人気ブログランキング |

上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

【リアル更新*上海3日目】老碼頭で未来を語る

相方に休日の予定を訊くとたいてい「市場に買い出しに行って、料理して食べてお昼寝して、プールに行ってぇ」という回答が返ってくるのだけれど、まさにそんな日曜日を過ごしてました。

それでもせっかくふたりで居るのだから、と午後3時過ぎから思い立って車でお出かけ。目指すは、外灘の南エリア、老碼頭です。迷いながらやっとたどり着いたその第一印象は「新天地みたいだな」。でもいろいろな通りを歩いたり、少し先まで足を延ばしたりしていると、別の表情がみえてきてけっこうふたりとも気に入ってしまった。何より人がまだ少ないのがよいです。
c0069036_115371.jpg
なぜかきれいな女子が多かった印象。絵になる!
c0069036_122575.jpg
猫も品があるような・・・。
c0069036_133855.jpg
川側に出てみると、おしゃれ男女たちがビーチバレーに興じていました。楽しそうだなあ。東方明珠も見えますね。

敷地内のスタバでスフレケーキ食べながら、やきとりやでやきとりを食べながら、将来について語りあう。おうちごはんだと準備、かたづけに気をとられてしまうから意外とゆっくり話ができなくて、外食時だとしっかり語りあえたりするのです。

「いいレベルのやきとりだったね」と満足してお店を出たら、メインの噴水のところもライトアップされてました。
c0069036_141765.jpg
また来たい、老碼頭。

その後相方が最近よく通っているというプールへ一緒に。わたしは泳がず、浴場メニューのみでシャワーと垢すりとサウナ。言葉がわからないので言われるがままいろいろなオプションをつけられ、各種クリームでマッサージされました。あとから、明細に「ロイヤルゼリー入りクリーム15元」などと追加されているのをみた相方に「そこまで必要ないでしょ。どんなお嬢様だよ!」とつっこまれたけれど、気持ちよかったからいいです。「すごい親切だったよ、サウナに水持ってきてくれたり」「そりゃこんなところでそこまでお金使う人なんか居ないもん、『お嬢様が来た!』と思っていろいろやってくれるよ」ですって。といっても、わたしの分と彼のプール、垢すり料金すべてで126元(1,600円)だったんだけど。
by yu_ppie66 | 2012-07-16 01:07 | Comments(0)