人気ブログランキング |

上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

初一 ~新年好!家族と迎える新年~

パパの作ってくれた水餃子で新年の朝を迎えました~。なんちゅう、嫁だ!

近くの佑民寺へ夫とふたりで初詣。いきすがら、お線香やろうそくを買います。
c0069036_14261312.jpg
c0069036_14263553.jpg
c0069036_1427831.jpg
とにかく火気が多いので、「買ったばかりのダウンジャケットに穴を空けられでもしたらサイアク」ということばかりが気になる世俗主義のわたし。「巳年はよくないのでお守りを枕のなかに入れていたら厄払いになる」という張り紙のもと境内で暴利価格のお守りみたいのを売っている「商売っ気」にひいて毒を吐いていたら、「●ちゃん、罰が当たるよぉ」とたしなめられる。きっとカノ国の神様からのご利益はもらえそうにないです。

実家でまたお昼ごはんをいただいた後、予約していたホテルにチェックインしました。わーい、快適ライフの始まりです♪
c0069036_14351217.jpg
c0069036_1436837.jpg
館内いい匂いがして癒されます。従業員の対応もとてもよろしい。
c0069036_14334863.jpg
c0069036_1434522.jpg
ジャグジー付きですよん。

しかし「ごはんは実家で食べるに決まってるでしょ!」という夫のポリシーのもと、昼食前後、夕食前後は実家へと移動するので、なかなかゆっくりできないんですよね。いや、ホテル泊を許してもらえただけでもありがたいと思わなくっちゃ。

夜はやっと上海へ到着した義妹家族と合流。
c0069036_14423454.jpg
パパは料理の腕を振るい続けます。

義妹、義妹ダンナ、甥っ子と人数が増えるとそれだけにぎやかで楽しい。わたしとしては日本語の会話ができる義妹の存在にとても助けられます。話題はたいへんだった道のりのことで、義妹は雪のなか外に出てずっと車を押していたらしい。「おにいちゃんたちもこっちのルートに来たら、おねえちゃんがずっと車押さなきゃいけなくなる、と思ってすぐ電話したのよ」とのこと。本当に助かりました。

実家の電気系統の修理を義妹ダンナがせっせとしてくれて(電気系の地元大学を出たはずの長男は役に立たず!)、二家族揃っておいとまし、そのまま昨夜の夜食のお店に行きました。
c0069036_14431022.jpg
ずいぶん男の子らしくなった甥っ子。ま、一人っ子政策の弊害もたしかに見受けられますが。手前は、梨のなかにひき肉団子がはいっているお店の名物スープです。梨の甘味がしておいしい!
c0069036_1443332.jpg
店頭で海鮮も焼いています。牡蠣好き兄妹はじゃんじゃん頼む。にんにくがきいていてこれまたうまし!@8元はコスパ高し、です。しかし「なんで、(内陸の)南昌で牡蠣なの?」と素朴な疑問を投げかけると、「南昌の人は牡蠣が好きだから」と訳わからない回答がかえってきました。

義妹家族とも別れ、部屋で飲むお酒を仕込んでホテルへ戻りました。南昌、意外にも日系のコンビニが見当たらず、よろずやさんみたいな食料品店で缶ビール、ホテルの隣りのKTV屋の売店でカクテルをやっと買いました。

夫は友人と会うというので、ワタクシはお先に至福のジャグジータイム&アルコールタイム♪ いい元旦、だったのかな・・・。
by yu_ppie66 | 2013-02-10 23:53 | 2013春節南昌(ちょこっと上海) | Comments(0)