上海通い婚の日々 *そして再び国際別居婚へ* shkayoikon.exblog.jp

上海在住の中国人年下夫との別居婚の日々 *夫の日本での就職が決まり国内週末婚となって3年半、夫が上海で起業のため再び国際別居婚生活へ*


by yu_ppie66
プロフィールを見る
画像一覧

愛以外のなにものでもない

本日より夫が帰ってきます。※明日のMRI検査のため。

昨夜の電話で「中国東方航空だよね」ととぼけたことを言うので、「なんでやねん」と大阪弁で思わずつっこむ。「春秋航空です、まちがえないで!!」チケット買うのに中国東方航空のカードで購入したのと、プライオリティパスで入れるラウンジが中国東方航空のだったので混乱した模様。あぶない、あぶない。

そんな話をデスクでしていたので、周りの人たちも「■ちゃん(夫ね)、大丈夫?」とずっと心配してくれてました。

乗り遅れはなさそうなので安心していたところ、お昼過ぎ、SKYPEメールで「今関空で待機中」と連絡あり。ええーっ。どうやら、高松空港が荒天のため降りられなかったようです。しばらくして「これから高松に向かうけれども、最悪、上海に戻るかも」というメール。なんてことぉ。

結局は無事高松空港に着いて、無料のリムジンバスに乗り込めたようです。逐一わたしの呟きを拾ってくれた同僚たちも安心してくれてました。

で、それまではまめに連絡があったのに、「こっちに着く頃連絡して、一緒に帰ろう」と返して以来いっさい返信なし。バスで爆睡してるんだろうなあ。書道教室を終えてバスの到着場所でしばらく待ったけれどあきらめて「先に帰るね、スーパーで買い物して帰ります」とメールして、立ち去りました。

で、食料品を買っていたら、肩をたたかれ振り返るとスーツケースを持った夫が!!それもわたしのメールを読んでいないのに、「きっと買い物してるんだろうなと思って立ち寄ったらやっぱり居たよ」ですって!! 奇跡の再会。愛でしかない!!

というわけで、夫リクエストにお答えし、ラーメンを食べて帰りました。

c0069036_22331891.jpg
小豆島ラーメンのお店で、わたしは、あっさり島そば。

c0069036_22331931.jpg
夫はがっつりチャーシューめん。明日検査なんだけどなあ。

満腹して路面電車で一緒に帰ってきました。ちょうどキムタクのドラマをやっていて、夫はすっかり見入り、来週最終回が観られないのを残念がっていました。

3泊4日(しょうみなか2日)の同居婚ライフはじまりました。


[PR]
by yu_ppie66 | 2018-03-08 23:13 | 国際別居婚ライフ | Comments(0)