人気ブログランキング |

上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

大きな買い物は見送り

本日早めに退社。もう上海生活が恋しい。もちろん快適さは日本の方が断然上なんだけれども、上海生活はいろんなしがらみがないし、なんたって愛する人と一緒にごはんが食べられるからね。

みんなが仕事から帰宅する時間にわたしも買い物から帰路につき、地下鉄の駅から公萬まで歩いていたときの風景。
c0069036_2013642.jpg
徒歩10分弱くらい。5分くらいだとありがたいんだけど。

この季節はスイカ売りがやって来ています。夕食時には屋台も出ます。お肉や野菜を炭火で焼いて出してました。オレンジの椅子がかわいい。

今回の上海滞在の目的のひとつ・・・、郊外、といっても今がすでに郊外なんだけど、正確には隣りの市の不動産見学へ行きました。秋には上海から地下鉄が開通する昆山市花橋へ。とりあえずそのあたりを車で走っていたら、マンションのチラシを配っている男性二人組が居て、ウィンドゥを開けて受け取ったら「展示場まで案内するよ」と後部座席へ乗り込んできた。夫の運転する車で4人で展示場へ向かうという不思議な光景。日本じゃありえん。
c0069036_20182545.jpg
お客様もそこそこ居るし、ほとんどの部屋が売却済みになってた。なんたって700万円くらいで80㎡の新築マンションが買える!!今のを売ってこっちでローンに追われない生活しちゃう?なんて考えもあったんだけど、なんか周辺に生活臭がなくって現実感がない。心惹かれるポイントなし!(写真右下:展示場の外ではのんびり釣りをしている人が居ました。)

夫も「ここはちがうな」ということで、展示場を後にして、実際建設予定の地下鉄の駅のあたりをウロウロしてみることに。花橋駅のひとつ手前の駅近くで「あ、わたしこの建物好きかも」というビルを発見。「これはオフィスビルだよ、でもちょっと寄ってみる?」と車を停めて近寄っていったら、営業マンに目ざとく発見されてお部屋を案内されました。オフィスとしても住居としても使える、とのこと。モデルルームはなかなかおしゃれでした。もちろんお手ごろ価格。駅からも徒歩3分くらいだし。
c0069036_2024698.jpg
一般OLのわたしがこんなビルのなかにオフィスを持てる可能性があるなんて、これぞ中国ですねえ。

夫は俄然乗り気だったんだけれど、「これだけがんばって働いてきたんだから将来的にはもっと上海の中心に暮らすことを目指そうよ」ということで、最終的にはパス。南向きがすべて売れていて北向きの部屋しか残っていなかったこともあり。

そんなこんなで今回の不動産見学ツアーは「見るだけ」でした。がんばってもうちょっと稼ぎます!
by yu_ppie66 | 2013-07-23 20:31 | 2013暑假上海 | Comments(0)