りを歩きたいんですよね。まあ、中国の古鎮観光にも飽きてはいるんですが。

お天気もよく、いい運動にはなりました。神々しい美しさの木洩れ日とダブルレインボウ、2016はいい年になる気がする・・・。




[PR]
by yu_ppie66 | 2016-02-17 22:04 | 2016春節南昌・上海 | Comments(0)