上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

タグ:Bueaty ( 128 ) タグの人気記事

顔筋マッサージ

相方が帰ってくる日。さっさと用意して帰ってくればいいもののなにしろグズグズくんなので、お昼過ぎに電話があったときは「今、1週間分の食料を買出し中」と言っていたから、今夜も帰着時間は遅いんだろうなあ。慣れたけど。

「●ちゃんはこれから何するの?」と訊かれ、「あたしはこれから顔のマッサージに行ってきま~す!」と答えたら、「へー、いいねえ」と相方ご機嫌。もともとわたしが美容にお金や時間をかけることは大歓迎の人なんです。「ネイル塗ったばかりだから家事ができない」などとふざけたことを言っても、「いいよ、いいよ。」と許してくれる人。

で、行って来ました、SUQQU顔筋マッサージ。既に体験済みの同僚からは「痛いよぉ」と聞かされていたけれど、それほどでもなかった。マッサージ自体は5分くらいで、あとはメイクをしてくれます。ファンデののりもよく、濃くはないのにちゃんとメイクした顔になりました!満足です。明日大ちゃんに逢う前にすればよかった。夜相方に新しいわたしを見せなくては!

担当してくれた女性も感じよくて、そうなるとついつい買っちゃいました。
c0069036_17182010.jpg
マッサージスターターキットセット。12,600円也。

ちゃんと自分でやれるだろうか・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-06-23 17:23 | まったり休日 | Comments(0)

癒されない

ほぼ定時で会社を出て、エステサロンへ。「友人がハンドマッサージの練習台を探しているんだけど誰か居ない?」と元同僚から連絡がはいり、先週末、社内の7人くらいの女子に行ってもらいました。そして本日はわたくしが・・・。

「他の店員から勧誘があるかもしれないけど気にしないで」とあらかじめ言われていたのだけれど、なるほど、カウンセリングを受けていた隣りのテーブルで、「要らない」と言っている客に無理やりマッサージクリームを勧めるという光景が繰り広げられていたので、「あらら・・・」というかんじでした。

施術してくれた見習いの女性はチャーミングでかんじのよい方(技術はまだこれから。なんたって力が弱い!)だったけれど、それをチェックしながらいろいろ話しかけてくるチーフとかいう女性がダメでした。いかにも営業口で心こもっていない対応なんです。いっぱい紹介してくれたお礼にと格安でネイルケアかフェイスマッサージを受けるチケットをもらったのだけれど、「次いつ来られるか判らない」と告げたとたん、そのチケットささっと取り上げられてしまいました。露骨だなあ。

「エステサロンって怖いイメージありませんでしたかぁ?」なんてそのチーフに訊かれたけれど、わたしはちっとも怖いなんて思ってませんでしたよ、あなたに会うまでは・・・。

ラベンダーオイルでハンドはすべすべにはなったものの、実際ちっともリラックスできませんでした。あのお店には二度と行かないと思う。

でも女子力は常にあげておかなければなりません。土曜日はSUQQUスック顔筋マッサージに行ってきます。7年前の顔に戻してきますよ~。だって翌日は高橋くんに逢うし。いや、ちがった。夜には相方が帰ってくるし。
c0069036_0233179.jpg
八坂神社にも美の神様いましたよ!おばちゃんたちと一緒にお水を顔につけてみたりして。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-06-21 23:59 | 戦いの日々 | Comments(0)
大輔くんの演技を観たあとはたいていいつも恋心が刺激されるのですが、その恋心の対象が大ちゃんになることはさすがになく、やっぱり相方への想いが募るわけです。会場に着いたとき、ちょうど昼休みが終わった頃だと思う相方から「今どこに居るのぉ?」と連絡がはいって、その時点できゅんともなっていて、やっぱり大阪に寄って帰ろうかなとか悩んでいたんです。

で、大ちゃんのロクサーヌ観て、その後の予定を全てキャンセルして豊橋からいっきに大阪へ新幹線で向かう気持ちがかなり強くなっていたところ、豊橋駅に着いてから相方に電話したら、「残業だし、明日も仕事だし、研修生の自転車が壊れたりしてるから」とさらりと拒否されちゃいました。ま、それで決心がついて予定スケジュールをこなすことにしました。

名鉄で名古屋へ向かい、デパ地下でお土産を買い、そして、予約していた岩盤浴&マッサージへ。もともと帰りは夜行バスで帰ろうと思っていたので、その時間待ちとシャワーを浴びられる場所、最初は温泉ないかな、と探していたのだけれど、駅前にオシャレなスパを発見してしまいました。

c0069036_2031397.jpg
ストーンスパスタジオ ソラ。写真もそこのサイトから。

岩盤浴80分+アロマオイルマッサージ30分のコースが4,000円というお得なコースがあったのでそれを予約しておきました。

c0069036_20371218.jpg清潔できれい、いつも行くところより発汗がよい。そして何よりマッサージが上手で、気持ちよかったです。選んでもらったオイルも好みの香りでした。マッサージ後のハーブティーはネトレでお願いしたらこれまたおいしい!

セラピストの方から「脚の浮腫みがひどいし、背中もカチカチなんですけど、いつもこんなかんじですか?」と心配されてしまいました。最近の体調の悪さが出ているのかな。

岩盤浴のあとはシャワーを浴びない方がいいらしいけれど、わたしは浴びちゃいます。髪も洗えたし、お化粧も落とせたので、目的達成。

後は寝るだけで夜行バスに乗り込めるぞー、とバス乗り場に向かったんだけれど、疲れた感じの人たちがいっぱい待っていて、そこで夜風に吹かれて待っているうちに今までのセレブ気分が吹っ飛びました。

バスは一番後ろの窓際の席で、思いっきりリクライニングにできたし、フットレストもつかえたし、カーテン閉めて完全個室状態にできたけれど、それでもやっぱりしんどかったです。姿勢を変えるために何度も目が覚めちゃいました。もう夜行バスはやめときます。もうわたしは若くはない。豊橋遠征の結論がそれって・・・。

相方からは気にして何度か電話があった(岩盤浴中なんだってば!)ので、拒否の件は大目にみることにします。今朝も出勤前に「もう着いた?大丈夫?」と電話してきたしね。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-05-12 20:48 | まったり休日 | Comments(0)

言いたいだけ

趣旨がよくわからないミーティングに召集されたので、まとめ役の人に「今日の会議は何のために?」と訊いたら、「別に気軽な気持ちで参加してくれたらいいのよ」と言われたので、「こんな忙しいときに気軽な気持ちで、と集められたらたまりません」と毒を吐いてしまった。許して。

こんな日はマニュキュアでも塗りなおしましょ。
c0069036_22102090.jpg
オレンジの匂いのするアテニアのリムーバーで落として、theFACESHOPのベースカラー、シャネルのVERNIS 31をフレンチ風に爪先に塗って、姪っ子が置いているテスティモのトップコートを

オフィスでもOK、さりげなくおとなっぽいかんじにしてみました。爪をきれいにしていると、キーボード叩いていても楽しい。女子力UPになりますね。

サプリメントは営業ちゃんが企業からもらって帰って来たもの。「花粉症の方どうぞ」と配っていたので、うちのチームには花粉症が居ないからわたしとYちゃんがそれぞれ夫用にいただいちゃいました。「自分は大丈夫なんだけど、ダンナがぁ・・・」とアピールしていたら、内勤で唯一のシングルちゃんが「なんかこの人たちいやな感じなんですけどぉ」とすねるので、さらにYちゃんとふたり、「だってダンナがねぇ~」と言っておきました。それを観ていたクールな営業くんに、「このふたり、そうは言ってもなんちゃってミセスだから。言いたいだけだから。」と突っ込まれちゃいました。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-08 22:25 | 戦いの日々 | Comments(0)

大ちゃんのも、凄い

地下鉄谷町線のなかで撮影。
c0069036_21282540.jpg
劇団四季のオペラ座の怪人は凄いらしい」ずいぶん昔に近鉄劇場かどこかで観ましたが、たしかに凄かったです。

でも「高橋大輔のオペラ座の怪人も凄いんです」
c0069036_21311496.jpg


これが言いたいがために地下鉄のなかでデジカメを取り出したわたしってどう?

代休明け、やっぱり昨日一日でいろんなことが起きていました。はーっ、助けてー。でも本日は定時であがって歯医者さんへ。今日からお口の中のクリーニングです。ちょっと痛いけれど、気持ちよくて、エステ感覚に近い。ストレスいっぱいの日常だもの癒されないと、ね。
c0069036_2147319.jpg
南船場あたりをウロウロしていたときにコンビニで買ったSAVVY。「いますぐきれいになる」ビューティスポット特集でした。次回大阪は癒し目的でいこう。

その後立ち寄ったMARKS&WEBハンドクリームを購入。ゼラニウムとカモミールのほのかに甘い香りがするタイプを選びました。このサイズで1,050円はロクシタンよりお手頃。でも一度にたっぷりの量が出るので慌てちゃいます。そんな自分の貧乏性っぷりがいとおしい。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-03-06 21:56 | 戦いの日々 | Comments(0)

高橋大輔 恐るべし

大ちゃんのお気に入り連続写真を載っけたせいか、アクセス数がぐんとあがりました。現在の大ちゃん人気を証明、ですね。これで世界フィギュアでメダルでも取ったらどうなっちゃうんでしょ。もちろん絶対取ってもらいたいけれど。

当日きっとわたしの方が緊張で倒れちゃうかも?ガラスのエース、などと呼ばれている(いた)大ちゃんですが、わたしは彼はけっこう強い子だと思っています。本田くんが失敗のたびに泣くのを観ていたけれど、大ちゃんは失敗したあと舌を出しちゃうような子なんです。

って、「高橋大輔」でこのブログに辿り着いた方、こんなブログで申し訳ありません。おそらく皆さまが期待するような情報はないかと・・・。

c0069036_22505753.jpg
ジャン!先日受けた乳ガン検診の結果が来ました。「判定A!」異常なし。ひとあんしんです。

ちなみに子宮ガン検診の判定はBでした。チームの女子が「判定G」要精密検査で返って来て、ドキドキしてしまいましたが、再検査の結果「心配なし」だったみたいです。よかったぁ。それにしても「G」とかやめて欲しいです。思わずふたりで、「A,B、C・・・・・G!」とアルファベットを順に言ってみました!
c0069036_22562166.jpg
超乾燥肌のわたしが今お風呂上りに体につけているボディモイストローション。ここ数年、基礎化粧品はアテニア。注文したらこれが付いてきました。ベルガモットの香りがして、しっとり感があって、いい調子です。非買品らしいんだけど、リピ買いしたいときはどうしたらいいんでしょうか。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-02-22 23:04 | 戦いの日々 | Comments(0)

いいじゃーン

「大阪にも行かないで四連休、何をしてたのですかぁ?」と会社で訊かれて、「乳がん検診→美容院→岩盤浴→ネイルケア」と答えたら、「OLが今、休日に一番求めるフルコースじゃないですか!」と羨ましがられました。

なるほど、自身のメンテナンスに勤しんだ休日でした。食べ過ぎ、飲み過ぎ、夫婦ゲンカももれなくついてきたけれど・・・。「たしかに自分のために時間とお金をかけたかもしれない」と言った後で、「あ、でも毎日がそうかもしれない」と気づいたのでした。でもうちの会社の子なしミセスはけっこうそんなかんじです。(ごく近くに飲んだくれ、お昼寝三昧休日を過ごしたミセスがふたり居ました!)

c0069036_2338989.jpgこの久々のショートヘアも、ネイルもなかなか好評でした。

そういえば相方にネイルを見てもらっていないな、と思って、MSNメッセンジャーでいきなり画像を送りつけてみました。そうしたら返ってきたコメントが「いいじゃーン」(文字入力)だったのです。

「かわいいやろ?」とわたしが入力して返したら、「かわいいでぇー」ですって!この日本語力、素晴らしくないですか。昨日のケンカのことなんかすっかり忘れ、本日やっとチョコ売り場に足を踏み入れて(今季初!)、愛する夫のためにチョコを3種類も奮発しちゃったわたしです。自分が食べたいだけかも?
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-02-13 23:48 | 戦いの日々 | Comments(0)

連休が終わる~

「体重が~」といいつつも、相方と一緒のかぎり食べる量が減ることはありません。

ランチは、キムチ鍋にご飯と麺を投入。それだけでもいいのに、相方が手羽先のグリル(胡椒とクミンがきいておいしい)と、青梗菜の炒め物を作りました。
c0069036_19361755.jpg
連休最後の一緒のごはんをいただいている間はよかったのだけれど、バスの時間が近づいているのに相方が全然準備をしようとしないことにわたしがキレちゃいました。

バスの予約も、持って帰るもの(お米、肉類やくだもの!)のパッキングも、着て帰る服の用意も全部わたしにお任せなんです。それでもまだぐずぐずと中国のテレビをネットで観ているので、「■ちゃん、もう出ないと遅れちゃうよ」とせかしたら、「ああ、今いいところだから・・・」と全然動かず。

本当にもう知らないっ。この時間感覚の違いはいつまでたってもわたしたちの間の埋められない溝であり、しばしばケンカの原因となるのです。

送っていく車のなかでもずっとわたしが怒りまくり、「ああ、こんな人に人生を委ねたのは間違いだった」とつぶやいたところでゴツンと殴られちゃいました。きーっ!

結局バスの発車時間の10分前にはバス停に着いて(わたしはギリギリとかだめなんです)、相方を下ろし、びゅーんと戻ってきました。ああ、なんという連休の終わり方よ。

c0069036_2014361.jpg気分転換にネイルケア。日本でお金を払ってネイルケアするのは実は初めて。中国でだと言葉が通じないのをいいことに黙ったまま施術を受けるんだけれど、ここは日本国、そういうわけにもいかずおしゃべりを楽しむ風を装うのでした。なんたって担当の女の子が姪っ子くらいなんだもの、気がつけばこっちがあれこれ話を振ってあげてたり・・・。

カラーは悩んだ挙句、オレンジのラメ入りをグラデュエーションで。

わたしの爪はすぐ折れちゃうので短くてもかわいいかんじにしてもらいました。本当は勧められた別のカラーにしかけたんだけれど、「やっぱり」と思って変えてもらいました。こういうのは言葉が通じるからできるんですね。

帰宅して赤ワインとパン、サラダという簡単な晩ご飯を済ませました。相方が居たらありえない食事!でも彼がプラチナスチーマーを当てながらご機嫌で歌を歌っている動画を見返していると、「ククク・・・」と思わず笑ってしまったのでした。愛はまだあるようです・・・。
[PR]
by yu_ppie66 | 2007-02-12 19:57 | 週末婚生活再び | Comments(0)