上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:韓国ドラマ ( 36 ) タグの人気記事

「いつまで母親孝行できるかわからないからできるだけ母の喜ぶことをしよう」というのが、姉とわたしの最近の合言葉。というわけで、先週に引き続き、午前中は母、姉と三人でドライブ。実家から車で15分くらいの道の駅で買い物しました。

思わず写真を撮らずに入られなかったなすびの乗り物。これはいったい・・・。
c0069036_16261006.jpg
地元の採れたて野菜がいろいろ売られてました。奥の展示スペースにはテーマにこだわったBOOKコーナーがあったり、鳩居堂の絵葉書が置いてあったりして「こんな田舎の道の駅で?」という意外な発見がありました。
c0069036_12250843.jpg
母は花の苗、さつまいもなど、わたしはトマトやラスク、南部せんべい(なぜか岩手の特産も売られてた)、姉は猫の鉄製鍋敷きに一目ぼれして購入。福祉施設のバザーも開催されていてそのコーナーでわたしはヘアゴムを買いました。あとはみんなでぶどうを1箱。

抹茶ソフトクリームを分け合って食べて「じゃ、帰ろう」と帰路につきました。そして11時には実家に帰り着き解散。みんなそれぞれ収穫もあって楽しい時間が過ごせたのでよかったです。おばばたちが活動するにはよい気候ですね~。

マンションに帰って今はまっている韓国ドラマ『運命のように君を愛してる』のラスト5話をまとめて観る。Gyao!で毎週2話ずつ更新されているんだけれど待ってられなくて、IT革命の恩恵を受けちゃいました。癒し系ラブコメディ、でも途中号泣回あり。脇役の人もみんなよい人、という観ていてほっこりできるドラマがやっぱりいいです。そして、チャンヒョク、やっぱり好き~!! つい最近まで、「パク・シフ好き~」(『逆転の女王』『王女の男』とはまって観ました)だったけれども。

そしてうちの現実の夫は・・・、お昼過ぎに連絡すると、カルフールで買い物中。中秋節のセール中らしく、「お土産選んでるよ~。」と楽しそうでした。

「赤ワイン要る?」「要らない、日本のがおいしいし」「フランス産だよ」「じゃあ買って来て」「でも中国産だけど」「???じゃあ、いらない。」「もう、買ったよ!」

「コーヒーは?△×★♪×・・・って聞いたことある?」「知らない」「有名なやつだよ、みんな試飲しておいしいて言ってから買ったよ」「ああ、ありがと」

「月餅は?」「あ、欲しい。ナッツがはいったやつね」「ドリアン入りは?」「絶対要らない」

・・・そんなお土産品に関するトークが続く。ワインもコーヒーも好きだけれどわざわざ上海から買ってこなくてもと思いながら、夫の帰国が近づいたことを実感するのでした。部屋を片付けねば・・・。


[PR]
by yu_ppie66 | 2015-09-27 16:45 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)

変わりゆく母娘関係

午後から半休、だからというわけじゃないけれど、こんな格好で出勤。
c0069036_2023281.jpg
GO TO MALLで買ったきらきらタンクトップ1,000ウォンとレーシーカディガン1,500ウォン。併せて2,200円くらいです。スパンコールとレースでとっちらかってますね。半休モード、と言われてもしかたない。

しかしながら休みの理由はそんな浮かれたもんじゃなくて、母を病院へ連れて行ってたのです。骨粗鬆防止の注射→市役所で治療具補助金請求手続き、の予定でしたが、母が発熱、急遽内科的な診察もしてもらいました。レントゲン、点滴まで施術され、市役所の営業時間はとっくに終わってしまいました。けっこう待たされて「おねえちゃんだったら怒ってるわ」と母が言うけど、いや妹も怒ってますけど。

もちろん怒ってもしかたないことで、親を病院に連れていくなんて子どもとして当然なんだけれど、母のちょっとした態度にイラッとしている自分がいます。いやいや、小4のとき白血病の疑いで通院していた1年間、ずっと母が付き添ってくれ、時間もお金も費やしてくれてたじゃないか、と昔のことを思い出しながら心を落ち着かせたのでした。

すると、帰り際に母が「これ今日のお礼」とお金をわたしに差し出したのでびっくり! 「いやいやこんなの受け取れないよ」「こっちも一回出したもの引っ込められない」みたいなやり取りがあって結局もらっちゃいました。普段、「おねえちゃんに申し訳ないわ」と姉のことばかり気遣うので、「おいおい、次女はどうなの?」と憤慨していたんだけれど、こんなことされると淋しい気もします。なんかやさしい言葉かけても「お小遣いもらったら態度変わってるじゃん」となりそうで・・・。考えすぎですかね?

「マンション来る?」「なんでよ、熱ぐらいで!! ひとりで大丈夫だから」(かわいくないなあ・・・)というやり取りの後母を置いて帰ってきました。熱は下がってきて、わたしが買って行ったちらし寿司などを食べたようです。

ひとあんしん、ユチ ョンくんでも観よっ、と。
c0069036_21102176.jpg
ゆちょな~!!
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-09-10 21:14 | 戦いの日々 | Comments(0)
「スイカとワインを取りに寄って~」と昨夜は週末実家泊を欠席した姉から連絡があり、実家から帰る途中に経由。「しばらく●ちゃんひとりに実家泊してもらうからお詫び~」ということで西瓜と赤ワインをいただきました。

姉宅の玄関を飾っていたのがコレ。
c0069036_125811100.jpg
ずっと前にソウルで買ったchoo chooのマウスパットをこんな形にディスプレイ。
c0069036_1303193.jpg
ポイントは先日、仁寺洞の紙屋さんで買った韓紙をバックに敷いているところです。いいかんじ~。

ソウル通いを始めてからずっと姉は「韓紙を買いたいなあ」と思っていたそうですが、妹がそんなに興味なさそうだったので黙っていたとか。書道をはじめた妹が今回、「展示会用に紙買ってこようかな」と言い出したから、「でしょ!」とやっと希望を伝えたみたいです。そんな力関係じゃないんですけど。韓国ドラマ『太陽を抱く月』で、ヒロインが愛する人に手紙を書くために韓紙屋で紙を選ぶシーンがあって、それを観て以来、買いたい欲がUPしたんだって。

南大門市場などで買った方が安いらしいけれど、わたしたちはそれほどの枚数は買わないので効率を考えて仁寺洞を歩いて見つけた韓紙屋さんにはいる。どこも店主がまことに無愛想でした!紙数枚じゃ儲けにならないから?

なかでは対応がまともだったお店で姉が4枚、わたしが5枚購入。
c0069036_1394454.jpg
これに書をしたためるのだ!
[PR]
by yu_ppie66 | 2013-07-28 13:14 | 2013夏*円安ソウル | Comments(0)
ノーキッズLIFEを憂いたりしてみたものの、やっぱり自由を謳歌できる喜びも捨てがたいものでして。

最近仕事もそこそこ忙しいけれど、私生活も何やらぎっちりつまっている。

真央ちゃんが大ちゃんとの噂を否定したり(わたしは1mmたりとも疑っていなかったけど)、若林くんの舞台初主演が決定したり(観たーい、けどチケット争奪戦はすごいことになるみたいです)、新しい韓国ドラマにはまったり、ああ、楽しいなあ。
c0069036_2138455.jpg
昨夜からBSで放映が始まった『トキメキ☆成均館スキャンダル 』です。ユチョンくん、いいかも。東方神起なんてまったく興味なかったんですが。

断遮離業務も依然継続中。
c0069036_2236037.jpg
ターゲットゾーンはフリールームのクローゼットの上部。こbefore-After画像、それほど変わっていないと思われるでしょうが、なんと引越して来た際そのままだったBOXに荷物に手をつけたんです。5年半ぶり!

結局この間まったく使わないものだったのだからそのままそっくり捨ててもモンダイないのでしょうが、断遮離業務を極めきれないワタクシとしてはそこまで思い切ったこともできず・・・。相変わらず「一目瞭然でスッキリした状態」を生み出せないままです。

それでも片付け業務は続けます。そして今以上に荷物を増やすことはしないようにしま~す。
[PR]
by yu_ppie66 | 2011-05-25 21:50 | 戦いの日々 | Comments(0)
歯医者通いの日。おべんと部屋という名の会議室で、大急ぎでお弁当(手作りじゃないです、ローソンさん作です・・・)をかきこんでいたら、ソ・ジソプ好きの同僚が隣りに席に座ったので韓ドラ話などを。実はジソプくんがイベントで来日していたらしくその様子をCSで観ていたら、「お客さんは年配女性ばっかりだった!」とか。そりゃ、韓流スターを追っかけてソウルに遠征したり、高いイベントに参加したり、財力がある世代じゃないともたないでしょうよ。

「あ、でも大ちゃんに花束手渡している人たちもアダルティだったよ。」フィギュアスケートファンも、チケット、遠征代、プレゼント代、フィギュア本代とタイヘンです。今回のNHK杯、SPの後もFPの後も皆さん、おしゃれな花束を準備されていて、いつもすごいなあ、と思います。わたしはそういうところにお金が使えないもん。海外の試合を応援しに行かれる方もいますしね。

その同僚が『復活』というドラマを勧められて観たけれどはまらなかった、という話になり「結局わたしたち演技派なんて期待していないよね。贔屓のかわいい男子が演じていればそれだけでいいんだよね」という結論に至る。あれれ、うちらも十分おばさんじゃないか!

で、さっくりお弁当を食べ終えて歯磨きしてから歯医者さんへGO。今日はちゃんと次の治療に進めました。

タイムシフトで2時間お昼休憩を取ることにしていたので、余った時間でTULLY'Sコーヒーへ。
c0069036_23182240.jpg
カフェラテとパンプキン&メープルマフィン。マフィンはごくごくふつうの味で、感動なし。

大阪通いをしていた頃はしょっちゅうTULLY’Sで休憩していたんだけどなあ。懐かしきダブルインカム時代!!

まあ現在収入的にはアレですが、うちの相方のいいところはわたしの発言をよく覚えて気にかけてくれていることでしょうか。毎晩そんな長くしゃべれてはいないんだけれど、翌日の電話では必ず「●ちゃん、スピーチはうまくできたの?」とか「●ちゃん、健康診断はどうだった?」とか訊いてくれます。離れているとそんなささいなことがとってもたいせつなのです。
[PR]
by yu_ppie66 | 2010-10-26 23:29 | 戦いの日々 | Comments(0)

本日まで!

♪さまぁじゃんぼ、いっせんまんさまーっ♪昨夜のCMで、西田さんとオードリーちゃん3人が泣きながら「明日まで!」と言っていたので、滑り込みで購入。もともと宝くじは買わない主義(だのに「当たったら何に使おうかなー」とはしょっちゅう妄想している!)なのだが、今回は「記念に買っておかなきゃ」という使命感で、それぞれ1枚ずつ買いましたぁ。しょぼい?
c0069036_22252244.jpg
宝くじのチラシもいただき。「ポスターください」とは言えなかった・・・。宝くじの後ろに写りこんでいるアイスクリームは「牧場しぼり クッキー&クリーム」です。ハーゲンダッツが買えないもので。けっこう濃厚で1個食べたらムカムカしてきた。

はあ、今週もなんとか終わりましたあ。今期から担当している業務、かっちり引き継ぎとかないものだから日々学習です。「去年は××してもらったんだけど、今年はないんですか?」と相手先から連絡がはいったら「あちゃ~、そんなこともしてないといけなかったのか」と慌てて後追いをして、つじつまを合わせている状況です。「これ、あたしが5年目とかだったら毎日泣いてるよ~」と愚痴ってます。今年は手探りのままやっているんだけれど、来年は完璧にこなせたらいいな、と思ってマス。

金曜日の夜は韓国ドラマ『イ・サン』を観てます。韓国の歴史ドラマ大好きな姉のオススメです。
c0069036_22322452.jpg
彼女はこういう本も買ってまして・・・。先に放映が始まっていたBS2で観続けている姉を、最近始まったBSハイビジョン(字幕ノーカット版)を観始めたわたしが追いかけています。「韓国ドラマにはまったら日本のドラマは観てられんな」というのが最近のふたりの共通の意見。秋にはまたソウルへ行く予定なのだ♪宝くじ、当たらないかなあ・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2010-07-30 22:38 | 戦いの日々 | Comments(0)
偏頭痛の後遺症が残っているから免疫力が落ちているし、インフルエンザ菌はもうそこまでやって来ているのは確実だから、気を許すと体調が落ちそうなんだけれどもなんとか持ちこたえています。

そんな今の支えのひとつは大ちゃんフィンランディア・トロフィーの演技、リピートしまくってます。
c0069036_0261487.jpg
昨日のローカルニュースのトップ映像。さすが地元!
c0069036_0262612.jpg
踊ってるとことかサーキュラーのとこでの笑顔がキュート!「
c0069036_0263394.jpg
表彰台の笑顔もさわやか~!
c0069036_0264195.jpg
このときのインタビュー映像はどれもえらいオトコマエでしたね。

優勝の翌日の地元紙を見た母が「大ちゃん、顔も髪型も変わっててかっこよくなってたわ」と言ってました。髪型は振り付けのカメレンゴさんの指示で「寝癖風」にしていたらしい。エアリーヘア好きなのでうれしい。

やっぱり彼のいる秋冬シーズンはわくわくします!

そして今はまっている韓国ドラマは『ファッション70’s』。現在一番好きな韓流俳優、チョン・ジョンミョンくん目当てです♪
c0069036_0362152.jpg
けっこうせつないドラマです。

チョン・ジョンミョン→ オードリー若林くん→ 相方→ 大輔くん 節操ないようだけれど、しぐさや表情を含めてどこか共通点があるんです。

というわけで、こんな記事投稿しているうちはなんとか元気です。あと2日がんばろう。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-10-15 00:43 | 戦いの日々 | Comments(0)

南大門市場で買ってみた

事前の下調べでは、「チュソクの期間の南大門市場は閉まっている」ということだったのですが、観光コースにしっかりはいっていて、朴ちゃんが「観光客向けにけっこう開けてるよ」と案内してくれたのです。実際そこそこ賑わってました。普段はもっと人ごみがすごいんでしょうね。ゆっくり買い物が出来てよかったです。

ここでヒートアップしたのは「今さらヨン様ファン」(しつこい?)姉です。ステキカレンダーを発見。ここは上海での価格交渉経験豊富な妹がお助けしましょう。お店に飾っているのが傷んでいたので、新しいものを出してもらい、W15,000→W12,000(960円)に値切りました。「(日本でいつも購入している)CO-OPだと2,500円だよ~」とのこと。帰国してから「もうちょっとがんばればもっと安くなったかも」なんて強気でした。ちょっとぉ。

このお店で姪っ子は韓服を着た熊のストラップをペアで購入。わたしもちょっと心揺れたけれど、相方がつけてくれるとは思えずやめました。

わたしは、ハイソックス&靴下ハイソックスW2,000、ソックスW1,000×3(値切り忘れた)とか
c0069036_11123626.jpg


ミュール(事情により画像はぼかしています)W15,000→W14,000(1,120円)とか
c0069036_1052335.jpg


今回の旅に姉・姪は寝巻きを持参しておらず(日本の旅館じゃないんだよ!)、ずっとバスローブで寝てましたが、パジャマ代わりにホームウェアを購入。
c0069036_111331.jpg
スパンコールロゴ入り長袖Tシャツ。姪っ子は黒とグレーの2枚。わたしは黒1枚。姉は別のブランド(?)の黒1枚。4枚でW30,000(@600円)に値切りました。
c0069036_11132312.jpg
これまたスパンコールロゴ入りのルームパンツを1枚ずつ購入。3枚でW45,000→W42,000(@1,120円)に。

その夜からふたりは着てました。(わたしは帰国後一度洗ってから。洗った途端石油臭さがプンと・・・。気にしませんが。

あと1点、これは南大門市場ではなく、明洞にて購入。
c0069036_1154197.jpg

c0069036_1155122.jpg
『威風堂々な彼女』のDVDです。W40,000(3,200円)也。上海でのDVD価格に慣れているので「高っ」と思ってしまいましたが、日本語字幕付きですし、なんたってMy BEST OF 韓ドラ作品ですので、これは「買い!」でしょう。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-10-11 11:14 | 2009秋夕ソウル

ソウル第3日目

■3日目:ソルロンタンの朝食~世界遺産【水原華城】観光~高麗人参工場見学~石焼ビビンバの昼食~ロッテワールド免税店~スターアベニュー~【景福宮】観光~【民族博物館】~仁寺洞散策~ミニ韓定食の晩ごはん~ツアー解散★ホテルへ ~ロッテマートへ

c0069036_20502771.jpg
姉の薬用朝ごはん(薬をのむためだけにしてはガッツリ過ぎない?彼女はこのあとツアーについている朝食もしっかり食べてました)。昨夜、東大門Doota!内のセブンイレブンで購入しました。Angel-in-us-Coffeeのラテ、おいしい。カフェにも行きたかった・・・。

本日乗り込んだのは東方神起、ピ、ソン・スンホン、パク・ヨンハ、シン・ミナちゃんのラッピングバスです。
c0069036_20542512.jpg
c0069036_20551353.jpg
c0069036_20552862.jpg
道行く人が興味津々で観て通ります。写真を撮っている女子も居ました。

c0069036_20572137.jpg
朝ごはんはソルロンタン。朝からキムチをもりもり。
c0069036_20574947.jpg
ドラマの舞台にもなったお店だったようです。

朝ごはんの後は世界遺産・水原華城へ。この空の青さと高さといったら、どうでしょう・・・。
c0069036_20582959.jpg
c0069036_20584320.jpg
c0069036_2058597.jpg
c0069036_20591611.jpg
c0069036_20592968.jpg
世界遺産を前に、おとうさんたちの目がキラキラ。本当に楽しそうでした。今回の観光コースではかなりの距離を歩いたのだけれど、ご夫婦で参加したみなさん、手をつないだり(インタナショナルカップルが1組!)、腕を組んだり・・・、60代くらいになってそういうふうにできるなんて、仲睦まじくてうらやましかったです。さすが都会(福岡)の人はちがうなあ、なんて思ってしまいました。

ソウル市内に戻って石焼ビビンバの昼食。
c0069036_2121371.jpg
これはいまひとつでしたね。ツアーに付いている食事なので文句は言えませんが。

食堂のテレビで今韓国民の半分が観ているという「善得女王」が放映されていて、ツアーメンバーの目は釘付け。ハングル音声のみなのに!これ、日本にもきっと輸入されるだろうから、そのとき観たいと思います。

ロッテワールド免税店では、ミシャでお化粧品を買い、あとは休憩していました。

その後のスターアベニューは若干期待はずれ。わたしはピと一緒にプリクラを撮ったのだけれど、フルハウスのときの写真で、わたしがソン・ヘギョちゃんになれるはずもなく、W4、000使って大笑いの作品が出来あがりました。姪っ子の東方神起写真も相当だったけれど。

そして楽しみにしていた景福宮(キョンボックン)観光。実は社員旅行でも観光していたはずなんだけれど、当時は韓国の歴史にも文化にも特に興味がなかったのでまったく記憶に残っていないのです。今回は朴ちゃんの解説もよくて、お勉強になりました。
c0069036_21134171.jpg
c0069036_2114343.jpg
c0069036_21142769.jpg
c0069036_21144128.jpg
それにしても本当に晴天に恵まれて、建物のあざやかな色と空の青さのコントラストがいっそう美しかったです。

c0069036_21151032.jpg
皇后の住まいの壁は女らしい模様になっているそうです。たしかにきれいですね。

時間がおしてしまい、民族博物館は猛スピードで廻りました。
c0069036_21162438.jpg


c0069036_21164249.jpg
だいぶん日が傾いてきました。秋の夕暮れどきの風景、どこか懐かしい気分にさせられます。

その後は仁寺洞でフリータイム。大急ぎで写真を受け取りにいき、無事傑作集を受け取ってから
c0069036_21181821.jpg
焼きたての胡桃まんじゅうをぱくついたり、お目当てのお皿を買ったり、夜食用のお餅を買ったりしました。

晩ごはんはミニ韓定食チヂミや豆腐チゲ、イシモチを焼いたの、プルコギなどが付きました。フツウ・・・でした。姪っ子はたいらげていたけれど。
c0069036_21183112.jpg


ホテルへ送ってもらい、ここで朴ちゃんとも福岡メンバーともお別れです。みなさまのおかげで本当に楽しく過ごせました。カムサハムニダ!감사합니다

お部屋にいったん戻ってからタクシーでロッテマートへ買出しに行きました。本当はソウル駅店に行けばいいのだろうけれど、ここは江南。移動がたいへんなので、タクシーでロッテワールド近くの店舗へ行きました。ソウル駅店ほど観光客仕様じゃないようで、周りの人の助けを借りながら、お土産用&自宅用の海苔やキムチやお菓子類を買い込みました。姉家族分とあわせてW70,000分くらい。でも安い!帰りのタクシーの運転手さんが迷ってタクシー代が高くついちゃったけど><。

順番にお風呂にはいって(正確にはシャワーを浴びて、ですね。だって★★★★なのにバスタブなし!なんだもの)から、仁寺洞のお餅屋シルジルで買ったお餅を分け合いました。
c0069036_21322491.jpg
どちらもW1、000。やさしいお味でした。

きゃあ、明日はもうLAST DAYですよーっ。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-10-05 20:46 | 2009秋夕ソウル | Comments(4)

STEP!STEP!STEP!

先週末の日経新聞に大ちゃんの記事が掲載されている、と知り、会社の新聞のストックを探して発見!いただいて帰りました。

よい記事でしたぁ。最近のぞっこん男子は断然若林くん(オードリー)なんだけれども、やっぱり大ちゃん好きだなあ。横顔のお写真もステキ!でも一番気に入ったのは・・・、(題字・高橋大輔)。
c0069036_23274371.jpg
もともと大ちゃんの字は好きで、「絵心のある人の書く字だなあ」と思っていたのだけれど、今回のSTEP!STEP!STEP!、そしてサイン、伸びやかでいいです。

ところで最近観ている韓国ドラマは、ソン・ヘギョちゃんとヒョンビンくん主演『彼らの住む世界』(2008/KBS)です。
c0069036_2337128.jpg
やっぱりこのふたり、かわいいです。

実はこのドラマ、昨年末上海の地下鉄の駅のDVD売りから買ったのだけれど、当然英語&中国語字幕で、理解度30%、難解過ぎて途中でギブアップ。
c0069036_23394629.jpg
今回日本語字幕で観ていても相当難しい内容だから、ギブアップも当然だったなあ、と納得しています。

さて、ソウル行きがどんどん近づいているんだけれど、旅行会社からうんともすんとも言ってきません。大丈夫でしょうか?ネットの口コミでさんざん叩かれている旅行会社を使っていて、なるほど、ホテルもこちらから「もう決まりましたか?」と訊かないと教えてくれない。はたして無事飛びたてるのでしょうか、わたしたち。
[PR]
by yu_ppie66 | 2009-09-29 23:42 | 戦いの日々 | Comments(0)